> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:展覧会の器で( 180 )
石田さんの器と4月の営業日

お待たせしておりました、
HP[shop]ページを本日UP致しました。
現在開催中の[石田誠 器展]の様子、
お品物のご紹介をしておりますので、
そちらも覗いてみて下さい。

石田誠器展の様子はこちらから


菜の花と魚介のチーズリゾットと、
新玉ねぎとアボカドのサラダを、
石田さんの器に盛ってみました。

b0206421_15311136.jpg

リゾットは紅毛手7寸ハットボウル・
ラベンダー
(¥6,480)。サラダは紅毛手
5.5寸リム皿#3・グレー
(¥4,320)に。
どちらも新色になります。


b0206421_15320135.jpg


パスタやカレー、煮込み料理などにと
お使いいただける7寸のハットボウル。
そして取り皿やケーキ皿にもいいサイズ
の5.5寸のリム皿。こちらはリム幅が狭く
フラットな面が広いタイプになります。

そして、食後のいちごは、紅毛手4.5寸
ハットボウル
(¥3,240)に。試しに、
6色のハットボウルにのせてみました。
発色が少しずつ違い、雰囲気も変わり
ます。テーブルやクロス、また合わせる
他の器によっても見え方は変るでしょう。


b0206421_15331969.jpg

お色は上から、ライトブルークリーム
ラベンダーグレーブルーホワイ
この6色展開をしているお品が多いです。
7寸ハットボウル5.5寸リム皿#3も。

真上から見た3点です。↓

b0206421_15344452.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
明日31(土)より、通販のご注文
承らせていただきます。
ご注文方法はこちらから



4月の営業予定をお知らせ致します。
カレンダーをご覧下さい。
(月)・(火)定休日
OPEN11:00-18:30
(丸をした日がお休み)

b0206421_15353238.jpg

8(日)まで[石田誠 器展]開催
11(水)は都合により臨時休業
 させていただきます。


店の入り口脇で鈴なりになっている
のはアケビの蕾。間もなく弾けて
いっせいに咲きだすのでしょう。

b0206421_15360810.jpg


石田さんのお品物、
どうぞ手に取りご覧になって下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!









by h-works04 | 2018-03-30 20:27 | 展覧会の器で
石田さんのお品に

陽気が良すぎて、店内に飾っている
花もすぐぐったりに・・・
少しずつ差し替え、今日から紅毛手
広口花器・ライトブルー
(¥12,960)
には芍薬を挿しています。

b0206421_18110006.jpg

さて、開催中の[石田誠 器展]は、
本日6日目。会期中盤に入っております。


先日お客様にいただいたマカロン
美味しさくにはびっくり。風味や
歯触り、口どけなどとても繊細で。
レ・アントルメ国立のものだそうです。

展覧会にご用意いただいた石田さんの
器に盛ってみます。
紅毛手5.5寸リム皿#3(¥4,320)で、
新色となるラベンダーグレーです。


b0206421_18081668.jpg


こちらは蕾を次々に咲かせている
ラナンキュラス。石田さんのストーン
ウェアピッチャー
(¥5,184)に。

b0206421_18091717.jpg


石田さんのブラウン系のお品。
マグカップlow(¥4,860)とポットマグ
(¥4,320)。そして上画像と同じ
ピッチャー。庭にあるユーカリ3種、
ポポラス、グニー、シルバードロップ
を挿しています。


b0206421_18101105.jpg

お品物に関しましてはお気軽に
お問い合わせ下さい。
3/31(土)より、通販のご注文
承らせていただきます。
ご注文方法はこちらから


展覧会の様子、お品物のご紹介ページを、
週末にはHPにUPする予定でおります。
もうしばらくお待ち下さい。

お品物はまだまだございます。
桜もまだ咲いているようですので、
どうぞお出かけ下さい!
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2018-03-29 18:54 | 展覧会の器で
そば猪口
季節問わず(どんなに寒くても)、
蕎麦はひんやりの笊派です。
それもあって、また湯呑や小鉢
がわりにもなり多様に使える形
でもあるので、ついつい欲しく
なってしまうのがそば猪口です。
会期中の展覧会[カップ&ボウル]にも、
そば猪口が色々並んでおります。

↓蕎麦つゆは、田谷直子さんの灰釉
そば猪口
(¥2,160)に。やや小ぶり
なもの(蕎麦通な感じ)になります。

b0206421_15513229.jpg

この時季、暖かい部屋で食べる
アイスクリームは一味ちがいます・・・
そば猪口に盛ってみました。
↓抹茶が須藤拓也さんの染付猪口
(猿と鹿)(¥3,780)。コーヒーが
石田誠さんの紅毛手猪口・ホワイト
(¥3,024)。ラムレーズンが
中西申幸さんの象嵌ダイヤ文そば
猪口
(¥3,780)。ストロベリーが
原朋子さんのサクラ水鳥文そば猪口
(¥3,780)になります。

b0206421_15520746.jpg

↓横から見たところと、その他。
上左から白花文そば猪口(¥4,320)、
花文そば猪口(¥3,780)、そしてサクラ
水鳥文
。以上はさんのお品。上右が
石田さんの紅毛手・ホワイト。下左2点は
須藤さんの染付猪口(キジと蝶)(¥3,780)
(猿と鹿)。下中央が中西さんの象嵌
ダイヤ文
。下右2点は田谷さんの灰釉
灰釉グリーン(¥2,160)になります。

b0206421_15523381.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちら

展覧会[カップ&ボウル]の様子


展覧会は2/25(日)までとなります。
オリンピックのフィナーレと同時
なので一気に寂しくなりそうです。
明日明後日も、
皆様のお越しをお待ちしております!












by h-works04 | 2018-02-23 17:10 | 展覧会の器で
ホットドリンクを注ぐ
ニュースのハイライトシーンで
ばかり見ている平昌オリンピック。
ですが昨夜の女子チームパシュート
は前のめりになって(一緒に手も
振りながら・・・)観戦。
興奮しましたぁ。

さて、当店の展覧会[カップ&ボウル]
も、五輪の輪の様に、5人の器がいい
響き合いを生んでおります。

b0206421_12060171.jpg

先日出張カフェをしていただいた、
CAFE SOMMEILLERさんのドリンク
メニューやお菓子を、ご用意いただいた
5人の器に盛ってみました。
↑ チャイを中西申幸さんのスープマグ・
(¥3,240)に。パウンドケーキが
原朋子さんの角型縞花文小皿(¥3,024)。
クッキーが石田誠さんの紅毛手3.5寸
ハットボウル・ライトブルー(¥2,700)。
そしてホットチョコレートを
須藤拓也さんの白釉ボウル(¥3,780)に。


b0206421_12074338.jpg

↑こちらは、ホットワインと店主が
作ったベイクドチーズケーキ。器は
石田さんの紅毛手ポットマグ・ホワイト
(¥4,320)と、田谷直子さんの黒ルリ
5寸リム皿(¥3,240)です。


b0206421_12084077.jpg

↑ 真上からの6点。
↓ 横からの6点。


b0206421_12091145.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちら


展覧会[カップ&ボウル]の様子


あともう1回ぐらい、
こちらのブログでお品物のご紹介は
させていただく予定でおります。
会期は2/25(日)までとなります。
常設品もご覧いただけますので、
週末、どうぞお出かけ下さい。
お待ちしております!




by h-works04 | 2018-02-22 13:00 | 展覧会の器で
パンやスープを盛ってみる
展覧会[カップ&ボウル]は会期後半
に入り、本日より5人以外の常設品
も一部店内に並べております。


大雪が降った先日、『こんな日こそ
パン作りだ』と意気揚々となったの
ですが、肝心の粉を切らしており
(こんな日は買いにも行けず)、
あえなく意気消沈に・・・

b0206421_17083109.jpg


↑こちらは一昨日焼いたプチフランス。
ものすごく久しぶりで、忘れていた
捏ねる気持良さを味わいました。


b0206421_17130464.jpg

展覧会の器に盛ってみました。
パン皿兼取り皿にしたのは、
須藤拓也さんの染付6寸皿(¥7,560)。
キャベツやジャガイモの野菜スープは
田谷直子さんの黒ルリ丸碗・大(¥3,672)。
ハムやチーズたっぷりのパスタサラダは
石田誠さんの紅毛手6.5寸リムボウル・
グレー
(¥6,480)。コーヒーが中西申幸
さんの鎬マグカップ(¥3,780)。そして
苺が原朋子さんの月うさぎ文4寸皿
(¥3,780)です。


b0206421_17094174.jpg

↑盛っていない器真上から。
↓盛っていない器真横から。


b0206421_17252278.jpg

サラダボウルとして使える大きな
鉢をご用意下さったのは田谷さん。
「これぐらいないとうちでは
間に合わない」とおっしっていた。


b0206421_17260269.jpg

上から、
きなり8寸サラダボウル(¥9,180)
口径23.8cm前後/高さ11cm前後。
灰釉グリーン8寸台形深鉢(¥9,180)
口径23.5cm前後/高さ9.8cm前後。
きなり8寸玉縁深鉢(¥9,180)
口径24cm前後/高さ8.5cm前後。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちら


[カップ&ボウル]の店内の様子


引き続き、こちらのブログでは、
展覧会のお品物のご紹介をして
まいりますので覗いてみて下さい。

会期最終日は25(日)です。
(平昌五輪と同じ)
お品物はまだまだございますので、
どうぞご来店下さい。
お待ちしております!





by h-works04 | 2018-02-21 18:09 | 展覧会の器で
5人の器に盛ってます
5人の作り手による展覧会
[カップ&ボウル]只今開催中です。
本日更新をしているHPの[shop]ページ
では、その様子、お品物のご紹介を
しておりますので覗いてみて下さい。

H.works HP[shop・カップ&ボウル]


ご用意いただいた5人の器に
盛ってみました。

b0206421_12092321.jpg

豚まんを須藤拓也さんのルリ釉印刻
楕円皿
(¥4,860)に。トマトとコーンの
とろみスープは同じく須藤さんの器で
染付汲み出し碗(¥4,860)。桜エビの
半チャーハンは石田誠さんの5.5寸
ハットボウル
に。こちらは新色のグレー。
タコと小カブと伊予柑のマリネは
原朋子さんの梅うぐいす文鉢(¥4,320)に。


b0206421_12104669.jpg

↓盛っていない器。
須藤さんのルリには陰刻で描かれた
ヒョウが浮かびます。石田さんの
青や緑の色味も感じられるグレー。
見込みを覗くのも楽しく、春を待ち
遠しくしさせてくれるのはさんの
文様です。


b0206421_12162116.jpg


こちらはお茶の時間。
田谷直子さんのきなり5寸リム皿
(¥3,240)にチョコのロールケーキ。
コーヒーの入る灰釉グリーンそば猪口
(¥2,160)と黒ルリの急須(¥9,720)
田谷さんのお品です。そして濃厚な
抹茶のラスク(いただく)を中西申幸
さんの象嵌花文4.5寸皿(¥3,780)に。
黒豆茶を注いだ白のそば猪口(¥2,484)
中西さんのものです。


b0206421_12130856.jpg


↓盛っていない器。
可愛い小花もあらわれました。


b0206421_12205033.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
今後もこちらのブログで、お品物の
ご紹介はしてまいります。
通販のご注文は、
18(日)から承らせていただきます。
ご注文方法はこちら


会期は2/25(日)までとなります。
(19・20日はお休みです)

17(土)・18(日)の2日間は、
CAFE SOMMEILLERさんに出張カフェ
OPENしていただきます。
お持ち帰り用のお菓子の販売もあり。
カフェのメニューなど
詳細はこちら↓をご覧下さい。
[CAFE SOMMEILLER出張カフェ]

お茶をしながらゆっくりと器も
ご覧いただける時間になるかと
思いますので、是非ご利用下さい。

皆様のお越しをお待ちしております!




by h-works04 | 2018-02-15 14:01 | 展覧会の器で
長谷川さんの器にパンケーキ
9日より始まった長谷川奈津さんの
個展も残すところあと3日となりました。
本日もお品物をご紹介致します。

以前から作りたかった、メレンゲ入りの
ふんわりパンケーキに挑戦。
ですが膨らみはいまひとつ・・・
味は悪くありませんが、
ジュワッと感に欠けます・・・

b0206421_14195360.jpg

盛ったお皿は、長谷川さんの
林檎灰釉7寸皿(¥6,480)。
やわらかな表情で、イチゴミルクの
様にも見える色。でもパンケーキと
同じで甘さは控えめです。
しっかりとした造形力があり。


b0206421_14233068.jpg


スーパーでタイムサービスとなって
いた[つる付き苺]。こちらは甘いです。
口径22cmの林檎灰釉鉢(¥9,720)に
盛ってみました。

b0206421_14250636.jpg


手前が7寸皿、中央は苺を盛ったお
奥は、同じ林檎灰釉の6寸鉢(¥6,480)
になります。こちらも使いやすい
大きさです。

b0206421_14255972.jpg


3点を真上から見たところ。
1つ1つの表情は、鉄点によっても
変わってきます。

b0206421_14265203.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


展覧会の様子はこちらから



常設品も並ぶ店内となっております。
(立川産旬野菜も)
年末のお忙しい時かとは思いますが、
今週末もどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。






by h-works04 | 2017-12-22 15:16 | 展覧会の器で
長谷川さんの器で再び
[長谷川奈津 陶展]は、
会期後半に入っております。
本日より常設のお品も一緒に
店内には並んでおります。

長谷川さんにご用意いただいた
大鉢類は、どれもうっとりするほど
美しいものばかり。焼きも形も・・・
b0206421_15482180.jpg

どちらも林檎灰釉のお品で、
大らかな轆轤が感じられる形です。
優しく品のいいピンク色がマットな
質感にとけています。上から、
口径25cm・高さ8cm(¥15,120)、
口径30cm・高さ8cm(¥25,920)、
口径27cm・高さ8cm(¥17,280)。
↓ 真上から見たところ。

b0206421_15490418.jpg

集いの場面、ハレの日のお料理を
盛る器にも相応しいでしょう。
また花器がわりにもなりそうです。

同じく林檎灰釉で、口径32cm・高さ7cm
(¥25,920)のお鉢に、五目ちらし寿司
(ご飯は2合分)を盛ってみました。
口径26cmの鉄釉鉢(¥9,720)には、
豚しゃぶ水菜サラダを。鰹節と一緒に
とろろ昆布ものせてみたらいい味に。

b0206421_15503636.jpg


取分け用の林檎灰釉飯碗(¥3,780)と、
林檎灰釉5寸皿(¥3,456)。そして
きざみのりを林檎灰釉小鉢(¥3,780)に。
お好みでトッピングのいくらが入っている
設定(今回は・・・)の鉄釉蓋物(¥7,560)。

b0206421_15494428.jpg

↓盛っていない器を真上から。
同じ林檎灰釉でも、表情の異なる
お品ものもあります。

b0206421_15523213.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい

展覧会の様子とお品物のご紹介は、
HPの[shop]ページでもしております。


長谷川さんの個展会期は
12/24(日)までとなります。
年末のお忙しい時とかとは思いますが、
お見逃しのないようどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。






by h-works04 | 2017-12-20 16:41 | 展覧会の器で
長谷川さんの器で
師走らしい寒さに東京もなって
まいりました。
体調も崩しやすい時ですので、
皆様どうぞお気をつけ下さい。

さて、現在開催中の
[長谷川奈津 陶展]も会期後半に
入っております。
本日もお品物をご紹介致します。

お茶の時間に、カフェ・ソメイエさんの
美味しいベラベッカと、いただいた
香たかい中国茶。そして大好きな
海老せん。和洋中と妙な取り合わせに
なっていますが、合わなくはないです・・・

b0206421_14033151.jpg

中国茶はおかわり分を片口に。
(湯呑は小ぶりなものになります)

b0206421_14042556.jpg

器は全て長谷川さんのお品で、
海老せんが鉄釉4寸皿(¥3,024)、
おかわり分が松灰釉片口(¥5,400)、
ベラベッカが林檎灰釉5寸皿(¥3,456)、
中国茶が林檎灰釉湯呑(¥2,700)です。

画像に写りにくいのですが、林檎灰釉
お品には、ほんのりと、優しいピンク
に染まっている色合のものがあります。
それは、イチゴミルクの様だったり、
桜吹雪を遠目から眺めた風景の様
だったり。はたまた、博多人形に
頬紅をさした様にも見えたり。

b0206421_14050423.jpg

こちらは長谷川さんの酒器になります。
林檎灰釉片口(¥6,480)、右側のぐい呑み
は上から鉄釉、その下2点が林檎灰釉
(表情は異なりますが)、盆の上の左上が
やはり林檎灰釉で、あとの2点は松灰釉
なります。右下の小さなものが3,780円
で、それ以外は全て4,320円となります。

b0206421_14061360.jpg

HPの[shop]ページでも、お品物の
ご紹介はしております。

お品物関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


会期は12/24(日)まで
となります。
明日明後日の18(月)・19(火)
お休みをさせていただきます。

20(水)からは常設品も店頭に並び、
合わせてご覧になれますので、
お忙しい時かとは思いますが、
どうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしておいます。





by h-works04 | 2017-12-17 15:38 | 展覧会の器で
HP更新・長谷川さんの器で
遅くなってしまいましたが、
本日HPの[shop]ページを更新致しました。
現在開催中の展覧会、
[長谷川奈津 陶展]の様子とお品物を
ご覧いただけますので覗いてみて下さい。
HPの[shop]ページはこちら


展覧会にご用意いただいた器に盛っています。
b0206421_16012565.jpg

丼にしてもいい林檎灰釉深鉢(¥6,480)に
親子丼。鉄釉6寸鉢(¥6,480)に大根の
煮物。林檎灰釉5寸鉢(¥3,780)に
胡麻みそだれのブロッコリー。深さの
ある林檎灰釉小鉢(¥3,780)には、
昆布いか人参を。プラスあさりの味噌汁
(椀は小林慎二さんのもの)です。

b0206421_16020519.jpg

鉄釉鉢以外の3点は林檎灰釉のお品に
なりますが、焼き方や、窯の中の位置に
もより、釉薬の熔け具合も変わり、
色合や表情がまったく異なっています。

b0206421_16025067.jpg

それぞれが多様にお使いいただける
器かと思います。

b0206421_16034390.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
明日16(土)より通販のご注文
承らせていただきます。
ご注文方法はこちらをご覧下さい


個展会期は12/24(日)までとなります。
*18(月)・19(火)はお休み

今後も、こちらのブログでお品物の
ご紹介はさせていただきますので、
引き続き覗いてみて下さい。

手に取ってご覧いただきたいお品が
まだございますので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2017-12-15 16:35 | 展覧会の器で