人気ブログランキング |
> 以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
10月の営業カレンダー
昨日、展覧会に参加いただいている田谷直子さんが、
ご自宅の庭に咲いた秋の花の千日紅と藤袴、
そしてイタリアンな香りのバジルをたくさん抱え来店下さいました。

間引いた短い茎は、小さなカップとピッチャーに。
薄ルリカップ(¥2,100)に藤袴。黒ルリピッチャー(¥2,940)に
千日紅を。共に田谷さんのお品物。
b0206421_15214075.jpg

長いままの千日紅は、小髙さんの白磁ピッチャー(¥6,090)に。
他、田谷さんの薄ルリポット(¥9,450)と灰釉緑5寸平皿(¥3,150)。
吉田さんのティーカップ(¥3,675)。宮崎さんのティーコゼー(¥7,560)
とポットマット(¥2,625)。坂野さんの洋白・洋風フォーク(¥3,360)。
b0206421_1457439.jpg




















こちらは田谷さんの花器なのですが、吸水性があります
(じんわり表面に染み出る)。ですが、藤袴にぴったりだと思い、
布を敷き活けています。他、田谷さんのきなり7寸リム皿(¥5,250)、
グレーのピッチャー(¥4,410)は長井さんのお品。
b0206421_15584162.jpg












いただいた大量のバジルは、今晩一気にミキサーにかけ、
バジルソースにしようと思います。(田谷さんもそのために下さった)
そして時間と余力があればニョッキも作り、それとからめて食べたい!!


遅くなりましたが、来月の営業予定、やっとはっきり致しました。
[10月の営業カレンダー]*丸で囲った日がお休みです。
b0206421_16381592.jpg

(日)(月)の定休日に加え、
10/2(火)・3(水)・30(火)は臨時休業をさせていただきます。
10/12(金)は展覧会準備でお休み致します。
10/13(土)-20(土)は、[ 長谷川奈津 陶展 ]を開催致します。
(HPの詳細ページは、もうしばらくお待ち下さい)
10/24(水)は、都合により、17:30までの営業となります。

展覧会 [おいしい一杯のために]はとうとう明日1日となりました。
(プラス、今日の営業があと1時間半はあります・・・)
お出かけもしやすい気候となりましたし、
お品物もまだございますので、どうぞお出かけ下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2012-09-28 17:18 | 今後の予定
おはぎと栗のケーキ
暑さに翻弄され、季節感も時間の経過も見失ったような9月。
10月が突如目の前に現れた感じで慌てています・・・
さて、展覧会[おいしい一杯のために]には、
あと3日間の会期となりました。
その展覧会の器に、また盛っていますのでご覧下さい。

小高さんの白磁4寸平皿には、この時季、母が必ずつくるおはぎを。
煎茶は長井さんのグレーの猪口(S)に。そしてその猪口2杯分ぐらいが
入れられる急須は大村さんの物。注ぎ具合が気持ち良く、また1滴も
急須に残らず注き切れる作り。(試行錯誤の痕が伺えます)
猪口の下には、宮崎さんの楕円の薄コースター。
*坂野さんの菓子切りは店主の私物になります。(今回入荷は無く)
b0206421_1830273.jpg


栗のケーキは、田谷さんの灰釉緑5寸平皿に。ミルクコーヒーは、
ボルドーカラーの大村さんのカップに。その下には、宮崎さんの
丸厚コースター。そして葡萄を盛ったのは、吉田さんのリム付き小皿。
洋白・洋風フォークと、真鍮のコーヒースプーンは坂野さんのお品です。
b0206421_1830449.jpg

↓ こちらは盛っていないお品物。上から、田谷さんの灰釉緑5寸平皿
(¥3,150)。その上、坂野さんの洋白・洋風フォーク(¥3,360)と
洋白・菓子切りフォーク(¥2,940)。宮崎さんの楕円薄コースター・
こげ茶(¥1,050)。吉田さんのリム付き小皿(¥2,100)。小髙さんの
白磁4寸平皿(¥1,575)。田谷さんの黒ルリ5寸平皿(¥3,150)。
そのお皿の上、坂野さんの真鍮コーヒースプーン(¥1,995)と
洋白コーヒースプーン(¥2,100)。宮崎さんの丸厚コースター・茶色
(¥1,050)となります。
b0206421_18311480.jpg

↓ 手前左から、田谷さんの灰釉マグカップ(¥2,940)。右、大村さんの
色絵カップ(¥3,675)。奥左、大村さんの色絵急須(¥12,600)。
隣、長井さんの猪口・S(¥2,205)となります。
b0206421_18315636.jpg

確か二十歳ぐらいの時に焼いたっきりで、
ほぼ初挑戦と言っていいスポンジケーキを今回焼きました。
プロと言える人の腕の凄さをしみじみと感じることになります。
ロールケーキ用の薄いスポンジを焼き(膨らまず2回の失敗)、
下段にマロンペースト。中段にはマロンペースト入り(粒栗も)の
生クリームをサンド。そしてトップは生クリームのみに。
ただ挟むだけ、塗るだけなのに思う様にならず・・・ 
(↑ 画像でおわかりになるかと思いますが)
プロのデコレーションが眩しく、今後ケーキの見方はかわるでしょう。
友人は甘い採点で、美味しいと食べてくれてはいました・・・
そして今朝、再びまったく同じものを作りました。(私もしつこい)
栗のペーストなど、材料が残っていたからでもあるんですが。
でも、今日の方がスポンジの焼きもふっくらと、厚みも均等になり、
クリームの層もくっきりとして、エッジのきいたカットにもなりました。
ちょっとだけ納得です・・・ 
*栗は当店で販売の、立川産の栗を使用。こちらもご利用下さい。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
お品物によっては、画像をメールでお送りする事も出来ます。

あと3日間とはなりましたが、まだ十分に楽しんでいただける店内です。
どうぞお時間をおつくりいただき、お出かけ下さい。
by h-works04 | 2012-09-26 21:08 | 展覧会の器で
栗きんとんとマフィン
今日は秋を感じました。
気温もですが、景色がワントーン落ちて見えましたから。
そして最も正確に感知したのは私の鼻と目。
秋花粉に反応し、くしゃみの連発と目のかゆみありですぅ。

さて、早朝のお菓子作りが習慣のようになリ始めている店主が、
またお店の器(展覧会の)にそれを盛りました・・・

↓ 立川産の栗で作った栗きんとんは、大村剛さんの脚が付く、
色絵板皿・小に。黒こしょうチーズあられは、小髙千絵さんの
白磁5寸平皿に。そして紅茶を、田谷直子さんの灰釉そば猪口に。
b0206421_1738283.jpg

↓ 黒豆と白花豆の煮豆(お醤油不使用の)をマフィンに入れ焼きました。
予想以上でもなく、予想通りの味。(通りなら良いといえますね)
マフィンをのせた画像上のお皿は長井梨恵さんの丸リム皿・M。
下のお皿は、吉田直嗣さんのリム付きのケーキ皿。
コーヒーを注いだのはやはりお二人の物。ブルーで丸い持ち手の
物が長井さん。しっとりとした質感の磁器カップが吉田さんの物です。
b0206421_17382313.jpg

↓ こちらは空の器。横から見たところ。
左、吉田さんのコーヒーカップ(¥3,675)
中、長井さんのマグカップ・M(¥3,465)他、グレーやピンクもあり。
右、田谷さんの灰釉そば猪口(¥2,100)
b0206421_17391358.jpg

↓ こちら盛っていないお皿類。
上から、長井さんのリム皿(¥3,150)。ブルーグレーの様な色。
右で切れて写っている淡いグレーや、他にブルーやピンクもあり。
大村さんの色絵板皿・小(¥2,625)。この2色以外にもお色は色々。
小髙さんのお料理にもいい白磁5寸皿(¥2,100)。
一番下、吉田さんのケーキ皿・黒(¥3,675)。取り皿にも良いです。
b0206421_17393881.jpg

田谷さんのお皿も、大村さんのカップも、小髙さんのお鉢も・・・ 
と、ご紹介したいお品物は色々。ブログではごく一部です・・・
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
まだまだお品物はございますので。お待ちしております!

明日は日曜ですが営業しております。
明後日、24日(月)はお休みをさせていただきます。


立川産の栗は、早生の品種が終わりにちかづき、
これから違う品種に変わっていきます。
次チャレンジは、栗のロールケーキか栗のショートケーキか、
になる予定です。スポンジ系はちょっと不安・・・

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
by h-works04 | 2012-09-22 18:58 | 展覧会の器で
待っていたもの
今朝、お店のドアを開けるとほんのりとコーヒーの良い香り・・・
[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]が昨日ありました。
私含め生徒は5名。前回より少人数でしたが、そのお陰で、
今回は全員の入れたコーヒーの味を飲み比べる事が出来ました。
同じ豆でも、いれ方の僅かな違いで味は異なり
(清水さんの焙煎がしっかりしているので美味しい範囲におさまる)、
そして面白いくらいに、味には入れた人の性格が表れていました。
何人かのものを飲み比べるからわかることではありましたが、
会って直ぐなのに、その人の本質にふれた気にもなりました。

↓ 真剣です。呼吸を忘れてしまうほど。
積極的に皆さん質問もされていました。
4種類の豆の飲み比べもあり、自分の好みをさがします。
b0206421_12201383.jpg

左の男性が「清水屋」の清水さん。この日の先生です。
自家焙煎の豆を販売されているお店は、埼玉の志木市にあります。
(奥さまもこの日お手伝いに一緒に来て下さいました)

私は去年の秋にも受講。でもお湯を差すスピードチェンジのタイミン
(2回ある)があやふやになっており、いつの間にかの自己流に。
今回再確認し修正。これで人にもお出しできそうです・・・

そして去年の受講以来、コーヒーを入れる度に欲しいと思っていた
ものがやっと手に入り、セット完了です。 ↓
宮崎桃子さんのコーヒーフィルターケースです。こちらの色は濃ねず。
b0206421_12252381.jpg

明日より、展覧会[おしいし一杯のために]は会期後半に入ります。
お品物ははまだまだございますので、週末どうぞお出かけ下さい。
(23日は日曜ですが営業し、24日の月曜はお休みとなります)
そしてこちらのグログでも、お品物のご紹介をこれから致します。
昨日は栗きんとん、今日は煮豆入りマフィンと、連日毎朝お菓子も
作っているので(まだまだ続くでしょう)、それも器に盛って・・・

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
展覧会のお品物の通販は、明日より承ります。
ご注文方法は、HPの[mail order]のページをご覧になって下さい。
by h-works04 | 2012-09-21 15:53 | 店内の様子
HP shopページ
本日3時過ぎ、展覧会[おいしい一杯のために]の店内をご紹介する、
HPのshopページをUP致しましたので、ご覧になって下さい。
H.works HP

b0206421_1683056.jpg

そして毎年販売をしている、Arneカレンダー2013も入荷しております。
ご来店の際には、器と合わせてお買い求め下さい。
b0206421_169922.jpg


明日20日(木)は、[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]がある為、
展覧会をご覧いただく営業は、午後2時からとなります。
お間違いのないようになさって下さい。

ブログやHPでご覧いただきましたお品物に関しましては、
お電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
展覧会のお品物の通販は、会期後半の22日(土)から承ります。
ご希望がございましたら、
HP[mail order]をご覧いただき、ご注文下さい。

「いたたたたぁ」と言っていた腰の具合は、多少違和感が残るものの、
お陰さまで普通に動けるように戻っております。
ご心配下さり、お声をかけて下さった皆様、ありがとうございます。
9月はたまった夏の疲れで調子を崩しがちですね。
丁度弱っているところを狙って出てきますから、
皆様もお体にはどうぞ気をつけてお過ごし下さい。
無理は禁物!特にこの時季は・・・
by h-works04 | 2012-09-19 17:03 | お知らせ
[おいしい一杯のために]始まりました
「いたたたたぁ・・・」、とふした瞬間にもれてしまう声。
いきなり昨日から始まったのは、まず~い感じの腰痛。
(軽いぎっくり腰は昔2度ほど経験)
展覧会は始まったばかりです。
店に立てない事になっては一大事と、
今日もビクビクしながら、のそのそと不自然な動作になってます・・・

さて、その展覧会とは、[おいしい一杯のために]と言う、
お茶の時間がテーマのもの。15日(土)から始まりました。

大村剛さん、小髙千絵さん、田谷直子さん、長井梨恵さん、
吉田直嗣さん
の、焼物の作り手5名と、
Special thanksで参加いただいた、
金物の坂野友紀さんと、フェルトの宮崎桃子さんのお品物が
並んでおります。その店内の様子をご覧下さい。
b0206421_12272794.jpg

b0206421_13194969.jpg

b0206421_13241379.jpg

b0206421_13244244.jpg

b0206421_13521048.jpg

b0206421_1229636.jpg

b0206421_12293168.jpg

参加いただいた作り手は、皆長いお付き合いになる方々です。
荷をほどきながら、どなたの物を手にしても進歩が感じられ、
『上手いなぁ』と関心しきりの店主でした。
そしてそこには仕事への情熱と、
自分を信じ、たゆまぬ努力をしている姿も見えました。
改めて、そういう作り手と出会えている喜びもわいたのでした。
[いい器]が並んでおります。
そして、食卓のイメージを更にふくらませてくれる
カトラリーやフェルトのお品も。
会期は9/29(土)までです。
お時間をお作りいただき、是非ご来店下さい!

また後日、細かいカットの画像で、お品物の紹介をHPの方で致します。
それは、もうしばらくお待ちになって下さい。
会期後半には、通販でのご注文も承ります。

20日(木)の[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]は、
まだ定員に余裕がございます。
駆け込みのお申込みも大丈夫ですので、どうぞご参加下さい。

立川産の野菜と栗の販売も、会期中しておりますので、
そちらもどうぞご利用下さい。
by h-works04 | 2012-09-17 13:46 | 店内の様子
お知らせ3つ
まだまだ日中はかなり暑い東京・・・ 
夏のゴールがなかなか見えず、少々ぐったり気味の店主でしたが、
間もなく展覧会。今日はお品物が日本各地からが届いています。
今夜から準備、気合を入れたいと思います!

とその前に、お知らせがいくつかございます。
1つは、現在発売中の [OZ magazine]  (スターツ出版)に、
当店をご紹介いただきました。
b0206421_16224764.jpg

吉祥寺メインの中央線特集の号です。
立川エリアで紹介されていたのは、同じサンパークビルの、
カフェソメイエさんに、食堂marumi-yaさん、そしてご近所の
TAWAWAさんと、シンボパンさん。(すごい狭いエリアに集中)
どこのページを見ても美味しそうな写真です。
時間帯によっては、胃がえぐられますのでご注意ください。

お知らせの2つ目。
9/15(土)から、[ 2013年 Aruneカレンダー ]の発売が始まります。
年々発売が早くなっている気がしますね。

そして3つ目のお知らせ。
明日14日(金)は、展覧会準備の為、お休みをさせていただきます。
お間違いのないようになさって下さい。

15日(土)からは、[おいしい一杯のために]がいよいよ始まります。
敬老の日や秋分の日もあり、お忙しいかもしれませんが、
楽しくご覧いただける展覧会になると思いますので、
お時間をおつくりいただき、是非ご来店下さい。

20日(木)の、[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]は、
まだ定員に余裕がございますので、お申込み受け付けております。
by h-works04 | 2012-09-13 17:10 | 掲載
石田さんのハットボール他
先ほど、展覧会[おいしい一杯のために]の、HP詳細ページに、
お知らせが未だでした、〈大村剛さんがご用意くださる物〉の
追記しましたので、ご覧になって下さい。お待たせしました。

さて、先週入荷している、石田誠さんの紅毛手6.5寸と5.5寸の
ハットボール・ぐるぐると、マグカップを画像でご紹介致します。
↓ 6.5寸のハットボール(¥4,200)は、スープやシチュー、リゾット
などの煮込み料理に、サラダやフルーツなど盛るのにもいい形とサイズ。
カレー風味のポトフ(風)を盛っています。右のリム皿(クリーム・6.5寸・
¥4,200)も石田さんのお品物。
b0206421_1675569.jpg

↓ こちらは、一回り小さい5.5寸のハットボール(¥3,570)です。
かぼちゃのプリンを盛りました。ぐるぐるラインのブルーと、
かぼちゃのオレンジが響きます・・・ そしてコーヒーは、たっぷり入る
マグカップ(¥3,360)に。こちらは白い方です。
b0206421_1610867.jpg

クリームにブルーライン[ぐるぐる]が入るハットボールは、
店主の予想以上に、お料理を引き立ててくれました。
お使いいただく方からもそんなお声をいただいているお品です。
(ハットボールはクリームと白の無地も他に作られています)

↓ 盛っていないところ。手前6.5寸、真ん中5.5寸、左奥6.5寸、
右奥5.5寸です。ブルーのラインは2本の物や3本の物。
そして濃淡やにじみ具合が、1点ずつ異なっています。
b0206421_1615119.jpg

↓ コロンとした形が可愛いマグカップです。容量は220ml前後。
スープ類にもいいです。左側2点が白。右側2点がクリーム色です。
b0206421_16155034.jpg

そして本日から、[立川産の旬野菜]の販売が再開しました。
↓ 栗も届いていますよ。こんなに粒が大きくて1袋¥200です。
他、ナス、ぼっちゃんカボチャ、ムラサキジャガイモ、ピーマンなど。
これらは1袋¥100。これから種類も増えていきますので、
どうぞご利用下さい。
b0206421_16161243.jpg

かぼちゃのプリンに挑戦・・・(↑上画像の)
口径21cmの、坂野友紀さんのアルミドラ鉢を持っていたので、
大き目の器1つで焼いてみることに。
前回のプリンよりいい具合に焼けました。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
20日(木)開催の、[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]は、
まだお申込み受け付けております。

明日12日(水)、明後日13日(木)までは常設の店内となります。
14日(金)は展覧会準備でお休みとなります。

by h-works04 | 2012-09-11 18:18 | 入荷しました
また焼いてます
先ほど、展覧会[おいしい一杯のために]の詳細を、
HPの方にUP致しましたのでご覧になって下さい。
参加いただく方に、ご用意いただけるお品物を、
いつものようにザックリとですが伺っています。
大村剛さんだけまだ伺えず、記載ができていませんが、
来週前半にはお知らせできると思いますので、
大村さんのところだけ、もうしばらくお待ちになって下さい。
H.works HP
b0206421_12291510.jpg

その展覧会に参加いただく作り手の器に、
またマイブームの焼き菓子を盛っています・・・
↓ こちらは、店主の私物になりますが、大村さんの、
ドット模様の焼締め板皿とグリーンの色絵皿になります。
b0206421_1233162.jpg

いただいたバナナが、あっと言う間に熟れており(暑さのせい?)、
慌てて作ったのは、バナナとクルミのパウンドケーキに、
バナナとブルーベリーのマフィン。
(似たようなものですが、粉を変えたりはしています)
見た目もしょぼい、味もイマイチだったカップケーキを以前作り、
ブログでもお見せしていますが、今回そのリベンジが果たせた
感じですぅ。ふっくらもり上がり、同じカップでもこのマフィンは
美味しくできました!パウンドケーキも初めてにしては合格点かも。
何事も失敗と成功を繰り返し、日々少しずつの進歩ですねぇ。
b0206421_12333089.jpg

↑ こちらはDMにも写っている、長井梨恵さんのグレーの角皿と、
グレーのカップ。そして吉田直嗣さんの楕円皿にコーヒーカップです。
食べ過ぎ注意!ですので、差し上げることに。↓ 残りは河上智美
さんのドームケースに。(注:今回河上さんは参加されていません)
b0206421_12335220.jpg

長引く暑さで、体調を崩されたりしている方もいらっしゃるかも
しれませんね。食欲が落ちているという方も・・・
でも秋はもうそこまで来ています。もうひと我慢でしょう。
(秋の虫の鳴き声も聞こえはじめましたし)
真夏はいれる回数も減っていた温かいコーヒーでしたが、
これからはいれたくなります。(香の癒しも求めて)
20日の、[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]のお申し込みも、
まだまだ受け付けておりますので、どうぞご参加下さい。
by h-works04 | 2012-09-08 14:47 | 参加作家の器
アルミのお品物
4日間の休み明けの今日は、朝からバタバタした一日でした。
15日(土)から始まる展覧会、[おいしい一杯のために]の
ご案内状も皆様の元に届いている頃かと思いますが、
HPの詳細ページがまだできておりません・・・ すいません・・・
今週中にはUP致しますので、もうしばらくお待ちになって下さい。

さて、入荷しているお品物がございますので、
そちらをご紹介致します。
[おいしい・・・]にもSpecial thanksで参加していただく、
坂野友紀さんのお品物が、一足早く(展覧会のお品物とは別で)、
アルミのおしぼり皿とバターナイフが届いています。

↓ こちらはおしぼり皿(¥1,575)です。テーブルにあっても
邪魔にならないコンパクトサイズ。でもちゃんと手ぬぐい1本が
おさまります。小さなドットの模様がランダムに刻まれたもの。
b0206421_18482062.jpg

時にはこんな風に、お菓子を盛ったりしてもいいかと思います。
器としては、なかなか無い形と大きさでしょう。
b0206421_18484765.jpg





















そして時にはこんな風に、サーバーやジャムスプーンなどの
カトラリー置きにされてもいいのでは。
今回入荷のアルミバターナイフ(¥1,995)ものせています。
バターナイフもバターだけに限らず、ピザのトマトソースや
パテをパンにぬる時に。マドラー替わりもなるでしょう。
b0206421_1849204.jpg

アイスクリームは、冷やしておいたアルミの器に盛れば溶けにくく、
サラダなども冷たいまま美味しくいただけます。
そしてオーブンでもお使いいただけるお話はこれまでも
してきた店主ですが、この度初めてオーブン使用を試みました。
こちら↓ オーブンにはプリン液の入るアルミカップが並びます。
b0206421_18494488.jpg

カップの形が違い、熱の入り具合にむらができてしまいましたが、
味はまあまあでした・・・ 電気オーブンのこつ(温度の具合など)も
最近つかんできて、お菓子作りは益々面白くなっています。
b0206421_18501242.jpg

アルミの器は、坂野さんの個展(来年あります)などで、
ご紹介が今後出来ると思います。

今日の夕方には、石田誠さんの紅毛手のマグカップや、
ブルーのラインが入るハットボールなどの入荷もありました。
またそれは後日ご紹介をさせていただきます。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
by h-works04 | 2012-09-06 20:13 | 入荷しました
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
[ Happy gift ]..
at 2019-12-09 19:13
レモンを収穫
at 2019-12-04 18:43
12月の営業
at 2019-11-30 16:26
キウイフルーツと4人のお品
at 2019-11-28 16:38
入荷している田谷さんのお品
at 2019-11-24 14:33
> ファン
> ブログジャンル