人気ブログランキング |
> 以前の記事
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
またお世話になりました
フリーペーパーの[立川ECCO!!]に再び載せていただきました。
(駅や、立川市内の商店店頭にあったりします)

石田誠さんの展覧会情報と、店のインテリア(什器)をです。
拾って家で眠らせていたガラス戸を、木工の萩原英二さんに、
棚にしていただいた物がクローズアップされています。
またお世話になりました_b0206421_15255421.jpg












先ほど、仕事の片腕でもあるプリンターが、
印刷途中に止まりました。
〈廃インク吸収体〉という所がいっぱいになり、
修理に出して交換が必要と表示が出て、
早速メーカーの修理窓口に電話を。
がしかし、この機種のその吸収体製造が
2年前で終わっていると・・・
「とうい事はまるごと買い替えなくてはいけないんですか!?」
(私の体は前のめりになっていたでしょう)
「はい、そういうことになります。」と、冷静な対応のオペレーター。
購入は確か8年くらい前で、古い機種にはなるのでしょう。
でも寿命がきたとは思えず・・・ (ぴんぴんしている感じ)
それを廃棄してゴミにするとは忍びない。

が、これがないと仕事にならず。
今夜ビックカメラに寄って帰ります。
# by h-works04 | 2011-03-08 17:18 | 掲載
店主の松山散策 part1
愛媛県松山市を訪れるのは今回で7回目。
歴史と文化のある城下町で、何度行っても楽しい所です。
お決まりの行く場所もできています。
時間のある年は、少し足を延ばし、電車や船に揺られたりし、
県内外の旅をしてますが、今回は松山城が頭上にそびえる、
松山市街の散策をしてきました。

では、過ごした順通りにまいりましょう。
まずは、何度も行っている洋食屋の[レストラン野咲]。
石田さんに連れて来てもらって知りました。
「カツの気分じゃないと」と言ってるにもかかわらず、
強引にすすめられていただいたのが、1コインで
お釣りが戻ってくるこの[野咲セット]。↓
とんカツとコロッケがメインで、カツの衣が美味しく、
かかるソースも今までに食べた事のない味なんです・・・
(けっこうかかってますがしょっぱくはないですよ) 
食器は石田さんに言わせると[クウネル風]だそうです。
食器同様、店内もレトロ感が漂っています。下は外観。
店主の松山散策 part1_b0206421_133976.jpg












店主の松山散策 part1_b0206421_1350241.jpg




















そして街中を行き来していて便利な乗り物がこの市電。
これに乗り道後温泉の方へ。(↓今回うまく撮れず前の画像)
店主の松山散策 part1_b0206421_142117.jpg












道後の湯には聖徳太子もつかっているそうです。
こちらは有名な道後温泉本館。店主2回入っています。
店主の松山散策 part1_b0206421_14104096.jpg












地元の方が多く利用されいるのが、本館から少し離れた所に
ある[椿の湯]。↓ 一昨年はこちらの湯につかりました。入浴料も
少しお安い。地元の方とふれ合いたい方はこちらにどうぞ。
店主の松山散策 part1_b0206421_14255337.jpg












以前に場所がよくわからず、辿り着けなかったのがここ↓
[道後ぎやまん ガラス美術館]。よくできた物が見られて、
再び向かった甲斐ありでした。江戸~明治大正時代までの、
日本で作られた和ガラスが見られます。特に江戸時代の物
には感動。当時の人の美意識の高さを知らされます。
その時私だけの館内で、感嘆の独り言言い放題です・・・
店主の松山散策 part1_b0206421_14462784.jpg












part1はここまでに。続きは2で。最後に、道後温泉で見た植物。
これなんですか?ちょうどビワぐらいの大きさでした。
店主の松山散策 part1_b0206421_14543249.jpg













石田さん工房訪問記も只今並行してやっております。
もうしばらくお待ち下さい。
石田さんの個展会期の変更、再びお知らせしておきます。

[石田誠 器展]
2011年3月26日(土)~4月2日(土) になります。
# by h-works04 | 2011-03-05 16:28 | 旅日記
松山からもどると・・・
石田誠さんを訪ね、愛媛・松山まで行き、もどってきました。
3日間の休み明け、開いたこのパソコンにはたくさんのメール。

その中に、訪ねたばかりの石田さんからのメールがあり、
日付を見ると、私が松山にまだいた日のもの。
内容から、私の携帯にメールをしているつもりのようです・・・
何通かあった最後のメールに、いいものができたらしく、
再び取材をしてもらえればと思った、というようなことが。
そんなメールが届いているとは露知らず(知る由もない)、
私は松山タウンを歩きまわり、旅を満喫。
そして今日、そのメールを見てガックシです。
見たかったです!それを。
『まったく石田さんはぁぁぁ』  
『なんでパソコンに送るのよぉぉ・・・』 
とうなりたくなります。
うっかり、ぽっかりが多い石田さん。やってくれます。
(私も同類ですが、石田さんにはとうてい敵いません)
↓ 時に用をなさない携帯で話す石田さん。工房前で。
 (こんな画像がたまたまありました・・・)
松山からもどると・・・_b0206421_18394095.jpg












松山からもどっての話もう1つ。
花が咲いていました。
線路の脇で蕾だったハーデンベルギアです。まだひと房だけ。
松山からもどると・・・_b0206421_18485833.jpg




















石田さんが壺を作っていたので、今月末の個展の時まで、
咲き切らないといいなと思っています。活けたいです。

こちらはクリスマスローズ。蕾がふくらんでいます!
やったーーーです。
お客様からいただいて、初めて花の咲くシーズンを迎えました。
クリスマスローズを育てていらっしゃるというべつのお客様と、
先日この鉢を見て、今年は咲きそうにないと話したばかりで、
いつの間に花芽が?という感じです。
松山からもどると・・・_b0206421_19103749.jpg












こちらも裏切らずに毎年咲いてくれるカネノナルキ。
花をつけている姿を見るのは初めて、
という方がお客様に多いです。
名前は可愛くないですが、花は小花で可愛いです。
松山からもどると・・・_b0206421_1932254.jpg












[店主松山タウン散策の巻]、はまたこのblogで。
そして[石田さんの工房訪問記]はHPの方で、
後日ご紹介致します。
石田さんが何を作っていたか、楽しみにお待ち下さい。
# by h-works04 | 2011-03-02 19:58 | 旅日記
連休になります
ムズムズがきてます!きてます!
(ハンドパワーじゃないですよ)
(オレンジ色じゃなくて)
黄色い憎いヤツです。
あー、ワープしたい季節です。

連休になります_b0206421_16203666.jpg




















そして衝動買い。こちら空気清浄機です。
薄型で、世にもまだ出ていない最新型らしい(このメーカーでは)。
花粉対策を強調した、TV通販のセールストークにせきたてられ、
受話器をつかんでしまいました・・・
只今パワーオン。 
う~ん、威力がどのくらいあるのかまだはわかりませんが、
この春の私の体調はこれにかかっているかも。
頼りにしています!


さて、明日より3日間、当店お休みとなります。
(日)(月)定休日に加え、
3/1(火)を、臨時休業させていただきます。
お間違いなくお願い致します。

お休みのうちの二日間は、
3/26(土)から個展をしていただく、
石田誠さんの工房を訪ねて、四国松山に行ってまいります。
(毎年恒例になっているパトロールです)
石田さんの様子や松山の事など、
後日またHPやblogでお伝えしますので、しばらくお待ち下さい。

1年ぶりの石田さん、何してますかね~
では、いってきます!
# by h-works04 | 2011-02-26 18:52 | お休みと営業時間
5人の器
お待たせ致しました。
入荷している5人の方の器、画像でご紹介致します。

まとめての撮影で、サイズ感のわかりづらい写真も
もございますがお許しください。

あいうえお順でまいります。

須藤拓也
左上・染付長皿(¥3,990)、その下・染付六角皿(¥6,300)、
右上・染付猪口(¥3,990)、右中・染付豆皿(¥2,100)、
右下・重ねた2点共に白釉で、重ねた上・浅小鉢(¥2,940)、
重ねた下・6寸皿(¥3,990)
5人の器_b0206421_13582699.jpg




















須藤拓也
左上・鉄釉角皿(¥5,250)、その下・鉄釉長皿(¥3,780)、
右上・鉄絵碗(3,990)、右中・飴釉しのぎ皿(2,100)、
右下・飴釉小皿(¥2,100)
5人の器_b0206421_146470.jpg




















竹本ゆき子
上から粉引灰釉6寸鉢(¥4,410)、灰釉片口(¥4,200)、
灰釉丼(¥3,990)、灰釉飯碗(¥2,625)、粉引灰釉豆皿(¥945)
5人の器_b0206421_14171349.jpg




















竹本ゆき子
上から粉引5寸碗(¥3,360)、粉引飯椀(¥2,625)、
藁灰釉4寸小鉢(¥2,310)、藁灰釉4寸平皿(¥1,890)
5人の器_b0206421_14401699.jpg




















長谷川奈津
上から灰釉片口(¥6,300)、粉引片口(¥6,300)、
灰釉5寸鉢(¥3,990)、灰釉碗(¥3,675)
5人の器_b0206421_14481919.jpg




















長谷川奈津
上から、鉄釉7寸皿(¥5,775)、飴釉小鉢(¥2,940)、
鉄釉4寸皿(¥2,730)
5人の器_b0206421_14525620.jpg




















林健二
左上と右下の4点・象嵌皿(¥2,100)、左下・白釉四角皿(¥4,200)、
右上・白釉輪花6寸深皿(¥4,725)
5人の器_b0206421_14572889.jpg




















林健二
左上・飴釉輪花鉢(¥4,725)、左下・飴釉6寸鉢(¥6,300)、
右上・飴釉四角鉢(¥5,775)、右下・飴釉5寸皿(¥3,990)
5人の器_b0206421_1585899.jpg




















増田勉
上から、樫灰釉5寸丸鉢(¥3,150)、樫灰釉丸飯椀(¥2,730)、
粉引5寸鉢(¥3,150)、粉引6寸皿(¥3,150)
5人の器_b0206421_15113126.jpg




















増田勉
上から、緑釉8寸皿(¥6,930)、緑釉4.5寸皿(¥1,890)、
象嵌ピッチャー(¥2,940)、鉄彩3寸深皿(¥1,260)、
鉄彩5寸皿(¥2,310)
5人の器_b0206421_1515748.jpg




















気になるお品物がございましたら、サイズ等、
お気軽にお問い合わせいただければと思います。
メールでもお電話でも。
通販も可能です。

H.worksのHP
# by h-works04 | 2011-02-24 15:40 | 入荷しました