> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:展覧会の器で( 195 )
カレーセット

カレーには冷奴と菜っ葉のおひたし。
子供の頃の我家はこれがお決まりのセットで、
文句があった訳ではありませんが、
おかしなセットだとは思っておりました。

今回、展覧会にご用意いただいた器で
カレーをいただいております。
おかしいと思っていた冷奴をつけています。
ちょっと今時にして、寄せ豆腐にオリーブ
の塩漬けをのせて…

b0206421_20082720.jpg

器は、豆カレーが須藤拓也さんの
ルリ釉楕円皿・大(¥4,860)。
レンコンチップが石田誠さんの
紅毛手4.5寸リム皿#3・ラベンダー
(¥3,240)。ピクルスが田谷直子さん
灰釉グレー楕円小皿(¥1,296)。
クリームチーズとアボカドのトマト
サラダがさこうゆうこさんの
三角小鉢
(¥3,024)。そして冷奴を
山口利枝さんの花唐草小鉢(¥3,024)に。


b0206421_20091983.jpg

↑盛ってない器です。


b0206421_20104457.jpg

さこうさんと山口さんの小鉢各2種。
後方、さこうさんの三角小鉢リム
小鉢
(¥3,240)。手前、山口さん
波に千鳥文小鉢
(¥3,240)と花唐草小鉢


b0206421_20130122.jpg

お皿も様々。
石田さんの4.5寸リム皿#3はお色が、
ホワイトクリームライトブルー
ラベンダーとあり。須藤さんの楕円皿・小
ルリ釉(¥3,780)と白釉(¥4,104)が
あり。中央3点は、田谷さんの灰釉
グレー小皿薄ルリライト平豆皿
(¥1,080)と青ルリ小皿(1,080)です。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付をしたメールをお送りする
ことも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・テーブルに涼感を…]の様子

本日、石田さんのお品物の追加が
ございました。
紅毛手3.5寸猪口4.3寸リム皿#1
などになります。

暑さが少しでもやわらぐことを祈り、
明日以降も皆様のお越しを
お待ちしております!







by h-works04 | 2018-08-03 20:57 | 展覧会の器で
グラスデザート

昨日は、現在開催中の展覧会、
[テーブルに涼感を…]に参加下さって
いる、ガラスのさこうゆうこさんが
岐阜からいらして下さいました。
(突然でちょっとびっくり…)
お付き合いが始まったばかりで、
知らずにいたことも多く、
制作のこと、これまでのこと、
好きな植物のことなどなど、
共感できることが多く、さこうさん
の器に惹かれたことも自然なこと
だったと思えたのでした。

そのさこうさんの器で、
グラスデザート
を作ってみます。
(盛りつけむずかしいィ)

b0206421_15315895.jpg

上からキャラメルアーモンド
(カフェ・ソメイエさんにいただく)、
ホイップクリーム、ストロベリーアイス。
以下手作りで、ブルーベリーとソルダム
のゼリー、フローズンヨーグルト、胡桃
グラノーラ、梅ジャムソースとなります。
ちょっと入れ過ぎかも… 


b0206421_15502306.jpg

デザートにいい器も色々。
上4点時計回りに、さこうさんの
リムアイスクリームカップ(¥3,024)。
田谷直子さんの灰釉グレー4寸デザート
(¥2,592)。須藤拓也さんの染付
小皿・猿
(¥3,240)。ゼリーもこちらの
小皿に。そして、山口利枝さんの
菊花文カップ&ソーサー(¥4,536)。


b0206421_15564009.jpg

シンプルで口あたりの良い
さこうさんのグラス色々。左より、
口縁が楕円になるオーバルコップ
(¥3,024)、グラスデザートを盛った
コップ(¥3,024)、厚底タイプの
グラスジェリーカップ(¥3,024)、
容量たっぷりのタンブラー(¥3,240)。


b0206421_15574563.jpg

グラスデザートのソーサーにしていた
石田誠さんの紅毛手4.5寸リム皿#2
(¥3,240)。色は時計回りに、クリーム
グレーブルーラベンダー。焼き菓子
やケーキ(小)、取り皿にもいいでしょう。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付のメールをお送りすることも
可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・テーブルに涼感を…]の様子

明日以降も、お品物のご紹介は
してまいります。
引き続き覗いてみて下さい。

お客様には汗をぬぐっての
ご来店をしていただいております。
感謝の毎日です。
ありがとうございます!

会期も終盤に入りました。
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2018-08-02 16:41 | 展覧会の器で
つけ麺を盛る

本日より、一部ですが常設品も並べ、
展覧会[テーブルに涼感を…]
会期後半となっております。

夏に食べたい麺類は色々ありますが、
今回は濃厚スープのつけ麺を、
展覧会にご用意いただいた器で
いただくことに。

b0206421_15192192.jpg

麺を田谷直子さんの青ルリ6寸カレー
(¥4,752)に。つけ汁は山口利枝
さんのぼたん文そば猪口(¥4,104)。
冷しゃぶ(こちらもつけ汁につけて)は、
須藤拓也さんの白磁六角鉢(¥3,240)。
枝豆と魚介の蒸しギョーザは山口さん
葉に実輪花長角皿(¥3,780)。
とうもろこしとキュウリのサラダは
さこうゆうこさんのソラマメ小鉢
(¥3,024)に。そして石田誠さんの
紅毛手3.5寸ハットボウル・グレー

(¥2,700)にギョーザのタレです。


b0206421_15212048.jpg


b0206421_20154977.jpg

↑盛っていない器。


b0206421_19274698.jpg

左から、ソラマメ小鉢そば猪口
6寸カレー鉢です。


b0206421_19283034.jpg

大らかな文様と、盛りつけも楽しく
なる形の、山口さんの角皿3種類。
縁に立ち上がりがある形になります。
左上が市松に花長角小皿(¥2,808)。
左下が市松文しのぎ長皿(¥3,150)
そしてギョーザを盛った葉に実輪花
長角皿
です。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付のメールをお送りすることも
可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・テーブルに涼感を…]の様子


明日以降も、こちらのブログで展覧会の
お品物のご紹介をさせていただきます。
引き続きご覧になって下さい。

そして、猛暑とはなっておりますが、
皆様のお越しもお待ちしております!





by h-works04 | 2018-08-01 20:21 | 展覧会の器で
盛り方をかえて

窓の外は嵐になってまいりました。
立川の花火大会、中止は当然ですが、
少し寂しい今年の夏です・・・

さて、店内は穏やかに、展覧会
[テーブルに涼感を…]を開催中です。

ガラスのさこうゆうこさんが
ドームをご用意下さったので、
ものすご~く久しぶりに、
シフォンケーキを焼いてみました。

b0206421_15511432.jpg

口径が17cmの型です。オーブンの
庫内が小さいのでこの大きさまで。


b0206421_15540533.jpg

さこうさんのドームに入れています。
上にデコレーションもできそうです。
(下の器は林健二さんの白磁プレート)

ホイップクリームとキャラメルバナナを
トッピングにして、展覧会の器に、
3パターンで盛りつけてみました。

b0206421_15554572.jpg

さこうさんの楕円皿(L)にトッピング
を添えるパターン。紅茶は石田誠
さんの紅毛手猪口(L)・ラベンダー


b0206421_16002848.jpg

こちらはサンドスタイル。器は
田谷直子さんの薄ルリ草花紋6寸皿
コーヒーは山口利枝さんの花ちらし
そば猪口
で、ミルクを入れているのは、
田谷さんの青ルリミニピッチャー


b0206421_16045923.jpg

意外と食べやすいのがこちらの
パターン。細かくカットし、バニラ
アイスも加えて積み上げています。
器は、石田さんの紅毛手5.5寸ハット
ボウル・グレー
。カフェオレが
須藤拓也さんの染付汲み出し碗で、
キャラメルソースを田谷さんの
きなりミニピッチャーに。


b0206421_16593256.jpg

さこうさんのドーム(¥12,960)。
左は口径20cm、中の高さ13.8cm。
右が口径20.5cm、中の高さ15cm。
シフォンケーキのカバーにしていた
のは左側のお品です。


b0206421_17082875.jpg

上はさこうさんの楕円皿(L)(¥4,320)
(S)(¥3,240)。(L)が21×19cm前後、
(S)が16.5×14.5cm前後です。
下は田谷さんの薄ルリ草花紋6寸皿
(¥4,320)と7寸皿(¥5,400)です。


b0206421_17124381.jpg

石田さんの紅毛手5.5寸ハットボウル
(¥4,320)はお色違いもあり。奥から、
ラベンダーライトブルークリーム
グレー。煮込みやサラダの銘々用
にとお使いいただくのにいいサイズ。


b0206421_17140666.jpg

左上より。田谷さんのミニピッチャー
青ルリ
きなり(共に¥1,620)。
須藤さんの色絵染付猪口(¥5,940)。
山口さんの花ちらしそば猪口(¥3,888)
ぼたん文そば猪口(¥4,104)。
石田さんの紅毛手猪口(L)のラベンダー
ブルー(¥3,780)(他のお色もあり)。
須藤さんの染付汲み出し碗(¥4,860)。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付のメールお送りも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・テーブルに涼感を…]の様子はこちらから

雨風、激しさを増しております。
本日お越し下さった方々には
感謝申し上げます!
明日は回復に向かう予報でしたので、
様子を見てどうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!

30(月)31(火)はお休み致します。




by h-works04 | 2018-07-28 18:27 | 展覧会の器で
もりもり食べて…

やっと暑さが少しやわらぎ、
ホッとしたのもつかの間、
週末は台風が接近するようですね。
立川の花火大会、どうなるのかぁ?

さて、本日HPの[shop]ページ
更新致しました。
現在開催中の展覧会、
[テーブルに涼感を…]の店内の様子、
お品物のご紹介をしておりますので、
どうぞご覧になって見て下さい。

HP[shop・テーブルに涼感を…]はこちら


すもものソルダムは、切ってみると
想像とはまったく違う色…
b0206421_16301207.jpg

↑器は、石田誠さんの紅毛手5.5寸リム
ボウル・ラベンダー
(¥6,480)(他色あり)。
さこうゆうこさんの楕円ボール(¥4,320)
(リムのあるタイプもあり)。田谷直子
さんの薄ルリ6寸台形鉢(¥4,536)(似た
形でリムありの青ルリカレー鉢もあり)。


b0206421_16360463.jpg

カフェ・ソメイエさんにいただいた
キッシュがあり、展覧会にご用意
いただいた器に盛ってみました。
鮮やかな色のソルダムも。

b0206421_16411545.jpg


b0206421_16442614.jpg

紅茶を入れていたのは、石田さん
紅毛手マグカップ・low(¥4,320)。
左より、クリームラベンダーグレー
ホワイトとなります。容量たっぷり
サイズでスープ類にもいい大きさです。


b0206421_16510584.jpg

スパイシーポテトを盛っているのは、
須藤拓也さんのルリ釉陰刻5寸皿
(¥5,400)です。不思議な世界を
漂わせてくれる文様。同じく陰刻の
楕円皿
(¥4,860)もあります。


b0206421_16482840.jpg

さこうさんのリムヨーグルトカップ
(中央)(¥3,024)には、ネーミング通り
ヨーグルトを入れてみました。左は、
リムアイスクリームカップ(¥3,024)、
右はリム小鉢(¥3,240)です。
使いわけを楽しみたくなるお品です。


b0206421_16554309.jpg

ソルダムを盛っているのは、
山口利枝さんの菊花びら六角鉢
(¥4,104)。中鉢がもう1点。見込み
に染付とひねりの印花が施されている
花唐草モール鉢
(¥4,104)。どちらも
煮もの和ものと多様に使えそうです。


b0206421_17070472.jpg

キッシュとサラダを盛ったのが、
田谷さんの灰釉グレー7寸平皿
(¥5,400)。和洋問わずメイン皿
として出番があるでしょう。同じ
灰釉グレーの7寸鉢(¥6,480)もあり。
汁気のあるお料理に対応できます。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文は、7/28(土)より
承らせていただきます。
ご希望がございましたら、
画像添付のメールもお送り可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


展覧会は8/5(日)までの会期となります。
(30・31日はお休み)
引き続き、こちらのブログでは、
お品物のご紹介をしてまいりますので、
また覗いてみて下さい。

不安定な天候が続きそうですが、
皆様のご来店も
心よりお待ちしております!






by h-works04 | 2018-07-26 18:39 | 展覧会の器で
パンケーキ盛ってみます

3.11の時の恐怖が蘇りました・・・
大阪府北部を震源とする地震で
被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます。
余震や悪天候に、
引き続きどうぞお気をつけ下さい。


さて、当店は本日より常設品も並べ、
展覧会[花とデザート]も会期後半
に入っております。

CAFE SOMMEILLERさんが販売
されているパンケーキミックスを、
休日に焼いてみました。

b0206421_17014446.jpg

きれいな丸と厚みをもたせたくて、
初のセルクル型を使ってみますが、
上手く外せなかったと手こずります。
ですが、ふんわり&しっとり生地に
焼き上がりました。美味しい粉です。


b0206421_17020979.jpg

お皿は、原朋子さんの印判花鳥文皿
(¥5,400)。アイスコーヒーを
河上智美さんの再生ガラスしぼりグラス
(¥2,376)。トッピングのくるみ餡子
さんの菜果文そば猪口(¥4,320)。
メイプルシロップは河上さんの角ミニ
ピッチャー
(¥810)。ホイップクリーム
萩原英二さんのジャムケース・蓋が
クロクルミ拭漆仕上(
¥4,860)。トレー
の様にしているお皿は、萩原さんの
八角長皿・クルミ(¥7,560)。小さな匙・
クルミ
(¥1,728)とアイススプーン・
山桜
(¥1,296)も萩原さんのお品。


b0206421_17023164.jpg

冷めても美味しかったので、ヨーグルト
入りクリーム&ブルーベリーのせでも
いただきます。お皿は萩原さんの丸皿・
チーク黒漆仕上
(¥6,480)。トッピング
のピスタチオを盛ったのも、萩原さんの
ボウル・クルミ(¥4,860)で、添えた
スパイススプーン・チーク(¥1,296)も
です。カフェオレは竹本ゆき子さんの
粉引ボウル(¥2,700)になります。


b0206421_17025446.jpg

径が18.5cmの萩原さんのお皿。表面
のみ黒漆の仕上で、裏はオイル仕上
です。同サイズのクルミの丸皿もあり。
径が19cmのさんの印判文皿。
食べ終わりに現れるのは鳥の文様です。


b0206421_17031294.jpg

萩原さんのお皿には、楕円皿・クルミ
(¥7,560)もあります。お菓子の盛り
合わせ、パン皿にしてもいいでしょう。


b0206421_17033722.jpg

さんのそば猪口は、3点で菜果文を
ご覧いただいています。


b0206421_17041216.jpg

トッピング類を、こちらのような手付き
BOXにセットされてもいいでしょう。
テーブルBOX・クロクルミ・拭漆仕上
(¥10,800)。萩原さんのお品です。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・花とデザート]
↑展覧会の様子がご覧いただけます。

展覧会会期は6/24(日)までとなります。
しとしとと雨は降り続きますが、
お見逃しのないよういらして下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!











by h-works04 | 2018-06-20 18:38 | 展覧会の器で
デザートを盛ってみる・再び

展覧会[花とデザート]
会期後半に入っております。
本日もお品物のご紹介を致します。


実家に生るびわをもらい、
びわ入りのワインゼリーを作ります。
ちょっぴり大人味です。

b0206421_15423375.jpg
クリームチーズのアイスに、クルミ
たっぷりのグラノーラをトッピング。
プラス、びわのコンポートも添えて。


b0206421_14080520.jpg

展覧会にご用意いただいた器に
盛ってみます。長谷川奈津さんの
林檎灰釉5寸鉢(¥4,860)にアイス
のデザートを。竹本ゆき子さんの
粉引灰釉4寸片口小鉢(¥2,700)に
ワインゼリーを。そしてアールグレイ
の紅茶を原朋子さんのそば猪口に。
左がおかめ輪文そば猪口(¥3,780)、
右が白花文そば猪口(¥4,320)。
スプーンは萩原英二さんのデザート
スプーン・小・クロクルミ・拭漆
(¥1,836)です。


b0206421_14094575.jpg

他にもある竹本さんと長谷川さんの
小鉢で、左上が長谷川さんの鉄釉鉢
(¥4,320)。右上が竹本さんの粉引
4寸片口小鉢
(¥2,700)。左下が竹本
さんの粉引灰釉4寸片口小鉢、右下が
長谷川さんの林檎灰釉5寸鉢


b0206421_14101855.jpg

さんのそば猪口は他に2種あり。
左から、富士山文そば猪口(¥4,104)、
おかめ輪文そば猪口菜果文そば猪口
(¥3,780)、白花文そば猪口となります。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・花とデザート]
↑こちらでもお品物はご紹介しております。

明日明後日の(月)(火)はお休み
させていただきます。
20(水)からは店内に常設品も並びます。
休み明けからも、お品物のご紹介は
させていただく予定でおります。

会期は6/24(日)までとなります。
引き続き、
皆様のお越しをお待ちしております!









by h-works04 | 2018-06-17 15:20 | 展覧会の器で
デザートを盛ってみる

気温のアップダウンは予想以上…
今も足元が寒く、
着替えたくなっています。
体調を崩さないよう気をつけましょう!

さて、本日も展覧会[花とデザート]
お品物をご紹介させていただきます。

b0206421_13150577.jpg

よもぎ団子の冷し善哉とびわ(実家の)、
そして煎茶のセット。
善哉は原朋子さんの脚付デザートカップ
(¥5,940)、びわが河上智美さんの
三角小皿(¥1,728)、煎茶が長谷川奈津
さんの林檎灰釉湯呑(¥3,240)。匙は、
クロクルミで拭き漆仕上げの、萩原英二
さんのジャムスプーン(¥1,728)。


b0206421_13140996.jpg

出張カフェのメニューだった、
CAFE SOMMEILLERさんのプディング。
チェリーが入り、パンではなくスポンジ
が使われていてなめらか。2つ召し上が
られていた方もいらっしゃいました。
お皿は、竹本ゆき子さんの灰釉5寸皿
(¥2,808)。チャイがさんの口さび
花文マグカップ
(¥5,184)。そして
萩原さんの、山桜に拭き漆仕上げの
デザートスプーン(¥1,944)です。


b0206421_13162532.jpg

真上から見たお品。↑


b0206421_13154885.jpg

さんのお品2点。横から。


b0206421_13183776.jpg

河上さんの小皿には、三角小皿(↑)以外
にも、再生ガラスの六角皿・大(¥2,808)
六角皿・小(¥2,592)もございます。


b0206421_13190910.jpg

萩原さんのスプーン色々。左より、
アイスクリームスプーン・山桜・半分
拭漆(¥1,296)(くるみも有)、小さな
匙・くるみ
(¥1,728)、スパイススプーン・
チーク
(¥1,296)、ジャムスプーン(↑)、
デザートスプーン・小・クロクルミ
拭漆(¥1,728)、デザートスプーン(↑)。


b0206421_13194076.jpg


長谷川さんの小ぶりな湯呑3点です。
左より林檎灰釉湯呑(↑)、林檎灰釉筒
小湯呑
(¥2,700)、粉引湯呑(¥2,700)。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
本日より通販のご注文も承っております。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・花とデザート]
↑こちらでもお品物をご紹介しております。

会期後半もお品物のご紹介をして
まいります。また覗いてみて下さい。

展覧会は6/24(日)までとなります。
*18(月)・19(火)はお休みです。
20(水)から常設のお品物
店内に並びます。

引き続き、
皆様のお越しをお待ちしております!










by h-works04 | 2018-06-16 14:13 | 展覧会の器で
食後

展覧会[おうち定食]も残すところ
会期あと3日となりました。
定食にしてご紹介したい器は
まだまだございます。
生姜焼きと千切りキャベツを盛って
みたい器や、ワンプレート盛りで
定食にしたい器などなど。ですが
少々満腹ぎみでもありますので、
[定食後の別ばら]とテーマを変え、
本日は器のご紹介させていただきます。


b0206421_13515744.jpg

↑大好きな大学芋。バニラアイスの
トッピングをおぼえてしまいました。
器は林健二さんの飴釉象皿(¥4,104)、
珈琲が同じくさんの白釉モール湯呑
(¥2,700)。この2点、昨日のブログでは
シューマイとスープが盛られています。


b0206421_13550916.jpg


↓珈琲ゼリーにラムレーズンアイス
をのせするのも好きな組み合せ。
器は竹本ゆき子さんのひび粉引黄灰釉
リム5寸鉢(¥3,240)と、カフェオレ
小林慎二さんのまゆ椀・小・赤溜
(¥10,800)になります。


b0206421_13555190.jpg


↓上から見た4点。


b0206421_14004110.jpg


↓食後のお茶用にお使いいただける
器色々です。左上からジグザグに、
長谷川奈津さんの林檎灰釉湯呑
(¥3,240)、中西申幸さんの還元
粉引湯呑(¥3,240)、竹本さんの
ひび粉引湯呑(¥2,160)、長谷川さんの
粉引湯呑(¥2,700)、竹本さんの筒湯呑
(¥2,160)、さんの白釉モール湯呑
小林さんのまゆ椀・小・赤溜です。


b0206421_13571529.jpg


小林さんのまゆ椀・小には赤溜
以外にも、赤と黒のお色があり。
味噌汁やお吸い物、おしるこなどの
甘味類。高台が無く、多様に使える椀
かと思います。スープやカフェオレにも。


b0206421_14022493.jpg


↓こちらはさんの飴釉のお品。
印花による文様がそれぞれにあり、
釉薬の掛分けをし、更に浮き上がる
絵柄もあり。左上・飴釉バッテン皿
(¥2,700)、左下・飴釉小皿(¥2,700)、
右上・飴釉グッピー皿(¥2,700)、
そして飴釉象皿となります。


b0206421_14032578.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


日は照っていないのに、息苦しい
ような暑さの今日。ついつい、
アイスのせになります・・・

展覧会は20(日)までとなります。
皆様のお越しをお待ちしております!



by h-works04 | 2018-05-18 17:55 | 展覧会の器で
小天丼定食

2日間の休みを挟み、引き続き
展覧会[おうち定食]開催中です。
本日より常設品の一部も一緒に
並んでいる店内となっております。

そして再び、ご用意いただいた器に、
おうち定食を盛ってみました。
今日は〈小天丼&半盛りうどん定食〉
になっています。

b0206421_16204273.jpg

貝柱のかき揚げをのせた小天丼。
半盛りの稲庭うどんはぶっかけ冷しに。
そして大根じゃこサラダ付きです。


b0206421_16175728.jpg

器は、小天丼が竹本ゆき子さんの
藁白釉玉縁5寸碗(¥3,240)。
うどんが長谷川奈津さんの松灰釉
6寸鉢
(¥4,860)。サラダが中西申幸
さんの四ツ葉絵皿・中・雀(¥4,104)。
そしてお箸小林慎二さんの木地
No4
(¥3,240)となります。


b0206421_16344574.jpg

↑盛っていない器。


b0206421_16373882.jpg

小丼、やや大きめになる碗と椀が
他にもあり。↓ 上からジグザグに、
中西さんの小丼・黒(¥3,240)、
竹本さんの藁白釉のもの
長谷川さんの林檎灰釉碗(¥6,480)、
小林さんのまゆ椀・中・赤溜(¥12,960)、
林健二さんの白磁小丼(¥3,780)です。


b0206421_16445161.jpg

具だくさんの炊き込みご飯や汁物、
お茶漬けや温うどんの半盛り・・・
とお使いいただける大きさです。


b0206421_16460084.jpg

長谷川さんの松灰釉鉢はもう1種あり。
うどんを盛ったのは左のお品
(口径17.5cm・高さ5cm前後)で、
右は少し荒目の土になる松灰釉深鉢
(¥6,480)(口径17cm・高さ6.5cm前後)です。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

明日以降もお品物ご紹介をこちらの
ブログでさせていただきますので、
どうぞ覗いてみて下さい。

会期は5/20(日)までとなります。
皆様のお越しをお待ちしております!















by h-works04 | 2018-05-16 17:33 | 展覧会の器で
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル