> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:展覧会の器で( 214 )
HP更新と石田さんの器

本日、HPのshopページを更新
致しました。
開催中の[ 石田誠 器展 ]の様子、
お品物のご紹介をそちらでしております。
どうぞご覧になって下さい。

HP・shop[ 石田誠 器展の様子 ]


こちらのブログでも、石田さんの器の
ご紹介をしてまいります。

b0206421_16221917.jpg


紅毛手(デルフト)の新作リム皿#4。
7.5寸(23.3cm前後)(¥7,560)の
グレーのは、ミートボールスパゲティ。
(大きすぎたミートボール…)
6.5寸(20cm前後)(¥5,400)の
ラベンダーには、ほうれん草サラダ。
ドレッシングに入れてみた金柑の香り
と甘みが良い仕事をしています。


b0206421_16253568.jpg


#1・#2・#3とあるこれまでのリム皿
中では一番リム幅のある#4
そのリムに緩やかな傾斜もある形です。
思っていた以上に盛り付けがしやすく、
そのリム幅と傾斜のバランスが良いこと
に気がつきます。


b0206421_16293660.jpg


↑ ↓
盛ってない器。真上からと横から。


b0206421_16322123.jpg


6.5寸は現在8色。7.5寸は5色が
ございます。
左上からジグザグに、ホワイト、
ラベンダー、ブルー、クリーム、
白磁、ハニーブラウン、グレー、
ライトブルーとなります。
サイズは他に、8.5寸(¥10,800)、
5.5寸(¥4,320)、4.5寸(¥3,240)が
ございます。


b0206421_16340047.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
23(土)から通販のご注文
承らせていただきます。
画像添付のメールをお送りすることも
可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


個展会期は3/31(日)まで
となります。
*25(月)・26(火)はお休み
お見逃しのないよう、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!





by h-works04 | 2019-03-21 17:41 | 展覧会の器で
石田さんの器と掲載のお知らせ

何を着ていいのか迷う時季です。
関東は今日、4月中旬の陽気になる
との予報です。
開催中の[ 石田誠 器展 ]も春を
感じていただける展覧会でしょう。

美味しいお菓子をいただいたので、
石田さんの器に盛ってみます。

b0206421_11384914.jpg

お皿はどちらも紅毛手(デルフト)です。
チョコレートケーキを5.5寸リム皿#1・
ホワイト(¥4,320)に。石田さんの作る
白に、チョコレート色を合わせるのが
好きです。焼き菓子は、5.5寸リム皿
#4・ライトブルー(¥4,320)に。
メレンゲ菓子の肌色が青空色に可愛い
く映えました(予想外に)。

b0206421_11403610.jpg

下の#4が今展で初お披露目となった
新作です。どちらも5.5寸(17.5cm前後)
ですが、リム幅やその傾斜により雰囲気
はまったく違い、盛る物、盛り方も
変わってくるでしょう。


b0206421_11420723.jpg


口あたりの軽いチョコレートケーキは、
八王子のパティスリーヴィヴィエンヌ
と言う洋菓子屋さんのもの。
深い味わいのある焼き菓子は、国立の
room103のイベントで販売されていた
ものだそうです。センスの良さを感じる
この袋も気に入ってしまいました… ↓

b0206421_11424313.jpg



個展とは別のお知らせが1つございます。
住宅情報誌の[住まいの設計](扶桑社)に、
当店をご紹介いただきました。
「小さなお店のある暮らし」と言う
コーナーです。
よろしければご覧になって下さい。

b0206421_11435777.jpg


石田さんのお品物に関しましては、
お気軽におと合わせ下さい。
23(土)から通販のご注文
承らせていただきます。

近日中には、店内の様子やお品物
のご紹介ページをHPにup致します。
もうしばらくお待ちになって下さい。

個展会期は3/31(日)までとなります。
*25(月)・26(火)はお休み
桜の開花も間もなくですので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!





by h-works04 | 2019-03-20 12:39 | 展覧会の器で
甘いとしょっぱい

しょっぱいお菓子と言えば
お煎餅なのですが、
最近厚切りのポテトチップスに
はまってしまっています…
(いけないと思いつつ)


明日までの会期となる、
展覧会[ plants & animals ]のお品に、
そのポテトチップスを盛ってみたい器
がありました。そしていただいた美味
しい焼き菓子をのせたいお皿も。

b0206421_15353597.jpg

ポテトチップはムーニーともみさんの
アヒル文鉢(¥5,400)に。焼き菓子は
原朋子さんの印判花鳥文皿(¥5,400)に。
そして黒ゴマの豆乳ラテを田谷直子さん
灰釉マグカップ(¥3,240)に。その下
に敷いたのは、宮崎桃子さんの草木染
コースター・五倍子
(¥1,728)です。


b0206421_15381711.jpg

鉢(口径17cm/高さ5.5㎝)の見込みには、
水面にプカプカと浮かぶ何羽ものアヒル。
そしてお皿(径19cm)の中央にはカラス
らしき鳥。白濁した釉で優しい印象に。


b0206421_15404820.jpg

横から見た2点。鉢は胴部にも文様が
描かれています。マグカップはシンプル
な筒形になります。


b0206421_15455957.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
展覧会のお品は明日24日までとなります。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

展覧会の様子とお品物のご紹介ページ
→ HP・shop[ plants & animals ]


常設品の一部も並び、合わせてご覧
いただける店内となっております。
展覧会、お見逃しのないよう、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!

〈休業日のお知らせ〉
25(月)・26(火)は定休日で、
27(水)-3/1(金)の3日間は、
都合により、
臨時休業をさせていただきます。

ご注文をいただいた方の出荷は、
25(月)・26(火)は致します。
その後は3/2(土)以降となります。
何卒ご了承下さい。



by h-works04 | 2019-02-23 16:47 | 展覧会の器で
サラダとマリネ

鼻のグシュグシュが始まりましたぁ。
花粉症らしきお客様には、その対策
を教えていただくのが例年の事に。
昨日はいらして下さったからからは、
毎朝の白湯(たっぷり飲まれるよう)が
体質を変え、ひどくならなくなった
と伺い、早速今朝から始めてみます。


さて、展覧会[ plants & animals ]
会期も残すところあと3日(本日含め)に。
今日もお品物のご紹介を致します。

b0206421_12182608.jpg

マリネにした中玉のトマトを須藤拓也
さんの染付6寸皿・鳥(¥8,100)に。
その取り皿を田谷直子さんの草花紋
青ルリ小皿(¥2,376)に。ひじきと
ささみの和風サラダを中西申幸さんの
象嵌鳳凰紋7寸鉢(¥19,440)に。その
取り皿は須藤さんの色絵染付5寸皿
(¥6,480)にしています。そして田谷
さんの灰釉猫箸置(¥540)もあり。


b0206421_12231802.jpg


↓ 盛っていない器。真上から。
隠れていた文様もあらわれます。

b0206421_12261496.jpg


横から見た3点。須藤さんの6寸皿は
深さがある形で、5寸皿は輪花なのが
わかるかと思います。中西さんの鉢は
胴部にも象嵌模様が施されています。

b0206421_12265048.jpg


田谷
さんの灰釉鳥箸置(¥540)は
人気のお品。こちらは型押しですが、
新作の猫は手びねりで少しゆるい形。
そこがまた猫らしくて愛らしいです。

b0206421_12272387.jpg


須藤
さんの染付6寸皿は鹿文(¥8,100)
もあり、中西さんの象嵌鳳凰文には
八角鉢
(¥19,440)もございます。

b0206421_12280160.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
展覧会のお品は2/24まで
させていただきます。
臨時休業となる2/27(水)‐3/1(金)
の間は出荷が難しくなります。
予めご了承下さい。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

↓展覧会の様子やお品物のご紹介
HP・shop[ plants & animals ]


常設品のお品も一部ですが
ご覧いただける店内となっております。
展覧会、お見逃しのないよう、
どうぞお出かけ下さい。
会期は24(日)までとなります。
皆様のお越しをお待ちしております!











by h-works04 | 2019-02-22 13:28 | 展覧会の器で
チーズケーキ

昨日より、常設品の一部も合わせて
ご覧いただける店内となっております。
展覧会[ plants & animals ]
引き続き開催中です。


久しぶりにチーズケーキを焼ます。
焼き上がり直後はスフレのようで
したが、ベイクドタイプになります。

b0206421_11233168.jpg

宮崎桃子さんのクルミ形クルミ染め
鍋つかみ(¥4,644)。愛用品で、
天板を引き出すのには欠かせません!

展覧会[ plants & animals ]
お品に盛っていただきます。

b0206421_11270172.jpg

ホールのチーズケーキ(径15cm)は、
ムーニーともみさんのツバメ文大皿
(径22.5cm)(¥5,400)に。ケーキ
皿にしているのもムーニーさんのお品
で、細絵平皿・ブルー(径16.5cm前後)
(¥4,320)。紅茶は原朋子さんの
花鳥文マグカップ(¥5,400)。ポットは
田谷直子さんの黒ルリポット(¥9,720)。
ナッツ類を入れているのも田谷さんの
お品で、はちみつ台形小鉢(¥1,944)。


b0206421_11272906.jpg

フェルトのティーコゼー・灰色
(¥7,992)とポットマット・灰色
(¥2,916)、草木染めのコースター
(¥1,728)は宮崎さんのお品です。


b0206421_11365013.jpg

↑真上から見たお品。草木染め
コースター
は左がアケビ、右は紫陽花
で染められたものです。


b0206421_11420390.jpg

横から見た3点。さんのマグは、
同じ絵柄が反対面にもございます。
田谷さんのポットは価格の改定があり、
在庫のみ9,720円で販売しております。


b0206421_11433570.jpg

田谷さんの草花紋薄ルリ7寸皿(¥5,400)
も、チーズケーキを盛りたいお皿。文様
のあるリム部分を残す形で、15cmの
ホールケーキがぴったりおさまります。


b0206421_11453320.jpg

草木染めコースターはお色がいろいろ。
一部をご紹介致しますと、上左より、
クサギ、次もクサギ、藍。下左より、
伍倍子、エノキ、刈安、蝋梅。そして
鍋つかみはオニグルミとなります。
染まり具合はその時々で異なるようです。


b0206421_11464889.jpg

こちらは羊毛そのままのお色です。
ティーコゼーは上から、こげ茶、
濃ねず、雀色、灰色。ポットマット
は濃ねず、雀色、灰色となります。


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付のメールをお送りすることも
可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

展覧会の様子はこちら
HP・shop[ plants & animals ]

お品物のご紹介は、明日以降も
させていただく予定でおります。

展覧会は2/24(日)までとなります。
陽気も春めいてまいりましたので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2019-02-21 12:47 | 展覧会の器で
キンパとおやつ

展覧会[ plants & animals ]
会期後半に入っております。
展覧会の様子やお品物をご紹介する
ページをHPにもUPしておりますので、
よろしければご覧になって下さい。

HP・shop[ plants & animals ]


ご用意いただいた器に盛ってみました。

b0206421_16163168.jpg

お客様から山形牛のプルコギキンパ
(美味しい!)をいただき朝食にします。
プラス焼いたのし餅の耳と玉子スープ。
器は、キンパが田谷直子さんの草花文
灰釉グリーン6寸皿
(¥4,320)。スープ
ムーニーともみさんのカフェオレ
ボウルセット
(¥5,400)に。そして
原朋子さんのカメ箸置(¥1,080)です。


b0206421_16170411.jpg


b0206421_16173363.jpg

お皿リム部分に線刻で草花紋。ボウル
の見込みと胴部に鳥と松らしき絵柄。
ソーサーにはデイジーの様な花。
カメも花文を背負っています。


b0206421_16180915.jpg


お茶の時間には、いただいた長崎土産
の[カスドース]。フレンチトーストの
カステラ版と言ったお味でした。
もう一品はお客様手作りの苺大福。
苺が可愛く透けてます。どちらも
お茶を美味しくしてくれます。

b0206421_16314701.jpg

器は、カスドースを中西申幸さんの
四ツ葉絵皿(小)(¥3,240)に。
苺大福をさんの椿文4寸皿(¥3,456)
に。そして紅茶はさんの白花文そば
猪口(¥4,320)、煎茶を中西さんの
鳥遊戯画湯呑(¥3,240)に注いでいます。


b0206421_16364780.jpg



お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付のメールをお送りすることも
可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


展覧会は2/24(日)までの会期となります。
明日明後日の18(月)・19(火)は、
お休みをさせていただきます。

20(水)より常設品の一部も店内に
並び、合わせてご覧いただけます。
展覧会のお品もまだまだございます。
どうぞお見逃しなくお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!



by h-works04 | 2019-02-17 17:32 | 展覧会の器で
HP更新・チョコレートをのせて

お昼過ぎにHPのshopページ
更新致しました。
現在開催中の展覧会、
[ plants & animals ]の様子、
お品物をご紹介しておりますので、
どうぞご覧になって下さい。

HP・shopページ[plants & animals]


昨日のバレンタインで、
今お手元にチョコレートのある方も
多いのでは…と思い、展覧会の器に
チョコレートを盛ってみました。

b0206421_14144275.jpg

ムーニーともみ
さんのツバメ文小皿
(¥1,620)にキャンディソフトチョコ。
田谷直子さんの灰釉草花紋4寸皿
(¥2,376)にピスタチオビターチョコ。
中西申幸さんの象嵌菊形皿(¥3,780)に
ブランデーレーズン&胡桃のビター
チョコ(初の手作り)。須藤拓也さんの
鉄絵小皿(¥2,160)にいただいた、
山崎のシェリーウッド入りだと言う
ロイズの生チョコを。


b0206421_14204210.jpg

スイスモチーフのパッケージチョコと、
いただいたショコラティエ・エリカの
チョコレートは、田谷さんの象嵌茶
小皿(アヒル?)(¥1,404)、須藤さんの
猿文小皿(¥3,240)、ムーニーさんの
カエル文小皿(¥1,620)に。


b0206421_14261747.jpg

デザートにチーズなどのおつまみを
盛ったりしてもいい脚付の器。
原朋子さんの花鳥文脚付皿(¥5,940)
と、中西さんの鳥遊戯画コンポート
(¥4,320)。また雰囲気が変わります。


b0206421_14273703.jpg

他にもチョコレートをのせてみたくなる
器はたくさんあります。
器によって味わいも変わりそうです。


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
明日16(土)からは、
通販のご注文も承らせていただきます。
画像添付のメールをお送りすることも
可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


今後もお品物のご紹介はしてまいります。
引き続き覗いてみて下さい。

会期は2/24(日)までとなります。
*18(月)・19(火)はお休み

お品物はまだまだございますので、
そして寒さもむやわらぐようですので、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!



















by h-works04 | 2019-02-15 15:37 | 展覧会の器で
増田さんの器で

年末のご挨拶をお客様と交わす
時期になってまいりました。
数えれば年内の営業はあと7日間
増田勉さんの個展は本日含め
あと3日間となっております。

年末にお使いいただけそうな
増田さんの器をご紹介致します。

b0206421_13343636.jpg

粉引彫三島丼鉢
(¥4,536)にとり蕎麦を。
来待黒皿(¥4,536)にごぼうのかき揚げ
などの天ぷらを。天ぷらの塩は樫灰豆皿
(¥1,728)に。そしてお客様からいただ
いた長野・善光寺のお土産、小袋入りの
七味色々は、刷毛目蓋物(¥4,320)に。


b0206421_11421031.jpg

↓上から見た4点。
来待黒皿は径22cm前後です。


b0206421_11440445.jpg

蓋物はこんなお品もあります。
七味の小袋を入れたは中央のもの。
左は鉄彩蓋物(¥4,320)、右は耳付きの
籾灰貫入染蓋物(¥4,320)です。
ふりかけや梅干しなどの漬け物、塩や砂糖
を入れたりとお使いいただけるでしょう。


b0206421_12214314.jpg

こちらは↓、麺類に、牛丼や親子丼
のご飯物にとお使いいただける丼鉢。
上左は粉引丼鉢、上右は来待黒深
ボウル
(丼鉢)、下左が来待黒丼鉢
そして下右は蕎麦を盛った粉引彫
三島丼鉢
です。(全て¥4,320)


b0206421_11480325.jpg

お鍋の締めのように、おでんの
残り汁でうどんを煮込みます。
(これが好きです…)
こちらは粉引丼鉢に盛っています。


b0206421_12230802.jpg


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付(細部などを写した)のメールを
お送りすることもできます。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・増田勉陶展の様子]

増田さんの工房訪問記はこちら


個展会期は12/23(日)までとなります。
年末のお忙しい時期かと思いますが、
お見逃しないようどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!





by h-works04 | 2018-12-21 14:19 | 展覧会の器で
増田さんの土鍋

本日も個展開催中増田勉
さんのお品物をご紹介致します。

お米一つかみを入れて炊く。
大根(おでん用)の下茹でと、
土鍋の使い始めは同じでした。
いっそのこと、土鍋に大根とお米を
いれて炊けば無駄が無いように思え
ましたが、火加減の違いもありやめ
ます。大根のアクも気になりますし。

b0206421_14251516.jpg

現在ある増田さんの土鍋は、口径
(器内側)が18cm前後、高さ(器外側)が
8.2~9.5cmとなるこちらの↓画像の
もの。クリーム(各¥14,040)で、
高低差はありますが、どちらも容量は
1.2ℓ(8分目で)前後となります。

b0206421_14255918.jpg

やや小ぶりなコンパクトサイズなので、
日頃の料理も土鍋で調理をされたいと
言う方には、いい大きさではないで
しょうか。台所でも邪魔にならないかと。

出っ張りもないすっきりデザイン。
リム部分で持てるようになっています。
その際お使いいただきたいお品が、
宮崎桃子さんの、クルミ形クルミ染め
フェルト鍋つかみ(¥4,644)。↓
昨日、ティーコゼーなどと一緒に
入荷しています。

b0206421_14263676.jpg

口径15cm前後で、取り鉢になりそうな
器もございます。上左より、象嵌平底鉢
刷毛目浅鉢。下左より、粉引楕円鉢
籾灰貫入染鉢樫灰丸鉢粉引楕円
取り鉢
(各¥3,456)となります。


お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付(細部を写した)のメールを
お送りすることも可能です。


ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・増田勉陶展の様子]

増田さんの工房訪問記はこちら


b0206421_14275300.jpg

花を挿しかえました。
黄色とオレンジの百合から、
白とエンジ色(咲いたらピンクかも)
の百合に。まだ香りは大人しい…


店内は常設品も一部並んでおります。
増田さんのお品と合わせてご覧下さい。
会期は12/23(日)までとなります。
皆様のお越しをお待ちしております!







by h-works04 | 2018-12-20 15:44 | 展覧会の器で
増田さんの器で

本日より、常設品も一部並ぶ店内と
なっておりますが、増田勉さんの
個展は引き続き開催中です。
増田さんの器のご紹介も続きます。

今日のメニューは、おでん、鶏の柚子
胡椒焼、ブロッコリーの黒酢ドレッシ
ングがけサラダ、とご飯になります。

b0206421_18152820.jpg


器は、おでんが粉引リム鉢(¥4,320)、
柚子胡椒焼が粉引三島浅鉢(¥3,456)、
サラダが籾灰貫入染リム立皿(¥3,024)、
ご飯が来待黒飯碗(¥3,024)です。


b0206421_18181753.jpg


↓上から見た4点。粉引三島浅鉢
口径15.5cm前後、籾灰貫入染リム
立皿
は径16cm前後になります。


b0206421_19172149.jpg

↓左から粉引三島浅鉢籾灰貫入染
リム立皿
粉引リム鉢です。


b0206421_18193673.jpg


↓おでんを盛るのにいい大きさかと思う
器2点も加えて。粉引リム鉢は口径
19cm前後、高さ5.5cm。刷毛目楕円鉢
(¥4,536)は口径19×18cm前後、高さ
6.7cm。刷毛目黒楕円鉢(¥4,752)は
口径19.5×18.3cm前後、高さ7cm前後。
(楕円鉢2点の高さは一番高い箇所です)


b0206421_18203996.jpg


飯碗も色々ご用意いただきました。
上左より、粉引飯碗(¥3,024)、
来待飯碗刷毛目飯碗(¥3,024)。
下左より、見込みに文様のある印花
三島飯碗
(¥3,888)、粉引飯碗・丸
(¥3,024)、粉引三島飯碗(¥3,024)。


b0206421_18211768.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像添付(細部などを写した)のメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP[shop・増田さんの個展店内の様子]

増田さんの工房訪問記はこちら


用と美を兼ね備えた増田さんの器です。
毎日の食卓に出番のあるものばかり。

会期は12/23(日)までとなります。
お見逃しないようお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-12-19 19:59 | 展覧会の器で
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル