人気ブログランキング |
> 以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
秋メニュー
数日前から、お風呂の湯の温度設定をあげました・・・
秋が来ていますね。

さて、展覧会[秋冬ごはん]は、本日より折り返しの、
会期後半に入りました。まだ半分ございます。
お品物に秋メニューを盛ってみましたのでご覧下さい。

上から、厚揚げの胡麻みそ焼き、れんこんとしめじのきんぴら、
白菜の漬物、秋刀魚の塩焼き、栗ごはん、そして大根の味噌汁です。
b0206421_1431656.jpg

器は、厚揚げが増田勉さんの来待釉7.5寸皿(¥4,410)。
リムがあり、汁気があるお料理にもお使いいただけるでしょう。
漬け物も増田さんのお品で、黄粉引平底鉢(¥3,150)。
取り鉢にもいい大きさです。きんぴらは、中西申幸さんの
しのぎ中鉢(¥5,775)。煮物にぴったりな形。秋刀魚は、
林健二さんの青白磁長皿(¥4,200)。一尾まるまるのる
お皿も素敵ですが、このぐらいのサイズは多様に使えます。
栗ごはんは田谷直子さんのはちみつ深碗(¥3,360)。
具の入る炊き込みご飯やお茶漬、そしてカフェオレなどを
いただくのにもいいのでは。味噌汁たっぷり派の店主。大き目の
碗を選びました。石田誠さんのスリップ・無地5寸碗(¥4,200)。
もちろんご飯物にもどうぞ。優しいベージュ色です。

ここからは、盛っていない器の姿です。
口径は石田さんのスリップ・無地5寸碗の方がありますが、高さは
田谷さんのはちみつ深碗の方があります。どちらも形がいいですね。
b0206421_14355916.jpg

中西さんのしのぎ中鉢と増田さんの黄粉引鉢の鉢2種です。
b0206421_14361735.jpg

真上からは、林さんの青白磁長皿と、増田さんの来待釉7.5寸皿。
中西さんの中鉢(左上)には、見込み部分に釉薬の掛けわけがあり、
ガラス質に溶ける釉のたまりも綺麗です。
b0206421_14371075.jpg

お品物に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販でのご注文も承ります。
ご注文方法は、HP[mail order]のページをご覧下さい。
(画像を添付したメールをお送りすることも可能です)

HP[shop]のページに、中西さんのそば猪口にある象嵌の模様を、
「鹿らしき動物」と記載しましたが、お客様と話題になる度に、
『鹿ではなさそうだと』とやっと気付きだしました・・・
b0206421_15154563.jpg

角が長い動物に、アラビアオリックスと言う牛がいました。
真相は中西さんに聞いてみます。
雪が降る中にいる様と、素敵な事をおっしゃられた方がいました。
湯呑にも小鉢にもなりそうです(¥4,200)。
蓮の花が描かれた右のポット(¥21,000)も中西さん作です。

展覧会の器のご紹介、次回はお鍋編を予定しております。

明日は29日(日)は営業しておりますが、
30日(月)はお休みをさせていただきますので、
お間違いのないようにいらして下さい。
お品物はまだまだございますので、お待ちしております!
by h-works04 | 2013-09-28 15:50 | 展覧会の器で
ごはんの前にデザート
本日お昼過ぎに、現在開催中の展覧会、
[秋冬ごはん]の店内の様子を、HP[shop]ページに
UP致しましたのでご覧になって下さい。
H.works HP

展覧会の器に盛ってみました。ごはんではないんですが…
母がつくるおはぎです。お彼岸なので。そしてお客様からいただいた
京都の茶庵、北尾(老舗のようですね)の黒豆。そしてしょっぱいもの
もいただきたかったのでおかき(カマンベールチーズ味)は買いました。
b0206421_13423314.jpg

↑器は、おはぎが中西申幸さんの鉄絵角皿(¥3,150)、黒豆が
増田勉さんの貫入染皿・4寸(¥1,890)、おかきが石田誠さんの
南蛮焼締3.5寸碗(¥3,360)、煎茶が増田さんの彫三島湯呑
(¥2,310)、急須は田谷直子さんの青ルリのもの(¥9,450)です。

おはぎとくればモンブランなのが店主の秋の味です。(こんなテーマで
以前に展覧会もしております) 当店で販売している栗で作りました。
そしてこちらもお客様にいただいた、日野の洋菓子屋さん、フジウの
コンフィズリー(砂糖菓子をそう言うんですね)も盛ってみました。
b0206421_13434670.jpg

↑器は、モンブランが田谷さんの黒ルリ5寸リム皿(¥3,150)、
コンフィズリーが林健二さんの飴釉ゾウ皿(¥3,675)、お砂糖は
石田さんの南蛮焼締豆皿(¥1,050)、紅茶は増田さんの灰粉引
マグカップ(¥3,150)、ポットは田谷さんのはちみつ色のもの
(¥9,450)です。

こちらは↓盛っていない器です。
b0206421_1415755.jpg

食べ終わると見えてくる絵柄や焼きの表情がそれぞれにあります。
b0206421_1421931.jpg

まるみが美しい田谷さんの注器。
b0206421_142407.jpg

モンブラン作りは2回目。前回の絞り出しの失敗をふまえて
のぞみましたが、やはりやり慣れないのと、慌ただしかったのとで
思うようにはならず… (前回よりは多少まし) でも、自分好みの、
栗の風味をそのまま味わえるモンブランにはなりました。
まとめて盛ったお皿は、林さんの飴釉四角皿(¥5,775)。
b0206421_1432317.jpg

下にはこんな柄(違う柄もあり)。和洋ともに使えるでしょう。
b0206421_1434729.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販でのご注文は、28日(土)より承ります。

展覧会は10/6(日)までと長い会期です。
お品物はまだまだございますので、
秋冬の食卓に加える器と道具、どうぞ探しにいらして下さい。

今後は、お料理を盛ったりし、
展覧会の器をご紹介できればと思っておりますので、
またこちらのブログも覗いてみて下さい。
by h-works04 | 2013-09-25 15:35 | 展覧会の器で
おなかがすいてきます…
21日土曜日より、展覧会[秋冬ごはん]が始まりました。
よ~やく季節も秋冬に向かい始め、
体にしみる温かいものも食べたくなり始めました。
そんなところに、今展の器や道具は、
胃袋を大いに刺激してくれます…
展覧会の様子、ご覧になって下さい。

b0206421_1139736.jpg

耐熱の器、土鍋も揃っています。
b0206421_1132277.jpg

b0206421_11322922.jpg

使いやすそうな変形皿や取り鉢。
b0206421_11325566.jpg

飯碗も色々。丼もありますよ。
b0206421_11332641.jpg

おわかりかと思いますが、様々なアイテムが揃っております。
お品数、すごいです! (作り手に感謝)
美味しい一杯用の器も…

各家庭に、定番の秋冬のごはんはあるかと思います。
必要な器と道具のリストアップして、どうぞご来店下さい。
お品物はまだまだございます。

また後日、HPでお品物のご紹介を、
もう少し細かいカットの画像で致します。
通販でのご注文は、会期後半の28日(土)より承ります。
お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

今日明日も営業しております。(普段は定休日ですが)
9/30(月)のみお休みをさせていただき、
10/6(日)までの会期となっております。
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
by h-works04 | 2013-09-23 12:33 | 展覧会
届き始めています
いよいよ明後日21日(土)より
5名の作り手による展覧会、 [秋冬ごはん]が始まります。
器が届き始め、徐々に荷解きも始めています。

窓の外、線路を挟んだJRの敷地内からは、
野太い掛け声が今日は聞こえてきています。騒がしい…
たぶん、レスキュー隊だと思うのですが、数名が訓練中。
その掛け声と重なるようにあがってしまったのが
店主の小さな悲鳴… でも直ぐに笑いに変わりました。
林健二さんの新作に思わず「キャーッ」。
これまでも様々な動物を描かれている林さんですが、
○○は初めて。○○好きにはたまらないかもしれません。
会期が始まりましたら、その器、ご紹介致します。

b0206421_15335413.jpg

こちらは↑、[秋冬ごはん]に参加いただいている作り手の器。
全て店主がずいぶん前から使っているものです。
クッキーの緑釉小皿は増田勉さん。紅茶の粉引湯呑が
中西申幸さん。そして黒ルリのポットが田谷直子さんの
ものになります。それぞれ大事にしています。
(お盆は12月の展覧会に参加いただく小林慎二さんのもの)
胡麻のクッキー、初めて焼いてます…

台風が夏もつれさり、秋のおとずれは急な感じでした。
夕べの帰り道は肌寒いくらい。
お出かけもしやすくなってまいりましたので、
土曜日からの展覧会、是非いらして下さい!!
[立川産の栗]の販売もしております。

先ほど直接納品に田谷直子さんがいらして下さり、
これから増田勉さんがいらして下さいます。
明日20日(金)は、準備の為、お休みをさせていただきます。
お間違いのないようになさって下さい。
by h-works04 | 2013-09-19 16:16 | 展覧会
Arneカレンダー2014発売
あれあれあれ?
只今雨は止み、空が明るくなってきました。
台風がそれたのかと勘違いしてしまいそうですが、
またきっと急変をするのでしょう。

さて、本日より2014年の[Arneカレンダー](¥735)を
発売しております。気が早いようにも思いますが、
無くならないうちに、どうぞご準備下さい。
(地味なんですが、一番好きな写真のところを開いています)
b0206421_1214922.jpg





















秋の味、巨峰と梨です。
21日(土)から始まります展覧会[秋冬ごはん]に参加いただく、
石田誠さんと林健二さんの器に盛ってみました。
b0206421_12143480.jpg

石田さんの紅毛手6寸ハットボール・グルグル(3,780)に巨峰を。
そして、林さんの飴釉6寸浅鉢(¥3,990)に梨を。
巨峰はだいぶ食べてしまい、盛ってあるのは半分ぐらい(1房の)です。
(もっと盛ってある方が器とのバランスはいいですね)
b0206421_12274946.jpg

にじみも美しいブルーのライン。釉が溜まり浮きたつ陰刻の模様。
b0206421_12145872.jpg


↓画像上のお品は、先日店主おすすめと申しました、
竹盛りつけ箸(¥1680)。画像下は竹取り箸(¥680)になります。
盛りつけ箸を仕入れるようになったのは、お料理の先生を
されている方よりリクエストがあって。かゆいところに
手が届く感じで、盛りつけがグググーンとしやすいです。
先の細さが、お弁当詰めなどには特に威力を発揮します。
取り箸は、お客様がいらした時の大皿大鉢料理にそえたり、
お鍋の具材をつぎ足す際などにいかがでしょうか。
b0206421_12153939.jpg


おやおや…
外は明るく日も差し始めて快晴になってますよぉ。
これも束の間なんですかねぇ?

お天気に関係なく、当店は今日も通常営業をしております。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
明日明後日は定休日となります。
by h-works04 | 2013-09-15 13:44 | お店の器に盛ってみる
展覧会[秋冬ごはん]
先ほど、21日より始まります展覧会、
[秋冬ごはん]の詳細ページを、
HPにUP致しましたのでご覧になって下さい。
H.works HP

[秋冬ごはん]
2013/9/21(土)-10/6(日) *9/30(月)はお休み
石田誠 田谷直子 中西申幸 林健二 増田勉

ほっかほか、あっつあつを、
ふぅふぅしながら口いっぱいに
ほおばりたい季節到来です。
秋冬のうま味を恐縮して、
一皿・一碗・一鉢に盛りいただきましょう。
より美味しくしてくれる器は、
今展でご用意致します。
プラスお茶やお酒の器も…
b0206421_13392815.jpg

盛りだくさんな店内になりそうですので、
どうぞ楽しみにいらして下さい。

9/20(金)は展覧会準備の為お休みをさせていただきます。

明日から3連休の方が多いかと思います。(羨ましい…)
当店は(月)(火)定休の、通常通りの営業となります。
敬老の日の贈り物などお探しの方、
何かあるかもしれませんので覗いてみて下さい。
そして15日(日)より
2014年の[Arneカレンダー]が店頭に並びます。
今年もさり気なくてかわいい写真ですよ。
そしてそして、[立川産]の栗やじゃがいもの販売も、
引き続きしております。こちらもどうぞご利用下さい。
by h-works04 | 2013-09-13 14:12 | 展覧会
常設に戻っています
記念すべき第1回[食器リサイクルマーケット]は、
8日に無事終了致しました。
急だったにもかかわらずご来店下さった皆様、
ありがとうございました。
そしてご参加下さった皆様、お疲れさまでした!

いつもの展覧会なみに所狭しと並ぶお品数となり、
店内が埋まるかの心配は無用でした。
様々なものが集まり、見るだけでも面白かったですねぇ。
「これ売っちゃうのぉ?」「もったいな~い」とか言いつつ。
どこかで見たことのある懐かしいお品もあったり・・・

気になる売上はそれぞれで、
贅沢ランチができるくらいになっていた人が多かったです。
何人かは、温泉1泊旅行も可能なぐらいにも。
(皆さんの懐を暖かくするというのはなかなか難しい…)

次回参加をご希望下さる方も既に何人かいらっしゃるので、
第2回は、もう少し前もってお知らせをしたいと思っています。

欠品していたお箸が今日届きました。大黒屋さんのお箸色々。
店主のおすすめ品は、竹製の盛りつけ箸(¥1,680)。
本当に盛りつけがしやすいです。是非お試しいただきたい!!
b0206421_16145914.jpg

b0206421_16152666.jpg

9日の夕方。モノレールから見た空。
一直線にのびる雲の切れ間。放射状にもれる日の光が、
普段は見えない山並みを照らしていました。(ここも東京です)
b0206421_16155687.jpg

9月21日(土)からの展覧会、 [秋冬ごはん]の詳細は、
もうしばらくお待ち下さい。
今週中には、HPにUPする予定でいます。
by h-works04 | 2013-09-11 18:04 | 店内の様子
いよいよ明日

初めての試みとなる[ 食器リサイクルマーケット ]は、
明日、8日(日)11時からとなります。
(閉店はいつもとは違い5:30ですのでお間違いなく)

b0206421_12495984.jpg

器好きとお見受けする方や、飲食店やお料理関係の方など、
出品下さる方は13組(店主含め)となっております。
なので皆様、掘り出し物を見つけにどうぞご来店下さい!!
きっと何かはあると思います。
いつもとは違うお品で、またいつもとは違う店内となる様子を、
店主も楽しみにしております。

*スペースはまだ作れると思いますので、
 出品のご応募も、ギリギリまで受け付けております。


当初のお知らせでは、店主も「少しばかり出品」と
申しておりましたが(これまでにも放出しており)、
整理をしてみれば結構な数になりました…

明日出品もして下さるお隣さんの、[カフェ・ソメイエ]さんより
いただいたイチジクのタルト(おいしい~)と、
店主のクッキー(またきなこ)をお店の器に盛りました。
b0206421_1249145.jpg

お皿は、石原稔久さんの四角皿(¥4,725)。
紅茶を石田誠さんの紅毛手マグカップ・クリーム(¥3,360)に。
クルミのトレー(¥15,750)は萩原英二さんの物になります。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

明日は、常設品をしまっておりますが、
ご覧になりたいお品物が具体的にございましたら、
お出しする事も出来ますので、店主にお声かけ下さい。
[ 立川産の栗 」販売は引き続きしております。

それでは、皆さまのお越しをお待ちしております!
本日も通常通り営業しておりま~す。
by h-works04 | 2013-09-07 13:41 | お店の器に盛ってみる
今年も栗きんとん
駅前のショーウィンドウにはコートやブーツが並び、
ファッションはいつの間にかもうすっかり秋冬。
(まだちょっとピンときませんが…)
当店では、21日(土)より、 [秋冬ごはん]と言うテーマの
展覧会を開催致します。(きっとピンとくる頃でしょう…)
焼物の作り手5名によるものです。どうぞお楽しみに!

その前に…
9月8日(日)には、お客様よりご不用となった食器や
キッチングッズをお預かりし販売する、
[ 食器リサイクルマーケット ]の開催があります。

出品下さる方も増えてまいりましたが、
まだスペースには余裕があるかと思います。
なので出品して下さる方、引き続き募集中です。
どうぞご応募下さい。

b0206421_16371475.jpg

毎年この時季に作る栗きんとん。
この小さな一粒に労力が案外かかっています…
裏ごししながら、自分に「ファイトー」の掛け声をかけるくらい。
でも毎年食べたくなる味なんです。
お皿は、山口利枝さんのかけわけ4.5寸皿(¥2,310)。
豆おかきも一緒盛りに(甘いのとしょっぱいの)。
お茶はコーヒーにしました。栗には合うと思います。
器は増田勉さんの粉引そば猪口(¥2,100)。
菓子切りは萩原英二さんのクルミ・灰拭漆(¥945)です。

栗きんとんにする[ 立川産の栗 ]も当店で販売しております。
1袋¥200です。どうぞご利用下さい。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販でのご注文も承ります。

[リサイクルマーケットにご来店下さるお客様へ]
お買い上げ下さったお品をお持ち帰りいただく際には、
リサイクルの梱包材(新聞紙も)や手さげの紙袋を
使わせいていただきますので、ご了承下さい。
エコバックをお持ちいただけますとまた助かります。
by h-works04 | 2013-09-05 17:39 | お店の器に盛ってみる
食器リサイクルマーケットの変更
今日は定休日ですが、10月に個展をしていただく
萩原英二さんのDM用写真の撮影で出勤です。
今までにないお品でした。展覧会、どうぞお楽しみに!

さて、ここでお知らせが1つございます。
今度の日曜日、8日開催[食器リサイクルマーケット]
出品していただく方の納品日に変更がございます。

当日、8(日) 9:00~10:00の間 (ここは変わらず)に加え、
前日、7(土) 11:00~20:00の間 に
お持ちいただくのもOKとさせていただきます。
ご都合のつかない方もいらっしゃるかと思いまして。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
出品者はまだまだ募集中です。

こちらは、現在店にあります萩原さんのお品物。
b0206421_17442872.jpg

カトラリ色々↑に、手付きBOXやカッティングボードです。
b0206421_17445277.jpg





















お品物に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

メタリックな向かいのビルに映るのは、流れの早い今日の雲。
10年近く見上げているビルですが、この景色は初めてです。
(ただ気づいていないだけなのか?)
b0206421_1745121.jpg

定休日明けの4日(水)から通常店内で、
[ 立川産の栗・野菜 ]も並びます。どうぞご来店下さい。
by h-works04 | 2013-09-02 18:18 | お知らせ
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
秋のお茶時間/キャッシュレス..
at 2019-10-12 11:39
リメイク料理
at 2019-10-11 14:52
耐熱の器に盛ってみる
at 2019-10-10 17:17
さんまと栗ごはん
at 2019-10-09 18:25
展覧会の器で・塩ラーメン
at 2019-10-06 16:14
> ファン
> ブログジャンル