人気ブログランキング |
> 以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:いただきもの( 9 )
可愛いお菓子

やっと秋めいてまいりました。
窓を開け放っております。

こちらは先日いただいたお菓子で、
可愛いパッケージの中身は
バームクーヘンでした。

b0206421_11251645.jpg

器は店主の私物になります。
茶渋で貫入が染まるポットと、
灰釉のお皿は田谷直子さんのもの。
11月には田谷さんの個展開催
ございますので、どうぞお楽しみに。


b0206421_11255610.jpg

温かい紅茶が塩キャラメル味を
また引き立たせます。
パンダの型抜きをしながら
食べられるようになっていました。
子パンダはひと口で…


b0206421_11265246.jpg

パンダで思い浮かんだのが、
原朋子さんが描かれたお皿です。
ちょっとした動きと表情がリアル。
でもそこが愛らしいんです。
(以前のもので在庫はございません)
 

b0206421_11282032.jpg

ティーコゼーの出番も多くなる
シーズンですね。
↓こちらは宮崎桃子さんのフェルト
ティーコゼー(¥7,992)。羊毛の
ふんわり感を残したフェルトです。
内側はダブルガーゼでカバーもされ
ています。お色は現在4色。
上左:灰色、上右:雀色、下左:こげ茶
下右:濃ねず、となります。

b0206421_11273494.jpg


宮崎さんのお品物は通販も可能です。
お品物につきましては、
お気軽にお問合わせ下さい。

ご注文方法はこちらをご覧下さい


そして、会期延長をしておりました、
常設品がプライスダウンする
[ Special Price Day ]も、いよいよ
明日15(日)が最終日となりました。
お買い逃がしのないよう、
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!









by h-works04 | 2019-09-14 12:24 | いただきもの
初めての味

お出かけもしやすく、イベントも
盛んな季節となってまいりました。
当店でも20(土)から、展覧会
[ 小さな器とごはん茶碗 ]
開催致します。

HPの展覧会詳細ページに、
未記入でした、ムーニーともみさん
がご用意下さるお品の欄、本日記載
致しましたのでご覧下さい。↓

[小さな器とごはん茶碗]詳細ページ


b0206421_16550703.jpg


ご近所さんが向いの畑でつくられた
落花生を下さり、初めて塩茹でに
していただいてみます。茹でたては
ほくっとして、芋っぽく美味しい。
そして庭で初めて生ったアケビ(白い
種類)が割れ始めたので恐る恐る
食してみますが、こちらは微妙な味
と食感… 甘い粥(?)ほとんど種
だし… 観賞用として育てます。


b0206421_16553963.jpg


落花生の器は店主私物で、石田誠
さんの南蛮焼締のドラ鉢です。
知らぬ間に縁が欠けており、お気に
入りは食器棚で眠ったままでしたが、
間もなく開催の、三重野景子さんに
よる[現代版金継ぎ教室]に店主も
参加させていただき、こちらを繕うと
思っております。他にもまだあり… 


b0206421_17050588.jpg


以前は漆を使い繕いをしていたの
ですが、漆にかぶれるようになって
しまい、欠けた器はたまる一方に。
私同様に漆にかぶれる方や、その
恐れのある方には、漆を使わない
金継ぎなのでおすすめ致します。

月曜コースは定員にたっしておりますが、
土曜コースには1名の空きがございます。
詳しくはこちら↓をご覧下さい。

[ 現代版金継ぎ教室 ]詳細



b0206421_14270953.jpg


明日18(木)は通常営業を致します。
19(金)は展覧会準備の為
お休みをさせていただきます。

そして…
10/20(土)-11/4(日)
*29(月)・30(火)はお休み
[ 小さな器とごはん茶碗 ]開催

石田誠
 小峠貴美子 須藤拓也
竹本ゆき子 田谷直子 長谷川奈津
林健二 増田勉 ムーニーともみ


ご自身用、ご家族用、そしてギフト用と、
お探しの器がみつかるかと思います。
どうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!















by h-works04 | 2018-10-17 18:37 | いただきもの
花びら餅
今日が鏡開きだったからと
言うわけではありませんが、
いただいた花びら餅と、
揚げ餅のあられがあったので、
お茶の時間にいただきます。
味噌仕立ての餡が上品な甘みの
花びら餅でした。

器は店主の私物ですが、
来月2月に個展をしていただく
須藤拓也さんの染付長皿や
鉄釉六角鉢、長谷川奈津さんの
粉引湯呑、田谷直子さんの
灰釉ポットを使っています。
b0206421_1710452.jpg


そして、本日HPの[exhibition]
のページを更新致しました。
5月の企画展を加えてお知らせ
しています。
(こちらでもお知らせを)
2017/5/13(土)-27(土)
*22(月)・23(火)はお休み
[こもの・ふたもの・そそぐもの]
  田谷直子 
  中西申幸
  萩原英二 
  長谷川奈津
  原朋子


現在開催中の
[Special Price Day]
今月の29(日)までとなります。
まだお品物はございますので、
どうぞいらして下さい。

そして、1/18(水)開催の、
[ハーブハンドクリーム作り]は、
只今ご予約受付中です。
ご興味ある方、是非ご参加を!
詳しくはHPをご覧下さい。
H.works HP

年末年始、寝込んでしまったと
言うお客様、意外といらっしゃいます。
しっかり手洗いをして、
皆さまどうぞお気をつけ下さい。
by h-works04 | 2017-01-11 18:11 | いただきもの
今日のお茶菓子
パン教室で焼いたシュトレン
(林檎と紅茶の)は随分前に食べ
きってしまったので、復習も兼ねて
再び夕べ焼いてみました。
(クリスマス直前なのにぃ)
以前と同じ分量を2つに分け
(直ぐ食べる用と寝かせる用)、
ナッツは3種類にしてみます。
b0206421_18395062.jpg

お世話になっている設計士さんに
いただいた、フラウピルツ(京都・
ドイツ菓子の店)のシュトレンの
最後の一切れと、カフェ・ソメイエさんが
作られた、フランスアルザス地方の
ベラヴェッカと言う郷土菓子も一緒に、
今日のお茶菓子です。(味わいが
それぞれに・・・) 個展中竹本ゆき子
さんの藁白釉6寸皿に盛っています。

竹本さんの個展会期も残すところ
あと2日間となりました。
湯呑や花器など、贈り物にされて
喜ばれるお品も多数です。ギフト
をお探しの方もどうぞいらして下さい。
(常設品と立川旬野菜もあり)
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-12-23 19:31 | いただきもの
リサイクルマーケット
脳天に打ち身あり。
洗髪中、不意打ちで痛みが走ります。
物干し竿が頭に落ちたんだっけ?
どこか低い場所にもぐり込んでる?
『あの時だ!』と言う記憶は蘇らず。
(こんなことばかり・・・)
痛みが無くなるまでモヤモヤしそうです。

さて、今日から21日(日)までは、
[食器リサイクルマーケット]開催です。
店内半分スペースにびっしりと並びました。
b0206421_201426.jpg

「もったいな~い」
そう思わず言ってしまったお品多数。
しかも激安で状態も良いのです。
販売当時からは時間が経ち、
再びめぐり合う事は難しい物でもあり。
皆さん嬉しそうにお持ち帰り
いただいています。
お品はまだまだございますので、
お見逃し無く、どうぞいらして下さい。


こちら、お隣のカフェ・ソメイエさんの
ロールケーキです。
b0206421_20133499.jpg

先日当店が13周年を迎えた時に
いただいたものです。嬉しい・・・
恵方巻きのようにかぶりついて食べて
みたい衝動にもかられましたが、
ちゃんとカットしていただきます。
クリームが独特(さっぱり)でおいしいーー。
(お皿は林健二さんの青白磁長皿)

お花やお菓子を下さった方、メールを
下さった方々もありがとうございました!

そして皆様、今後とも変りなく、
H.worksをどうぞよろしくお願い致します!

by h-works04 | 2016-02-11 20:59 | いただきもの
色々いただいて…
本日と明日17(火)は、
[ Special price day ]で、
臨時営業をしております。
(次の(月)(火)はお休みですが)

お菓子やお花を、
11周年を祝って下さりいただきました。
阿佐ヶ谷うさぎやさんの甘さ控えめ
餡子のどらやきを、小林慎二さんの
5寸皿・黒に。そして、ルピシエの
抹茶黒豆玄米茶を長谷川奈津さんの
粉引湯呑(私物)に。煎茶色ですが、
黒豆と玄米の風味がそれぞれします。
b0206421_16262341.jpg

立川伊勢屋さんの生菓子色々。
上から、ねりきりの[西王母]は小林さん
の4寸皿・黒。[椿]は田谷直子さんの
黒ルリ4寸皿(¥1,944)。[かのこ]は
竹本ゆき子さんの粉引4寸皿
(¥1,944)です。簡素で美しいお菓子。
器で雰囲気も変わります。
b0206421_1627573.jpg

お隣のカフェ・ソメイエさんからいただいた
バナナチョコタルト。パイの様なサクサク
タルト生地。甘さもほど良い・・・
萩原英二さんの山桜・プレートボード
(¥4,860)に。カップ、リム皿は3月に
個展をしていただく石田誠さんのお品
(私物・坂野友紀さんのサーバーも)。
b0206421_16274647.jpg

ガーベラの様に見えましたがアネモネ
ですね。田谷さんのきいろピッチャー
(¥5,400)に活けてます。
b0206421_16281519.jpg

アオモジもいただき、原朋子さんの
牡丹文花器(¥16,200)に。
b0206421_16283727.jpg

花が知らぬ間に咲いていました。
黒胡椒大ぐらいの黄緑色の実が弾け、
中から小さな花5輪が飛び出してます。
b0206421_16285858.jpg

(小林慎二さんの、お買い得品に
なっていたお皿は完売しました)
お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。

19日(木)は、都合により、
13時からの営業となります。

[ Special price day ]のお品物は
まだございます。
皆様のお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2015-02-16 17:40 | いただきもの
調味料と材料
先日、今度の展覧会に参加下さる山口利枝さんがお店にいらして
下さいました。お変わりなく、明るく朗らかな山口さんでした。
今いらっしゃる鹿児島から東京は飛行機で1時間半だとそうです。
空港から中心地までは少しあるようですが、けして遠い場所では
ないとわかれば、芽生えてしまうのが旅心・・・ (逃避行ぎみ)
山口さんから伺う鹿児島の景色もこの目で見たくなります。

こちら↓、山口さんからいただいた、[薩摩の隠し味]とコピーが
ついている鹿児島のお醤油と、毎回当店のDMのデザインをして
下さっている、森田デザイン事務所の宮内さんからいただいた
アボカトのエクストラバージンオイルです。
b0206421_1523937.jpg





















九州では一般的だと聞く甘いお醤油。馴染の無い関東人が
九州の寿司屋でその醤油の味に驚くいう言うのはよく聞く話です。
以前に唐津でお刺身を私も食べていますが、お醤油が甘かった
という記憶はないんですよねぇ・・・ 
そしてアボカトオイルですが、ビタミンEはオリーブオイルの2.5倍で、
コレステロールやトランス脂肪酸ゼロ、酸化もしにくい良質なオイル
だそうです。今の私にはありがたいオイルですぅ。
どちらもこれからいただきます。初体験の味、楽しみです!

こちらは↓ 今日入荷の[ 立川産旬野菜 ]になります。
完熟の美味しいトマトは1袋¥150。他は¥100。お買い得です。
b0206421_153120.jpg

野菜はほぼ毎日入荷。その日その日で届く種類は若干異なります。
店主もだ~い好きなとうもろこしはこれからです。

調味料と旬野菜が揃い、あとはそれも盛る器があればの私。
(調理する腕もまた肝心ですがそれはおいといて)
20日(土)からは、展覧会[ 四人展 ]が始まります。
並ぶのはこの夏の料理にピッタリな器と道具であり、
これからずっと使い続けられる器と道具の数々でもあります。
出かけるのがおっくうになる暑さではありますが、
日影を探しながらどうぞいらして下さい。お待ちしております!

久保さん、小髙さん、山口さんのお品物は先ほど届き、
竹本さんは今夜直接届けて下さいます。
明日19日(金)は準備の為お休みをさせていただきます。
お間違いのないようになさって下さい。


 
by h-works04 | 2013-07-18 16:18 | いただきもの
年明けの営業は、[Special price day]で5日より始まりました。
初日にいらしたお客様より、お年賀としていただいたのが、
こちらの↓[花びらもち]。彩も形も可愛い和菓子です。
(立川の伊勢屋さんのもの)
b0206421_17371518.jpg

宮中にあった、長寿を願う新年の[歯固めの儀]と言うものに
ちなむ、おめでたいお菓子のようです。始まりはお菓子ではなく、
伝承される過程でこのように変わっていったよう。みつ漬された
ごぼう(やわらかい)と白味噌餡が求肥で包まれています。
和菓子でごぼう?といただく前は思いましたが、口に入れば
違和感なく、ごぼうの香りはそのままでお菓子になっており、
甘じょっぱさのある餡とも合っています。
お正月ならではのお菓子、ありがたくいただきました。
使っている器は、石原稔久さんのメモ皿(¥3,780)と、
お茶は小髙千絵さんのタテ型猪口(¥1,680)になります。

そして昨日、「これ花芽ですよね」、とお客様に言われて知った
もうひとつの花がこちら↓。店内で育てているホンコンシュスランです。
その日も水をあげているのに、気がついていない事に情けなく
なりましたが、思わず「うれしいー!」と言っていました。
b0206421_19204164.jpg

最初は一鉢でした。OPENのお祝いにいただき、それ以来毎年、
すずらん状に咲く白い花を春に見せてくれていたのですが、
一昨年、梅雨の時季に葉が枯れ始め、何本か延びていた茎が
次々と根元から外れてしまうように・・・ (何の病気だったのでしょう?)
そんな瀕死の状態にやっていいかはわかりませんでしたが、
植え替えをしてみます。万が一の為に、切った茎1本を挿し木にした
一鉢も作ります。小さな葉が出て茎が伸びるのは、その後ずいぶん
してから。去年は花が咲くことはありませんでしたが、葉だけでも
十分美しいので、命を繋げられた事にほっとしていました。
それがぁ花芽をつけているとはぁ。2年ぶりに咲いてくれそうです。

[Special price day]は19日(土)まで開催しております。
お品物はまだございますので、どうぞいらして下さい。
*13(日)・14(月)はお休み。

年末に入荷しているお品物の画像UPは、もうしばらくお待ち下さい。
by h-works04 | 2013-01-08 20:43 | いただきもの
いただいたおとも
今日はまた冷たい北風が強く吹く東京です。
そんな中自転車をこぎ、国分寺から須藤拓也さん
(現在開催中の展覧会に参加いただいている)が
昼過ぎにいらして下さいました。
福島に帰郷された際のお土産、[ままどおる]を持って・・・
(ままどおる美味しいですね。嬉しい!)

展覧会[ご飯のおともの器]は会期中盤に入りました。
店主も使ってみたい、気になる器ばかりですぅぅ!!
b0206421_16512073.jpg

こちら↑、[ご飯のおともに]になりそうなものです。
[にがごりしば漬]、[豚みそ]、[かつおみそ]は、
今回参加いただいている、鹿児島の山口利枝さんからいただき、
[くじら麩]は高知に行っていた知人よりいただきました。
鹿児島では[ごうや]を[にがごり]と言うんだそうです。
そして[豚みそ]は鹿児島の高校で、高校生が製造している缶詰。
(店主もTVで見て知っていました)
[くじら麩]はネーミングから鯨の肉でも入っているのかと勘違い
してしまいますが、鯨の皮膚に似た部分(まわり)があるから(?)
のようですよ(下さった方の話だと)。
どちらもここ立川では手に入りにくいものです。
[ご飯のおともの器]に盛っていただこうと思っています。

やはり展覧会に参加いただいている田谷直子さんが、
先日(火曜日)いらして下さっていました。
田谷さんも店主も見に行っていた、六本木で開催していた
[歌川国芳展]の話でひと盛り上がりし、
NHKの朝の連ドラ[カーネイション]の話でふた盛り上がり。
もちろん器の話もしていますが・・・
田谷さんのお母様手作りの切干大根もいただいているので、
そちらもおともにします。

↓今店内に飾っているフリンジ咲きのラナンキュラス。
ひらひらふりふりの花びらにうっとりです。
b0206421_17364063.jpg

展覧会は25日(土)までになります。
明日19日(日)は営業しておりますが、
20日(月)はお休みとなりますので、お気を付け下さい。
お品物はまだまだございますので、どうぞお出かけ下さい。

21日(火)からは、通販のご注文も承りますので、
お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

須藤さんは、1時間半前ぐらいに、寒い中お帰りになりました・・・
by h-works04 | 2012-02-18 18:09 | いただきもの