人気ブログランキング |
> 以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
小さな器とごはん茶碗でまたまた

週末まで太陽マークが並んでいる
東京の天気予報。
この快晴、その先もずーっと
続いてほしいです!

さて、本日も開催中の展覧会、
[ 小さな器とごはん茶碗 ]の器を
ご紹介させていただきます。
このあたりで胃に負担の少ない
メニューに…

b0206421_12190558.jpg


朝粥にしました。体に染みます。
海苔の佃煮は柚子胡椒入りでピリ辛に
します。トッピングは他に梅干し、
鮭フレーク、柚子大根。プラス、
ささみと豆苗のサラダ、焼お揚げです。


b0206421_12193059.jpg


器は、お粥を石田誠さんの白磁3.8寸
飯碗
(¥3,780)、サラダを増田勉さんの
来待釉片口鉢
(¥3,456)、お揚げを竹本
ゆき子
さんの黄灰釉5寸皿(¥2,808)に。
柚子大根が須藤拓也さんの染付楕円小皿・
鳥と蓮
(¥3,240)、鮭は長谷川奈津さんの
林檎灰釉小鉢(¥2,376)、梅干しを田谷
直子
さんのみかん色絵紋小皿・鹿(¥1,080)、
海苔佃煮は林健二さんの青白磁豆皿・花
(¥1,944)に。そしてレンゲ・白(¥1,512)
ムーニーともみさんのもので、それの
受けにしているのはさんの白磁楕円豆皿
(¥1,080)。お揚げ用のポン酢は田谷さん
黒ルリピッチャー(¥1,620)になります。


b0206421_12195624.jpg


↑盛っていないお品の上からと、
↓横から。


b0206421_12202748.jpg


↑中段にはお粥が似合うと思った飯碗。
左より、実際に盛った石田さんの白磁
須藤さんの染付飯碗・コウモリ(¥4,860)、
さんの白磁飯碗(¥2,700)。
小さな注器は上段左より、田谷さんの
はちみつ片口小鉢(¥1,620)、竹本さんの
灰釉小片口(¥2,700)。下左が田谷さんの
黒ルリピッチャー、右が竹本さんの藁白
釉ピッチャー
(¥2,376)となります。


b0206421_12211063.jpg


田谷さんのみかん色絵紋小皿には様々な
絵柄。鹿以外に鳥、兎、海老…など。
さんの青白磁豆皿には浮き上がる
ポイント。こちらも花以外に金魚
ツバメがあり。そしてムーニーさんの
レンゲはもう一色(黄)がございます。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部などを写した)添付したメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会店内の様子


まだお品物のご紹介は続く予定ですので、
引き続きご覧いただければと思います。

展覧会会期は11/4(日)までとなります。
(11月営業カレンダーは明日up予定)
お見逃しのないようどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-10-31 14:17 | 展覧会の器で
小さな器とごはん茶碗で再び

昨日は[現代版金継ぎ教室]
土曜日コースの初回でした。
繕いを必要とする様々な状態の器が
息を吹き返しておりました。
店内では引き続き、
展覧会[小さな器とごはん茶碗]
開催しております。

展覧会にご用意いただいた器を、
本日もご紹介致します。

白米に合わせてのおかずは、つい味付けの
しっかりしたものになってしまいます・・・

b0206421_11445865.jpg


器は、白米を田谷直子さんの黒ルリ飯碗
(¥2,808)に。長谷川奈津さんの松灰釉
小皿
(¥2,160)に盛ったじゃこチーズ
おかかは、温かいご飯にのせて海苔で巻き
いただきます。ひじきの煮物は林健二さん
青白磁八角小鉢(¥2,700)、いか明太子
須藤拓也さんの染付楕円小皿・唐草
(¥3,240)、ほうじ茶を石田誠さんの
紅毛手3寸汲み出し・グレー(¥3,240)に。
お醤油は増田勉さんの艶黒醤油差し
(¥3,024)とムーニーともみさんの
絵付豆皿・きのこ(¥1,296)に。
玉子焼きは竹本ゆき子さんの粉引灰釉4寸
(¥2,160)で、豚とエリンギの生姜焼は
増田さんの粉引彫三島皿(¥3,024)です。
そして犬の箸置き(¥864)はさんのお品。


b0206421_11565850.jpg


↓盛っていない器。
食べ終わりに見えてくる絵柄もあり。



b0206421_12024004.jpg


↓横から見たお品。
左下の碗は、田谷さんの薄ルリ飯碗
(¥2,808)となります。


b0206421_12055042.jpg


↓同じサイズや形の小さい器です。
左列から、須藤さんの楕円小皿の
染付・鳥と蓮
(¥3,240)と、ルリ釉
(¥2,160)。ムーニーさんの絵付豆皿
の鳥、蝶、花
(各¥1,296)。長谷川さんの
林檎灰釉小皿(¥2,160)。竹本さんの
粉引黄灰釉4寸皿(2,160)。
*それぞれの下にあるお品は盛ったもの。


b0206421_12083110.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部など写した)添付のメールを
お送りする事も可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会の様子はこちら


今後も器のご紹介はしてまいります。
会期は11/4(日)まで
お品物はまだございますので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!

*29(月)・30(火)はお休みです。







by h-works04 | 2018-10-28 13:38 | 展覧会の器で
小さな器とごはん茶碗で

本日、HPの[shop]ページ
更新しております。
展覧会[小さな器とごはん茶碗]の様子、
お品物のご紹介をしておりますので、
どうぞご覧になってみて下さい。

HP・shopページ[小さな器とごはん茶碗]


使ってみたい器ばかり・・・
迷いましたが、こちらの器に栗ごはんと
おともたちを盛ってみました。


b0206421_17374430.jpg

手前より、長谷川奈津さんの林檎灰釉
飯碗
(¥3,780)、田谷直子さんの灰釉
飯碗(¥2,808)、ムーニーともみさんの
鳥紋茶飯碗(¥3,240)。


b0206421_17314131.jpg


上から、梅干しが林健二さんの青白磁
蓋物(¥3,240)。たたき蓮根の塩きんぴら
石田誠さんの3.2寸小付・スリップ無地
ブラウン(¥2,700)に。玉こんにゃくと
がんもの煮物はムーニーさんの丸紋皿
(¥2,484)。胡麻いわしは増田勉さんの
粉引リム立ち皿(¥2,160)。柿の胡桃
白和えは田谷さんの灰釉グレー4寸煮豆鉢
(¥2,592)。わさび野沢菜は須藤拓也さん
鉄絵豆皿(¥2,160)。栗ご飯は竹本
ゆき子
さんの粉引灰釉飯碗(¥3,024)。
箸置きがわりにしている(梅干しをのせて
もいい)お皿は、長谷川さんの林檎灰釉
豆皿
(¥2,160)となります。


b0206421_17323403.jpg



b0206421_17423227.jpg


↑ 盛っていない器。

↓ 栗ご飯を盛った飯碗の4点と、
上段は左から田谷さんの煮豆鉢石田
さんの3.2寸小付さんの蓋物です。


b0206421_17475086.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文27(土)より
承らせていただきます。
画像(細部などの)添付のメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧ください


27(土)は金継ぎ教室を開催して
おりますが、展覧会スペースとは
別の部屋になりますので、展覧会の
お品はゆっくりとご覧いただけます。

会期は11/4(日)までとなります。
*29(月)・30(火)はお休み

お品物はまだまだございますので、
週末、どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!












by h-works04 | 2018-10-25 18:37 | 展覧会の器で
小さな器とごはん茶碗

展覧会[小さな器とごはん茶碗]は、
20(土)より始まりました。
その店内の様子、ご覧下さい。


b0206421_14032279.jpg

事情があり、小峠貴美子さんの
お品は並んでおりませんが、
他8名、石田誠さん、須藤拓也さん、
竹本ゆき子さん、田谷直子さん、
長谷川奈津さん、林健二さん、
増田勉さん、ムーニーともみさん
のお品が、店内を埋め尽くして
並んでおります。


b0206421_14101254.jpg


b0206421_14061255.jpg

陶器に磁器、様々な釉薬、
染付に色絵、線刻や氾などでの
文様ありと、多種多様な焼物を
ご覧いただけます。


b0206421_14053202.jpg

湯呑やカップ類、酒器もございます。

b0206421_14074083.jpg


b0206421_14082548.jpg

また後日、HPでもお品物のご紹介は
させていただく予定でおります。
通販のご注文は、10/27(土)より
承らせていただきます。
お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。

そして昨日は、当店では初めてと
なる金継ぎ教室を開催致しました。
(器が蘇る様子を店主も見学)
そのお話はまた後日ということに。
10/27と11/4の(土)コースの方も
定員に達し、お申し込みは
締め切らせていただきました。

展覧会会期は11/4(日)までとなります。
*29(月)・30(火)はお休み
秋に食べたいごはんの器を、
どうぞ探しにいらして下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-10-23 14:50 | 展覧会
お知らせ・小峠さんのお品について

明日より始まります展覧会、
[ 小さな器とごはん茶碗 ]に、
初出品をしていただ事になっている
小峠貴美子さんのお品物について、
緊急のお知らせがございます。


b0206421_13280268.jpg

事情があり、初日からの展示
難しくなりました。
会期途中での納品もあるかもしれません。
またその際はお知らせをさせていただきます。
小峠さんのお品を楽しみにして下さって
いた方には大変申し訳ございませんが、
何卒ご了承下さい。
よろしくお願い致します!


b0206421_13293710.jpg

↑↓こちらはムーニーともみさんの
絵付け子供飯碗です。見込みにもキュン
となるポイントが… ムーニーさんも
当店では初めてご紹介する方です。
他にも素敵な器をご用意いただいて
おりますので、是非ご覧になって下さい。


b0206421_13300685.jpg



本日は展示の準備をしております。
明日20(土)より、皆様のお越しを
心よりお待ちしております!








by h-works04 | 2018-10-19 13:46 | 緊急のお知らせ
初めての味

お出かけもしやすく、イベントも
盛んな季節となってまいりました。
当店でも20(土)から、展覧会
[ 小さな器とごはん茶碗 ]
開催致します。

HPの展覧会詳細ページに、
未記入でした、ムーニーともみさん
がご用意下さるお品の欄、本日記載
致しましたのでご覧下さい。↓

[小さな器とごはん茶碗]詳細ページ


b0206421_16550703.jpg


ご近所さんが向いの畑でつくられた
落花生を下さり、初めて塩茹でに
していただいてみます。茹でたては
ほくっとして、芋っぽく美味しい。
そして庭で初めて生ったアケビ(白い
種類)が割れ始めたので恐る恐る
食してみますが、こちらは微妙な味
と食感… 甘い粥(?)ほとんど種
だし… 観賞用として育てます。


b0206421_16553963.jpg


落花生の器は店主私物で、石田誠
さんの南蛮焼締のドラ鉢です。
知らぬ間に縁が欠けており、お気に
入りは食器棚で眠ったままでしたが、
間もなく開催の、三重野景子さんに
よる[現代版金継ぎ教室]に店主も
参加させていただき、こちらを繕うと
思っております。他にもまだあり… 


b0206421_17050588.jpg


以前は漆を使い繕いをしていたの
ですが、漆にかぶれるようになって
しまい、欠けた器はたまる一方に。
私同様に漆にかぶれる方や、その
恐れのある方には、漆を使わない
金継ぎなのでおすすめ致します。

月曜コースは定員にたっしておりますが、
土曜コースには1名の空きがございます。
詳しくはこちら↓をご覧下さい。

[ 現代版金継ぎ教室 ]詳細



b0206421_14270953.jpg


明日18(木)は通常営業を致します。
19(金)は展覧会準備の為
お休みをさせていただきます。

そして…
10/20(土)-11/4(日)
*29(月)・30(火)はお休み
[ 小さな器とごはん茶碗 ]開催

石田誠
 小峠貴美子 須藤拓也
竹本ゆき子 田谷直子 長谷川奈津
林健二 増田勉 ムーニーともみ


ご自身用、ご家族用、そしてギフト用と、
お探しの器がみつかるかと思います。
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!















by h-works04 | 2018-10-17 18:37 | いただきもの
展覧会[小さな器とごはん茶碗]

本日HPを更新しております。
今月20日(土)より始まります展覧会、
[ 小さな器とごはん茶碗 ]
詳細ページをup致しましたので、
どうぞご覧になって下さい。

HP[小さな器とごはん茶碗]詳細ページ


b0206421_14270953.jpg

今展で初めてのご紹介となるのが、
岡山の小峠貴美子さんと、
茨城のムーニーともみさんです。
他の7名とも表現の異なる焼物です。
お二人の器にもどうぞご注目下さい。


b0206421_14330075.jpg

2018/10/20(土)-11/4(日)

[ 小さな器とごはん茶碗 ]
*29(月)・30(火)はお休み

石田誠 小峠貴美子 須藤拓也 
竹本ゆき子 田谷直子 長谷川奈津
林健二 増田勉 ムーニーともみ



b0206421_14501497.jpg


会期中には金継ぎ教室を開催致します。
詳細はこちら↓をご覧下さい。
[ 現代版金継ぎ教室 ]

月曜コースは定員にたっしておりますが、
土曜コースにはまだ空きがございます。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
お申込みお待ちしております!

そして、明日13日(土)は、
都合により臨時休業をさせていただきます。
14日(日)通常営業を致します。













by h-works04 | 2018-10-12 15:17 | HP更新
入荷しています

拭いたばかりの窓ガラスから、
秋とは思えない眩しい光が
差し込んでいます。
今日はエアコン再稼働です。


入荷している萩原英二さんの
お品物をご紹介致します。

b0206421_13573004.jpg

上から、
バターケース・クルミ・ナイフ付
(¥9,720)、珈琲豆スプーン・クルミ
(¥3,780)、ジャムスプーン・小・クロ
クルミ拭漆(¥1,728)、バターナイフ
クロクルミ・半分拭漆(¥1,728)。
左側上から、
デザートフォーク・クロクルミ拭漆
(¥2,052)、デザートスプーン・小・クロ
クルミ拭漆(¥1,836)、お弁当箸・クルミ
とアルダー・拭漆(共に¥1,296)。
右側左から、
スープスプーン・クルミ(¥2,484)、
取分けスプーン・クルミ(¥3,240)、
ジャムスプーン
・クルミ(¥1,944)、
マドラー・チーク(¥1,944)、
みつスティック・クロクルミとクルミ
黒漆(共に¥1,944)。


b0206421_13580093.jpg

左、菓子台・大・クルミ・縁のみ白漆
(¥11,880)、径20cm、高さ4.7cm。
右、板皿・クロクルミ(¥19,440)、
29×24cm、厚み2.2cm。


b0206421_13582821.jpg

手付きBOX色々です。上から、
カトラリーBOX・大・クルミ・炭染
(¥9,720)、BOX部分30×13cm、
高さ6.5cm。テーブルBOX・小
クルミ(¥7,560)、BOX部分
15×15cm、高さ5.3cm。
カトラリーBOX・小・クルミ
(¥5,400)とクロクルミ(¥6,480)、
BOX部分30×13cm、高さ6cm。


店頭には上記以外のお品もございます。
お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部など)添付のメールをお送り
することも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


b0206421_14382989.jpg


現在店内は常設となっております。
陶磁器・ガラス・漆器・木のお品と、
合わせてご覧いただけるように
なっておいますので、
どうぞお出かけ下さい。


10/20(土)からの展覧会、
[ 小さな器とごはん茶碗 ]の詳細は、
もうしばらくお待ちになって下さい。

会期中に開催致します、
[ 現代版金継ぎ教室 ]の受講者は、
引き続き募集しております。

詳しくはこちらをご覧下さい
お申込みお待ちしております!







by h-works04 | 2018-10-06 15:59 | 入荷しました
実ものいろいろ

先日までの[萩原英二 展]
無事終了を致しました。
遠方から、また悪天候の続く中、
お越し下さった皆様には
感謝申し上げます。
ありがとうございました!

入荷している萩原さんのお品のご紹介は、
また後日させていただきます。


台風で蔓から落ちたひょうたん

b0206421_13513499.jpg

再度ひょうたんで試みたグリーン
カーテンは今年も失敗に終わります。
私の背丈ぐらいでまでしか伸びず…
ですがひょうたんの数は去年の2個
から10個に。理想的な形はわずかで、
上下逆転型、八の字型もあったり。


b0206421_13550525.jpg

地面から蔓を伸ばしていたのは
植えた覚えはないズズメウリ
鮮やかな赤に色づくのはいつ頃なの
でしょう?これからが楽しみです。

b0206421_13560529.jpg

ハーデンベルギアや山ブドウの蔓と
X状態にからみあっています。


b0206421_14011973.jpg

こちらはククミスと言う鑑賞用の
ウリ。今年は少なくこの3つだけ。


b0206421_14022861.jpg

14年目にして突如実をつけている
のがアケビ。葉に隠れているので
気がつきません。昨日数えたら10個
に増えていました。いつの間に…


本日から18(木)までは、常設品
並ぶの店内となっております。

そして20(土)からは展覧会
[ 小さな器とごはん茶碗 ]を開催。
9名の作り手が参加下さいます。
展覧会の詳細ページ(HPにup)は
もうしばらくお待ちになって下さい。


b0206421_14525306.jpg

展覧会の会期中に開催となるのが、
[ 現代版金継ぎ教室 ]です。
受講者の募集は引き続きしております。
月曜コースはあと1名
土曜コースはあと2名空きがございます。

詳しくはこちらをご覧になって下さい



常設品も充実しておりますので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-10-04 15:16 | ある日の景色
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
[ Happy gift ]..
at 2019-12-09 19:13
レモンを収穫
at 2019-12-04 18:43
12月の営業
at 2019-11-30 16:26
キウイフルーツと4人のお品
at 2019-11-28 16:38
入荷している田谷さんのお品
at 2019-11-24 14:33
> ファン
> ブログジャンル