> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 小さな器とごはん茶碗でまたまた

週末まで太陽マークが並んでいる
東京の天気予報。
この快晴、その先もずーっと
続いてほしいです!

さて、本日も開催中の展覧会、
[ 小さな器とごはん茶碗 ]の器を
ご紹介させていただきます。
このあたりで胃に負担の少ない
メニューに…

b0206421_12190558.jpg


朝粥にしました。体に染みます。
海苔の佃煮は柚子胡椒入りでピリ辛に
します。トッピングは他に梅干し、
鮭フレーク、柚子大根。プラス、
ささみと豆苗のサラダ、焼お揚げです。


b0206421_12193059.jpg


器は、お粥を石田誠さんの白磁3.8寸
飯碗
(¥3,780)、サラダを増田勉さんの
来待釉片口鉢
(¥3,456)、お揚げを竹本
ゆき子
さんの黄灰釉5寸皿(¥2,808)に。
柚子大根が須藤拓也さんの染付楕円小皿・
鳥と蓮
(¥3,240)、鮭は長谷川奈津さんの
林檎灰釉小鉢(¥2,376)、梅干しを田谷
直子
さんのみかん色絵紋小皿・鹿(¥1,080)、
海苔佃煮は林健二さんの青白磁豆皿・花
(¥1,944)に。そしてレンゲ・白(¥1,512)
ムーニーともみさんのもので、それの
受けにしているのはさんの白磁楕円豆皿
(¥1,080)。お揚げ用のポン酢は田谷さん
黒ルリピッチャー(¥1,620)になります。


b0206421_12195624.jpg


↑盛っていないお品の上からと、
↓横から。


b0206421_12202748.jpg


↑中段にはお粥が似合うと思った飯碗。
左より、実際に盛った石田さんの白磁
須藤さんの染付飯碗・コウモリ(¥4,860)、
さんの白磁飯碗(¥2,700)。
小さな注器は上段左より、田谷さんの
はちみつ片口小鉢(¥1,620)、竹本さんの
灰釉小片口(¥2,700)。下左が田谷さんの
黒ルリピッチャー、右が竹本さんの藁白
釉ピッチャー
(¥2,376)となります。


b0206421_12211063.jpg


田谷さんのみかん色絵紋小皿には様々な
絵柄。鹿以外に鳥、兎、海老…など。
さんの青白磁豆皿には浮き上がる
ポイント。こちらも花以外に金魚
ツバメがあり。そしてムーニーさんの
レンゲはもう一色(黄)がございます。


お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
画像(細部などを写した)添付したメールを
お送りすることも可能です。

ご注文方法はこちらをご覧下さい

HP・shop 展覧会店内の様子


まだお品物のご紹介は続く予定ですので、
引き続きご覧いただければと思います。

展覧会会期は11/4(日)までとなります。
(11月営業カレンダーは明日up予定)
お見逃しのないようどうぞお出かけ下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!






by h-works04 | 2018-10-31 14:17 | 展覧会の器で

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル