> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:展覧会の器で( 190 )
栗きんとんとマフィン
今日は秋を感じました。
気温もですが、景色がワントーン落ちて見えましたから。
そして最も正確に感知したのは私の鼻と目。
秋花粉に反応し、くしゃみの連発と目のかゆみありですぅ。

さて、早朝のお菓子作りが習慣のようになリ始めている店主が、
またお店の器(展覧会の)にそれを盛りました・・・

↓ 立川産の栗で作った栗きんとんは、大村剛さんの脚が付く、
色絵板皿・小に。黒こしょうチーズあられは、小髙千絵さんの
白磁5寸平皿に。そして紅茶を、田谷直子さんの灰釉そば猪口に。
b0206421_1738283.jpg

↓ 黒豆と白花豆の煮豆(お醤油不使用の)をマフィンに入れ焼きました。
予想以上でもなく、予想通りの味。(通りなら良いといえますね)
マフィンをのせた画像上のお皿は長井梨恵さんの丸リム皿・M。
下のお皿は、吉田直嗣さんのリム付きのケーキ皿。
コーヒーを注いだのはやはりお二人の物。ブルーで丸い持ち手の
物が長井さん。しっとりとした質感の磁器カップが吉田さんの物です。
b0206421_17382313.jpg

↓ こちらは空の器。横から見たところ。
左、吉田さんのコーヒーカップ(¥3,675)
中、長井さんのマグカップ・M(¥3,465)他、グレーやピンクもあり。
右、田谷さんの灰釉そば猪口(¥2,100)
b0206421_17391358.jpg

↓ こちら盛っていないお皿類。
上から、長井さんのリム皿(¥3,150)。ブルーグレーの様な色。
右で切れて写っている淡いグレーや、他にブルーやピンクもあり。
大村さんの色絵板皿・小(¥2,625)。この2色以外にもお色は色々。
小髙さんのお料理にもいい白磁5寸皿(¥2,100)。
一番下、吉田さんのケーキ皿・黒(¥3,675)。取り皿にも良いです。
b0206421_17393881.jpg

田谷さんのお皿も、大村さんのカップも、小髙さんのお鉢も・・・ 
と、ご紹介したいお品物は色々。ブログではごく一部です・・・
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
まだまだお品物はございますので。お待ちしております!

明日は日曜ですが営業しております。
明後日、24日(月)はお休みをさせていただきます。


立川産の栗は、早生の品種が終わりにちかづき、
これから違う品種に変わっていきます。
次チャレンジは、栗のロールケーキか栗のショートケーキか、
になる予定です。スポンジ系はちょっと不安・・・

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
by h-works04 | 2012-09-22 18:58 | 展覧会の器で
デザートと8月の営業カレンダー
麺を盛って器のご紹介をしてきましたが(テーマなので)、
7食作り、やや満腹ぎみに。このへんで少しお口直しをさせて下さい。
いただいたおいしいデザートがあったので・・・
でも使う器は、今回の展覧会にご用意いただいたものです。

コダマスイカを盛ったのは石田さんの紅毛手4.5寸浅鉢(¥2,520)。
刷毛を振り、偶然的にできた青い模様があります。
b0206421_1764070.jpg

舟和の芋羊羹にあんこ玉。そしてお土産でいただいた栗あんのどら焼き。
シンプルで美しい和菓子です。濃めの煎茶をいれて一緒にいただきたい。
器は、芋羊羹が石田さんの、うっすらと青味のある白磁4寸皿(¥1,890)。
あんこ玉が竹本さんの、グレーがかる粉引4寸皿(¥1,890)。
そして焼印のあるどら焼きの下には、印判のある山口さんの鉄印判手
4.5寸皿(¥2,100)になります。
b0206421_177934.jpg

盛っていない器です。模様もご覧下さい。
b0206421_1928411.jpg


こちら↓、8月営業カレンダーです。丸をした日はお休みとなります。
定休日の(日)(月)も営業する日がございますので、ご確認下さい。

4日(土)までは[麺の器]の展覧会となっております。
b0206421_17254776.jpg

↑ こちら変更がございます。
変更後の営業日は8/2のブログをご覧下さい。


当店で販売の立川産野菜、種類に入れかわりもでてきています。
トウモロコシは終わりにちかづき(残念!)、それにかわるように
枝豆やナスなどが最盛期となり、今並んでいます。今日からサラダ菜も
仲間入り。他、トマト、ピーマン、ズッキーニ、玉ねぎ、ジャガイモ、
キュウリ・・・  器とご一緒にこちらもどうぞご利用下さい。
↓ 枝豆と焼トウモロコシ。採れたてはおいしぃ~です!
b0206421_17263421.jpg




















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

展覧会はあと3日間となりました。
いい器がまだまだあり、楽しくご覧いただけると思いますので、
暑い中ではありますが、どうぞお出かけ下さい。お待ちしております!
by h-works04 | 2012-08-01 20:30 | 展覧会の器で
麺を盛る・3
昨日はお休みをいただきましたが、
[麺の器 ひえひえもあつあつも]の展覧会は続いております。
会期後半も、こちらで器をご紹介していこうと思っていますので、
どうぞご覧になって下さい。

さて、先日焼物の田谷直子さんが展覧会を見にいらして下さり、
その時田谷家のお庭の花をいただきました。
その中に花をつけたバジルがあったのですが、観賞するだけでは
もったいないのでぇ、葉数枚はパスタソースの中に・・・
できたパスタは、展覧会[麺の器]の器に盛って。

山口さんの白磁7寸浅鉢(¥4,200)に・・・
         ナスとズッキーニのトマトパスタ(田谷家のバジル入り)
同じく山口さんの角小箱〈柄違いもあり〉(¥3,360)に・・・粉チーズ
フォークを置いたのは河上さんのモール箸置き(¥420)になります。
b0206421_183110.jpg

こちらは↓ 、夏の麺代表のそうめんです。
そうめんの盛りつけは、つけ麺の場合、伺うと3パターンに分かれます。
深鉢に氷水を入れ、その中にそうめんを泳がせるパターン。
ドラ鉢の様な器に氷を入れその上にそうめんをのせるパターン。
そして意外と多い、氷なしの笊盛りパターンとありました。
私は笊派なんですが、今回はつけ麺でなくぶっかけ風にしてみました。
器は増田さんの粉引7寸深皿(¥4,830)に・・・
                  ナスやエリンギの生姜焼きのせそうめん
竹本さんの灰釉小片口(¥1,890)に・・・麺つゆ
箸置きは河上さんの藍色の花びら箸置き(¥840)です。
b0206421_18111659.jpg

具にしっかりした味がついているので、麺つゆは少しだけ。
(そうめん盛りにいい深鉢、ドラ型の鉢、そして笊もご用意があります)

↓ こちらは盛っていない器です。浅鉢、深皿それぞれの、浅さ、深さ
具合をご覧下さい。山口さんの白磁にそうめんで、増田さんの粉引に
パスタと逆でもいいですね。ご飯物、サラダ、煮物にと出番の多いサイズ
と形でしょう。シンプルなこんな器は使えます!
b0206421_1816126.jpg

田谷さんにいただいたお花は、河上さんのピッチャー(私物)に。
夏らしいです!
b0206421_18273811.jpg




















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

明日から8月でした・・・
8月の営業日カレンダーは、明日UPする予定でおります。
もうしばらくお待ち下さい。

by h-works04 | 2012-07-31 20:23 | 展覧会の器で
麺を盛る・2
いつの間にかと言う感じでオリンピックが始まっていました。
開会式は途中から見ましたが、
リアルタイムで見た競技はまだ1つもありません。
睡魔に勝てない体質。(横になったらワン・トゥ・スリーで眠れます)
もしかしたら、ハイライトシーンというものでしか見ない
オリンピックになってしまうかも・・・

さて、当店では麺の器の展覧会が続いております。
その展覧会でご紹介している器にまた盛ってみました。
石田さんのスリップウェア無地5.5寸碗(¥4,620)に…
                            お揚げ入りカレーうどん
増田さんの黒釉来待4.5寸皿(¥1,680)に・・・
                    カッテージチーズ入り枝豆の白和え
山口さんの蔓文長角小皿に(¥2,310)・・・トマトのぶつ切りサラダ
箸置きは、河上さんのバタフライ箸置き(¥777)です。
b0206421_15101962.jpg

この白和え↑をいっぱい作ってしまったので、思いつきで、
といた玉子に入れ焼いてみたら、これが想像以上にいけました。
お豆腐のおかげでフワッとした食感になるようです。
お醤油をちょっとたらしていただくと、チーズの味も更に際立ちグー。
今後白和えは、この玉子焼きの為に作ることになりそうです。

こちらは↓ 盛っていない器です。
石田さんの、スリップウェアの碗は違う色味のお品物もございます。
増田さんの4.5寸皿は、深さも少しあるので、小鉢感覚で使える形です。
山口さんの長角小皿は市松柄のものもあります。こちらも深さあり。
b0206421_15132351.jpg

増田さんの黒い器は表情が様々。
刷毛の痕と、黒の中に緑や紫色がちらりとのぞく鉄彩(右上)。
少しざらつく土肌に、白い文様の象嵌を施したもの(中央)。
マットで鈍い発色の黒は来待釉(左下)。
そして茶色い色味も感じる艶ありの黒釉のもの(右下)。
b0206421_1641844.jpg

昨日は参加いただいている竹本さん、増田さんがいらして下さり
(お二人とも初日にも)、水曜日には久保さんも顔を出して下さいました。
皆さんお忙しいのにありがたいです。

会期は8/4(土)までとなっております。
明日30(月)は、会期中ですがお休みをさせていただきます。
お間違いのないようになさって下さい。
お品物はまだまだございますので、
(火)以降も皆様のお越しをお待ちしております!


お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
by h-works04 | 2012-07-29 19:34 | 展覧会の器で
麺を盛る
東京は昨日から気温が跳ね上がっています。
今朝目覚めた6時の時点で、室内の温度計は既に28度・・・
今日も暑くなるなと覚悟をしました。
そんな中、展覧会にお越し下さった皆様には感謝申し上げます。
ありがとうございます!

その展覧会 [麺の器 ひえひえもあつあつも] は、
会期が半分過ぎようとしていますが、まだ後半に7日間ございます。
いいお品物が揃っておりますので(まだまだございますよ)、
どうぞ見にいらして下さい。

今日から会期後半には、、店主も気ななる器に、
麺を盛ってご紹介していこうと思っています。まずはこちら。↓
竹本さんの灰釉8寸平皿(¥5,670)に・・・イカ入り塩焼きそば
河上さんの8本モール鉢(¥2,415)に・・・
               冷奴(ジュレポン酢とおろしキュウリのせ)
山口さんの菊文蕎麦猪口(¥2,310)に・・・コーンたっぷりスープ
石田さんの南蛮焼き締め豆皿(¥966)を箸置きに。
b0206421_1716474.jpg

タイプの違う灰釉を色々ご用意下さっている竹本さんですが、
こちらの色味のものは、当店で見るのは初めてかと思います。
光のあたり方で表情は変わり、きれいです。
花が咲いた様に端反る形の、河上さんの8本モール鉢には、
かき氷やみつ豆など、夏のデザートも盛りたくなります。

↓盛っていない器です。
b0206421_17191974.jpg

↓こちらは山口さんの蕎麦猪口で、左から市松、菊文、コマ文、
花文、唐草となります。こういう柄違いって楽しいです。
形、サイズ感の良い器を作られる山口さん。
今回も使いやすそうな器が多いです。
b0206421_1720666.jpg

焼きそばに入れ過ぎたのはニンジンで、入れるつもりで出して
おいたのに入れ忘れたのが桜エビと、おろしキュウリに入れようと
していたゴマ油。最近こういうことがしょっちゅうになっています・・・ 

明日は立川の花火大会が、国営昭和記念公園であります。
去年は開催されませんでしたが、毎年店から見ています。
(大きく打ち上がったものしか見えないんですけどね)
公園まで行かれる方、お時間がございましたら、
その前に、当店にもお立ち寄りいただければと思います。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
ご注文方法は、HPの[mail order]のページをご覧になって下さい。

常設時は日曜が定休日ですが、今度の29日は営業しております。
by h-works04 | 2012-07-27 20:16 | 展覧会の器で
笊とトウモロコシ
本日昼過ぎ、現在開催中の展覧会、[麺の器 ひえひえもあつあつも]
の様子をご紹介する、HPのshopページをUP致しましたので、
どうぞご覧になってみて下さい。
H.works HP

こちら↓、フライパンに入っているのはトウモロコシです。
TBSで毎朝放送している情報番組の[はなまるカフェ]では、
毎年トウモロコシが出始める頃に、トウモロコシの最も美味しい過熱法の
紹介があるのですが、その年によりその情報には違いがあります。
電子レンジが甘味を逃さず、最良と言っていた年もありましたが、
今年はそれが覆されており、甘くて香もあり、水分量と食感の
バランスも良いとはなまるになったのは[蒸す]でした。
(紆余曲折し、ここに落ち着きましたって感じですね)
紹介されていた、手軽な蒸し焼きというのを試しました。
フライパンに皮つきのまま入れ、少し浸る水で10分程、中火で加熱。
これは確かにいいです!
b0206421_1665179.jpg

蒸し焼きしたトウモロコシをのせているのは、展覧会にも並んでいる、
久保一幸さんの蕎麦笊。こちらは9寸のものです。
1本のせているのは石田誠さんの南蛮焼き締め皿(店主私物)。
b0206421_167582.jpg

蕎麦笊は7、8、9寸、そして尺のサイズがあります。
トウモロコシは、毎日朝採りのものが届き、当店で販売しています。

掲載のお知らせが1つあります。
[天然生活・9月号]の〈イベント便り〉というページに、
展覧会の情報を掲載していただきました。
b0206421_1682173.jpg





















展覧会のお品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
会期後半に入りましたら(28日・土~)、通販のご注文も承ります。
お品物によっては、メールで画像をお送りする事も可能です。

展覧会は、8/4(土)までと長い会期になっておりますので、
ご都合に合わせてどうぞお出かけ下さい。お待ちしております!
by h-works04 | 2012-07-25 18:28 | 展覧会の器で
麺の器他
レモンバーベナの花が知らぬ間に咲いていました。
5ミリにも満たない白い小さな花です。
b0206421_14191388.jpg




















葉の色や形が気に入り、そして触れるといい香りもし、
ハーブティーにもなるので、一昨年の秋に鉢植えで買ったもの。
どんな花が咲くかも知らず、蕾をふくらませているのにも気がつかず、
切ったものを花器に挿していたので、今日の初対面には驚きました。
外の鉢植えには未だ花がありませんが、これからなら楽しみです。 

さて、次回展覧会、[麺の器 ひえひえもあつあつも]の詳細ページ、
先ほどHPにUP致しましたので、ご覧になって下さい。
H.works HP

展覧会は21日(土)からですが、参加いただく作り手の器を、
店主の私物も含め、少しご紹介しようと思います。
DM用にお送りいただいた(DMは違う器になりましたが)、増田勉さんの
鉄彩深皿にインゲン入りのカルボナーラ。河上智美さんの網目模様の
入るそば猪口(在庫あり)に、すりおろしトマトの冷たいスープ。
そして店主私物で出番多しの、山口利枝さんの市松長皿に、キュウリと
ジャガイモのカレー風味サラダです。箸置きは石田誠さんの南蛮焼締。
(こちらも私物ですが在庫はあります)
b0206421_158772.jpg

カルボナーラは色々なレシピと作り方がありますね。いくつか試して、
今は生クリームを使わず、オイルと茹で汁を乳化させるというレシピに
落ち着きました。これだと生クリームが冷蔵庫に無くても、思い立った
時にすぐ作れていいんです。(カロリーダウンにもなってないかな?)
そして、クリーム系のパスタには、黒い器を合わせることが多いです。

↓ ティラミスを盛ったのは、網目模様の入るお皿(在庫あり)と、
ココット型の小鉢(店主私物)。共に河上さんのもの。手前、紅茶の
入る猪口(スリップ無地・在庫あり)とコーヒーの入るマグカップ(紅毛手
クリーム・店主私物)は、共に石田さん作になります。
b0206421_1583559.jpg




















盛らずに角度を変えて撮りました。(左右が落ちてしまってますが)
b0206421_15251986.jpg




















在庫のあるお品物は通販も可能です。
お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
石田さんのマグカップは8月末ぐらいに入荷がある予定です。
山口さんの角長皿は柄の違う物が、[麺の器]の展覧会に
ご用意いただけるそうです。

久保さんの笊や竹本さんの丼も愛用している店主。
お二人のお品物もブログでご紹介できればと考えています。
by h-works04 | 2012-07-11 19:39 | 展覧会の器で
須藤さんの器で・2
台風5号は姿を消したようですが、
梅雨前線は活発になっているようですね。
避けては通れない憂欝な季節ですが、
色鮮やかに、そしてまるまるもりもりに咲いている紫陽花を
見つけると、テンションもまるまるもりもりな感じになります。
滅入るところを、毎年この紫陽花作用に
救われているのかもしれません・・・

さてこちらは、只今個展中の、須藤拓也さんの器です。
料理を盛ってみました。黄色くて丸い形のズッキーニをお客様から
いただき、生でもいけましたが、焼いていただきました。
左上から
大根の梅おかか漬け・・・ルリ釉しのぎ小皿(¥2,100)
小松菜と春雨のピリ辛炒め・・・染付六角鉢(¥8,400)
プチトマトのマリネ・・・染付長皿(¥4,410)
ズッキーニと鱈のチーズ焼き・・・鉄釉角皿(¥5,250)
ご飯・・・麦藁手飯碗(¥3,780)
b0206421_13223158.jpg

↓ 盛っていないところ。模様もご覧下さい。
b0206421_13225426.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販のご注文も可能です。

須藤さんの個展は今日を含め、あと3日間となりました。
怪しいお天気ではありますが、まだお品物はございますので、
どうぞお出かけ下さい!
by h-works04 | 2012-06-21 15:36 | 展覧会の器で
須藤さんの器で・1
教えていただいたレシピで最近よく作っているのがお団子。
お団子が大好きで、わざわざご飯をつぶして焼き団子に
したりも。今回は白玉粉とお豆腐で作ったお団子を、
現在開催中の、須藤拓也さんの器に盛ってみました。

みたらし餡と、それに黒ゴマをプラスした餡と、
以前に作ったあずき餡(解凍)の3つの味でいただく。
ずんだ餡も作りたかったのですが時間が無く・・・ 次回にします。
b0206421_17454714.jpg

みたらし・・・染付小皿・唐草(¥2,940)
ゴマ・・・手びねり白磁小皿(¥2,940)
あずき・・・麦藁手長皿(¥3,990)
盛っていないお皿・・・白磁長皿(¥3,780)

↓ 豆菓子をお茶うけに。
b0206421_17463144.jpg




















抹茶味の方・・・手びねり麦藁手角小鉢・小(¥2,310)
きな粉味の方・・・手びねり豆小鉢(¥2,940)
お茶の器は、左・・・染付そば猪口(¥3,990)
右・・・染付色絵そば猪口(¥4,830)

↓ 何も盛っていない器です。
b0206421_1746588.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
会期後半になる明日からは、通販のご注文も承ります。
そして、店内の様子をご紹介する、HPの[shop]ページは、
明日20日午前中UPの予定になっておりますので、
もうしばらくお待ちになって下さい。

台風4号が接近中の関東。明日明け方に豪雨となるようですね。
6月に台風とは珍しいとことのようですが、
更なる追い打ち、5号もそこまで来ているとは困ったものです・・・
須藤さんの個展は23日(土)までとなっております。
天候の良い頃合いを見計らってお出かけいただければと思います。
お待ちしております!
by h-works04 | 2012-06-19 19:19 | 展覧会の器で
休日ランチ
昨日の金環日食は、空を直接みあげることもせず、
店主はテレビの報道をチラチラと見ただけでした。
久しぶりの休日なのにやることはテンコ盛り・・・
気合を入れて、そのテンコ盛りに朝から取りかかります。
でもお昼は、展覧会タイトル通りの[休日の(おうち)ランチ]を
ゆっくりと・・・ ご用意いただいた器でいただきました。

器をご紹介致します。
ドライカレー・・・石原さんの外黒カレー皿(¥6,300)
ポタージュスープ・・・長谷川さんの鉄釉5寸鉢(¥3,360)
アスパラ磯辺揚げ・・・吉田さんの渋入り楕円皿(¥4,725)
あさりとジャガイモの酒蒸し・・・林さんの白釉6寸深皿(¥4,725)
取り皿・・・林さんの青白磁小皿(¥2,100)
パン・・・萩原さんのクルミ四角トレー(¥5,250)
スープスプーンはクルミで、萩原さん作です。
b0206421_1793012.jpg

カレー皿にカレーを(ドライですが)。トマトのせは、先日食べたお店の
盛りつけを真似してみました。でもトマトはよけて別に食べてます・・・
カボチャメインに残り野菜(さつま芋・玉ねぎ)や胡麻も入れたスープ。
楕円皿を生かそうと長いまま揚げたら意外と長かったアスパラ。
見えていませんが、あさりエキスをすったジャガイモがあさりの下に。
パンはいただいたドイツパン。酸味のあるドイツパンを苦手に思ってきた
のですが美味しい。料理に合っていたのでしょうか。
b0206421_17414919.jpg





















↑ 料理無し、角度を変えて写した器。
石原さんのカレー皿は、外側が黒です。長谷川さんのお鉢は
スープを入れてもいい高さ。林さんの深皿は輪花の様な形です。
小皿は、以前の青白磁と土を変えた物。吉田さんの楕円皿は、
渋が入れてあり、貫入の模様が浮き上がっています(画像ではわかり
づらいのですが)。一回り小さなサイズの物もあり。萩原さんのトレーは、
お菓子を盛ってもいいし、調味料・薬味セット、ジャム・ハチミツセット
など、テーブルに出す時に便利で、多様にお使いいただける物です。

3時のおやつ、お茶の時間です。
タルトケーキ・・・林さんの飴釉5寸浅鉢(¥3,150)
アメリカンチェリー・・・長谷川さんの林檎灰小鉢(¥2,730)
コーヒー・・・林さんの象嵌そば猪口(¥3,150)
飴色のケーキを飴釉の器に盛るのもありでした。
b0206421_175131100.jpg

b0206421_17572991.jpg




















↑ のせずに違う角度からの器。
飴釉の下に模様があり、凝っています。浅鉢となっていますが、
フラットにちかい形。一回り大きな6寸のお品もあります。
サーモンピンクよりトーンは少し落ちた、サーモンベージュ(そんな色
ないですが)という感じのかわいい色の小鉢。
そば猪口に施された象嵌は、羽ばたく鳥です。反対側には雲。

今日の東京は雨の1日。しかも寒~い(15度ぐらいのようですね)。
明日は晴れるようですが、27度ぐらいまでになるとか・・・
どーなっているんでしょう?
皆さん、体調管理をしっかりと、体には気をつけて過ごしましょう!!

展覧会は今週の土曜日まで開催しています。
器に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
そして、ご来店、お待ちしております!
by h-works04 | 2012-05-22 18:50 | 展覧会の器で