> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:展覧会の器で( 180 )
いただいたお菓子を
いただいたお菓子は一見洋菓子の様。
ココナッツがまぶされ、生チョコが
入る、小豆、抹茶、白、南瓜の餡玉。
繊細で複雑な味。後を引きます・・・

器は、展覧会[つどいの準備]のお品。
b0206421_12214750.jpg
お茶とお菓子をセットにしている
萩原英二さんのティーマット
(¥5,400)は黒漆クロクルミ
(オイル仕上げ)があり。拭き漆丸皿
(¥16,200)と黒漆菓子切(¥1,188)
萩原さんのお品。手前の湯呑は
石田誠さんの白磁汲み出し(¥3,240)。
奥は増田勉さんの粉引呉器形湯呑
(¥2,376)。ミックスナッツが入るのは
石田さんの紅毛手蓋物・ライトブルー
(¥5,400)。白茶壺(¥3,240)と灰釉
急須(¥9,720)は田谷直子さんのもの。
急須マットにしているのは、宮崎桃子
さんの草木染め(ヤブマメ)コースター
(¥1,728)です。

b0206421_12254296.jpg

石田
さんの汲み出しは、お色の異なる
紅毛手のホワイトやクリームもあり。
(蓋物もその2色とブルーがあります) 
田谷さんの灰釉急須は、蓋のデザイン
が異なるものと、黒ルリのお品もあり。
b0206421_12271628.jpg

お品物に関しましては、
お気軽のお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


[立川産旬野菜]も届いております。
里芋ニンジンピーマン
そして間引きした大根菜(胡麻油
炒めなど美味しいです)。
どちらも1袋100円ですので、
どうぞご利用下さい。


展覧会は本日を含め、あと3日間
(12日まで)となりました。
お見逃しないようどうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2017-11-10 14:20 | 展覧会の器で
[つどいの準備]のお品に・再び
展覧会[つどいの準備]は会期後半
に入り、本日より常設品の一部も
店内には並んでおります。
合わせてご覧になって下さい。

さて、再び展覧会のお品物を
ご紹介させていただきます。
今日のメニューはオーブン焼き。
庭のオリーブがわずかに実をつけ、
その塩漬けが味のアクセントに・・・
b0206421_14161192.jpg
増田勉さんのグラタン皿・ベージュ
(¥3,888)に魚介のオーブン焼き。
その下に、宮崎桃子さんの鍋しき・
四角・濃ねず
(¥3,996)。
シーザーサラダは田谷直子さんの
灰釉グリーン8寸鉢(¥8,100)に。
バゲットがのるのは萩原英二さんの
クルミタマゴボード(¥6,480)。
ラムレーズンとクルミ入りクリーム
チーズは石田誠さんの紅毛手3.2寸
小付け・ハニーブラウン
(¥1,728)に。
萩原さんのみつスティック・クロ
クルミ
(¥1,944)を添えて。オリーブ
オイルを田谷さんのきなりピッチャー
(¥3,240)に。石田さんの紅毛手ポット
ボウル
(¥4,320)にトマトスープ、
紅毛手5.5寸ハットボウル
(¥3,240)は
サラダ用。田谷さんの薄ルリ4.5寸浅鉢
(¥2,808)はオーブン焼き用に。
そして萩原さんフォーククロクルミ
拭き漆仕上げ(¥2,484)です。
坂野友紀さんの真鍮トング、洋白
 サーバーは店主私物です。ご用意
 いただいた分は完売となりました。

b0206421_14190007.jpg
↓ 盛っていない器。
石田さんのハットボウル(右上)は、
ナンバーのスタンプ模様があるもの。
増田さんのグラタン皿(径・17.5cm)
は、グラタンなら2人分用ぐらいの
大きさかと思います。
b0206421_14474185.jpg

石田さんのポットボウルのお色は、
左からブルーライトブルー
ホワイト&ブルードットとなります。
b0206421_14494449.jpg
別の色と形。
宮崎さんの鍋しき(¥3,996)の
こげ茶濃ねず雀茶もあり。
カッティングボードとなる萩原さんの
タマゴボードクロクルミ(¥7,560)、
はちみつスティッククロクルミの
黒漆仕上げ
クルミのオイル仕上げ
もの(共に¥1,944)があります。
b0206421_14571868.jpg
石田さんの5.5寸ハットボウルの、
別のお色。上から、ナンバー模様
ホワイトライトブルーブルー
ハニーブラウンとなります。
b0206421_14582563.jpg
お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


調理も、食べることも楽しくなる
道具の数々をご覧いただける
展覧会です。
会期は今月12(日)までとなります。
まだまだお品物はございますので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!



by h-works04 | 2017-11-08 15:46 | 展覧会の器で
[つどいの準備]のお品に
只今開催中の展覧会、
[つどいの準備]のお品物を
本日もご紹介させていただきます。

小さなレモンの木に
実が生っています。
茎を切った途端に香ります・・・
b0206421_14070746.jpg
レモン鍋で[つどいの準備]、
セッティングをしてみます。
白菜と鶏団子、その上に皮ごと
輪切りのレモンを敷きつめる鍋。
(想像でお願いします・・・)
プラス、アグネス・チャンレシピの
餃子と、インゲンと黒豆のサラダ。
b0206421_14122739.jpg
器は、
増田勉さんの土鍋・茶(¥11,880)、
餃子が田谷直子さんの石皿タイプ・
きなり8寸鉢
(¥8,100)、サラダが
石田誠さんの南蛮焼締5.5寸平碗
(¥10,800)。そして宮崎桃子さん
のクルミ形クルミ染め鍋つかみ
(¥4,644)、取り鉢は増田さんの
籾灰象嵌5寸鉢(¥3,024)、餃子の
タレ用小皿が石田さんの紅毛手
4寸丸皿・ホワイト
(¥2,592)と
なります。
後方のタレセットは、柚子胡椒を
田谷さんの灰釉豆皿(¥1,080)に、
お醤油とお酢は増田さんの醤油差し
(共に¥2,808)に。セットのトレーと
匙は萩原英二さんのお品で、クルミ
角皿・小(¥7,560)とチークのスパース
スプーン
(¥1,296)になります。
b0206421_14303973.jpg
増田さんの土鍋は茶の他に黒と
ベージュ
(共に¥12,960)があり。
茶(内口径21cm・深さ5.7cm)より
やや大きく(内口径21cm・深さ6.5
cm)なります。ベージュはデザイン
も少しだけ異なります。
持ち手の耳は無く(収納しやすい)、
リム部分を持ちます。キャセロール
の様に日常的に使える形でしょう。
b0206421_14330652.jpg
田谷さんの石皿タイプの8寸鉢は、
灰釉グリーン(¥8,100)のお色も
あります。
b0206421_14335682.jpg
お鍋の時に使える増田さんのお品。
左上よりジグザグに。
艶黒醤油差し(¥2,808)
籾灰象嵌醤油差し(¥2,808)
黒艶筒口片口(¥3,888)
籾灰象嵌筒口片口(¥3,888)
籾灰象嵌5寸鉢(¥3,024)
鉄彩平底鉢・口径13cm(¥2,160)
粉引5寸鉢(¥3,024)
b0206421_14371042.jpg
石田さんの南蛮焼締は、5.5寸平碗
の他に4寸碗(¥5,400)や、
ポットボウル(¥8,640)形のお品も
あります。

b0206421_14382162.jpg
お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


展覧会の様子はこちらから
HPの[shop]ページ

展覧会の会期は11/12(日)まで
6(月)・7(火)はお休みをさせて
いただきます。
お品物はまだございますので、
どうぞご来店下さい。

里芋、ニンジン、ピーマンと、
[立川産旬野菜]の販売もして
おります。

皆様のお越しをお待ちしております。





by h-works04 | 2017-11-04 17:38 | 展覧会の器で
お二人の器で・5と10月の営業日
現在開催中の展覧会、
[林健二 原朋子 二人展]も残す
ところ本日含めあと3日間となりました。

大好きな紀の国屋(和菓子処)の
あわ大福と芋きんとんでお茶の
時間です。器はお二人のもの。

あわ大福とおかきをさんの
カモ皿(¥4,104)に。煎茶は
さんの花文湯呑(¥3,780)です。
b0206421_14204120.jpg

芋きんとんがさんの白釉ひねり
小皿
(¥2,376)。ピスタチオが
さんの楕円白花文豆皿(¥2,700)、
湯呑がわりにしたのは同じくさんの
白花文そば猪口(¥4,320)です。
b0206421_14212596.jpg

↓ 盛っていない器。
デザートを盛ったりと小鉢がわりにも
なるそば猪口。楕円豆皿は他の
絵柄もあり。筒湯呑はやや小ぶりで
上品サイズ。ひねり皿は季節の
生菓子、焼き菓子なども似合います。
そしてレリーフ状に描かれたカモに、
釉薬掛分のツートンカラーのお皿。
食べ終わりにサプライズ感もあり。
b0206421_14221382.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい




10月の営業日をお知らせ致します。
(月)(火)定休日
(丸をした日がお休みです)
b0206421_14225036.jpg

4(水)と14(土)は都合により
 臨時休業をさせていただきます。
27(金)は展覧会準備の為
 お休みをさせていただきます。
28(土)-11/12(日)
 [つどいの準備]開催
石田誠(焼物) 田谷直子(焼物)
萩原英二(木工) 増田勉(焼物)
宮崎桃子(フェルト)
Special Thanks:坂野友紀(金物)


秋晴れは当分続くと言う確か予報で
したので、林さんと原さんの二人展
どうぞお出かけ下さい。
10/1(日)までの会期となります。
お待ちしております!
by h-works04 | 2017-09-29 17:07 | 展覧会の器で
お二人の器で・4
金木犀が香り、
秋も深まってまいりました。
でもまだ夏の服・・・

さて、9月中旬より始まりました、
[林健二 原朋子 二人展]
会期終盤に入っております。
本日もお二人の器をご紹介致します。

今日は中華風のボリュームおかずを
お二人の器に。
b0206421_14451255.jpg

トマトトッピングのムネ肉油林鶏は
さんの黄濁釉鶴文皿(¥5,940)に。
スプーンと箸を置いた楕円波うさぎ文
豆皿
(¥2,484)も原さんのお品。

以下は全てさんのお品。
ナスの豚肉巻きを白釉楕円皿・大
(¥5,400)に。カブと柿の生ハム
サラダは青白磁角鉢・大(¥5,400)。
カニ餡かけの豆乳茶碗蒸しを
白釉輪花鉢(¥4,320)に。
紫米入りのご飯は白磁飯碗
(¥2,700)に。そして
取り皿にしたのは青白磁八角皿
(¥4,320)となります。
 ↓ 盛っていない器。
b0206421_14482893.jpg

微妙な色合いと質感になる
お二人の磁器です。
それぞれに魅力あり。

白磁飯碗、白釉輪花鉢、青白磁
角鉢・大を横から見たところ。
b0206421_1449258.jpg

林さんの変形皿はこちらもあり。
ソテーしたお肉や焼き魚、餃子など
にもいい器。またロールケーキや
パウンドケーキなどにもぴったりです。
上、青白磁長皿(¥4,320)
中、白釉楕円皿・小(¥3,780)
b0206421_1450146.jpg

原さんのお皿(22cm前後)はこちらも
あり。上2点は新作の黄濁釉のお品。
どちらものびのびとした文様です。
中、黄濁釉草花文皿(¥5,940)
下、双魚文皿(¥14,040)
b0206421_14505794.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


会期は10/1(日)までとなります。
お品物はまだございますので
どうぞご来店下さい。
本日より常設品の一部も店内に
並んでおります。合わせてご覧下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2017-09-27 16:16 | 展覧会の器で
お二人の器で・3
16日より始まりました
[林健二 原朋子 二人展]
折り返しの会期後半に入りました。
本日もお二人の器をご紹介させて
いただきます。

バジルソース、トマト、クリームチーズ、
生ハムと重ねたベーグル。いちじくと
栗のクリームサンド。にんじんサラダと
枝豆入りマッシュポテトをワンプレートに。
プラス巨峰と紅茶と言うメニューです。
b0206421_1345516.jpg

器は、さんの白磁25cm皿(¥5,940)、
白釉モールマグ(¥3,780)。巨峰が
さんの花文そば猪口(¥3,780)、
クリームサンドを山水犬文皿(21.5cm
前後・¥10,800)に。
b0206421_1352971.jpg

3時だったらこんなセットもいいのでは。
栗は先日作った渋皮煮と、茹で栗の
ペーストをサンド。生クリームは甘み
おさえめに(栗といちじくのために)。
取り皿は椿文4寸皿(¥3,456)。
紅茶を黄濁釉のそば猪口
菊蝶文アザミ文(共に¥3,240)に。
以上はさんのお品です。
b0206421_136639.jpg

↓ 盛っていない器。
山水犬文の絵柄もご覧下さい。
b0206421_136538.jpg

さんのカップとさんのそば猪口
です。左上よりジグザグに。
白花文そば猪口(¥4,320)
サクラ水鳥文そば猪口(¥3,780)
花文そば猪口(¥3,780)
白釉モールマグ(¥3,780)
白釉モールカップ(¥2,700)

以下は、原さんの新作、軽やかな
筆致の黄濁釉のお品です。
菊蝶文そば猪口(¥3,240)
草花文そば猪口(¥3,240)
綿毛文そば猪口(¥3,024)
アザミ文そば猪口(¥3,240)
b0206421_1374018.jpg

質感と色味がしっとりと落ち着いて
いるさん白磁。お皿はこちらの
お品もあります。上から、
白磁7寸波深皿(¥5,400)
白磁6.5寸波皿(¥4,320)
そしてワンプレート盛りをした
25cm皿となります。
b0206421_1382556.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


明日明後日の25(月)・26(火)
お休みをさせていただきます。
27(水)からは、常設品の一部
店内に並びます。お二人のお品と
合わせてご覧になって下さい。

会期は10/1(日)までとなります。
皆様のお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2017-09-24 15:04 | 展覧会の器で
お二人の器で・2
今朝はお味噌汁が体にしみました。
過ぎゆく季節を感じます・・・

さて、本日も現在開催中の展覧会、
[林健二 原朋子 二人展]の器を
ご紹介させていただきます。

秋鮭定食をお二人の器でいただきます。
上3品を林さんの器に、下3品を
原さんの器に盛っています。
b0206421_13432599.jpg

じゃこピーマン炒めが青白磁角鉢・小
(¥3,240)、いかジャガが白磁
5.5寸波鉢
(¥3,780)、出汁巻き卵が
緑釉長方皿(¥4,320)、焼き鮭が
栗文楕円皿(¥5,400)、梅大根が
楕円大根文豆皿(¥2,700)、そして
ご飯が異人文飯碗(¥4,104)です。
↓ 盛っていない器。
b0206421_1348215.jpg

林さんの長方皿と原さんの楕円皿には
違うお色と絵柄のものがあります。
飴柿長方皿(¥4,320)
花蝶文楕円皿(¥4,860)
b0206421_1350360.jpg

楕円豆皿も色々あり。
林さんの白磁楕円豆皿(¥1,080)。
他は原さんのお品で、左上から、
波うさぎ文(¥2,484)、
白花文(¥2,700)、
スイカ文(2,484)、大根文(¥2,700)。
b0206421_13504760.jpg

鉢と碗を横から見たところ。
左より青白磁角鉢・小異人文飯碗
白磁5.5寸波鉢です。
b0206421_13513129.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
明日23(土)より通販のご注文
承ります。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


明日以降もお二人の器のご紹介は
こちらのブログでさせていただきます。
展覧会の様子はこちらをご覧下さい


会期は10/1(日)までとなります。
25(月)・26(火)はお休みをさせて
いただきます。

秋をおしくいただける器を、
どうぞ探しにいらして下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2017-09-22 15:45 | 展覧会の器で
お二人の器で
本日昼過ぎにHPの[shop]ページを
更新致しました。
現在開催中の展覧会、
[林健二 原朋子 二人展]の様子、
器のご紹介をしておりますので、
どうぞ覗いてみて下さい。
shopページ[林健二 原朋子 二人展]


お二人にいただいたキャラメルラスクと、
カフェ・ソメイエさんにいただいた
栗のロールケーキ、プラスコーヒーで
お茶の時間です。器はお二人のもの。
b0206421_160346.jpg

ロールケーキが林さんの色釉掛分の
ツバメ皿(15cm前後)(¥4,104)。
ラスクが原さんの山水うさぎ文皿
(12.5cm前後)(¥3,780)。そして
林さんの白磁マグカップ(¥3,450)
にコーヒーです。
b0206421_15551455.jpg

食べ終わると素敵な絵柄とご対面
です。取り皿にし、最初から見えた
状態でテーブルにあるのもいいですね。
後からどっきりか最初からわくわくか・・・
b0206421_15575319.jpg

マグカップと、同じ白磁のカップ。
近年林さんが作られている白磁は、
しっとりと落ち着いた質感で、
表情も優しいものです。
b0206421_15583718.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
23(土)より通販のご注文
承らせていただきます。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


今後もこちらのブログで、お二人の
お品物はご紹介をしてまいりますので、
引き続き覗いてみて下さい。

展覧会会期は10/1(日)までとなります。
25(月)・26(火)はお休みをさせて
いただきます。

[立川産の栗]の今年の収穫がもう
そろそろ終わりにちかづいているようです。
ご入用の方はお早めにご来店下さい。

お二人のお品物はまだまだございます
ので、今週末、どうぞお出かけ下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2017-09-21 16:35 | 展覧会の器で
栗の渋皮煮
エアコン再稼動になっています。
残暑、もうしばらくありそうですね。

こちらは先日作った栗の渋皮煮
栗のお菓子は色々作っていますが、
渋皮煮は初です。
手間暇をかけた分、1粒が愛おしく、
味わい深くなります・・・
b0206421_14315691.jpg

バニラアイスに入れたり、
ロールケーキでまいたりもしようかと。

16(土)より始まります二人展に
参加下さる原朋子さんのお皿に
盛ってみます。(ぴったしかも)
b0206421_14373784.jpg

[林健二 原朋子 二人展] は、
9/16(土)-10/1(日)開催です。
16(土)・17(日)はお二人が
在店して下さいます。
お二人の工房を訪ねています。
その訪問記はこちらから


15(金)は展覧会準備の為、
お休みをさせていただきます。

今日明日常設展示の営業をし、
[立川産の栗と野菜]の販売も
引き続きしております。

皆様のお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2017-09-13 15:02 | 展覧会の器で
最後の麺の器と8月営業日
ザーザー降りでも中止にならず
始まった立川の花火大会。
当店からも思った以上に見える事が
昨年わかったので、今年も期待を
していたのですが・・・
b0206421_11553464.jpg

低く垂れ込めた雨雲が邪魔をして、
尺玉も8寸玉ぐらいです。
来年をまた楽しみにします。


さて、展覧会[麺をいただく器]
本日が最終日となりました。
TVのお料理番組で見た上海焼きそば
を作ってみたかったのですが、材料の
関係(買物に行けず)で変更です。
b0206421_11571316.jpg

竹本ゆき子さんの粉引藁灰釉7.5寸
深皿
(¥5,400)に蓮根明太子パスタ。
小林慎二さんの猪口・大・赤(¥7,560)
に枝豆たまごスープ。増田勉さんの
来待黒二段丸小鉢(¥2160)に
インゲンとツナの胡麻胡桃和えを。
お箸小林さんのNo4木地(¥3,240)
になります。
b0206421_11583612.jpg

盛っていない器。
b0206421_1201167.jpg

横からの3点。
b0206421_1214095.jpg

上海焼きそばもきっとぴったりだった
竹本さんのお皿だと思います。

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらから



遅くなってしまいましたが、
8月の営業日をお知らせ致します。
8月は常設となります。
(月)・(火)定休日
OPEN11:00-18:30
(丸のある日がお休み)
b0206421_1232737.jpg

2(水)は都合によりお臨時休業を
 させていただきます。
16(水)-18(金)は夏季休業を
 させていただきます。
19(土)-21(月)は立川南口の
 [CAFE SOMMEILLER]さんに
 出張をしていただき、3日間のカフェ
 OPENとなります。詳細はまた後日
 お知らせを致します。

展覧会もあと数時間となりましたが、
皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2017-07-30 14:32 | 展覧会の器で