> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:入荷しました( 134 )
田谷さんのお品
「今年の寒さはつらいです・・・ 」と、
いただいたDMに一筆あり。確かにぃ!と、
うなづいたのも一瞬。直ぐにひるがえり、
いやいや、真に辛い季節はこれからだったと。
春に花が咲き誇る姿は楽しみですが、間違っても、
『春が待ち遠しい』なんて思いにはなれません!!!
もうお気づきでしょう、私、花粉症です。
最近の気象予報では恐ろしい事を言っていますね。
去年の8~10倍の花粉が飛散するなんてことを。
そして観測史上2番目に多い年になるとか。
勘弁してほしい・・・
不快なく呼吸ができ、目を開けていられる今を、
過ごしやすいと言わずして、何を快適と言いましょう。
そんなわけで、この寒さはなんのそのでした。

さて、一昨日、田谷さんのお品物が届きました。
田谷さんも車で、相模原市からお店に直接納品して下さり、
いつもの笑顔と、元気な姿を見せてくれました。
(この日はお母様と、容姿がよく似た妹さんもご一緒)

↓ こちら手前が、灰釉のポット(¥8,400)。
後方にルリ釉のポット(¥9,450)です。
容量はたっぷり入り、灰釉の方が600ml前後で、
ルリ釉が500ml前後になります。
b0206421_1232476.jpg





















↓ こちらは灰釉の急須(¥8,400)になります。
手前の物と、後方の物の蓋の形が違います。
容量は、こちらも急須にしてはたっぷり入り、400ml前後です。
400ml入っても、けして重く感じられないのは、
持ち手のつくりなど、しっかり作られているからだと思います。
そして、前回ご紹介した萩原さんの仕切りBOXの使い方、
もう1つしたかった提案が、こちらのお茶セット(忘れてました)。
湯呑にコースター、茶筒に茶匙、そして急須。この場合仕切り無しで。
b0206421_12163319.jpg





















田谷さんの注ぐものは、注ぎ具合が良く、
持ち手が手に馴染みやすく、実用的に作られています。
そして、緩やかな丸みが綺麗で、形のバランスもいい!
灰釉やルリ釉の色も、飽きのこないお色です。

↓ そしてこちらが、トリ箸置きになります。白っぽく見えてる
かもしれませんが、ポットや急須と同じ、灰釉です。
姿全体も可愛いのですが、目が点々の、トリの表情が
いいんですよ。1つ¥525になります。
b0206421_12324969.jpg





















お品物に関しては、お気軽にお問い合わせ下さい。
田谷さんの、ルリ釉の急須やきなりのそば猪口などが、
今後また入荷する予定にはないっています。(納期は未定)

そして昨日、展覧会[ほろにがい色の器]の詳細ページを、
UP致しましたので、HPの方もご覧になって下さい。
by h-works04 | 2011-01-28 15:56 | 入荷しました
萩原さんの手付きBOX
萩原英二さんの、手付きBOXの入荷がありました。
いつも萩原さん自ら、埼玉の狭山市から車で納品に
来て下さいます。(大きなお品の注文をしてしまっているので・・・)
そしてその時、店の状況や世間話をし、萩原さんのご家族の
話題もかかさず伺うのが常となっています。
社会をよく知る、人生の先輩である萩原さんの話に、
時に励まされたり、ホッとさせていただく事が多いです。

↓ 入荷のお品はこちら。プラスみつスプーン(L)もあり。
左手前がフルーツBOX。その奥、レターBOX。中央がカトラリーBOX。
以上は、HP、[mail order]のページでもご紹介をし、人気の定番品。
そして今回初めてご紹介のお品が、右端のBOXです。
店主の、『こんなのあるといいな』のリクエストに応えていただき、
作っていただいた、取り外し可能の仕切りがあるBOXです。
b0206421_13244129.jpg

↓ [仕切りBOX] 価格¥12,600
サイズ  外寸・・・30×17.4×高さ6cm
      内寸・・・28×15.4(仕切りした時は7.4×2)×高さ5cm
      手前は、仕切りを外したところです。
b0206421_1441137.jpg





















以下画像は、「たとえばこんな使い方」の提案です。
[卓上調味料と家族分のお箸やカトラリー]
b0206421_1452180.jpg




















[朝はパン党セット/ジャムスプーン・バターナイフ・ビン物・他]
b0206421_146328.jpg




















[ちょくちょく使う裁縫セット] (ピンクッションは、
以前作っていただいた、萩原さんと宮崎桃子さんによるコラボもの)
b0206421_1481516.jpg




















他、アクセサリー&小物。化粧品&お手入れグッズ。
サプリメント&薬・・・ など、使い方は様々。
整理整頓が出来ずにいる物が綺麗に収まるでしょう。
もちろん、仕切り無しで、大きな物を入れるのも、
トレーがわりされたりしてもいいですね。
持ち手があり、持ち運びが楽々なのも嬉しい。
そして何より、木のぬくもりが感じられ、
インテリアの一部に、お部屋に置いておきたくなります。

ここが萩原さんのこだわり・・・ 他のBOXには無いつくりで、
縁の内側が斜めに削られています。こうされたのは、
仕切り板を溝に差し込ん時、一番上がスッキリとしたT字に
なるように。(凹凸に噛みあった状態は出てこない)
b0206421_1493398.jpg












素材は、BOX部分がどちらもクルミで、持ち手がフルーツBOX以外は
クロクルミになります。仕切りBOXの持ち手は薄いお色だったりと、
木の部分で色味、木目、表情などはかわります。
そして、フルーツBOXは今回チークになります。色目はクロクルミと、
似たようなお色です。

どちらも通販可能です。
カトラリー、フルーツ、レター、それぞれのBOXの詳細は、
HP、mail orderのページをご覧になって下さい。

そして今日は、田谷直子さんの、ポットと急須、トリ箸置きの入荷が
ありました。また後日、画像で紹介致します。

お待たせしている、HPの、[ほろにがい色の器]の詳細ページは、
明日UPする予定でおります。
by h-works04 | 2011-01-26 19:03 | 入荷しました
本日より営業
2011年の営業、[Special price day]で、本日より始まりました。
底冷えがした今日の東京。
そんな中お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

まだまだお買い得のお品はございますので、
あす以降も、皆さまのご来店、お待ちしております!

さて、年末に入荷していたお品物の画像、
遅くなりましたがUP致しますのでご覧下さい。

↓ 河上智美さんのお品。
  バックの方に、2段ケースの(大)(中)、バターケースにフタ物。
  手前に、ドーム型のレトロスコーンケース、レトロ小鉢、木のフタ
  のキノコケース、楕円小皿です。他、消臭ポット(写し忘れ・・・)、
  箸置き、キャニスター(大)(小)などがあります。
b0206421_1938221.jpg




















↓ こちらは小林慎二さんのお品。
  手前に、わっぱのお弁当箱。後方に、汁椀(赤・黒・赤溜め)、
  そして今回初めてご紹介のつぼ椀(赤溜め)です。
  他、店頭にはまゆ椀、勝手盆、椿皿などもございます。
b0206421_19505377.jpg




















↓ こちらは坂野友紀さんのお品。
  金色の物は真鍮で、銀色の物は洋白という金属になります。
  左より、蝋付けフォーク、ティースプーン、コーヒースプーン、
  上にいって、菓子切の(大)(小)、下、径15cm皿、その上のる
  のが菓子切フォーク(小)と茶匙。右に、ケーキサーバーです。
b0206421_19543328.jpg

↓ 同じく坂野さんの、ピンブローチ(大)と(中)になります。
  ストールやマフラー、巻きスカートを止めたり、普通に胸元の
  アクセントにとお使い下さい。
b0206421_2073930.jpg

↓ 最後は、宮崎桃子さんのお品。
  左上より、ポットマット3色、楕円薄コースター4色(そば猪口ぐらいの
  カップに丁度いい)、その下、ティーコゼーのサンドベージュ色。
  画面右側には、鍋敷き3種。丸、長角、しずく型。どちらもこげ茶です。
  他、エッグスタンドや針刺しになるドーナッツ(写し忘れ)、コーヒー
  フィルターケース4色があります。
b0206421_20111114.jpg

詳しい記載がなく申し訳ございませんが、サイズや価格など、
気になるお品物がございましたら、お電話やメールで、
お気軽にお問い合わせ下さい。通販も可能です。

そして、先ほど、HPのexhibitionのページ、更新しました。
2011年前半の、展覧会予定をお知らせしています。
どうぞそちらも覗いてみて下さい。
by h-works04 | 2011-01-06 20:39 | 入荷しました
須藤さんの器
寒くなってきましたねぇ~。今夜は風が冷たいようですし・・・
昼間歩いていても日陰を避け、つい日向をさがし移動。
まっすぐ進めなかったりしています。

さて、長らくご画像のUPができないでいました須藤さんの器、
やっとご紹介致します。お待たせ致しました。
もう既に数が少ないものもありますが、ご覧になって下さい。

↓ 白磁手付きカップ(¥3,990)と色絵豆小鉢(¥3,990)です。
  どちらも手びねりのお品です。コーヒーが似合うカップ。
  懐かしさを感じる色合いで、自由なタッチの花柄豆小鉢。
  須藤さんには珍しい感じですが、ご本人お気に入り。
b0206421_17273574.jpg




















↓ こちらは白釉の小皿(¥2,940) 須藤さんは小皿としていますが、
  立ち上がりもあるので、浅小鉢といった感じかと。
  オフホワイトで、ぽってりと釉薬がかかり、やわらかな表情。
b0206421_17303348.jpg




















↓ 個展の(9月の)DMにもなっていて、会期の時も人気の品だった
  染付六角皿(¥6,300)。上のものは何枚か重なってる状態。
  お正月のお料理の取り皿にされたりしても素敵です。
b0206421_17391055.jpg




















土曜日からの展覧会[welcome gift]の会期中も、
こちらのお品物は店内でご覧いただけるように致します。

そして、毎年年末の恒例になっております、
桜井麻衣のポチ袋、お年玉袋も届いております。
こちらも土曜日より販売致します。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でもメールでも結構です。通販も可能です。
by h-works04 | 2010-12-15 18:13 | 入荷しました
宮崎桃子さんと吉田次朗さんのお品
土曜日までの小林さんの個展も無事終わりました。
遠方からわざわざという方も多く、
小林さんとありがたい気持ちになりました。
会期ラスト2日間はまた小林さんも在店して下さり、楽しい締めくくりに。

掛け花に挿した南天の葉が散っていて・・・
b0206421_199859.jpg












小林さんの漆器は、椀類や重箱など一部ですが、
今月末まで展示をするものもありますので、
ご来店いただいた際は、手に取ってご覧になってみて下さい。

さて、入荷しているお品物がございますので、そちらの紹介を致します。

宮崎桃子さんのポットマットや鍋つかみ、コーヒーフィルターケースが
再入荷しています。(ティーコゼーはもうしばらくお待ち下さい。)
↓ ポットマット¥2,625  左上・うす茶、右上・濃ねず、
  真ん中・サンドベージュ、左下・雀色、右下・こげ茶
b0206421_1930412.jpg

↓ 鍋つかみ¥3,675 クルミ型クルミ染めです。
b0206421_1935530.jpg





















↓ コーヒーフィルターケース¥4,200 
  上から砂色、濃ねず、雀色、こげ茶
b0206421_19375884.jpg





















吉田次朗さんの楕円皿3種、6寸皿と豆皿の入荷もありました。
貫入(ひび)にくぬぎの渋を染み込ませた表情のあるものです。
和洋どちらの食卓でもお使いいただける雰囲気と形です。
豆皿はお箸置きにもいいサイズ。それぞれリムがあり、
深さはそんなにないタイプのものです。
↓ 上から楕円皿(中)¥3,675、楕円皿(小)¥2,625、
  豆皿¥1,050、楕円皿(大)¥4,725、6寸皿¥3,150
b0206421_19504315.jpg





















↓ 貫入に渋が入り、模様の様になっているのがわかるでしょうか。
b0206421_19544683.jpg

通販も可能ですので、気になるお品物がございましたら、
メールやお電話で、お気軽にお問い合わせ下さい。

明日より、常設展示のお店になります。
また、立川産の野菜の販売も再開致します。
大根、小松菜、ねぎ、かぶ、にんじん、キャベツ、ブロッコリー、
里芋、さつま芋、柚子など。お安いのでどうぞご利用下さい。
by h-works04 | 2010-12-06 20:14 | 入荷しました
田谷さんの器
ここのところ、ご来店下さるお客様が、
「この間まで風邪をひいていて」、
とおっしゃっている方が多いです。
聞くと症状は皆さん違いますが、はやっているんですね~。
風邪で寝込むことはほとんどないのですが、
さすがに展覧会前なので、注意しなくてはと思っています。

さて、先日入荷しました田谷直子さんのお品物の画像、
やっと撮影しましたので、ご覧になって下さい。
以前入荷のお品物も、バックの方に写しています。

きなりマグカップ(左)と味見皿(右)
マグカップは170ml前後入ります。今までは無かったお品。
お願いして作っていただきました。味見皿(豆小鉢っぽい)は、
今年の田谷さんの個展でも人気だったお品物です。
バックには径16.5cm前後のリム皿とミルクピッチャーです。
b0206421_14381522.jpg













こちらはルリ釉のもの。今回入荷のカレー鉢は多様に使える器。
口径20cm前後、高さ5.5cm前後になります。
バックには、左より、丸碗、ミルクピッチャー、マグカップ、豆皿。
b0206421_145258100.jpg














こちらはちょこっと盛りつけてみたところ。サイズ感、わかるでしょうか?
上から、ヨーグルトの入るルリ釉丸碗。ルリのミルクピッチャーに
ミルク。きなり味見皿にお砂糖。きなりマグにコーヒー。リム皿には
スコーン(お隣のカフェ・ソメイエさんにいただいたもの)を。
b0206421_154098.jpg




















カレー鉢にカレーです・・・ 「●●丼」「●●ライス」と言うご飯もの
全般に使えます。パスタにもいいです。店主は讃岐風・ぶっか
けうどんは、天ぷらをのせ、このお鉢でいただいています。
単品用の煮物などにもどうぞ。果物を盛ってもきれいです。
他器、スープは山口利枝さんの大き目猪口。コールスローは、
吉田直嗣さんの6寸皿。この2点はお品物ございます。
グラスは河上智美さんのレトロシリーズのオリーブ色です。
b0206421_15142858.jpg




















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。

画像のヨーグルトにあわせたのは柿ジャム。
売ってるのは見たことがありませんが、実家でもらった柿が
熟れてしまい、試しにジャムにしてみることに・・・
「うぅぅ~ん?」という味。笑顔で「おいしぃー」とはならず。
そしてコールスロー風サラダ。ひらめいて柚子胡椒を入れて
みる・・・ ちょっと入れ過ぎてカレーよりパンチありに。
分量と食べ合わせによってはグーでしょう。
by h-works04 | 2010-11-20 16:30 | 入荷しました
石田さんの器
石田誠さんの器の入荷がありました。画像でご紹介致します。
全て紅毛手(こうもうで)のお品物です。

こちらはマグカップ。230ml前後は入ります。
上2つがクリーム色で、下2つが白です。¥3,360
b0206421_16511352.jpg




















スープ類にもいい。キャベツとトマトのスープを盛って。
(フレンチトーストには、田谷直子さんのお母さん手作りの、
山ぶどうのジャムをかけていただく。ソース状でおいしい・・・)
b0206421_16555126.jpg

こちらはハットボール(グルグル)。5.5寸(17cm前後)¥3,570
クリーム色の地に水文の様なブルーライン。濃淡あり、にじみあり、
途切れありの、石田さんらしいライブ感あるグルグルです。
b0206421_17113563.jpg




















こちらもハットボールになりますが、こちらは白で無地。
そして口径が6.5寸(20cm前後)になります。¥6,300
サラダやリゾットなどにとどうでしょう。フルーツを盛っても
いいかも。帽子を逆さまにした様な形、わかりますか?
b0206421_17142721.jpg




















使いやすいと評判のリム皿、白とクリーム色です。
サイズは6.5寸(19cm)の物と、7.5寸(22.5cm)の物。
6.5寸¥4,200、7.5寸¥6,300です。
b0206421_17212597.jpg




















7.5寸リム皿の白。私は、パスタやカレーにと使っています。
この日はオムライス。柿とカブのサラダは河上智美さんの
楕円鉢・グレーで、クラムチャウダーは、長谷川奈津さんの、
ぽってりとした深めの粉引碗。ハットボールグルグルに盛って
もいいかもしれません。
b0206421_17291289.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。
by h-works04 | 2010-11-11 17:55 | 入荷しました
河上さん 須藤さん 久保さんのお品物
先週末までの須藤拓也さんの個展には、不安定な天候の中も、
たくさんの方にご来店いただき、ありがとうございました。
4日間の在店予定だった須藤さんも毎日いらしていました・・・  

さて、新たに入荷しているお品物がございますので、
画像でご覧いただきます。

河上智美さんのお品
手前左より、モールミルクピッチャー、豆角皿、
中央フチ折ミルクピッチャー、後方にレトロロンググラスです。
b0206421_17183080.jpg

キャニスターの(S)と(L)
b0206421_170787.jpg


久保一幸さんのお品
下2点はパン籠(小)。左が亀甲編みで、右が麻の葉編みと、
編み方が異なるお品になります。上のお品は亀甲9寸竹皿です。
竹皿はお鍋のお野菜などを盛ったりと、冬場も出番があります。
b0206421_1713780.jpg

↓パン籠、こんな感じに使えます。
b0206421_1784626.jpg


須藤拓也さんのお品
左上より、灰釉しのぎ皿と灰釉小皿。その隣、鉄釉長皿。
左下、鉄釉しのぎ皿。下中央、鉄釉角皿。右、白釉6寸皿。
b0206421_1720961.jpg

染付の猪口と、白磁手びねりの六角盃。
b0206421_17214772.jpg

共に手びねりの品で、鉄絵碗と白磁小鉢です。
b0206421_1722714.jpg

気になるお品物がございましたら、サイズやお値段等、
お気軽にお問い合わせ下さい。通販も可能です。

明日明後日の4日(木)と5日(金)は、
お店を臨時休業させていただきます。
今月27日(土)から個展をしていただく、小林慎二さんの
工房を訪ね、石川県能登半島までの旅をしてきます。
漆工房、初潜入でワクワクです。
そのレポートは、またHPの方でご覧いただけるように致します。
それでは、行ってまいります!
by h-works04 | 2010-11-03 18:04 | 入荷しました
田谷さんの器
田谷直子さんの器が入荷しています。
先月の企画展でも人気だった、きなり色の5寸皿と、その企画展では
ご紹介のできなかったルリ釉の丸碗と豆皿です。

[きなり5寸皿 ↓ ]
径・16.5~17cm(5寸よりあり)、高さ・2.9~3.3cm、¥3,150 
合わせやすいお色です。取り皿・ケーキ皿サイズで多様にお使い
いただけるでしょう
b0206421_17324625.jpg

[ルリ釉丸碗・豆皿 ↓]
丸碗 / 口径・11.8~12.3cm、高さ5.4~5.7cm、¥2,730
底は、一見フラットなごけ底に見えますが、少しだけ上げ底のように
削りだされています。ご飯ものに汁もの。デザートにサラダ・・・と
小鉢がわりにもなるでしょう。お野菜の色など映えるルリ色です。
豆皿 / 径・8~8.3cm、高さ1.8~2.1cm、¥1,050
お醤油やお塩、お漬物や薬味、お菓子を少し・・・お箸置きがわりにも
どうぞ。カットした酢橘などのせたらきれいでしょう。
b0206421_17293497.jpg

お品物に関しましては、電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
by h-works04 | 2010-10-07 17:57 | 入荷しました
Arne 2011CALENDAR
2011年のアルネカレンダーが入荷しました。(¥735)
アルネは30号で終了していますが、カレンダーの発売はあります。
(ご要望が多かったようです)
大橋歩さんの、ザックリと、ラフに捉えたカットの写真がなんかいいです。
b0206421_1694857.jpg

納品があって、『もう来年のカレンダー?』と思いましたが、
10,11,12と指を折ってみると、『そうか・・今年ももうあと3カ月だぁ』
と、もやもやと焦る気持が湧いてきました。何に焦るのか自分でもよく
わかりませんが・・・ お茶と甘いものでも口に入れて、一息いれ、
気を静めましょうっと。
by h-works04 | 2010-10-02 16:12 | 入荷しました