人気ブログランキング |
> 以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
2012年1月の営業
年内の営業は本日(28日)で終了致しました。
展覧会[十二月から一月]に、
年末のお忙しい中いらしていただいた皆様、
ありがとうございました。
そして、今年も一年、たくさんの方にご来店いただき、
新たな出会いもあり、心より感謝申し上げます。

来年1月の営業日(お休み)は、
こちらの↓カレンダーをご覧になって下さい(丸印がお休みです)。
b0206421_1455139.jpg

年明けの営業は6日から、
[Special price day] で始まります。

[Special price day]
2012/1/6(金)-14(土) 会期中無休
常設のお品物がお買い求めやすくなります。
1点になってしまったお品物などを中心に、
プライスダウンしたお品物が並びますので、
この機会をお見逃しなく、是非ご来店下さい。

*入荷したばかりのお品物等、除外品もございます。
また、この期間、クレジットカードでのお支払いを、
ご遠慮いただくようになります。ご了承下さい。

それでは、
どなた様も、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
そして、新年笑顔でお会いできるのを楽しみにしております。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
by h-works04 | 2011-12-28 20:13 | お知らせ
小林さんの器で
クリスマスからお正月へと、
駅ビルやデパートの装飾は一夜にしてガラッと変わっていた今朝。
(夜間のお仕事ご苦労様と言いたくなります)
新年を迎える準備に追われて目がまわる時ですね~。
無理もする時期ですので、体には皆さん十分気をつけましょう!

b0206421_1324194.jpg

↑ こちら、小林慎二さんの漆器になります。(展覧会中の)
手前2点は[まゆ椀]という丸底の椀で(左・赤溜め、右・黒)、
後方の3点は[つぼ椀]という高台がある椀(左から黒、赤、赤溜め)。
どちらも、味噌汁、すまし汁、スープ類に、ご飯物にもお使い
いただけるでしょう。カフェオレや抹茶、甘酒などにもいいのでは。
今回はまゆ椀(私物)に、おしるこを盛っていただきました。
まゆ椀・つぼ椀どちらの椀も、あんみつやアイスクリームなどの
甘味・デザート類にもバッチリかと思います。小鉢がわりにも。
漆器は保温力があるので、温かいものは温かいままに、
冷たいものは冷たいままでいただけます。
(まゆ椀・小¥8,400、つぼ椀¥8,400)

小林さんは、メンテナンスをサービスでして下さいます。
欠けたり漆が剥がれたりすれば直して下さいますので、
安心して毎日の器としてお使いいただけます。
今回もお直しでお預かりのものがいくつかあります。
その1つに、まゆ椀にヒビが入ったものがありました。
毎日の味噌汁用で、登山をされる時にも、
山頂で飲む味噌汁がその椀だと持ち主の方から伺い、
持ちだされている事に驚きました。
軽いので、少しでも荷物を軽くしたい登山にもってこいと
いうことでもあるようです。漆器は、お弁当箱や重箱など、
実はアウトドア向きでしたね・・・ 
それにしても、山頂で、しかも漆器の椀で飲む味噌汁とは
さぞかし美味しいのでしょうねぇ~ (想像するとたまりません)
その方の生活にかかせない道具となっていた椀は、
また綺麗になって戻ってきます。

画像の箸置きは、河上智美さんのお品で、
手前、トリ(¥735)、後方が花もち(¥630)となっています。
他河上さんの箸置きは、しずく型、モール模様のものがございます。

お品物に関しましては、お気軽のお問い合わせ下さい。

展覧会は、今日を含めあと3日間となっておりますので、
用事の1つに加えていただき、どうぞご来店下さい。
by h-works04 | 2011-12-26 16:04 | お品物の話
明日はお休みです
只今開催中の展覧会[十二月から一月]は、
会期が今月28日(水)までとなっておりますが、
明日の25日(日)はお休みをさせていただきます。
お間違いのないようになさって下さい。

b0206421_1491637.jpg

↑ こちらお客様にいただいたものです。
左、可愛いパッケージに包まれているのは、手作りのシュトーレン。
去年もいただいて感動したんです。ものぉすごく美味しくって・・・
今年も同じように感動していただいています。
右はフェルトで作られたオーナメント(ストラップでもいいのかも)。
こちらを作って下さったのは男性なんですよぉ。
ウサギの方を、その男性の奥さまがバッグに付けていらして、
可愛くって目に留まり、伺ったところ、ご主人作だったんです。
(キットでもなくオリジナルだそうです)
後日、ツリーまで加えて奥さまが届けて下さいました。嬉しい!
ウサギの表情もいいし、ツリーの色合いも。

当店のあるここサンパークビルが、テレビドラマの撮影に使われる
話を以前にしましたが、その撮影初回が、今週初めにあったんです。
撮影はビルの周りでされており、「よーおい、スタートッ」、
という掛け声だけは店内まで聞こえていたのですが、
店は営業中、ここを離れる訳にはいかず、撮影は夜間まであると
聞いていたので、閉店直後に出て行ってみましたが、
長いコード巻いたりと、撤収作業をするスタッフはいても、
スターオーラを放つ人影は見当たらず、時すでに遅し・・・ 
きっとこんな調子で何も見られずに終わってしまいそうです。
ご近所さんによれば、鈴木京香さんはやはりとても綺麗だそうです。

今しがた昼食をとりました。今日は切れ目なくお客様がいらして
下さっています。お忙しい中、ありがたいです!
会期中2度目の方もお二人。ご出産がありお久しぶり方も。
(赤ちゃんをしばらく抱かせていただいたら、腕がしびれましたぁ)
今日はあと数時間。そして月曜から3日間ございますので、
どうぞ器を探しにいらして下さい。まだまだお品物はございます。

HPやブログでご覧になられたお品物に関しましては、
お気軽のお問い合わせ下さい。
by h-works04 | 2011-12-24 16:53 | お休みと営業時間
展覧会のお品物
気が付けば今年ももうあと10日でした。(今指折り数えました)
駅前を行き交う人が皆足早なのは気のせいではなかったようです。
(明日から連休でクリスマスが控えてますし)
どなたも用事をいっぱい抱えている時期かと思いますが、
当店の展覧会[十二月から一月]にも、
是非足をお運びいただければと思います。
展覧会のお品、ほんのちょっとですがご紹介致します。

↓ 石田誠さんの、おちょこ(¥3,150)、おちょうし(¥15,750)、
徳利(¥6,300)、全て紅毛手
b0206421_14134238.jpg





















↓ 増田勉さんの、緑釉7寸皿(¥4,200)、(上から)象嵌4寸皿
(1,680)、三島4寸皿(¥2,100)、鉄彩4寸浅片口(¥2,100)
b0206421_14141021.jpg





















↓ 小髙千絵さんの、マグカップ(¥2,940)、猪口型カップ・小
(¥1,680)、猪口型カップ・大(¥1,890)、切立小鉢(¥2,100)、
全て白磁
b0206421_14145794.jpg





















↓ 河上智美さんの、(上から)つぼみグラス(¥1,995)、
イチゴモールワイングラス(¥2,310)、レトログラス(¥2,415)
b0206421_14152584.jpg





















↓ 小林慎二さんの、5寸正方皿・黒と赤溜(¥6,300)、
端反皿(大)・黒と白溜(¥6,300)
b0206421_14155532.jpg





















↓ 長谷川奈津さんの、(2点とも)林檎灰片口(¥4,725)
b0206421_14162136.jpg






















器には、お客様にいただいた栗のお菓子、
お客様手作りのシュトーレンや黒豆を盛ってみました。
どちらもすごく美味しいんですよぉ~
でも数日前から舌の最先端に口内炎ができており
(何でまたこんなところにぃ)、唾を飲み込むのも痛いし、
時々舌がもつれて変なしゃべり方になってるしです。
そんな訳で、せっかくの美味しい物も、
今はじっくりと味わえないでいます・・・
早く治して、美味しい物を美味しくいただきたい!!

展覧会のお品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。お電話でも、メールでも結構です。
by h-works04 | 2011-12-22 16:47 | 展覧会
おまけ
只今開催中の展覧会は今日で6日目となっております。
でもまだ会期は長く、28日(水)までと(25日はお休み)、
あと一週間はありますので、お時間のある時に是非いらして下さい。
遅くなりましたが、今日の午前中に、店内の様子をご紹介する、
HP・shopのページをUP致しましたので、そちらもご覧になって下さい。
H.works HP

b0206421_16442470.jpg












毎年クリスマスのリースは簡単な物を作っています。
あまり装飾をしないシンプルな物です。
クジャクヒバ、サンキライ、ヒムロスギなど。今年はシノブヒバです。
(リボンの色、もっと地味でいいかも・・・)
b0206421_16494611.jpg




















↑ こちらが、ホームセンターの花屋さんで購入した、
リースになる前のシノブヒバの枝なんですが、これに思いがけない、
そして気が付いた時に一瞬ギョッとした[おまけ]がついていました・・・
b0206421_1783466.jpg

↑ これ、カマキリの卵ですよねぇ?実もめり込んでいますが。
これもリースのオーナメントとして一緒に飾ろうかと思いましたが、
万が一卵が店内でかえってしまったら・・・ 
とやな絵も浮かび(同時に自分がパニクル絵も浮かび)、
残念ですが卵付きの枝は切り離し、
今はベランダ(植物の近く)に放置しています。
もし、我が家で卵をかえしてみたいという方は、
差し上げますので、ご来店時にお声かけ下さい。

展覧会[十二月から一月]のお品物はまだまだございますので、
クリスマスプレゼントをお探しの方、
パーティーやおもてなしをされる方など、いらしてみて下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2011-12-20 17:43 | 店内の様子
展覧会[十二月から一月]
今年最後となる、展覧会[十二月から一月]が、
昨日より始まり、本日が二日目となります。
6名の作り手によるお品物は、想像を遥かに超える点数となり、
スペースはけして狭くはない当店だと思うのですが、
『こんなに飾る場所がないなんて・・・』と、
準備の日は、器を抱え店内を右往左往する店主でした。
なんとか飾り終えた店内を初日の朝に撮影しましたので、
そちらの画像、ご覧になって下さい。
また、もう少し商品にクローズアップした画像は、
後日、HP・shopのページでご覧いただけるように致します。

b0206421_1784219.jpg

b0206421_17105563.jpg

b0206421_1715361.jpg





















b0206421_17171269.jpg

b0206421_1718336.jpg




















b0206421_17524380.jpg





















どうでしょうか?見応えはかなりあると思います!!
高さ30cmの壺や尺鉢の大きな物から、
手のひらにちょこんとのるぐい呑みや箸置きまで、
どちらを手にしても、よく出来ていると感心させられるものばかり。
作り手のもつ[熱いもの]も伝わってきます。
ですので、この機会をお見逃しなく、どうぞご来店下さい。
週末はお天気も安定しているようですので・・・

会期中は、桜井麻衣さんの、手刷りで袋も手作りの、
ポチ袋・お年玉袋の販売をしております。
また、立川産の冬野菜も毎日入荷していますので、
そちらもご利用下さい。
by h-works04 | 2011-12-16 17:49 | 展覧会
坂野さんのお品物
坂野友紀さんのお品物が、本日入荷致しました。
明日から4日間お休みをいただくので、
画像UPをその前にと急ぎました。どうぞご覧になって下さい。
(4日連続の更新です・・・)

新たに入荷した物に、お店にある物も加えてご紹介致します。
上/アルミおしぼり皿(¥1,575)、左より、アルミ薬味匙(¥840)、
洋白菓子切り・小(¥1,470)、洋白バターナイフ(¥3,360)、
洋白薬匙スプーン(¥2,835)、洋白コーヒースプーン(¥2,100)
真鍮コーヒースプーン(¥1,995)、真鍮茶匙(¥1,680)、
カトラリーがのっている、アルミ24.5cmリム皿(¥5,775)
b0206421_16385977.jpg




















左より、真鍮レンゲサーバー(3,990)、洋白ケーキサーバー(¥4,935)、
洋白一枚板スプーン(¥3,675)、洋白洋風スプーン(¥2,835)、
洋白洋風フォーク(¥3,360)、そして、カトラリーがのっている、
アルミ30cmリム皿(¥7,980)
b0206421_1725962.jpg




















こちらはピンブローチで、胸元につけたり、ストールやマフラーを
留めつおくのに、そして巻きスカートなどにも使えます。
上2つは洋白で、下2つが真鍮のものになります。
どちらも¥4,410です。
b0206421_1743048.jpg




















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能となります。
ご注文を希望される方は、HP[mail ordr]のページにある、
ご注文方法をご覧になって下さい。

明日から4日間、11日(日)~14日(水)まで、
都合によりと、展覧会準備の為、お休みをさせていただきます
13日(火)と14日(水)は、お店はクローズしていますが、
いただいたメールのお返事、お届けの出荷は致します。
よろしくお願い致します。

そして、休み明けの15日(木)からは、
展覧会[十二月から一月]が始まります。
皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2011-12-10 19:11 | 入荷しました
シンボパンとサンパークビル
3日連続で更新しております。
そんなこともたまにはあります・・・
今日は当店のことではないのですが、
これからある、当店周辺での面白情報をお知らせ致します。

1つは、線路を挟んだ立川北口にあるパン屋さんの、
[シンボパン]が間もなく一周年を迎え、
明日から3日間の10~12日と、17日にイベントがあるそうです。
今年の夏には、当店の展覧会でもパンを販売していただきました。
詳しくはこちら→ シンボパンHP
LIVEやワークショップもあるようですよ。
12日(月)は、当店でも販売している立川産野菜が、
[シンボパン]の店頭に並びますので、どうぞご利用下さい。

そしてもう1つは、当店の入っているサンパークビルが、
テレビドラマのロケに使われる話です。(昔撮った写真↓)
ここ何年か、立川市でドラマや映画のロケはよくされていますが
(隣のオニ公園などでは「ごくせん」)、とうとうこのビルでですぅ。
b0206421_20382076.jpg



















『やっときた~』、という感じです。前々からドラマに使かえる
面白い建物だと、店主は密かに思っていたのです。
坂の途中に建つ、少し古びたビル。色にもインパクトがあります。
このピンク↑ なかなかないですよね~
あと、階段の幅が必要以上に広かったりします。
4人一列に並んで上がれるくらいはあるでしょう。
そして、店主が気に入っているのは、[サンパーク]と言う
ビルの名前です。陽がふりそそいでる感じがして・・・
b0206421_217755.jpg

肝心のそのドラマが何なのかですよね・・・
来年1月から始まる、日テレ(土)の9時、[理想の息子]と言う
タイトルのコメディーだそうです。(脚本野島伸司でコメディー?)
主人公はジャニーズの男子山田君(店主はよく知らない)で、
その母親役が、な・な・なんと鈴木京香さん。
その主人公家族が暮らしているのが、このビルという設定のよう。
生・京香さんを見られるのもちかいのでしょう・・・ 楽しみです!
遠方で、当店にいらしていただくのが難しい方には、
このドラマでこのビルをチェックして見ていただければと思います。
(チラッとしか映らないかもしれませんが)
今日は、1階にあるお店、[ギョーザ天国]の奥さんと、
「住人AとBで出ちゃいましょうよぉ」、なんて勝手なことを言い、
エキストラ志願話で盛りあがり笑いました。
(冗談のようで本気モードかも)
撮影裏話などがあれば、今後またこのブログで・・・
by h-works04 | 2011-12-09 22:25 | ご近所さん
萩原さんのお品物
先日入荷しました、萩原英二さんのお品物の画像を、
UP致しますのでご覧になって下さい。

↓ こちらは、クルミのポストカード立て(¥1,575)
縦でも横でもカードがきれいに収まり、気軽に飾れます。
b0206421_1521521.jpg




















↓ 横から見るとこんな形。無駄のないデザインがいいです。
b0206421_15212979.jpg












↓ クロクルミのトング(¥2,100)(画面右)と、クルミの、
みつスプーン・S(¥2,100)(画面下)が今回入荷のお品。
坂野友紀さんの洋白角皿(¥4,725)に、小さな木のカトラリーを他にも
集めてみました。小皿にのるっているのは、チークのスパイススプーン
(¥1,260)、クルミのゴマ匙(¥945)です。他にも萩原さんの
カトラリーは色々と店頭に並んでおります。ガラスの蓋物(¥3,675)は、
河上智美さんの、小皿(¥1,050)は石田誠さんのお品物になります。
b0206421_15215324.jpg

↓ 定番品になっている手付きBOX2種です。手前がクルミ・カトラリー
BOX(¥5,250)、奥がクルミ・フルーツBOX(¥9,450)になります。
他、萩原さんの手付きBOXは、仕切りBOX(¥12,600)、ツールBOX
(¥15,750)、NEWタイプのレターBOX(¥8,400)があります。
全て、クルミで出来たお品物です。(持ち手部分はクロクルミ)
b0206421_15221998.jpg

店主の自宅テーブルには、常にフルーツBOXがのっています。
(フルーツではなくお菓子BOXとしてなんですが・・・)
テーブルを拭く時は、片手でヒョイッとBOXを持ち上げて、
持ったまま、サササーッとテーブル拭きは済みます。
両手で持ち上げ、一旦違う所に置いといて、
と言った動作はありません。そのことに先日改めて気付き、
『やっぱり持ち手付きって楽!』と実感したのでした。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。ご注文の方は、HP・[mail order]のページにある、
ご注文方法をご覧になって下さい。
by h-works04 | 2011-12-08 16:45 | 入荷しました
さつまいもで
ブログ更新、1週間ほど間が開いてしまいました。
毎日がビュンビュンと駆け去って行く感じです・・・
さて、先ほど15日(木)から始まる展覧会、
[十二月から一月]の詳細ページを、
HPの方にUP致しましたので、ご覧になって下さい。
(河上智美さんのご用意いただけるお品は、わかり次第記載致します)
H.works HP

b0206421_1243414.jpg

先日、さつま芋のレモン煮ならぬ、柚子煮を作りました。↑ 鍋の中。
料理もお菓子も凝ったものは作れないので、いつもこんなもの。
さつま芋と柚子とはちみつ少しで煮ただけですが、美味しかったぁ。
↓ 田谷直子さんのルリ釉カレー鉢(リム付中鉢)に盛っていただく。
b0206421_1244493.jpg

↓ こちらは、その柚子芋をマッシュして、そこに電子レンジで過熱した
林檎を刻み加え、更に、家にたまたまあったワッフル(クリームがサンド
された市販の)に、それをのせてみたアレンジ版。普通に美味しい!
更に調子にのって、トーストしたパンに、カッテージチーズとこの
柚子芋林檎をのせていただいてみる。こちらはぁ、まあまあでした・・・
器は、須藤拓也さんの染付長皿です。
b0206421_12455594.jpg

柚子もさつま芋も、只今当店で販売しております。そして、
田谷さんのカレー鉢は注文をしておりますので、いずれ入荷がある
お品物です。また、須藤さん、田谷さんは来年2月に開催する、
[ご飯のおともの器]という展覧会に参加していただく事になっています。

夕暮れ時の富士山。先日の日曜日、昭和記念公園(立川市にある)
の北側を車で走っていた時に見え、車を止めました。
空気が冷たくて、澄んでいる日はこんな風に見えます。
電線がしっかり入っちゃっていて、ハサミを入れたくなります。
日本はどこを切り取っても電線が入ってきてしまいますね~
b0206421_12462162.jpg

そして、入荷している萩原英二さんのお品物は、
また後日画像でご紹介を致しますので、もうしばらくお待ち下さい。
by h-works04 | 2011-12-07 16:31 | おいしいものと器