> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:おいしいものと器( 62 )
ロールケーキとお知らせ
「暮れだからってもう無理はしないの」
「大掃除しなくったて死にはしないし」
通りがかりに聞こえてきた立ち話をするご婦人二人の会話。
『なるほどぉ』と、自分に手抜きOKを出しました・・・

さて、店内は[ welcome gift 2012 ]の展覧会会期中。
常設品のお品物の入荷も昨日ありました。
坂野友紀さんの茶匙(洋白と真鍮)と、
石田誠さんのスリップウエアと紅毛手の器が何種類かです。
展覧会のお品物と一緒に店頭に並んでおりますので、
ご来店時にはご覧になって下さい。

店主のお菓子作りは密かに続いておりまして、こちら↓ 
[ロールケーキの生地、只今焼けましたぁ]、の昨夜の写真。
ロールケーキはまだ2回目。1回目はプレーンにカスタードクリーム。
今回はチョコモカ生地に生クリーム。甘さひかえめのビター味です。
b0206421_18382793.jpg

生地を冷ます時に、オーブン用の焼網にのせてしまったら
網の痕がつき、ボンレスハムの様になってしまった・・・
巻きがなかなか上手く出来ず苦戦です。
b0206421_18385673.jpg

萩原英二さんのプレートボード(長方形・小・¥4,725)に
ロールケーキ。そして入荷したばかりの石田誠さんの器にも盛りました。
「の」の字のカットケーキは、紅毛手5.5寸リム皿・クリーム(¥3,570)に。
右は同サイズで色違いの白(¥3,570)。その下、スリップ5.5寸端反皿・
無地(¥2,520)には、切り落とした生地の耳。バニラアイスと生クリームを
添えて(これいけました)。その左は、同サイズの端反皿で、模様の入る
スリップウエア(¥2,520)です。クロクルミに拭き漆のデザートフォーク
(¥1,995)とデザートスプーン(¥1,785)は萩原さん作です。

ここで営業時間のお知らせ が1つございます。
12/27(木)・28(金)、立川の[シンボパン]のパンを販売致します。
この2日間は閉店時間を8時に延長致します。(急遽決定)
お仕事帰りの方にも立ち寄っていただければと思います。
(ご希望のお声もいただきましたので)

23(日)・24(月)は営業致します。25(火)はお休みとなります。
展覧会のお品物はまだまだございますので、どうぞお出かけ下さい。
by h-works04 | 2012-12-21 20:13 | おいしいものと器
初めてのシフォンケーキ
クッキーやマフィンも好きですが、
自分で作れるようになりたかった1番の焼き菓子は、
実はシフォンケーキでした。(次ロールケーキ・・・)
やっとそれにチャレンジです。

『私にもできたぁ!』の瞬間です。(宮崎さんの鍋つかみ使用)
b0206421_15305477.jpg

プレーンなシフォンケーキの色に合わせ、飴色のお皿をチョイス。
林健二さんのプレートです。(径22.5cm・¥5,775)
在庫あり、当店で販売しております。
(空気がうまく抜けてなく、所々穴ありに・・・)
b0206421_15311845.jpg





















こちらは盛っていないところ。鳥や植物の模様が陽刻されています。
(クローズアップにしてどうぞご覧下さい) 右上のお皿も林さんの
物ですが、こちらは店主の私物になります。
b0206421_15321249.jpg

このケーキとポットに入れたコーヒーを持ち、
自転車で友人と出かけたのは隣町、馴染のある国立です。
行く店はことごとく閉まっていたりしましたが 
(当店と同じで、月曜日定休のお店が多いです)、
良い買い物は出来ました。以前から欲しかった、持ち手が木の、
河野のコーヒーグラスポットに、思いがけないお店で出会えて。
そして、一橋大学の構内、噴水前のベンチでティータイム。
この日は10月上旬の陽気だったようで、
陽が傾いても、しばらく座っていたのですが体はまったく冷えず。
風も無く、恰好の自転車(ママチャリ)日和でした。
大学にあったイチョウの木はもう色づいていました。
b0206421_15323656.jpg





















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
林さんの飴釉のプレートは、小さな物(径・11.5cm・¥2,625)
もございます。通販も可能です。

明日15日(木)は常設店内。(立川産野菜も販売)
16日(金)は展覧会準備の為お休みです。
そして、17日(土)からは、[小林慎二 漆展] が始まります。
小林さんの塗り物、是非見にいらして下さい。お待ちしております!
by h-works04 | 2012-11-14 17:26 | おいしいものと器
小林さんの椀で
本日昼過ぎ、[小林慎二さんの展覧会詳細・工房訪問記]を、
HPにUP致しましたので、ご覧になって下さい。
H.works HP

[小林慎二 漆展]
2012/11/17(土)-24(土)

会期中無休
作家在店日:17、18日
b0206421_14493956.jpg

漆の椀には汁もの。私もそうでしたが、飯椀にすると言う事が
ほとんど無かったのですが、小林さんの椀との出会いがあり、
飯椀としても度々登場させています。
軽くて、ぬくもりを感じる、やわらかな手触りです。
b0206421_143326100.jpg

炊きたてのご飯で、玉子かけご飯です。人それぞれの
[玉子かけご飯作法]があると思いますが、私は、ご飯に窪みを作り、
ダイレクトに玉子をのせてから、醤油をたらし、ご飯の上で玉子を
溶き混ぜます。そしておともによくするのが、大根の葉炒め。じゃこと
さつま揚げを加えてごま油で炒め、一味と胡麻、醤油で味付けです。
そして焼きのり、梅干しなど・・・ です。

ご飯・・・小林慎二さんの、端反椀・赤溜(¥8,400)
大根葉炒め・・・長谷川奈津さんの、林檎灰釉5寸鉢(¥4,200)
のり・・・山口利枝さんの、長角小皿・草文(¥2,310)
醤油・・・竹本ゆき子さんの、灰釉片口(¥1,890)
梅干し…吉田次朗さんの、豆皿(¥1,050)
お箸・八角春慶(¥3,675)
端反椀は、個展でご用意いただけると思います。
他のお品物は、当店に現在があるお品物です。 
スプーンは、店主の私物になりますが、萩原英二さんのお品で、
デザートスプーン・拭き漆(¥1,785)です。
再入荷も今後あると思います。

↓ こちら盛っていないところです。
b0206421_14345817.jpg




















b0206421_14352160.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

通勤で乗るモノレールから、今朝は富士山がきれいに見えました。
広大な敷地の昭和記念公園の木々も一気に色づいて、
空気の変化を感じます。乾燥もしているようですので、
皆様、体調を崩されませんよう、気をつけてお過ごし下さい。

来週は、13日(火)~15日(木)まで常設の店内です。
立川産野菜の販売もしております。葉つき大根もございます・・・
そして、16日(金)は展覧会準備の為お休み致します。
そしていよいよ、17日(土)より小林さんの個展となります。
by h-works04 | 2012-11-10 16:15 | おいしいものと器
つづいています
今年の夏、オーブンレンジを買い替えたことで火がついた
店主のお菓子作り。
最近その話も、作ったお菓子の画像もブログに無いので、
「もう飽きたの?」 と聞いてきた友人。
「とんでもないよー やめたくてもやめられないでいるよぉぉ」
と、返事は半分困ってる風な言い方。
食べたいし楽しいしで、思い立てば夜中でも作り始めてしまっています。
疲れていて、『こんな事してる場合じゃないだろう』と思いつつ・・・
今のところ、一番多く作っているのがマフィン。
バリエーションがつけやすく、色々入れて試してみたくなるんですね。
当店と同じフロアにある、[カフェ・ソメイエ]のオーナー長谷川さんに
食べてもらい(プロに図々しいです)、アドバイスをもらっては
(これがすごい的確)再チャレンジを繰り返しています。

b0206421_18425948.jpg

↑ 今回のマフィンは2種類。ナッツ色々と、冷蔵庫で眠っていた
ラムレーズン入りのチーズを合わせたもの。そして、当店で只今
販売中の、坊っちゃんカボチャ&サツマイモの、秋の味覚組です。
器は、田谷直子さんの黒ルリ5寸皿(¥3,150)〈径16cmあり〉と、
コーヒーは、灰釉マグカップ(¥2,940)に注ぎました.
黒ルリの6寸皿(¥3,990)もあります。〈径は19cmあり〉
↓ 左がマフィンをのせた5寸皿。パンがのる方が6寸皿です。
(パンはご近所のシンボパンさんのおいしいパンです)
b0206421_18504812.jpg

灰釉のマグカップは、筒型にちかい形。良い形です。
容量はカップ8分目で、170cc前後入ります。
b0206421_1857655.jpg




















面白いと思える[遊び]がやっと出来つつあるのに、
気にならずにはいられない油分と糖分・・・ 葛藤あり・・・
年内にある健康診断が怖~くなっています。


お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

文化の日がある週末、東京はお天気も良さそうですので、
お近くにお越しの際は、是非にお立ち寄り下さい。
常設のお品物も充実しております。
by h-works04 | 2012-11-01 19:57 | おいしいものと器
お茶菓子
「ハイ!カットー」と言う声が外から何度も聞こえた昨日。
またテレビドラマの撮影だろうかと、窓の下を覗いてみると、
線路沿いの坂道には、カメラやマイクを持った撮影隊らしき人々。
でも機材は小さめで、覚えのある俳優女優は見当たりません。
よく見れば、10名ちかくいる彼らは皆二十歳前後のようです。
自主映画です。きっと・・・ 猛烈な暑さの炎天下で、
「ハイ!カットー」、は数時間続いていました。(チラチラ見る)
熱中する物がある若者達です。そんな時代があるのは大事ですね。
坂道の脇を走る電車。秋を感じる日差しの色や蝉の鳴き声・・・ 
さてどんなシーンを撮ったのでしょう?

若くはありませんが、こちらも熱中しかけています。
↓ またしても[焼き上がりましたぁ]と言ったカットです。 
おそらくこんな写真のブログが当分続くかと思われます・・・・
すいませんがお付き合いください。飽きる時は必ず来ますから。
本当は毎日作りたいくらいなのですが、消費が追いつかないので、
3日に1度ぐらいに押えています。今回ははったい粉のクッキーです。
以前やはり手作りのものをいただいたことがありました。
大麦を炒った粉(麦こがしとも言いますね)は焼くと口当たりが
とても良く、香ばしくって、その味が忘れられませんでした。
チョコレートはミルクチョコと、余っていたビターのもの2種入りに。
b0206421_12151643.jpg

↓ 須藤拓也さんの、縁だけ鉄絵のラインが入る白磁長角皿(¥3,780)
に盛ってみました。珈琲は増田勉さんの、粉引マグカップ(¥3,150)に。
そして、クルミのトレー(¥12,600)は萩原英二さんのものです。
どちらも店頭で販売しております。
b0206421_12163523.jpg

↓ こちらは、昨日の店主が一息ついた時のお茶菓子。
焼いたクッキーは坂野友紀さんのアルミ小皿に。このアルミ小皿、
ある時はグラスの下でコースターに。またある時は、飲みかけにした
カップの上の蓋にと使えて重宝しています。そしてお茶うけに
最近よく食べている[小魚アーモンド]は須藤さんの色絵豆鉢に。
紅茶を注いだのは、石田誠さんの紅毛手カップになります。
(全て店主の私物ですが、今後ご紹介が出来る時もあるかと思います)
b0206421_12165712.jpg

先ほど、10月に個展をしていただく長谷川奈津さんから、
DM用の器が届きました。
箱に入っていたのはたった1つの碗。
心に染みる深い色・・・ 焼きもつくりもしっかりとしたものです・・・ 
上手く撮れるのか、撮影、プレッシャーになっていますぅ。

常設のお品物がプライスダウンする[Special price day]は、
9/1(土)までとなっております。
明日明後日の26(日)・27(月)はお休みとなりますので、
お間違いのないようになさって下さい。
お品物はまだございます。休み明けのお越しをお待ちしております!

今日と明日は、立川の南口にある諏訪神社のお祭りです。
お囃子が聞こえはじめましたよ。
by h-works04 | 2012-08-25 19:01 | おいしいものと器
これから使います
通勤途中のモノレールから見た今日の空。
雲の大群あらわる・・・
スタンプで押されたように、同じような形の雲が遥か彼方にまで。
b0206421_13231442.jpg

さて、先日お話した、オーブン導入で火がつき始めている店主の
お菓子作りですが、今回は余っていた卵白でカップケーキです。
b0206421_13392818.jpg












↑ 見た目がかなり悪くてガッカリ。(勝手なトッピングをしてる)
ふくらまなかったわけではないんです。カップの8分目まで入れるところ、
生地を分けていたら足りなくなってしまい、半分ぐらいしかうまらなくて・・・ 
4個ぐらいで丁度いい分量だったのかな。

↓ やや小ぶりの河上智美さんのスコーンケース。一目惚れし、
随分まえに入手していたのに、正直ほとんど出番の無いままでした。
カップケーキの保存は、深鉢にでも入れ、ラップかけようと思った時、
この存在を思い出しました。やっと使える時がきました!
4つは入ります(カップが歪んで見えているのはガラスのせいです)。
b0206421_13581223.jpg

ナッツ&チョコと、いただき物であったブルーベリーを入れたもの2種。
味はぁ・・・ まずからず、満面の笑みになるほどには美味しからず。
(見た目イマサン、味イマイチと言うところ)
萩原英二さんの、カッティングボードにもなる、クロクルミの長プレート
(¥4,200)にのせてもいい感じ。銘々用のお皿にしてみたのは、
石田誠さんの紅毛手4.5寸リム皿・クリーム(¥2,100)です。
プレートとお皿は店頭で販売しているお品物です。

こちらも ↓ 店のお品物になります。店主の物よりは一回り大きな、
スコーンケース(¥13,650)。プレートの径(のる部分)は17.5cm。
同じカップケーキは5個がかるく入りました。その隣は2段ケース・
特大(¥10,500)。お客様がいらした時など、お菓子を2段にして
お出しすると、インパクトがあり、楽しく盛り上がりそうです。
木はどちらもサクラになります。
b0206421_1359155.jpg

2~3個ペロリと食べられる、小さなカップケーキなのに、
入っている物の分量がわかっているが故に、ブレーキがかかります・・・

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

常設のお品物がプライスダウンする[Special price day] は、
9/1(土)までで、只今開催中です。
お買い得になった良いお品物がまだまだございますので、
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
会期中の8/26(日)・27(月)はお休みをさせていただきます。
by h-works04 | 2012-08-22 16:26 | おいしいものと器
オーブンレンジ
幼馴染の友人二人と会うこと以外には特に何もなく、
あっと言う間に終わってしまった今年の夏期休業。
8月後半の営業は、昨日より [Special price day] で始まりました。
昨日今日と、うだる暑さの中たくさんの方にご来店いただき、
感謝申し上げます。ありがとうございます!

7月頭にオーブンレンジを買いました。(場所がないので一体型です)
以前の物が93年製で、20年ちかく使ったことになります・・・ 
オーブン機能は随分前に壊れ、電子レンジだけを使っていたのですが、
タイマーがダイヤル式で、それを回してもピクリともしなくなったのでした。
20年ほぼ毎日使用。『とうとう来たかぁ』と、壊れて当然に思えた私。
がしかし、新たな物が届き、新旧入れかえ時に唖然とすることに・・・
旧レンジのまずは片付け。「お疲れ様」と言いながらの拭き掃除。
差しっぱなしだった電源プラグを抜こうと、
コードをたどってコンセントへ手が伸びた瞬間、目は点になりました。 
抜く前に抜けているではありませんかぁぁ・・・ 
差したら旧レンジは変わらず動き始めました。『やっちゃった~』
考えつきそうな事なのに考え及ばず・・・ こんな事、多くなってますぅ。

2台はいりません。新品はオーブンが使えるのです。
お陰で始まっているのが(危険な)お菓子作り。体型に直ぐ響きそう・・・
でもやる気満々。粉物買ってますよ。(本格派にはなれませんが)
b0206421_1453248.jpg

初お菓子焼けました!まずはシンプルなクッキー。全粒粉にしました。
宮崎桃子さんのクルミ型クルミ染め鍋つかみも出番が多くなりそうです。
b0206421_18172519.jpg

形バラバラのいい加減なカットです。まぁふぞろいも可愛いです。
右上、もうつまんでます・・・
b0206421_18175285.jpg

盛りつけ次第でそれなりに(?) 久保一幸さんの盛り籠(¥6,720)に、
石田誠さんを訪ねた松山で購入の、うちわ模様の紙ナプキンを敷いて。
冷たい紅茶は、山口利枝さんの染付そば猪口(各¥2,310)に。
見た目イマイチなクッキーですが味はいけてますよ。
b0206421_1493120.jpg


[Special price day] は、9月1日(土)まで開催しております。
プライスダウンしたお品物はまだまだございますので、
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
お待ちしております!

by h-works04 | 2012-08-18 19:10 | おいしいものと器
甘いものと器
ヘルスメーターにのるのは日課の1つ。
微妙な変化に一喜一憂の日々・・・
ここのところ憂続きで一喜五憂ぐらいになってるかぁ。
ひかえられたら五憂はなくなるのでしょうけれど、
止められない甘いもの。
いただく事も多く、食べないわけにもいきませんしねっ。(ニコッリ)

いただいたパウンドケーキは、神楽坂のお店のものでした。
そして一か月以上前に、松山の商店街でやっていた市(農家の方が)で、
旅先なのに買って帰った蜜芋(安納芋)はスイートポテトに。
元々甘~いお芋。砂糖の分量はレシピの3分の2にしましたが、
もっと抑えてもいいぐらいでした。
b0206421_12244451.jpg




















器は、スイートポテトが、田谷直子さんの黒ルリリム皿(¥1,890・径13cm)
丸いアーモンドのケーキが、須藤拓也さんの手びねり色絵皿(¥3,990・
径12.5cm)、抹茶のケーキは、田谷さんのきなり皿(¥1,890・径12.5cm)
添えた菓子切りは、萩原英二さんの物(¥1,575)。クロクルミに、半分が
拭き漆仕上げで、ツートンになっています。

こちらは↓ 田谷さんのきなり皿色々です。
一番小さい物が上の画像にもあった物で、左の物が径16cm(¥3,150)、
右の物がリム有りで径16cm(¥3,150)になります。
やわらかな優しい色。上品です。
b0206421_1225108.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら通販も可能です。


明日20日(金)は、展覧会準備の為お休みをさせていただきます。
21日(土)からは、[河上智美 ガラス展]が始まります。
皆様のお越しをお待ちしております!
b0206421_12552931.jpg

by h-works04 | 2012-04-19 13:13 | おいしいものと器
石田さんの器・1 と掲載
先日は3日間のお休みをいただき、
瀬戸内の海を渡る楽しい旅をしてきました。
今月末に個展をしていただく、愛媛・松山にいらっしゃる
石田誠さんを訪ねる目的(恒例のパトロール)に、
広島の宮島、厳島神社を巡るオプションをつけての旅です。
b0206421_1875418.jpg

宮島巡りと松山巡りのお話は、後日こちらのブログで。
石田さんの工房訪問記(展覧会詳細)は、H.worksのHPに、
こちらも後日UP致しますので、もうしばらくお待ちになって下さい。

こちらは↓、お客様にいただいた夏みかんのピールチョコと、
お隣のカフェ・ソメイエさんにいただいた林檎のパウンドケーキです。
年末に当店で販売していた夏みかん(無農薬)をピールにして下さり、
ビターなチョコがかかったもの。パウンドケーキはソフトで、
林檎に洋酒の香り。どちらもちょっと大人味で美味しかったですねぇ。
b0206421_18171533.jpg




















↑ 器はともに石田さんのお品。
お菓子を盛っているのが、5.5寸端反皿・白(¥2,940)。
コーヒーの入るこちらのマグカップ・クリーム(¥3,360)は、
店主の私物ですが、展覧会にはご用意いただけると思います。

また後日お話しますが、石田さん、素敵な器(新作)を作られていました。
DM撮影には間に合わなかった物なので、ブログでお品物はチラッと
ご覧いただこうと思っています。その為にその器を持ち帰かえって
きましたので。これが帰りの荷物をグググーンと重くしてくれましたぁ・・・

さてこちらは↓、立川の情報誌、[立川ECCO!!]です。
今回も当店お世話になっております・・・
「おうちdeパワースポットづくり」と言うコーナーでは、
開運を叶えるアイテムが見つかるかもと当店をご紹介いただき、
展覧会情報も違うコーナーに掲載していただいています。
b0206421_1812585.jpg





















立川の駅ビル[ルミネ]では、10%off(ルミネカードでお買い物)が
今日からのようです。今日ご来店のお客様がおしえて下さいました。
週末、立川駅前から、当店にもお立ち寄りいただければと思います。
お待ちしております!
(私もルミネに行かなくちゃ・・・)
by h-works04 | 2012-03-08 18:35 | おいしいものと器
盛ってみる
体が固まりましたぁ。
今朝の地震、このあたりは震度3だったようですが、
食器棚の器が久しぶりにカタカタなりました。
気のせいか、揺れてる感覚が今日は時々しています。

さて、こちら↓は、先日取材をして下さったパン屋さん、
〈キョニョン〉のスコーンです。(いただいちゃったんですぅ)
おいしそーでしょ~?   おいしいんですよ~
〈キニョン〉のスコーンはソフトでボリュームがあります。
合いそうな白系の器いくつかに、試しに盛ってみました。
b0206421_14573447.jpg

↑ 小髙千絵さんの切立て小鉢(上・¥2,100)に、6寸リム皿
(左・¥3,360)、石田誠さんの5.5寸リム皿・クリーム(右・¥3,570)

↓ 石田さんの6.5寸端反り皿・クリーム(左・¥4,410)、
6寸端反り皿・白(右・¥3,360)
b0206421_15441817.jpg

そして、こちら↓は上画像で、スコーン4つ盛りにしてみた、
石田さんの6.5寸端反り皿に、鶏とキノコのトマト煮を盛ってみたところ。
お皿と言っても、形は浅いお鉢です。色々に使えそうです。
リゾットにロールキゃベル、煮込みハンバーグなど汁けのある
お料理にはグーでしょう。隣、ブロッコリーのサラダは、
5.5寸リム皿の白(私物)、チーズのパンを盛ったのは、
林健二さんの飴釉小皿(私物)になります。
b0206421_15462029.jpg

小髙さんのリム皿は、3寸(¥1,260)のお品もあり、
石田さんのリム皿は、4.5寸のクリームと白(¥2,100)もございます。
価格表示のある物は、在庫のあるお品物です。
(在庫数の少ないお品もございます)
お品物に関しましては、お気軽のお問い合わせ下さい。
通販も可能です。

明日から3日間、申し訳ないのですが、お休みをいただきます。
いただいたメールのお返事は、2/1(水)となります。どうぞご承知下さい。
by h-works04 | 2012-01-28 17:26 | おいしいものと器