人気ブログランキング |
> 以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:お店の器に盛ってみる( 34 )
栗ご飯と
激しかった雨が上がり、
只今ピッカーン、と晴れています。
台風は東京西部を通過した模様。
(まだなんか安心できませんが)
急に暑くもなってまいりました。

秋の味、栗ご飯をいただきます。
栗は当店で販売中の立川産。
知人にいただいた香川土産の
立派ないりこで味噌汁と佃煮。
厚揚げのホタテきのこあんかけに、
チーズ塩の焼レンコンです。
栗ご飯と_b0206421_16142594.jpg

器は当店で販売中のお品。
*栗ご飯・・・長谷川奈津さんの
  松灰釉碗(¥4,320)
*味噌汁・・・小林慎二さんの
  汁椀・大・黒(¥10,800)
*佃煮・・・山口利枝さんの
  菊文長角小皿(¥2,592)
   こちらはお品切れに。
*レンコン・・・林健二さんの
  飴釉5寸浅鉢(¥3,240)
*厚揚げ・・・竹本ゆき子さんの
  粉引灰釉6寸リム鉢(¥3,888)
↓ 盛ってない器。
栗ご飯と_b0206421_16163452.jpg

長谷川さんの碗は土見せ高台。
栗ご飯と_b0206421_16174429.jpg

栗ご飯と_b0206421_161981.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。


そして、12日(土)からは展覧会
[あかりと花入れ]が始まります。
詳細はHPでお知らせしています。
H.works HP
栗ご飯と_b0206421_162256.jpg

今日、萩原さんは直接納品にいらして
下さいました。包みが解かれる度に
感嘆の声をあげていた店主。
(素敵なんですよぉ~)
大村さん、河上さん、黒畑さんの
荷解きは今晩から始めます。

明日明後日(10・木と11・金)は、
準備の為お休みをさせていただきます。
初日は今のところ晴れマークがついて
いましたので、どうぞいらして下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2015-09-09 17:38 | お店の器に盛ってみる
パンが焼けました
たま~に買うコンビニスイーツ。
先日もあるコンビニでチョコエクレアを。
そのお会計時に言われた一言、
「ご一緒におでんもいかがですか?」
店員さんの手のひらが案内する先に
あったのは汁一杯のおでん鍋… 
『そうそう、真夏にはやっぱり
エクレアと一緒におでんやねっ』
ってなわけないよと、
ひとりボケつっこみしちゃいます。

パンを焼きました。
林健二さんの器に盛ってます。↓
1人分を飴釉プレート(¥5,940)に。
チーズオムレツは白釉四角皿
(¥3,780)に。パンとジャムをのせた
のは、坂野友紀さんのアルミトレー
(¥4,752)です。
パンが焼けました_b0206421_18204386.jpg

ツナ入りコールスローとバターは河上
智美
さんのガラス。コーヒーは田谷直子
さんのきなりマグカップ。共に店主私物。
河上さん、坂野さん、田谷さんは、
9月の展覧会に参加いただきます。
こちら↓、盛ってない器。
パンが焼けました_b0206421_18205987.jpg

白釉四角皿のクローズアップ。
貫入はありますが、染みにくいお品。
パンが焼けました_b0206421_18221273.jpg

飴釉プレートのクローズアップ。貼花
と言う技法で描かれてる鳥や草花。
パンが焼けました_b0206421_18222963.jpg

ジャムに挿しているのは萩原英二さんの
カトラリー。現在店にあるのは中央の
2種。中央左がハチミツスティック
クロクルミ(拭き漆仕上げ)(¥1,944)。
中央右がジャムスプーン・クルミ
(オイル仕上げ)(¥1,944)です。
パンが焼けました_b0206421_1825098.jpg

今回のパン、実はパン教室で焼いたもの。
初めてのパン作り、感動でした。
以前から習いたくてやっと…
天然酵母(白神こだま酵母)のパンです。
↓ 全粒粉テーブルロール
もっちりした食感に、ほんのりとある甘味。
パンが焼けました_b0206421_18342999.jpg

↓ パン・ド・ミ
10分間の手捏ねに汗だくです。
パンが焼けました_b0206421_18345864.jpg

作ってみてわかるこの手間暇。
これからはありがたくいただきます。

現在開催中の、
[ Special price day ]31(日)まで
25(月)・26(火)はお休みとなります。
お品物はまだございますので、
どうぞお出かけ下さい。お待ちしております。
by h-works04 | 2014-08-23 20:15 | お店の器に盛ってみる
ピタパン
昨日より、常設品がプライスダウンし、
お買い求めやすくなる
[ Special price day ]が始まりました。

夏休みは特に無い店主…
昨日今日とご来店下さっている皆さんに、
夏の過ごし方や旅の思い出話などを伺い、
楽しい話で笑わせていただき(時に爆笑)、
夏気分も味あわせていただいております。

ピタパン_b0206421_17193159.jpg

お隣のカフェ・ソメイエさんよりピタパンを
いただき(ソメイエさんはパンも美味しい)、
豆乳コーンスープと一緒に朝食に。
ピタパンにはドライカレーとトマト、チーズ
にキャベツも挟んでいます。付け合わせ
のフライドポテトもほんのりカレー味に。
盛っていない器 。↓
ピタパン_b0206421_17201347.jpg

器は、お皿が山口利枝さんの
花唐草7寸皿(¥4,320)。
生姜焼きを盛りたいといつも思う器。
スープは石田誠さんの紅毛手4.5寸
リムボール・ブルー
(¥3,240)に。
グラノーラやサラダ、デザートにもいい。
横から見たところ。 ↓
サイズは、お皿の径が21.5cm、高さ
3.5cm前後。ボールが口径13.5cm 、
高さ5.8cm前後です。
ピタパン_b0206421_172102.jpg

スープスプーン(¥2,484)は萩原英二
さんのもの。上画像の店主私物は木が
栗ですが、現在店頭に並ぶものは山桜
になります。こちら↓
ピタパン_b0206421_17213185.jpg

石田さんのリムボールはブルー以外に
こちらも↓ ございます。上から紅毛手の
ホワイト。白磁(うっすらと青味がある)。
紅毛手のクリームです。
ピタパン_b0206421_17215566.jpg


今朝は昼食のお弁当が作れず、
コンビニでおにぎりでも買おうと
思っていたのに、うっかり買い忘れて
お店にきてしまいました…
ソメイエさんにいただいたプリンが
お腹を満たしてくれました。
ほっぺたもおちましたぁ。
ピタパン_b0206421_17223337.jpg

3層がきれい!上がふんわりとした
桃プリン、真ん中がミルクプリン、下が
甘酸っぱ~いプラムとネクタリンソース。
ソメイエさんの8月のデザートだそうです。
ソーサーにしているのは、須藤拓也
さんのルリ釉しのぎ皿(¥2,160)です。

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

[ Special price day ]8/31まで
お品物はまだまだございますので、
どうぞいらして下さい。(暑いですが)
今度の18(月)・19(火)も営業致します。
皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2014-08-15 20:40 | お店の器に盛ってみる
もりもり
エアコンをつけ、扇風機を回し、
うちわも勢いよく扇ぐ。それでも
ふきだす汗を手ぬぐいで拭います。
植物の水やりぐらいで汗だくです…

こんなに暑いのに落ちない食欲に
先ほど気がつきました。
もりもり食べています・・・↓
お店の器に盛ってみました。
もりもり_b0206421_144151100.jpg

二日目のカレーに、インゲンやチェダー
チーズを豚肉で巻いたカツのトッピング。
ルッコラとグレープフルーツ(トマトも)
のサラダ。カレーの薬味には、お客様
からいただいたらっきょうの手作り
ピクルス(あっさり目で美味しい)に、
福神漬とアーモンドなどのナッツ類を。
もりもり_b0206421_14421959.jpg

↑ 盛っていない器。
カレーライスが山口利枝さんの
鉄実草文7寸深皿(¥4,536)。
やわらかなラインのカッティング(縁)。
サラダが、田谷直子さんの青ルリ
草花紋7寸皿(¥5,400)。線刻をリム
部分に施したもの。線刻の無い、もう
ひと回り大きなお品もあり。薬味は、
らっきょうが山口さんの白磁輪花小鉢
(¥2,160)。福神漬が、しぼり模様の
入る河上智美さんの角小鉢(¥2,376)。
添えた真鍮のトング(¥2,808)は、
坂野友紀さんのお品。ナッツ類が、
長谷川奈津さんの松灰釉小鉢
(¥2,808)になります。
もりもり_b0206421_14425251.jpg

トング以外のカトラリーは店主の私物
ですが、以前に当店で販売。
坂野さんの洋白・洋風フォークとアルミ
薬味匙。萩原英二さんのクロクルミ
(拭き漆仕上げ)のスプーン。そして、
石田誠さんの紅毛手の小さなレンゲ。
今後ご紹介の出来るお品もあるかと
思います。

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP

今の暑さがこの夏のピークだと聞いて
います。(もう少しの辛抱?)
台風11号も気になるところですが、
もりもり食べていただくために、
もりもり盛る器を、
どうぞ探しにいらして下さい。

立川産の旬野菜も、種類は減って
おりますが、まだ販売をしております。
↑サラダのルッコラとトマト。肉巻きの
インゲン。カレーの玉ねぎ、ジャガイモ
は立川産を使用…

皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2014-08-07 16:11 | お店の器に盛ってみる
空豆
本日お昼過ぎにHPを更新致しました。
14日(土)より始まります、
[ 須藤拓也 陶展 ]の詳細と、
工房訪問記(須藤さんの)ページを
UP致しました。覗いてみて下さい。
H.works HP
空豆_b0206421_12561429.jpg

先日、お隣の美容室(サンパークビル2F)、
[chakura]のスタッフさんからサヤつき空豆を
いただきました。(大量に届いたとかで)
まずは茹でてそのままいただく。 
ホクホクしておいしかったですぅ!
空豆_b0206421_1257546.jpg

↑ 久保一幸さんの7寸そば笊(¥7,560)に、
枝豆も一緒に豆セットで盛りつけました。
盛ってあるのはだいぶ使っている店主の私物。
なので色が飴色に変化しています。
上に少し写っているのは店にあるお品です。

↓ カルボナーラも豆入りに。
器は、田谷直子さんの
青ルリ草花紋7寸皿(¥5,400)です。
新玉ねぎとトマトのサラダを盛ったのは、
次回個展をしていただく須藤拓也さんの
染付唐草六角皿(¥6,480)です。
空豆_b0206421_12573129.jpg

↓盛っていない器です。
空豆_b0206421_12591792.jpg

お品物に関しましては
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。

とうとう梅雨入りしてしまいました…
予報だと、今年の梅雨は長いとか。
どうぞ雨に負けず、
足元にはお気をつけてご来店下さい。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!
by h-works04 | 2014-06-07 13:53 | お店の器に盛ってみる
ちょっと久しぶり
反対側の歩道を姿勢よく歩く女性。
たぶん同年代。
歌謡曲の様な歌を、
我が家にいるかの様に堂々と歌っていました。
私の前を自転車で行く女性の視線もそちら。
たまーに私もやっています…
街中なのに声を出して歌ってしまう事。
もっと小声ではあります。そして私の場合は
無意識で、はたと気づき止めています。
『あんな感じなのかな?』私も。
自転車をこぎながら思った今朝でした。

さて、久しぶりにケーキを作りました。
三色ロールと名付けたこちらは、抹茶入りのスポンジで、
生クリームとスイートパンプキン&黒豆を巻きました。
以前、スイートポテト版(スポンジはプレーン)を作った
時は美味しかったのですが、こちらはいまひとつ。
カボチャに甘味が足りなかったよう。黒豆はお客様の
手作りでものすごく美味しいのに生かせず…
ちょっと久しぶり_b0206421_14395439.jpg

味のイマイチをカバーしてくれているこちら↑の
お皿は、長谷川奈津さんの鉄釉5寸皿(¥3,990・
径16.2cm・高さ3.5cm前後)です。
そしてこちら↓は、お隣のカフェ・ソメイエさんから
いただいたグラノーラをヨーグルトと一緒に。
こちらは文句なく美味しい!器は須藤拓也さんの
鉄絵横筋文小鉢
(¥3,780・口径11.5cm・高さ5.7
cm前後)です。スープやサラダなどにもいいです。
ちょっと久しぶり_b0206421_14404924.jpg

↑スプーンは萩原英二さんのお品で、
手前がデザートスプーン・クルミ(¥1,785)。
奥の物も形は同じデザートスプーンで、
クロクルミの拭き漆仕上げ(¥1,785)となります。

お品物に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

年頭より開催しておりました、
常設品がプライスダウンする[ Special price day ]も、
残すところ、本日を含めあと2日間となりました。
ですが、今月いっぱいは、コーナーは縮小しますが、
プライスダウンのお品物を並べます。
ご来店下さった際はどうぞご覧になって下さい。

そして、来週中には、
10周年記念の展覧会、
[ FAVORITE WORKS 2014 ]のお知らせを、
HPにUP致しますので、
そちらはもうしばらくお待ちになって下さい。
by h-works04 | 2014-01-18 15:58 | お店の器に盛ってみる
Arneカレンダー2014発売
あれあれあれ?
只今雨は止み、空が明るくなってきました。
台風がそれたのかと勘違いしてしまいそうですが、
またきっと急変をするのでしょう。

さて、本日より2014年の[Arneカレンダー](¥735)を
発売しております。気が早いようにも思いますが、
無くならないうちに、どうぞご準備下さい。
(地味なんですが、一番好きな写真のところを開いています)
Arneカレンダー2014発売_b0206421_1214922.jpg





















秋の味、巨峰と梨です。
21日(土)から始まります展覧会[秋冬ごはん]に参加いただく、
石田誠さんと林健二さんの器に盛ってみました。
Arneカレンダー2014発売_b0206421_12143480.jpg

石田さんの紅毛手6寸ハットボール・グルグル(3,780)に巨峰を。
そして、林さんの飴釉6寸浅鉢(¥3,990)に梨を。
巨峰はだいぶ食べてしまい、盛ってあるのは半分ぐらい(1房の)です。
(もっと盛ってある方が器とのバランスはいいですね)
Arneカレンダー2014発売_b0206421_12274946.jpg

にじみも美しいブルーのライン。釉が溜まり浮きたつ陰刻の模様。
Arneカレンダー2014発売_b0206421_12145872.jpg


↓画像上のお品は、先日店主おすすめと申しました、
竹盛りつけ箸(¥1680)。画像下は竹取り箸(¥680)になります。
盛りつけ箸を仕入れるようになったのは、お料理の先生を
されている方よりリクエストがあって。かゆいところに
手が届く感じで、盛りつけがグググーンとしやすいです。
先の細さが、お弁当詰めなどには特に威力を発揮します。
取り箸は、お客様がいらした時の大皿大鉢料理にそえたり、
お鍋の具材をつぎ足す際などにいかがでしょうか。
Arneカレンダー2014発売_b0206421_12153939.jpg


おやおや…
外は明るく日も差し始めて快晴になってますよぉ。
これも束の間なんですかねぇ?

お天気に関係なく、当店は今日も通常営業をしております。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
明日明後日は定休日となります。
by h-works04 | 2013-09-15 13:44 | お店の器に盛ってみる
いよいよ明日

初めての試みとなる[ 食器リサイクルマーケット ]は、
明日、8日(日)11時からとなります。
(閉店はいつもとは違い5:30ですのでお間違いなく)

いよいよ明日_b0206421_12495984.jpg

器好きとお見受けする方や、飲食店やお料理関係の方など、
出品下さる方は13組(店主含め)となっております。
なので皆様、掘り出し物を見つけにどうぞご来店下さい!!
きっと何かはあると思います。
いつもとは違うお品で、またいつもとは違う店内となる様子を、
店主も楽しみにしております。

*スペースはまだ作れると思いますので、
 出品のご応募も、ギリギリまで受け付けております。


当初のお知らせでは、店主も「少しばかり出品」と
申しておりましたが(これまでにも放出しており)、
整理をしてみれば結構な数になりました…

明日出品もして下さるお隣さんの、[カフェ・ソメイエ]さんより
いただいたイチジクのタルト(おいしい~)と、
店主のクッキー(またきなこ)をお店の器に盛りました。
いよいよ明日_b0206421_1249145.jpg

お皿は、石原稔久さんの四角皿(¥4,725)。
紅茶を石田誠さんの紅毛手マグカップ・クリーム(¥3,360)に。
クルミのトレー(¥15,750)は萩原英二さんの物になります。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

明日は、常設品をしまっておりますが、
ご覧になりたいお品物が具体的にございましたら、
お出しする事も出来ますので、店主にお声かけ下さい。
[ 立川産の栗 」販売は引き続きしております。

それでは、皆さまのお越しをお待ちしております!
本日も通常通り営業しておりま~す。
by h-works04 | 2013-09-07 13:41 | お店の器に盛ってみる
今年も栗きんとん
駅前のショーウィンドウにはコートやブーツが並び、
ファッションはいつの間にかもうすっかり秋冬。
(まだちょっとピンときませんが…)
当店では、21日(土)より、 [秋冬ごはん]と言うテーマの
展覧会を開催致します。(きっとピンとくる頃でしょう…)
焼物の作り手5名によるものです。どうぞお楽しみに!

その前に…
9月8日(日)には、お客様よりご不用となった食器や
キッチングッズをお預かりし販売する、
[ 食器リサイクルマーケット ]の開催があります。

出品下さる方も増えてまいりましたが、
まだスペースには余裕があるかと思います。
なので出品して下さる方、引き続き募集中です。
どうぞご応募下さい。

今年も栗きんとん_b0206421_16371475.jpg

毎年この時季に作る栗きんとん。
この小さな一粒に労力が案外かかっています…
裏ごししながら、自分に「ファイトー」の掛け声をかけるくらい。
でも毎年食べたくなる味なんです。
お皿は、山口利枝さんのかけわけ4.5寸皿(¥2,310)。
豆おかきも一緒盛りに(甘いのとしょっぱいの)。
お茶はコーヒーにしました。栗には合うと思います。
器は増田勉さんの粉引そば猪口(¥2,100)。
菓子切りは萩原英二さんのクルミ・灰拭漆(¥945)です。

栗きんとんにする[ 立川産の栗 ]も当店で販売しております。
1袋¥200です。どうぞご利用下さい。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販でのご注文も承ります。

[リサイクルマーケットにご来店下さるお客様へ]
お買い上げ下さったお品をお持ち帰りいただく際には、
リサイクルの梱包材(新聞紙も)や手さげの紙袋を
使わせいていただきますので、ご了承下さい。
エコバックをお持ちいただけますとまた助かります。
by h-works04 | 2013-09-05 17:39 | お店の器に盛ってみる
カップシフォンとお知らせの補足
その日、久しぶりに都心に出かけた目的は、
伊万里焼の展覧会でした。ゆっくり見るつもりでいたのに、
閉館時間が迫る中、またしても駆け足状態で見る羽目に。
急に思い立って始めてしまったお菓子作りのせいです。
悪い癖、直したいです…

紙コップで作るシフォンケーキです。2種類作ることに。
(ホールだと出来ないことですね) 
いつものチョコモカとアプリコット入りの物です。
カップシフォンとお知らせの補足_b0206421_1656647.jpg




















焼けましたよぉ。チーズスフレでこんなのありますね。
(紙コップが無かったのでマフィンカップを2枚重ねています)
カップシフォンとお知らせの補足_b0206421_16563871.jpg

少し縮み、焼き立ての可愛い形ではなくなってます。
レシピの分量より砂糖を減らしたら物足りない感じに。そしてホールで
焼くよりしっとり感に欠けたので(卵黄がホールより1つ多いから?)、
甘めにしたホイップクリーム(こちらも2種)添えに。
カップシフォンとお知らせの補足_b0206421_16582795.jpg

ケーキ1つをのせたお皿は、石原稔久さんのメモ皿(¥3,150)。
コーヒーをいれたのは、吉田直嗣さんのカップ・白(¥3,675)です。
カップシフォンとお知らせの補足_b0206421_1659069.jpg

坂野友紀さんのアルミカップと洋白のフォーク、
大村剛さんの焼締め板皿(市松)は店主の私物になります。
坂野さんは11月に個展がございます。
大村さんのこのお皿は注文をしておりますので(小さいサイズも)、
いずれご紹介が出来るかと思います。

前回お知らせしました[ 食器リサイクルマーケット ]
出品して下さる方の応募がまだ僅かです。
告知が遅くなってしまっていたのですが、
あと9日ございますので、食器棚を覗いてみて下さい。

先日のお知らせに補足を致します。
 *何人かでご参加いただいても構いません。
   (3人で10点~ とか)
 *出品していただく食器とキッチン道具に含まれる物。
  例えば… お菓子道具(ケーキやクッキー型など)、トレー、
  調味料入れ、キャニスター、茶筒、箸置き、カトラリー、
  鍋敷き、かご、花器… 引きで物などのセット物もOK。
 *陶器などにある染み込みも、趣に感じられるようでしたらOK。
 *元々アンティークのお品もOK。
 *陳列などは店主もお手伝いさせていただきます。
他ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格をつけたり、お持込みいただいたりと面倒かとは思いますが、
これを機に、思い切ってキッチン周りをスッキリに!
ご応募、お待ちしております。

そして、8月中旬より開催の[ Special price day ]も、
残すところ(土)(日)のあと2日間となりました。
お品物はまだまだございますので、
お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さい。
by h-works04 | 2013-08-30 18:21 | お店の器に盛ってみる