> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:おいしいものと器( 62 )
久しぶりに作る…
昨日の休日は急に思い立ち、
久しぶりにお菓子作りをしました。
家にあるもので直ぐ作れるものはと…
b0206421_14263190.jpg

またまたシフォンケーキです。(好きでして)
バニラビーンズ入りのプレーン。
↓ 今度の土曜より個展の、
須藤拓也さんの鉄釉角皿(店主私物)に
盛りました。添えたクリームは、ヨーグルトと
マスカルポーネチーズも少し加え、酸味の
あるものに。ホールを盛っているお皿は、
石田誠さんの紅毛手リム皿#3の7.5寸
ホワイト(¥6,480)です。クリーム色もあり。
(お店で販売しているお品です)
豆乳ココアを入れた小碗(店主私物)も、
石田さんの紅毛手の物になります。
b0206421_14265788.jpg

今朝両替に行ったみずほ銀行で、
こちら↓いただいちゃいましたぁ。
ご自由にお持ち下さい状態でしたが、
「2つともいただいていいですか?」
と、一応お伺いをして…
ワールドカップがいつから始まるのかも
つい先日まで知らなかったのですが、
これを見つけにわかファンのエンジンが
かかりました。うちわと言うのもいいです!
b0206421_14272043.jpg

こちらは↓当店で現在販売しているうちわ。
熊本の[来民・渋団扇](¥972)です。
手漉き和紙に柿渋が塗られた堅牢な物です。
b0206421_14274441.jpg

今日は傘をさし最寄駅まで自転車片手運転。
前のカゴには大事な器をいくつか乗せて。
サドルを一番低くし、両足がペタッと地面に
着くようセット。曲がったままの膝でペダルを
こぐ姿は自分でも笑えますが(しかも長靴)、
転倒して器が割れでもしたら泣けますから…

明日12日(木)常設通常営業
13日(金)展覧会準備の為お休み
そして14日(土)より[須藤拓也 陶展]開催。

不安定なお天気が続きますが、
大事にお持ち帰りいただきたい器が
店頭にはたくさんございますので、
どうぞご来店下さい。お待ちしております!
by h-works04 | 2014-06-11 20:09 | おいしいものと器
小さくてかわいい
ベランダのクリスマスローズが咲いているのに
今朝気付きます。ここ数日春の陽気だった東京。
でもまた明日は雪が降ると言う予報です… 
勘弁してほしいですなぁ~。
今月22日(土)より個展をしていただく
石田誠さんの工房を訪ねる為、
明日2日(日)は臨時休業をさせていただくのですが、
『何事も無く、ハラハラせずに愛媛に飛べますように!』
と、今から手を合わせてしまっています。

さて、こちらはかわいい姫りんごと、その形と重なる
りんご形の栓がちょこんとのる、河上智美さんの
アップル栓ピッチャー・小
(¥3,360)です。
オリーブオイル、ポン酢、ガムシロ… 
注ぎたいものを入れてテーブルへ。
b0206421_13553651.jpg

姫りんごは、いただいたお花のアレンジメントの
中にあったもの。りんごだけは随分ともっています。
こちらも↓ 小さくてかわいいもの。
そして美味しかったぁ。 お隣のカフェ・ソメイエさんに
いただいた、ホワイトチョコ&ラズベリーのマカロン。
b0206421_13561856.jpg

↑ 器は、次回個展をしていただく石田誠さんの、
スリップウェア4寸皿
(¥1,680)になります。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

石田さんの工房訪問記や、展覧会の詳細は、
後日、HPにUP致します。しばらくお待ち下さい。

3/2(日)は臨時休業3/3(月)・4(火)は定休日となり
ますので、お間違いのないようになさって下さい。
よろしくお願い致します。
by h-works04 | 2014-03-01 14:44 | おいしいものと器
今日のおやつに
日の暮れる時刻や、冬へと向かう気候に
体の感覚もだいぶ慣れてきました。
お腹の減り具合も秋冬モードでになってきています…

焼き立てのバナナタルト、
今日、お隣のカフェ・ソメイエさんからいただいちゃいました。
おっいすぃ~
b0206421_16201089.jpg

↑ 器は萩原英二さんのチーク角皿・17cm角(¥6,825)です。
紅茶は田谷直子さんのはちみつ小碗(¥2,310)。
フォークは店主私物で、坂野友紀さんの洋白のお品物です。
お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

萩原さんのお品物充実コーナーが現在はあり(11/17まで)、
11/23(土)からは、坂野友紀さんの個展が始まります。
坂野さんの個展詳細、工房訪問記は、もうしばらくお待ち下さい。

[臨時休業のお知らせ]
11/4(月)~6(水)
定休日も含め、3日間お休みをさせていただきます。
(坂野さんの暮らす岡山県にも行ってまいります)
お間違いのないようになさって下さい。
by h-works04 | 2013-11-03 16:44 | おいしいものと器
スコーンとルバーブのジャム
水道水は温水になって出てくる毎日。
湯沸かし器を通っているかの様です… 暑いですねぇ。

さて、今日は当店と同じビルにある[カフェ・ソメイエ]さんも、
[食堂marumi-ya.]さんもお休みなのですが、
そのソメイエさんにスコーンを、そしてmarumi-yaさんに
ルバーブのジャムをいただいていたので(共に手作り)、
お店の器に盛ってみました。どちらも笑顔になれる味でしたぁ。
b0206421_14273368.jpg

スコーンはプレーン。ルバーブジャムの他に、メープルシロップ、
そしてクリームチーズも添えて。クリームチーズはお試しも含め
色々なトッピングをしてみました。ミックスナッツ、黒豆(甘露煮)、
レーズンとアンズのラム酒漬、そして梅酒に浸かっていた梅の4種類。
黒豆入りはこれっきりになりそうですが、他は悪くないです。

器は、スコーンを盛ったのが、田谷直子さんの黒ルリ6寸台形皿
(¥3,990)・径17.5cm前後、小髙千絵さんの6寸リム皿・ライン
(¥3,360)・径18cm前後。↓ こちらは盛っていない物です。
b0206421_12452869.jpg

ガラス器は全て河上智美さんのお品物。
アイスカフェオレを入れたのが、[左]しぼりグラス(¥2,205)、
メープルシロップが[中]フチ折ピッチャー・長(¥1,470) 、
アイスティが[右]スタンダードグラス・2(¥1,995)です。
b0206421_12455058.jpg

フチ折ピッチャーは、シロップを注ぐ際に液だれせず、
注ぎ具合がバッチリでした。
ルバーブが入っていたガラス豆鉢と、アルミのバターナイフ
(坂野友紀さん作)は店主の私物となります。
坂野さんには11月に個展をしていただき、
河上さんには12月の展覧会に参加いただきます。

お品物に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販でのご注文も承ります。
ご注文方法は、HP[ mail order ]のページをご覧下さい。

店内では、[ Special price day ]が開催されております。
プライスダウンしたお品物はまだまだございますので、
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
明日の火曜日も臨時営業をしております。
by h-works04 | 2013-08-19 16:40 | おいしいものと器
田谷さんの器と観葉
肩が重くなり、梅雨が本格的にやって来たと実感です。
このシーズンにだけある症状です。
中身は変わらぬいつものカバンなのにやたら重く感じ、
[何か入れたっけ?]とつい覗きこんでしまいます。
でも恵みの雨。潤いの雨。紫陽花にも雨がないとですからぁ。
我慢とストレッチでのりきります。

b0206421_14514047.jpg












ピンボケしているこちら↑ に写るのは、久しぶりに作ったスコーン。
気軽につまめるプチサイズ(3口ぐらい)にしてみました。
(食べやすくてつまみ過ぎる危険あり・・・)
チョコ&クルミ&レーズンと、チーズ&クルミ&ゴマの2種。

間もなく個展をしていただく田谷直子さんの器に盛りいただく。
手前小皿は青ルリ(私物)で、奥の6寸皿は黒ルリになります。
抹茶ソイオーレを注いだのはきなり色のマグカップ(私物)。
b0206421_1455198.jpg

夕べも田谷さんのルリ釉の器、カレー鉢でカレーライスを
いただきました。何でもない家庭料理に寄りそうように作られて
いると感じる田谷さんの器。不出来なお菓子もそれなりに。

さてこちらは、植え変えを終えたばかりの観葉植物です。
先月の河上智美さんのガラス展の際、ハイドロカルチャー用に
植物を仕入れに行き、自分用にも欲しくなり買い込んでしまった
ものです。やっとビニールポットから移し変えが出来ました。
(別に多肉植物もいっぱいありまして・・・)
b0206421_1458319.jpg

一気にこんなに増え、水やりもひと仕事でしょう。
病気になりがちなのがまたこの時季。要注意です!

明日13日(木)は常設の店内で、[立川産旬野菜]の販売もあり。
14日(金)は、展覧会準備の為、お休みをさせていただきます。
15日(土)より、[田谷直子 陶展]が始まります。

お天気がお出かけに左右するかと思いますが、
常設のお品物。田谷さんの個展と、是非見にいらして下さい。
店内各所で、これらの↑ 植物もお出迎え致します。
by h-works04 | 2013-06-12 16:44 | おいしいものと器
田谷さんと増田さんの器に
ゴホゴホッ、ウッウッウン・・・ 
言葉の表現が難しい体調不良で鳴らす喉の音。
街中で多く聞かれるようになっています。
つらくならないよう気をつけたいものですねぇ。
去年の今頃は、10年ぶりぐらいの風邪をひいていた私。
今年ははねのけて抵抗しなくてはと思っています!

さて、こちらは↓、先日入荷のあった、田谷直子さんと
増田勉さんのお品物。どちらも多様に使え、毎日出番あり
になりえる器。下手な料理もまた盛ってみました・・・
b0206421_13153529.jpg

↑ 上から、田谷さんの黒ルリ6寸台形皿(¥4,200)、
中段2点は増田さんの物で、左・鉄彩6寸平底鉢(¥4,200)、
右・黄粉引5寸鉢(¥3,360)、下のお皿は田谷さんの物で、
灰釉6寸平皿(¥3,570)になります。

↓ 田谷さんの器にデザートを。深さがあり、浅鉢とも言える形の
台形皿にはイチゴを。まるまる1パック分が盛ってあります。
平皿にはポピーシードを入れたシフォンケーキ。それが甘さひかえめ
なので、田谷さんのお母様からいただいた、手作りの山葡萄のジャムを
そえました。そしてお客様からいただいた、国立にある洋菓子店、
レ・アントルメの生チョコも加え、デザートプレートに・・・
b0206421_13165225.jpg

山葡萄のジャムなんて買いたくてもなかなかありませんよね?
美味しくて、贅沢な気持になります。ガラスの器は、店主私物の、
河上智美さん(5月に個展あり)のココット型豆小鉢です。
シフォンケーキは今回少し縮んでしまい小さいです・・・

↓ 増田さんの中鉢2点にはジャガイモゴロゴロのシチューを
盛ってみました。粉引の方にトマト系、鉄彩の方にクリーム系です。
どちらもたっぷりいただける大きさ。(粉引は深さがあり)
煮物などの単品使いにも、銘々のご飯物などにもお使いいただける
でしょう。おでんなどにもいいかも。
b0206421_13183086.jpg

↓ 4点を真上から。鉄彩鉢(口径17.5cm、高さ5.5cm前後)、
黄粉引鉢(口径15.5cm、高さ6.2cm前後)、灰釉平皿(径17.8cm、
高さ3cm前後)、黒ルリ釉台形皿(18.8cm、高さ4.5cm前後)。
b0206421_13192974.jpg

画像にある田谷さんの台形皿は、黒ルリでもやや青味があり。
黒でマットな焼になっているお品物もございます。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら通販も可能です。
ご注文方法は、HP・[mail order]のページをご覧になって下さい。

明日明後日の(日)(月)は定休日となります。
来週の月末まで、[ サン9(キュー)月間 ]は続きますので、
お近くにお越しの際は是非、お立ち寄り下さい。お待ちしております!
by h-works04 | 2013-02-23 15:37 | おいしいものと器
パンとバレンタイン
10日に放送のあった[モヤモヤさまぁ~ず](東京12チャン)は、
我街・立川で、しかも隣のオニ公園など、当店周辺をだいぶ
ウロウロされており、なのに撮影には気づかず・・・ 誠に残念!!! 
(さまぁ~ずに会いたかったぁ) お二人がモヤモヤしながら
立ち寄られていた場所は、地元っ子の私も長年モヤモヤしながら、
でも足を踏み入れる機会の無かった所ばかりで(お店方失礼)、
今回だいぶ謎(?)が解け、モヤモヤは解消です。
素人相手のツッコミとボケにバカ笑いし、地元愛は深まりました・・・ 

笑って楽しかったと言えば、先日訪ねた友人の絵の展覧会。
会場はこれまた違う友人が営むパン屋(ご主人と)。お客様
一人一人と友人が交わす何気ない会話が、カフェスペースで
絵を見ながら食事をする私にも聞こえ、面白そうで加わりたく
なります・・・ 隣の席に座られたご婦人に注文をされた様子は
ないのに、しばらくして友人が黙ってアイスティーを運んできます。
冬でも毎日アイスティの常連さんだそうです。(3人で話しもする)
微笑ましくて、くすぐる様な笑いに溢れていた友人の店に、これまた、
優しい眼差しが感じられるもう一人の友人の絵。元気をもらいました。
b0206421_1591065.jpg

↑ 友人の店のパンと、展覧会をしていた友人のポストカードと、
もう一人の友人がデザインをしたパン屋のショップカードです。
種類は多いのに丁寧に作れていて、どのパンも優しい味!
材料にこだわりもあり。お近くの方は是非是非!いらしてみて下さい。
ランチのスープも、サイフォン式でいれるコーヒーも美味しいですよ。
[ブーランジェリ カフェ クルーる]
所沢市緑町3-16-13 ☎04-2907-0090
定休日:(日)・(月) OPEN 11:00-19:00
最寄り駅の新所沢駅からは徒歩10分です。
(立川にも美味しいパン屋はありますよ)

↑ 器は、店主私物の石田誠さんの南蛮焼締ドラ鉢と、クルミの色が
しっとりといい色に変化をしている萩原英二さんのフルーツBOX。
フルーツBOX(¥9,450)の方は、店にお品がございます。

さて、今日はと言いますと、バレンタインデーですね。
毎年既製品を買う義理チョコですが、今年は違います。
[お菓子が作れるチャンス]ですから、夕べは張りきりました。
未だ作った事のないガトーショコラかチョコレートロールケーキかで
悩んだのですが、この際思い切って2つ作ってしまえとなりました。
↓ ホール型で焼くのも初。こんなにヒビが入っていいのでしょうか?
b0206421_12375622.jpg












いつもと違うレシピで作ったロールケーキの生地が、丸める前、
持ち上げたところで亀裂が入ってしまいます・・・ 『あ~あぁぁ』
(弾力の無い生地でした) なので丸く型抜きした生地2枚で
クリームをサンドし、まわりにも塗る形に変更です。
b0206421_12381850.jpg

↑ ガトーショコラはビターで黒豆を入れる、なかしましほさんのレシピ。
これはおいしくできました。サンドケーキになった方はセミスイートチョコ
使用ですが、ホイップクリームをコーヒーリキュール入りにして大人味に・・・

↑ ケーキのお皿は、細部の作りも素敵な林健二さんの白釉長皿
(¥3,150)。コーヒーが入るのは、先日入荷の、増田勉さんの、
丸みがある方のマグカップ(¥3,150)。口当たりは良かったです。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

[ サン9(キュー)月間 ] は続いておいます。
記念に差し上げるサシェが少なくなり、ポプリを慌てて注文しました。
チクチクまた作り、皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2013-02-14 16:43 | おいしいものと器
チーズケーキと器 そしてお知らせ
b0206421_15514188.jpg












ドライのあんずをシロップ煮しています↑。いい香り・・・ これを
入れて作ったのは、今回初のチーズケーキ。そんなに難しくは
ないと聞いていたチーズケーキでしたが、手順が頭に入っていない
ので、段取りも悪く、予想以上に時間がかりました・・・ 疲れたぁ。
こちら完成↓。酸味がきいている好きな味です。田谷直子さんの
黒ルリ皿に盛り、紅茶も田谷さんのマグカップ使用。中に入れた
あんずペーストが残ったので、ソース状にしてダブルあんずに・・・ 
酸味をやわらげるクリームも添えて(お好みで)。
b0206421_15523040.jpg





















ここでお知らせが3つございます。

1つは、2/5(火)・6(水)に、臨時休業をさせていただきます。
3(日)・4(月)の定休日含め、4日間のお休みとなります。
お間違いのないようになさって下さい。

もう1は、
次回の定休日に、田谷直子さんと増田勉さんの工房を訪ねる
予定があるます。(雪などの悪天候にならないかぎり)
お二人のお品物でお探しのものがおありの方、そのお品の詳細を
お知らせ下さい。そちらが工房にあればいただいてまいります。
品名、サイズ、お色、価格(わかれば)等。そしてご入用の点数を、
2/2(土)までに、メールまたはお電話でお知らせ下さい。

そして、立川産旬野菜のお知らせです。先日で冬野菜の販売は
終了し、次回はしばらく先になり、初夏頃から、販売の再開は
致します。またブログでお知らせしてまいります。

b0206421_1645023.jpg

お酢がメタボ予防になると、お酢使いのレシピを紹介しているTVを
先日見ましたが、この3品↑ みな酢が入っていました(たまたま)。
増田勉さんの粉引7寸深皿に、ご飯とネギソースの油淋鶏、
小林慎二さんのまゆ椀(赤溜め)に、酢入りの、野菜とレンズ豆の
スープ。石田誠さんの南蛮小皿に、塩麹ドレッシングがけの菜の花。

石田さん(3月に個展あり)の南蛮皿は店主私物ですが、
他の器は、店にお品物がございます。
黒ルリ5寸皿(¥3,150)、灰釉マグカップ(¥2,940)、粉引7寸深皿
(¥4,830)、まゆ椀・小(¥8,400)。まゆ椀は、黒と赤もございます。
b0206421_18204396.jpg


お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
今日は、山口利枝さんのお品物の入荷がございました。
そのご紹介は、今週中には出来ればと思っております。
しばらくお待ち下さい。

また話は変わりますが、先日、漆器を買われるのが初めてで、
小林さんの物を探されて当店へいらして下さった方がいた
のですが、その方よりいい情報をいただきました。
その方は、「うるし部」と言う漫画を描かれている、堀道広さん
と言う方から、小林さんの物をすすめられたとお話し下さり、
『なに?!その漫画!』と店主は思いっきり食いつきます・・・ 
輪島にある高校の、うるし部が舞台の漫画なんだそうです。
興味深いですねぇ。早速検索すると、正式タイトルは、
[青春うるはし!うるし部]、青林工藝舎刊。中身は未だ見て
いませんが、笑える表紙の絵から期待がふくらみました。
皆さんもご興味ございましたら、ご覧になってみて下さい。

by h-works04 | 2013-01-29 18:23 | おいしいものと器
最近の朝食
b0206421_1641181.jpg




















1週間前、18日の富士山です。朝乗るモノレールの車窓から
撮りました(また)。手前の校庭(我母校)には成人式に降った
雪がまだ残っています。
同じ日、[富士山]と言うタイトルの、極々短いメールが届きます。
「今日は素晴らしく、きれいですね」 プラス富士山の絵文字。
送って下さったのは、焼物の長谷川奈津さんでした。
皆さんに送ったのだと思いますが、
私が眺めていたのを知っていたかのようで驚きます・・・
その簡潔さが長谷川さんらしいと感じました。
でも感動が波紋の様に伝わるメール。
『 長谷川さんっていいなぁ 』 と、改めて思ったのでした。

さてこちらは↓、店主の今朝の朝食になります。
お隣の[カフェ・ソメイエ]でスコーンを教わって以来、スコーンの朝食
が多くなりました。朝食向きに、色々なトッピングを試しています。
今回はチェダーチーズにちりめんじゃこ、そして黒ゴマです。
体には良いはず。クルミでも加えればバッチリかも。美味しかったので
定番になりそうです。そして同じお皿には何故かシフォンケーキ・・・ 
ヨーグルトにはリンゴとドライマンゴー&干し柿。(ある物入れてます) 
抹茶色なのは、けして美味しくはない、青汁豆乳です。
b0206421_16412933.jpg

器は全て店主の私物になりますが、スコーン&シフォンが、
須藤拓也さんの鉄釉角皿。ヨーグルトが石田誠さんのハットボール・
グルグル(径15cm)、青汁が田谷直子さんのきなりマグカップです。
石田さんのハットボール・グルグルは、ひと回り大きな物と、
ふた回り大きな物でしたら、店にお品物はございます。こちら↓ 
口径17cm・高さ4.5cm前後(¥3,570)
口径19.5cm・高さ5cm前後(¥4,200)
煮込み物、スープ、サラダやデザートにとお使いいただけるでしょう。
店主の物は、ブルーのラインがやや薄いです。
お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
b0206421_16415327.jpg

今年に入り、バナナ、柚子、そして今回のメープルシロップと、
シフォンケーキは3回焼いています。(どこに消えていってた
かを想像するのは恐ろしい・・・) バナナシフォンは、水分が
多かったのか、オーブンから出した直後は膨らんでいたのに、
冷ます間にみるみるしぼみ変形・・・ 失敗。柚子は、ぽっぺたが
キューとなる甘酸っぱさがあり。美味しかったですねぇ。
メイプルはまあまあな出来。付箋がどんどん付くレシピ本です。

[Special price day]が終了し、
昨日より店内は常設となっております。
今後、1月末から2月にかけて、常設用に入荷するお品物は
色々ある予定です。詳しい納期はわかっておりませんが、
山口利枝さん、増田勉さん、田谷直子さん、長井梨恵さん、
宮崎桃子さんなど。 楽しみになさって下さい。
また入荷がございましたら、HPとblogでお知らせしてまいります。

明日の天気予報では雪だるまマークのある東京・・・
ですが、ご来店お待ちしております!

by h-works04 | 2013-01-23 18:45 | おいしいものと器
シュークリーム
雪のお陰で今朝の店までの道のりはやや長く、
体がのけ反りハッとする場面が何度もありました。 
地面を踏みしめ、歩幅を小刻みにして歩く私の横を、
足元を気にする様子もなく、前も見ずに、
携帯片手操作で歩く青年が通り過ぎて行きました。
その普通な状態に驚き、そしてそれがまた憎らしく、
『それじゃあころぶぞ!』と呟いたのでした。心の中で・・・
晴れ着姿の方には気の毒な昨日でしたが、
雪が降る日に、家に居られてのんびり出来る幸せを、
私は久々に味わい、いい休日になりました。
で、また作っています・・・↓ 

初挑戦のシュークリームです。
『なんてかわいいのでしょうぉ!』
初めてシュー皮をそんな風に思えました。
〈孫〉と言う演歌がありますが、昨日はその歌い出し、
「なんでぇこんーなにー可愛いーのかぁよぉ♪ 」、
を何度も口ずさんでいました。
(歌詞はその後、〈孫と言う名の宝物〉と続くんですよね)
b0206421_1636458.jpg

中には、カスタードクリームとホイップクリームを入れました。
↓ 大村剛さんの市松柄の板皿(店主私物)に盛ります。
4月の企画展に参加下さる大村さん。このお皿もお願いしています。
b0206421_16474936.jpg

食べてみると、シュー皮は美味しいのですが、クリームの方に
甘味が足りません(つい甘さ控えめにしてしまう)。そこで思いついた
のがチョコエクレア。いい焼き色を覆ってしまうのは残念でしたが。
↓ 石田誠さんの紅毛手・白のお皿(店主私物)に盛ってみました。
b0206421_16482544.jpg

石田さんは今年も3月に個展をしていただきます。
こちら↓ も石田さんの器で、5.5寸リム皿・白(¥3,570)と、
マグカップ・クリーム(¥3,360)になります。在庫あり。
お皿のクリームも、マグカップの白も、お品物はございます。
b0206421_16404092.jpg


お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

常設品がプライスダウンする、 [Special price day]は、
19日(土)までとなっております。
まだお品物はございますので、どうぞご来店下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2013-01-15 18:54 | おいしいものと器