人気ブログランキング | 話題のタグを見る
> 以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 湯のみのいろいろ

富士山がくっきりと見えております。
歩いていけるのではないかと思える
くらいに、大きく目には映ります。

さて、10名の作り手に参加いただいて
いる展覧会、[ カップと湯のみ ]は、
会期中盤に入ってまいりました。
本日は湯のみのいろいろをご紹介致します。


湯のみのいろいろ_b0206421_10302344.jpg

家族分の湯のみは敢えて揃えず、
それぞれの[my湯のみ]があるご家庭が
多いかと思います(ご飯茶碗も・・・)。
こちらの湯のみは竹本ゆき子さんの
ひび粉引筒(右下・¥2,750)、
長谷川奈津さんの林檎灰釉(中央・¥3,300)、
林健二さんのこげ茶掛分(左下・¥2,750)、
三好敦子さんの灰粉引筒(左上・¥2,530)。
灰釉急須(¥11,000)は田谷直子さん、
茶匙付きのクロクルミ茶箱(¥19,800)は
萩原英二さんのもの。そして、ひと口
芋ようかんに添えたのは、さかのゆき
さんの洋白菓子切(¥1,980)です。


湯のみのいろいろ_b0206421_10305494.jpg

萩原さんのクルミティーマット
(¥5,500)にお茶菓子と湯のみをセット。
青味がかる竹本さんの藁白釉丸湯のみ
(¥2,640)には緑茶が映えそうとか、
ピンク色の御本手が見える長谷川さん
粉引湯のみ(¥3,300)には、桜茶を
注いでみたいなどと想像します。


湯のみのいろいろ_b0206421_10311754.jpg

やや小ぶりな筒湯のみ。お客様用にも
良さそうです。色合は異なりますが、
同じ林檎灰釉(共に¥3,300)で、
長谷川さんのお品。丸盆(¥11,000)は
クルミで、内側のみ白漆仕上げにして
いる萩原さんのお品です。


湯のみのいろいろ_b0206421_10314392.jpg

下段左のものは田谷さんの灰釉湯のみ
(¥2,420)、丸盆にのるものは三好
さんの灰粉引筒湯のみ・小(¥2,200)
になります。他は上記でご紹介のもの。


湯のみのいろいろ_b0206421_10321144.jpg

他にもお茶の時間にお使い
いただけそうなお品物は
いろいろ揃っております。



[ カップと湯のみ ]
2023/2/11(土)-26(日)
*19(日)~22(水)はお休み
OPEN 11:00-18:30


オンラインショップでの販売は、
2/22(水)午後5時から
予定しております。
さかのさんのお品の通販はございません。

H.worksのオンラインショップはこちら


煎茶、ほうじ茶、玄米茶、黒豆茶、
烏龍茶、麦茶、蕎麦茶、こぶ茶、
コーン茶・・・ そして葛湯や白湯。
皆様のお好きなお茶等に
お使いいただけそうな器を、
どうぞ見つけにいらして下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。











by h-works04 | 2023-02-16 11:45 | 展覧会の器で

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> 最新の記事
デザートの器
at 2024-04-20 11:39
庭から摘んで
at 2024-04-18 18:18
常設営業
at 2024-04-13 16:40
無事終了して
at 2024-04-09 12:34
春の花を
at 2024-04-05 17:18
> ファン
> ブログジャンル