人気ブログランキング |
> 以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 個展店内とお品物

昨日もお知らせをしておりますが、
HP更新に不具合があり、
自力で解決が出来ずにおります。
upする予定でいた須藤拓也さんの、
個展店内のページは、こちらのブログで
ご紹介をさせていただきます。


初日に並んだお品物になりますので、
既にお品切れのものもございます。
予めご了承下さい。

個展店内とお品物_b0206421_11435420.jpg
DMにも写る小皿が並びます。
上から、陵花小皿
染付5寸皿
(鳥と花)色絵5寸皿(鹿)
どちらも見入ってしまう絵柄です。
形も盛りやすいものでしょう。
左には鮮やかな
ルリ釉7.5寸皿です。

個展店内とお品物_b0206421_11443278.jpg
10年程前から作られ、
人気の定番品となっている六角皿
文様が徐々に増え、その度にクオリティー
も上がったものになっています。
上から
魚と花と鳥唐草B
そして最初に作られた
唐草A。

個展店内とお品物_b0206421_11452509.jpg
お酒がいける口の須藤さんが作られる、
色絵の盃。手の中で盃を愛でながらと
なるお酒の味はまた違うことでしょう。

個展店内とお品物_b0206421_11464460.jpg
楕円小皿4種。左よりルリ釉色絵(魚)
染付(唐草)染付(鳥)。薬味、醤油、
お茶うけ、サーバー置き… 
テーブルのアクセントにもなります。


個展店内とお品物_b0206421_11460986.jpg
上段には、呉須を塗り込めた
だみ唐草文飯碗[B]
蓮の花も描かれています。
下段には、繊細なレース編みのような
パターン柄。口縁の陵花がさり気なく、
また上品です。須藤さんの技量の
確かさを感じる
7寸陵花鉢です。

個展店内とお品物_b0206421_11482569.jpg
こちらも定番品となる長皿
唐草の蝶(左)と鳥(右)、中央の
ストライプ
。焼き鳥やお団子などの
串もの。ししゃもにたらこ。
玉子焼きなどのちょっとしたおかず、
和・洋菓子と、大変重宝するお皿です。


個展店内とお品物_b0206421_11471673.jpg
左上はコウモリが描かれた飯碗
右上は陰刻文様のあるルリ釉5寸皿
下段には、オリエンタルな文様の、
サイズ感も良い
染付楕円皿です。

個展店内とお品物_b0206421_11511289.jpg
麦藁手の猪口。見込みには唐草文も
覗きます。麺つゆはもちろん、煎茶
に珈琲、アイスクリームやヨーグルト
と、多様にお使いいただけます。

個展店内とお品物_b0206421_11494159.jpg
煮込み料理、サラダや果物。リゾット
などのご飯物と使える6寸浅鉢(鹿)
ベースの生地はやわらかな白で、
盛り映えのする須藤さんの磁器です。

個展店内とお品物_b0206421_13070859.jpg
上段は唐草文の飯碗[A]。何の花か定かで
はありませんが、木苺の様な可憐な花です。
下段には
6寸浅鉢の(鳥)になります。

個展店内とお品物_b0206421_11522074.jpg
染付7寸浅鉢。安らかな時間が流れて
いるように感じられる絵柄。須藤さん
ならではの、吉祥文様と言えるでしょう。
奥には
中央で蝶が舞う唐草文の六角鉢です。
煮物や揚げ物、炒め物にサラダ。銘々用の
ご飯物にと、お使いいただけるのでは。


個展店内とお品物_b0206421_14234222.jpg
連続する文様は緻密に描かれながら、
動物の表情はそれぞれで、須藤さんの
楽しい気分がそこには感じられます。
古いものの趣を模しながら、
独自の表現を確立されてこられた須藤さん。
優美な器の奥に、根気のいる仕事を丁寧に
されている姿が浮かびます。


昨日までにご紹介をさせていただいた
お品は省かせていただいております。

お品物に関しましては、
お気軽にお問合わせ下さい。

オンラインショップでの、
須藤さんのお品物の販売は、
6/23(火)からを予定しております。
開始時間等は、後日お知らせ致します。

オンラインショップはこちら

従来からの、メールでのご注文
同日より承らせていただきます。

メールのご注文方法はこちら


画像をページにレイアウトし、
展覧会全体の空気感をお伝えしたくて、
OPENから続けてきた、
HPでの店内ご紹介ページですが、
その形が、今後は難しい
のかなとも思っております。

須藤さんの個展会期は、
6/28(日)までとなります。
ご来店おまちしております。
*22(月)・23(火)は店舗休業

感染防止策を講じて営業しております。
店内でのマスク着用と、
手指消毒にご協力下さい。








by h-works04 | 2020-06-18 13:11 | 展覧会

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
坂野さんのお品に
at 2020-09-17 18:49
ご予約ありがとうございました
at 2020-09-15 19:54
収穫とお知らせ
at 2020-09-10 13:38
さかのゆき展のご案内
at 2020-09-07 13:43
美味しいもので気分をかえて
at 2020-09-05 17:40
> ファン
> ブログジャンル