> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:展覧会の器で( 195 )
再び小さな器とごはん茶碗で

展覧会[ 小さな器とごはん茶碗 ]も、
残すところあと3日(本日含め)の
会期となっております。

再び、展覧会にご用意いただいた
器に盛ってみました。
糖質を気にしていないメニューですが・・・


b0206421_12040030.jpg


見込みや胴部に鳥の絵付がある、
ムーニーともみさんの白飯碗
(¥3,780)にごぼうの炊き込みご飯。
餃子巻きなどが入るおでん風煮込みは、
田谷直子さんの灰釉グリーン5寸台形鉢
(¥3,456)に。しば漬けと野沢菜は
石田誠さんの紅毛手3.5寸ハットボウル・
グレー
(¥2,700)。きのことホタテの
うま煮は須藤拓也さんの染付5寸皿
(¥6,480)に。そしてカボチャと黒豆の
煮物は、竹本ゆき子さんの粉引4寸
片口小鉢
(¥2,808)となります。


b0206421_12043419.jpg



b0206421_12053558.jpg


↑ 盛っていない器。
ムーニーさんの飯碗には小さな鳥が
遊んでいます。



b0206421_12063034.jpg


上段には炊き込みご飯が似合いそうな
飯碗2点。左は長谷川奈津さんの
林檎灰釉飯碗(¥3,780)。右は増田勉
さんの粉引飯碗(¥3,024)です。
他は盛り付けをした器となります。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
〈展覧会のお品物は4(日)まで〉
画像(細部などを写した)添付のメールを
お送りする事も可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会店内の様子


明日は金継ぎ教室の(土)コース後半日。
(月曜コースは無事終了致しました)
お教室は店内ではありませんので、
展覧会のお品はゆっくりと
ご覧いただけます。
明日明後日も、
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-11-02 16:48 | 展覧会の器で
お茶の時間と11月の営業日

いただいたお菓子でお茶の時間。
展覧会の器は、本日[ 小さな器 ]
の方のみのご紹介。


b0206421_12553403.jpg


田谷直子
さんの黒ルリ4寸菓子皿
(¥2,160)に豆大福。煎茶は
石田誠さんの紅毛手端反り湯呑・
ホワイト
(¥3,240)に。


b0206421_12560249.jpg


こちらは洋菓子。プチフィナンシェを
林健二さんの飴釉小皿(¥2,700)に。
ブラウニーは石田さんの紅毛手4.5寸
リム皿#2・グレー
(¥3,240)に。
そしてコーヒーを田谷さんのはちみつ
マグカップ
(¥3,024)に。


b0206421_12571946.jpg


さんの飴釉小皿には鳥草花文の
文様があり、石田さんのリム皿には
スタンプされたナンバーやアルファ
ベットのポイント(無地もあり)。


b0206421_12575943.jpg


石田さんの端反り湯呑は他のお色も
あり。左よりラベンダー白磁
クリーム田谷さんのカップは左より
灰釉(¥3,240)、灰釉グリーン(¥3,024)。
そしてコーヒーのマグと同じお色の
はちみつポット(¥9,720)もあり。


お品物にに関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部などを写した)添付のメールを
お送りする事も可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会店内の様子


遅くなりましたが、
11月の営業予定をお知らせ致します。
カレンダーに丸のある日は、
お休みをさせていただく日となります。

(月)(火)定休日
OPEN11:00-18:30

b0206421_12583618.jpg


~4(日)まで
[ 小さな器とごはん茶碗 ]開催

7(水)・8(木)・9(金)は都合により
 臨時休業をさせていただきます。

*16(金)は展覧会準備の為、
 お休みをさせていただきます。

*17(土)-12/2(日) 26(月)・27(火)お休み
[ 小林慎二 漆展 ]開催
17・18日は作家在店日


[ 小さな器とごはん茶碗 ]のお品の
ご紹介はまだ続く予定ですので、
また覗いてみて下さい。
今週末も、
皆様のお越しをお待ちしております!





by h-works04 | 2018-11-01 13:46 | 展覧会の器で
小さな器とごはん茶碗でまたまた

週末まで太陽マークが並んでいる
東京の天気予報。
この快晴、その先もずーっと
続いてほしいです!

さて、本日も開催中の展覧会、
[ 小さな器とごはん茶碗 ]の器を
ご紹介させていただきます。
このあたりで胃に負担の少ない
メニューに…

b0206421_12190558.jpg


朝粥にしました。体に染みます。
海苔の佃煮は柚子胡椒入りでピリ辛に
します。トッピングは他に梅干し、
鮭フレーク、柚子大根。プラス、
ささみと豆苗のサラダ、焼お揚げです。


b0206421_12193059.jpg


器は、お粥を石田誠さんの白磁3.8寸
飯碗
(¥3,780)、サラダを増田勉さんの
来待釉片口鉢
(¥3,456)、お揚げを竹本
ゆき子
さんの黄灰釉5寸皿(¥2,808)に。
柚子大根が須藤拓也さんの染付楕円小皿・
鳥と蓮
(¥3,240)、鮭は長谷川奈津さんの
林檎灰釉小鉢(¥2,376)、梅干しを田谷
直子
さんのみかん色絵紋小皿・鹿(¥1,080)、
海苔佃煮は林健二さんの青白磁豆皿・花
(¥1,944)に。そしてレンゲ・白(¥1,512)
ムーニーともみさんのもので、それの
受けにしているのはさんの白磁楕円豆皿
(¥1,080)。お揚げ用のポン酢は田谷さん
黒ルリピッチャー(¥1,620)になります。


b0206421_12195624.jpg


↑盛っていないお品の上からと、
↓横から。


b0206421_12202748.jpg


↑中段にはお粥が似合うと思った飯碗。
左より、実際に盛った石田さんの白磁
須藤さんの染付飯碗・コウモリ(¥4,860)、
さんの白磁飯碗(¥2,700)。
小さな注器は上段左より、田谷さんの
はちみつ片口小鉢(¥1,620)、竹本さんの
灰釉小片口(¥2,700)。下左が田谷さんの
黒ルリピッチャー、右が竹本さんの藁白
釉ピッチャー
(¥2,376)となります。


b0206421_12211063.jpg


田谷さんのみかん色絵紋小皿には様々な
絵柄。鹿以外に鳥、兎、海老…など。
さんの青白磁豆皿には浮き上がる
ポイント。こちらも花以外に金魚
ツバメがあり。そしてムーニーさんの
レンゲはもう一色(黄)がございます。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部などを写した)添付したメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会店内の様子


まだお品物のご紹介は続く予定ですので、
引き続きご覧いただければと思います。

展覧会会期は11/4(日)までとなります。
(11月営業カレンダーは明日up予定)
お見逃しのないようどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-10-31 14:17 | 展覧会の器で
小さな器とごはん茶碗で再び

昨日は[現代版金継ぎ教室]
土曜日コースの初回でした。
繕いを必要とする様々な状態の器が
息を吹き返しておりました。
店内では引き続き、
展覧会[小さな器とごはん茶碗]
開催しております。

展覧会にご用意いただいた器を、
本日もご紹介致します。

白米に合わせてのおかずは、つい味付けの
しっかりしたものになってしまいます・・・

b0206421_11445865.jpg


器は、白米を田谷直子さんの黒ルリ飯碗
(¥2,808)に。長谷川奈津さんの松灰釉
小皿
(¥2,160)に盛ったじゃこチーズ
おかかは、温かいご飯にのせて海苔で巻き
いただきます。ひじきの煮物は林健二さん
青白磁八角小鉢(¥2,700)、いか明太子
須藤拓也さんの染付楕円小皿・唐草
(¥3,240)、ほうじ茶を石田誠さんの
紅毛手3寸汲み出し・グレー(¥3,240)に。
お醤油は増田勉さんの艶黒醤油差し
(¥3,024)とムーニーともみさんの
絵付豆皿・きのこ(¥1,296)に。
玉子焼きは竹本ゆき子さんの粉引灰釉4寸
(¥2,160)で、豚とエリンギの生姜焼は
増田さんの粉引彫三島皿(¥3,024)です。
そして犬の箸置き(¥864)はさんのお品。


b0206421_11565850.jpg


↓盛っていない器。
食べ終わりに見えてくる絵柄もあり。



b0206421_12024004.jpg


↓横から見たお品。
左下の碗は、田谷さんの薄ルリ飯碗
(¥2,808)となります。


b0206421_12055042.jpg


↓同じサイズや形の小さい器です。
左列から、須藤さんの楕円小皿の
染付・鳥と蓮
(¥3,240)と、ルリ釉
(¥2,160)。ムーニーさんの絵付豆皿
の鳥、蝶、花
(各¥1,296)。長谷川さんの
林檎灰釉小皿(¥2,160)。竹本さんの
粉引黄灰釉4寸皿(2,160)。
*それぞれの下にあるお品は盛ったもの。


b0206421_12083110.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部など写した)添付のメールを
お送りする事も可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会の様子はこちら


今後も器のご紹介はしてまいります。
会期は11/4(日)まで
お品物はまだございますので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!

*29(月)・30(火)はお休みです。







by h-works04 | 2018-10-28 13:38 | 展覧会の器で
小さな器とごはん茶碗で

本日、HPの[shop]ページ
更新しております。
展覧会[小さな器とごはん茶碗]の様子、
お品物のご紹介をしておりますので、
どうぞご覧になってみて下さい。

HP・shopページ[小さな器とごはん茶碗]


使ってみたい器ばかり・・・
迷いましたが、こちらの器に栗ごはんと
おともたちを盛ってみました。


b0206421_17374430.jpg

手前より、長谷川奈津さんの林檎灰釉
飯碗
(¥3,780)、田谷直子さんの灰釉
飯碗(¥2,808)、ムーニーともみさんの
鳥紋茶飯碗(¥3,240)。


b0206421_17314131.jpg


上から、梅干しが林健二さんの青白磁
蓋物(¥3,240)。たたき蓮根の塩きんぴら
石田誠さんの3.2寸小付・スリップ無地
ブラウン(¥2,700)に。玉こんにゃくと
がんもの煮物はムーニーさんの丸紋皿
(¥2,484)。胡麻いわしは増田勉さんの
粉引リム立ち皿(¥2,160)。柿の胡桃
白和えは田谷さんの灰釉グレー4寸煮豆鉢
(¥2,592)。わさび野沢菜は須藤拓也さん
鉄絵豆皿(¥2,160)。栗ご飯は竹本
ゆき子
さんの粉引灰釉飯碗(¥3,024)。
箸置きがわりにしている(梅干しをのせて
もいい)お皿は、長谷川さんの林檎灰釉
豆皿
(¥2,160)となります。


b0206421_17323403.jpg



b0206421_17423227.jpg


↑ 盛っていない器。

↓ 栗ご飯を盛った飯碗の4点と、
上段は左から田谷さんの煮豆鉢石田
さんの3.2寸小付さんの蓋物です。


b0206421_17475086.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文27(土)より
承らせていただきます。
画像(細部などの)添付のメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧ください


27(土)は金継ぎ教室を開催して
おりますが、展覧会スペースとは
別の部屋になりますので、展覧会の
お品はゆっくりとご覧いただけます。

会期は11/4(日)までとなります。
*29(月)・30(火)はお休み

お品物はまだまだございますので、
週末、どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!












by h-works04 | 2018-10-25 18:37 | 展覧会の器で
萩原さんのお品で

開催中の[ 萩原英二 展 ]は、
会期中盤に入っております。
昨日、店内の様子やお品物をご紹介
するページをHPにup致しましたので、
そちらもどうぞご覧になって下さい。

HP・shop[萩原英二 展]の様子


本日も萩原さんのお品をご紹介致します。
人が集う時やおもてなしをする際など、
雰囲気も、盛り映えも変えてくれる
お品が色々ございます。

b0206421_16123893.jpg

クラッカー、チーズ、アボカドディップを
盛り合わせているのはチーク角皿(大)
(¥21,600)。葡萄がクルミ菓子台(大)
(¥11,880)。カマンベールチーズは
クルミ菓子台(小)(¥8,100)に。
ハニーマスタードのミックスナッツは
クルミ丸ボウル(¥4,860)。お手拭きと
紙ナプキンをセットしているのは、
クルミテーブルBOX(小)(¥7,560)。
半分拭漆の山桜アイスクリームスプーン
(¥1,296)をディップ用に。そして、
クルミ炭染めキャンドルスタンド

(¥6,480)となります。


b0206421_16100474.jpg

↑真上から見た5点。
菓子台のリム部分は白漆で、アイス
クリームスプーンの半分は拭漆ですが、
全てのお品はオイル仕上げになって
います。油分・水分を含む程度(汁状で
はない)のものは盛り付けができます。


b0206421_15550422.jpg

一枚板から作られている菓子台です。
リム部分の白漆が形をより浮き上がら
せています。洋菓子はもちろん、
和菓子をのせても素敵でしょう。
(小):径14.8cm/高さ4.7cm
(大):径20cm/高さ4.7cm


b0206421_15563791.jpg

くり抜きで作られているボウル。
側面にも面取りされたノミ痕があり。
手仕事ならではの表情です。丸の他、
クルミ楕円ボウル(¥5,940)もあり。
丸:口径10.8cm/高さ4.7cm
楕円:13.5×9.3cm前後/高さ4.2cm


b0206421_15574736.jpg

縁の立ち上がりも彫痕も美しい角皿
一枚板ならではの重厚さもあり。
様々な盛り合わせも楽しめ、
トレーの様な使い方もできるでしょう。
25×25cm/高さ3.4

ガラスとの合わせやバランスも良く、
炭染めでシックなキャンドルスタンド
アロマキャンドルにされてもいいですね。
ガラスは取り外しが出来る耐熱の物。
径6cm/高さ17cm


b0206421_16050862.jpg

品名はテーブルBOXですが用途は自由。
クロクルミテーブルBOX(大)(¥10,800)
もあり。シュガー&ミルク、はちみつ
ジャムセット、調味料セット、薬味セット…
BOX部分(外)のサイズ
クルミ(小):15×15cm/高さ5.5cm
クロクルミ(大):19×19cm/高さ5.5cm
 

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
画像(細部)添付のメールをお送り
することも可能です。
明日22(土)より
通販のご注文は承らせていただきます。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


展覧会会期は9/30(日)までとなります。
*24(月)・25(火)はお休み

お見逃しのないようどうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!









by h-works04 | 2018-09-21 17:36 | 展覧会の器で
HP更新・萩原さんの器に

先ほど、HPを更新致しました。
[shop]に、現在開催中の
[ 萩原英二 展 ]の様子、
お品物のご紹介をしておりますので、
そちらも覗いてみて下さい。

HP・shop[萩原英二 展]の様子


萩原さんの器でいただいています。

b0206421_12515871.jpg

カボチャのニョッキ・きのこクリーム
ソースと、りんごとクリームチーズ
のサラダ、ライ麦パンとバゲットです。


b0206421_12503496.jpg

器は、ニョッキが径22cmリム皿・
クルミ・黒漆(¥9,720)、サラダが
径18cm丸皿・チーク・オイル仕上げ
(¥6,480)、パンは20×29cmの
八角皿・クルミ・オイル仕上げ

(¥10,800)、パスタフォーク・
クルミ・黒漆
(¥3,024)です。


b0206421_12533023.jpg

↑盛っていない器。黒漆のリム皿は、
裏面がオイル仕上げで、木目が覗ける
ものになっています。


b0206421_12541869.jpg

こちらの丸皿はサラダのものより一回り
大きなもの。径21.5cm丸皿・クロクルミ・
オイル仕上げ
(¥9,720)。
リム皿はニョッキのものも大きく、
径24.5cmリム皿・黒漆・クロクルミ

(裏面オイル仕上げ)(¥10,800)です。



b0206421_12591342.jpg

茶どころで知られる、埼玉県狭山市に
工房とお住まいのある萩原さん。近く
には美しい茶畑が広がっているそうです。

狭山抹茶カステラをいただきました。
使っているのは、25×11.5cmの、
ティーマット・クルミ・黒漆(¥5,400)、
菓子切・クロクルミ・拭漆(¥1,620)です。


b0206421_13005476.jpg

彫痕が模様のようになっています。
お茶の時間だけでなく、おつまみ
用の晩酌マット、おむすびと
お漬物のマットなどとしてもどうぞ。
何枚か組み合せ、大きな器の様に
されても素敵でしょう。


b0206421_13081455.jpg


漆仕上げのお品は、油分や汁気のある
お料理を盛っていただいて大丈夫
です。オイル仕上げのお品は、油分
や水分を含んでる程度のものでしたら
盛っていただいて大丈夫ですが、
染みて痕になる場合もございます。
使っていくうちに馴染み、しっとりした
表情にも変わってまいりますので、
そんな変化もお楽しみ下さい。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
22(土)より通販のご注文
承らせていただきます。
画像(細部など)添付のメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


引き続き、会期中(9/30まで)
こちらのブログで、萩原さんのお品物の
ご紹介をさせていただきます。

[立川産の栗]の販売も続いております。
(本日も届いております)

店舗前には秋の空が広がるように
なりました。どうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!



by h-works04 | 2018-09-20 14:35 | 展覧会の器で
そろそろ温かいものも

残りわずかとなっていた
[リサイクルマーケット]のお品物
でしたが、出品して下さっている
長谷川奈津さんより追加のお品物
がたくさん届いております。


まだまだ暑い毎日ですが、
ここのところは温かいものを急に
食べたくなったりしています。


b0206421_11461338.jpg

かきたま餡かけうどんに、
枝豆ととうもろこしの天ぷら。
そして梨。食材も夏から秋へ。

b0206421_12361832.jpg

器は展覧会[テーブルに涼感を…]
ご用意いただいたもの。うどんが
田谷直子さんの青ルリ丼(¥4,536)。
天ぷらは石田誠さんの紅毛手5.5寸
リム皿#3・ラベンダー
(¥4,320)。
梨が山口利枝さんの市松文しのぎ
長皿
(¥3,240)。そして塩は田谷さん
薄ルリライト平豆皿(¥1,080)です。


b0206421_12373728.jpg

↑丼と長皿を横から。
丼には1玉半のうどんが入りました。
お漬物にもよさそうな長皿。クッキー、
おかきなど、お菓子も盛ってみたい。

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部など)添付したメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

展覧会[テーブルに涼感を…]
8/26(日)までの開催となります。

[Special Price Day]のお品物も
まだございます。
こちらと[リサイクルマーケット]は、
9/2(日)までの開催です。
*27(月)・28(火)はお休み。
詳しくはこちらをご覧下さい

気になる空模様。西の空には雨雲・・・
様子を見ながらどうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!








by h-works04 | 2018-08-23 13:56 | 展覧会の器で
取分けと銘々用

お客様とは食の話になることが多く
(器屋なので当然なのかな)、
皆さんがはつらつとして下さる
美味しいもののの話が食欲を
促して下さり、夏バテ防止にも
繋がっているように思えています。

さて、会期延長となりました展覧会、
[テーブルに涼感を…]のお品物、
本日もご紹介をさせていただきます。

b0206421_11003754.jpg

田谷直子さんの新色、薄ルリライト
の8寸鉢(¥8,640)に、タコと水菜の
サラダを。同じく田谷さんの灰釉
グリーン8寸鉢・石皿タイプ
(¥9,720)
には、鶏・ナス・レンコンの南蛮漬けを。
取り皿にしているのは、須藤拓也さん
染付六角皿(¥6,480)と染付5寸皿
(¥6,480)です。


b0206421_11073809.jpg

薄ルリライト8寸鉢は口径23.6cm
前後、高さ6.8cm前後。
灰釉グリーン8寸鉢は口径24.6cm、
高さ7.5cmとなります。


b0206421_11132262.jpg

銘々盛りにしてみました。器の上が、
田谷さんの灰釉グレー5寸台形鉢
(¥3,456)。取り鉢にもいい大きさ
です。下は、山口利枝さんの
鉄実草文しのぎ楕円皿(¥4,104)。
白磁かと思いきや、食べ終わりに
文様が見えてまいります。


b0206421_11141698.jpg

盛っていない4点です。


b0206421_11240816.jpg

横から見た4点です。


b0206421_11255286.jpg

こちら↑は、田谷さんの7寸鉢
(¥6,480)の3色で、口径21.2cm前後、
高さが5.8cm前後のお品。藍色の濃淡
となるルリ釉は、上から薄ルリ
薄ルリライト青ルリとなります。
8寸鉢もこちらの3色がございます。


b0206421_11271488.jpg

須藤
さんの六角皿には、定番柄の
唐草と鳥の文様のものがあります
(価格は同じ)。上品な一品にしてく
れる須藤さんのお皿です。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付(細部などの)のメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


会期は8/26(日)までとなります。
13(月)~17(金)は夏季休業
させていただきます。
お間違いのないよう、
どうぞご来店下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2018-08-09 15:59 | 展覧会の器で
和のデザートを

展覧会[テーブルに涼感を…]は、
本日が最終日となっておりましたが、
急遽、会期延長をさせていただく
ことになりました。
予定では8/26(日)までですが、
その間、定休日夏季休業
(13~17日)はございます。


b0206421_13503834.jpg

いただいた本蕨の水羊羹。つるるんと
喉越しがよくて美味しいです。と、
懐かしい都こんぶとほうじ茶(冷し)を、
展覧会の器でいただきます。


b0206421_14165621.jpg

こちらもいただきもので、
そしてこちらも蕨の和菓子で、
同じく、展覧会の器に盛っています。
こちらは温かい煎茶です。
 

b0206421_14221735.jpg


お皿は全て、須藤拓也さんのお品に
なります。染付長皿の蝶(¥5,940)
ストライプ(¥4,536)。染付楕円
小皿の蟹と魚
(共に¥3,240)。
ルリ釉しのぎ小皿(¥2,160)。

都こんぶの豆皿は田谷直子さんの
薄ルリライト平小皿(¥1,080)です。



b0206421_14285613.jpg

湯呑やそば猪口などになります。
左上よりジグザグに。石田誠さんの
紅毛手端反り湯呑・クリーム(¥3,240)。
同じく石田さんの紅毛手3寸ポット
ボウル・グレー
(¥3,240)。さこう
ゆうこ
さんのコップ(猪口)(¥3,024)。
以下は全て田谷さんのお品で、
灰釉グレーと灰釉グリーンのそば猪口
(共に¥2,160)。灰釉グレー筒小湯呑
(¥2,160)。灰釉と黒ルリの急須
(共に¥9,720)となります。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付(細部など)のメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・テーブルに涼感を…]の様子

台風の接近も再びあるようですが、
引き続き、5人のお品物を店頭で
ご覧いただけますので
(ブログでのご紹介も続きます)、
お近くにお越しの際は、
どうぞお立ち寄り下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2018-08-05 15:44 | 展覧会の器で
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル