> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> うどんを竹本さんの器で
京都から思いがけない、
そして嬉しいものが届きました。
現在個展をしていただいている
竹本ゆき子さんのおすすめの、
[竹松うどん店]のうどんです。
b0206421_17451997.jpg

まずはセットになっていた大豆
もろみをのせた冷しでいただきます。
コシがあるのに喉越しがいい!
(いくらでも食べられる・・・)
もろみもいい味。そして香川で
お客様が食べられたと言う、黒豆の
天ぷらも揚げてみる。(豆は小粒)
甘くてほっくり、芋天の様な感じです。
b0206421_17501880.jpg

器は竹本さんのお品です。
うどんが粉引灰釉鉢(¥5,400)。
温泉玉子を粉引3寸片口小鉢
(¥1,620)に。そして天ぷらを
灰釉6.5寸平皿(¥3,780)に。
↓ 盛っていない器。
b0206421_20573338.jpg

灰釉皿以外の、同じくらいのお皿。
中央、粉引黄灰釉6寸皿(¥3,240)。
右、藁白釉6寸皿(¥3,240)。
b0206421_2055533.jpg

3寸の片口小鉢には粉引以外に、
粉引灰釉(手前)と粉引藁灰釉(中)
があります。(共に¥1,620)
薬味、つけタレ、お漬物・・・ あると
重宝するサイズの小鉢です。
b0206421_20223342.jpg

汁もついており、温かいおうどん
でもいただきました。
美味しい汁でのみほします。
↓ お鉢を横から見たところと、
丼もご紹介。左が藁白釉丼
右が灰釉丼。(共に¥4,536)
b0206421_2130381.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


竹本さんの個展会期
25日(日)までとなります。
本日より常設品も一部並んで
おります。[立川産旬野菜]も。

竹本さんの器、どうぞお見逃しなく
ご来店下さい。お待ちしております。
by h-works04 | 2016-12-21 21:51 | 展覧会の器で

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル