人気ブログランキング |
> 以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
常設店内と今後の予定
土曜日で終了した田谷直子さんの個展、
たくさんの方にお越しいただき(遠方からも)、
ありがとうございました。
色々なお話が伺えるいい時間にもなりました。

本日より店は、常設品が並ぶ店内となっております。
b0206421_17415273.jpg

b0206421_17471948.jpg

立川産野菜の販売も年末まで致します。(100円です)
大根、カブ、ニンジン、サトイモ、さつま芋、ラデッシュに柚子。
↓ここにはありませんが、白菜、ブロッコリー、小松菜なども
加わります。どうぞご利用下さい。
b0206421_17432314.jpg




















[12月の営業日とお休み]
b0206421_17435963.jpg

丸で囲った日はお休みとなります。
12/15(木)~28(水)は、
「十二月から一月」という展覧会を開催致します。
*会期中25(日)はお休みです。
焼物の石田誠さん、小髙千絵さん、長谷川奈津さん、増田勉さん。
ガラスの河上智美さん。漆器の小林慎二さんの6名によるものです。
詳しくは、またHPの方でお知らせ致します。

そして入荷している田谷直子さんのお品物の画像は、
今週中には、こちらのブログにUP致しますので、
もうしばらくお待ちになって下さい。
by h-works04 | 2011-11-29 18:25 | 店内の様子
田谷さんの器で・3
[田谷直子 陶展]本日が最終日となりました。
7時まで営業しておりますので、どうぞお出かけ下さい。
まだお品物はございます。
今、田谷さんも横にいらっしゃるんですよ・・・

昨日、お隣のカフェ、ソメイエさんからいただいたお料理を、
田谷さんの器に盛りご馳走になりました。
鶏肉とたまごの八角醤油煮です。身がほろほろとくずれくらいに
やわらかく煮込まれ、たまごにもいい味が染み込んでいました・・・
田谷さんの黒ルリ七寸リム皿にその煮込みを。一緒にいただいた
雑穀ご飯は灰釉飯碗に。取り鉢は薄ルリの五寸浅鉢に。
田谷さんにいただいた柿を入れたホウレンソサラダは、
灰釉六寸皿にと盛ってみました。
b0206421_12182058.jpg

こちらは↓ 田谷さんのお母様が作られたこんにゃくになります。
お味噌もいただいたので、田楽にしました。
こちらもおいしかったですよ!やわらかくて喉ごしもよく、いくらでも
食べられてしまうこんにゃくです。こんにゃくを手作りされている
事にまず驚きです。こんにゃくいもも栽培されているんだそうです。
器は、こちらも田谷さんの黒ルリ七寸リム皿で、味噌に添えた匙は、
坂野友紀さんのアルミ薬味匙になります。
b0206421_12193319.jpg


お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

明日明後日の27(日)、28(月)は定休日となり、
29(火)より常設展示の店内となります。
立川産野菜の販売も再開致しますので、どうぞお立ち寄り下さい。
その後の予定はまた後日、お知らせしてまいります。
by h-works04 | 2011-11-26 14:53 | おいしいものと器
田谷さんの器で・2
本日、お昼過ぎになりましたが、HPのshopページを更新致しました。
[田谷直子 陶展]の様子をご覧いただけるページになって
おりますので、覗いてみて下さい。
H.works HP

こちらは↓、田谷さんの器でのお茶タイムです。
灰釉の四寸リム皿には、お客様にいただいた、可愛い栗型の、
栗入りマドレーヌを(美味しいかったですぅ)。薄ルリの長丸碗には
濃めに入れたカフェオレを。同じく薄ルリの五寸浅鉢には、
陶芸家の増田勉さんからいただいた青林檎を(個展に来て下さった)。
奥の灰釉丸湯呑には紅茶を。その右、黒ルリの四寸鉢には、チーズと
ブラップペッパーのクッキーを。と盛ってみました。
b0206421_15134696.jpg

上画像の湯呑を含め、今回湯呑(灰釉)は、形とサイズの異なる
4種類をご用意いただきました。上画像の物は、右から2番目の物。
小鉢にもなるかと思います。たっぷり派は右の物。手に馴染み、
手頃な大きさが左の物で、上品なサイズで、お客様用にも良いかと
思うのが、左から2番目の小湯呑です。
b0206421_151579.jpg

こちらは↓、ルリ釉のカップとポットになります。
上画像でカフェオレが入っていたのは中央の物。左が黒ルリの
マグカップで、スープにもいい大きさです。
右は薄ルリのマグカップ。手前のポットは黒ルリになります。
b0206421_15154871.jpg

先ほどまで店に田谷さんがいらっしゃいました。
昨日も今日も在店して下さっていたんです。
(また笑いすぎて喉が少し痛いです・・・)

会期も後半に入りましたが、お品物はまだまだございますので、
ご来店いただき、田谷さんの器、是非手に取って
ご覧いただければと思います。お待ちしております!
by h-works04 | 2011-11-23 20:31 | おいしいものと器
田谷さんの個展始まりました
一昨日より、田谷直子さんの個展が始まっております。
初日はあいにくの雨。昨日は20度を超える暖かさ。
天候に左右される事無くご来店下さった皆様、
ありがとうございました。
二日間在店して下さった田谷さんも終始笑顔でした。

また後日、お品物のご紹介はHPで致しますが、
その前に、店内の様子がわかる画像を少しご覧下さい。
b0206421_14433150.jpg

b0206421_14565843.jpg




















b0206421_14452159.jpg

b0206421_14581137.jpg





















お品物はたくさんご用意いただきました。
初日の朝にも、前日窯から出したお品物の納品があり・・・
大きなものも、小さなものも、
田谷さんの器は大らかで気持ちがいいつくりのものばかり。
よく見れば、細部に神経を注ぎ、丁寧に作られています。
画像では微妙な色合い、土感、釉調などが伝わりにくく、
もどかしところ。(田谷さんの器は特にです)
ですので、是非!手に取ってご覧いただければと思います。
23日の祝日もございますので、どうぞお出かけ下さい。

ここで、訂正とお詫びがございます。
11/17にUPしたブログに、お料理が盛られた画像があり、
その画像右上の小さな片口を、田谷さんの器とご紹介しましたが、
それは間違いで、長谷川奈津さんの器でした。
申し訳ございません!
田谷さん、長谷川さん、失礼を致しました。
b0206421_17303338.jpg




















こちらは ↑ 店内に今並ぶ、田谷さんの片口(小)になります。

本日も昼過ぎからは、この多摩地区の方、千葉や神奈川、
群馬の方と遠方からのお客様もご来店下さり、
居らっしゃらない田谷さんの話や、器の話で盛り上がりました。
ありがとうございました・・・
by h-works04 | 2011-11-21 18:01 | 展覧会
田谷さんの器で
昨日今日と、多摩モノレールから富士山が見えています。
冬へと向かう空気に変わってきていますね。
肌にもピリッときてます。

丁度一月前の事。
引越しをした友人が、手料理をご馳走してくれると言うので、
いそいそと新居のある都内まで出かけて行きました。
2種類の餃子から始まり、食べては次から次へと運ばれてくる料理。
途中、「もうおなかいっぱいだよね!!」と、もう一人の友人と
言い合っているのも無視し、主は台所に立ち続けていました。
苦しいと言いつつも、締めの茸の炊き込みご飯とあさりの味噌汁、
そしてデザートのアイスクリームまで私達は食べ切ってしまいました。
美味しかったんですね~。
そしてそこで目にした器に見覚えのある物がありました。
色々な方の器を当店で購入してもらっていますが、
その日は、田谷直子さんの白い長石釉(今は作られていない)の
5寸皿が取り皿で、小皿が餃子のタレ用ででてきました。
また、きなりの中鉢には、豚の角煮が盛られ、縁にちょこんと洋辛子が
のっている色合いも綺麗で、『いい器だなぁ』としみじみ思ったのでした。

b0206421_13332374.jpg

こちらでも ↑ 田谷さんの器を使っています。
そぼろ肉じゃがを盛ったのは、灰釉で象嵌模様のある中鉢。
ルリ釉の小皿にはぬか漬けを。カブの茎とエリンギの胡麻塩炒めは
きなり6寸リム皿に。他の器も紹介しますと、カブとホタテのサラダは
須藤拓也さんの六角鉄釉鉢。長谷川奈津さんの鉄釉飯碗には栗ご飯。
(冷凍しておいた栗で) 同じく長谷川さんの片口(小)には、
柚子七味味のピリ辛佃煮を。大根の味噌汁は、小林慎二さんの
赤溜めの飯椀になります(汁物ですが)。

現在当店に在庫があるお品は、田谷さんのきなり6寸皿。長谷川さんの
鉄釉飯碗。小林さんの赤溜め飯椀になります。

そしてぬか漬けはいただいた物。ニンジンはおわかりかと思いますが、
もう1つはラデッシュ(茎葉も)なんですよ。(野菜買って下さって・・・)
当店の入いるサンパークビル1階にある、[ギョーザ天国]
(色々なギョーザがいただける)の奥さんが漬けていらっしゃるのを
下さったんです。見た目もきれいで、塩加減もグーないいお味です。

間もなく、19日(土)からは田谷さんの個展が始まります。
どんな器に出会えるのか、皆さま楽しみになさって下さい。
また今夜から準備が始まり、
明日18日(金)は準備の為、お休みさせていただきます。

個展会期中は立川産野菜の販売はお休みとなりますが、
今月末の常設から12月一杯は毎日入荷で販売を致しますので、
またご利用下さい。葉付き大根、ブロッコリーと今も種類が増え、
今後は白菜も加わります。
by h-works04 | 2011-11-17 14:49 | おいしいものと器
谷中とかっぱ橋
上着要らずで一日過ごせるほど暖かった先日、
ここ郊外の立川を飛び出し、
久しぶりに都内まで出かけてまいりました。
目的地は台東区。
東京を西から東へ横断するちょっとした小旅行です。
千駄木駅からブラブラ歩きが始まり、
谷中を通り抜け日暮里駅までの下町散策。
日暮里駅から上野を経由し、田原町駅で下車し、
人生初のかっぱ橋道具街へと向かうコースでした。

古道具屋や雑貨屋を何軒か回り、甘味処の甘味で一息つき、
谷中商店街では肉屋のコロッケ、屋台のわらび餅、
老舗の煎餅屋のお煎餅と、買ってはその場でいただいていました・・・

[夕やけだんだん]と名前のある階段。
空にも雲のだんだん。
b0206421_18102182.jpg




















その階段を登り切って見おろすと谷中商店街。
すごい人で賑わっていました。
b0206421_18105515.jpg




















[朝倉彫塑館](以前行って感動)近くの露地で、
茹でたてにきなこをまぶしてくれるきび団子の
引き売り屋台(リヤカー)と遭遇。もちろん食べる・・・
b0206421_18114562.jpg




















[えびせん]と書いてあったけれど[えび]味ではない、
亀型のお煎餅。
b0206421_18121841.jpg




















友人はこのお煎餅屋の向かいにあった、こちらも老舗の佃煮屋で、
3種類も佃煮を買っていた。確かに美味しそうだった。

かっぱ橋に着いたのは、日も傾き薄暗くなっていた頃。
ネオンきらびやかな道具街を思い描いて向かっていたのに、
それとはまったく違う光景でした。
殆どと言ってもいいくらいに、
どこの店のシャッターも下りてしまっています。
どうしたことかと疑問に思いつつも、
僅かに開いている店を見て歩いていると、それらの店も次々に
店じまいが始まってしまうので、時間を確認すれば5時・・・???
後日ネットで調べると、日・祝に営業しているお店は
商店街全体の30%程度で、営業時間も5時までとありました。
ちゃんと下調べしていくべきでしたぁ・・・ 
小走り状態で慌ただしくはなっていましたが、
何軒かは覗き、お目当てに近い調理度具も買って帰れました。
でも次回は、平日のお昼過ぎに来て、ゆっくり巡ろうと思いますぅ。
皆さんも行かれる時はどうぞお気をつけ下さい。
by h-works04 | 2011-11-15 20:36 | お出かけ
会期営業時間
先ほど田谷直子さんより、個展のご案内状に、
会期中の営業時間の記載がないんですがと、
お電話があり、慌ててDMをひっくり返して見ました。

すいません・・・
気が付いておりませんでした・・・ 
失礼を致しました!
お知り合いの方より田谷さんに確認があったようです。

と言う訳で、ここでお知らせをさせていただきます。

会期:11月19日(土)-26日(土)
営業時間:AM:11:00-PM19:00
b0206421_15132115.jpg

そして、11月18日(金)は準備の為にお休みをさせていただきます。

どうぞお間違いのないようにいらして下さい。
よろしくお願い致します。
by h-works04 | 2011-11-12 15:28 | お知らせ
お邪魔したお宅で
今日は15度を下回り12月中旬の気温らしく、
でも明日は21度と10月中旬なみに東京はなるとか・・・
今って何月だっけ? と聞きたくなりますね~
体調には皆様、お気を付け下さい!
展覧会前、病気になど私もなっていられません。

さて、その展覧会をしていただく田谷直子さんの、
工房訪問記、本日昼過ぎにUP致しましたので、HPご覧になって下さい。
H.works HP 

9、10、11月と当店では個展が続いています。
9月に金属の坂野友紀さん、10月に木工の萩原英二さん、
11月に焼物の田谷直子さんと、工房を訪ねる事も続きました。
そしてお邪魔をしてわかったのですが、
萩原さん宅でも、田谷さん宅でも、坂野さんの作られた
ある物が使われていたんです・・・

b0206421_1646390.jpg

そう、こちらの↑ アルミおしぼり皿でした。
お茶と一緒に添えて下さっている見覚えのある物に、
萩原さん、田谷さんのどちらのお宅でも、
「あっ!」と言って目が留まり、
広がっている[おしぼり皿の輪]に嬉しくなりました。

現在このおしぼり皿は在庫切れとなっております・・・
この写真を撮った数時間後にお買い上げ下さる方がいらっしゃって。
お見せしておきながら申し訳ないのですが、
注文をまた致しますので、次回の入荷をどうぞお待ち下さい。
画像ではわからないのですが、うっすらとドット模様が入っています。
by h-works04 | 2011-11-11 16:51 | お品物の話
明日の閉店時間
急なお知らせになって申し訳ないのですが、
都合により、明日9日(水)は、5:30で閉店とさせていただきます。

11:00~5:30までは、通常に営業をしておりますので、
どうぞご来店下さい。
立川産野菜は、コカブやルッコラなども加わっています。

一昨日は、次回個展をしていただく田谷直子さんの工房を
訪ねてまいりました。
神奈川県相模原市までのドライブも楽しみながら。
(今回はお財布も忘れず)
b0206421_13425820.jpg

↑ 甲州街道をひたすら走りますが、途中の八王子では、
こんな風に左右イチョウ並木が続きます。
赤信号になった交差点で、車の中からパチリ。
晴れていたら青空にイチョウがもっと映えていたんでしょうねぇ。

[甲州街道はもう秋なのさ]と言うタイトルの曲がありますが、
まさしくその通りになっていました。

HP、田谷さんの工房訪問記は、もうしばらくお待ち下さい。
by h-works04 | 2011-11-08 13:56 | お知らせ
入荷した萩原さんのお品
ここのところ11月とは思えない陽気でしたが、
それも今日までのようですね。
衣替え、さすがにしないとまずいです・・・

さて、遅くなりましたが、入荷している萩原さんのお品物、
画像でご紹介致しますのでご覧下さい。

↓ 利休箸(上・まつ¥2,625、下・クロクルミ¥2,100、共に半分拭き漆)
左から、バターナイフ(左・クルミ¥1,680、右・クロクルミ半分漆¥1,680)、
はちみつスティック(クルミ¥1,890)、
ジャムバタースプーン(2点共クロクルミ¥1,890)、
マドラー(クルミ¥1,890)、
みつスプーン(S¥2,100、L¥2,310共にクルミ)、
取り分けスプーン(クルミ¥2,625)
b0206421_16492152.jpg

↓ 左から、珈琲豆スプーン(クルミ¥3,675)、茶匙(クルミ¥2,730)、
ごま匙(クルミ¥945)、スパイススプーン(チーク¥1,260)
b0206421_16494853.jpg

↓ 左から、スプーンL(¥2,415)、フォークL(¥2,415)、
スプーンS(¥1,785)、フォークS(¥1,995)、
以上全てクロクルミに拭き漆。
右上、菓子切り(クロクルミで半分拭き漆¥1,575)
b0206421_16501281.jpg

↓ 左上/丸・浅ボール(クルミ¥5,250)、右上/角皿(チーク¥6,825)、
左中/四角プレート(クルミ¥4,725)、右中/長プレート(クルミ¥4,725)、
下/長プレート・大(クルミ¥5,250) 
プレートはカッティングボードとしてお使いいただけます。
b0206421_165039100.jpg

↓ 右上/フルーツBOX(クルミ¥9,450)、左/四角BOX(クルミ¥8,400)
BOXの持ち手はクロクルミです。右下/四角トレー(クルミ¥5,250)
b0206421_1651411.jpg

↓ 上/ツールBOX(クルミ¥15,750)、左中/レターBOX(クルミ¥6,300)、
右中/NEWレターBOX(クルミ¥8,400)、
下/仕切りBOX(クルミ¥12,600・仕切り取り外し可能)
全て持ち手はクロクルミになります。
b0206421_16512596.jpg

サイズ等、お品物に関しましては気軽にお問い合わせ下さい。
1点だけとなっているお品物も多いです。
通販も致しております。
(HP・mail orderにある、ご注文方法というページをご覧下さい)

19日(土)から始まる[田谷直子 陶展]の、
HPの詳細ページは、もうしばらくお待ち下さい。
来週後半にはUPする予定でおります。
田谷さんの工房訪問記もそちらでご覧いただけます。
(訪問は未だこれからなんですが)
ご案内状も来週中にはお届け致します。
by h-works04 | 2011-11-05 17:59 | 入荷しました
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
[ Happy gift ]..
at 2019-12-09 19:13
レモンを収穫
at 2019-12-04 18:43
12月の営業
at 2019-11-30 16:26
キウイフルーツと4人のお品
at 2019-11-28 16:38
入荷している田谷さんのお品
at 2019-11-24 14:33
> ファン
> ブログジャンル