> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 林檎灰釉鉢に
現在開催中の[長谷川奈津 陶展]
残すところあと二日間となりました。
(と言うことは年内の営業もあと二日間)
今日も急遽、昼過ぎから夕方まで、
長谷川さんがいらして下さっていました。
お客様も思いがけないご様子…

こちらは↓、長谷川さんの林檎灰釉鉢
様々な色合いになった林檎灰釉のお品を
今回はご用意いただいています。
b0206421_19324121.jpg

葡萄を盛った鉢
 口径20.5cm・高さ5.3cm・¥7,560
何も盛っていない鉢
 口径22cm・高さ6cm・¥9,720
いちごを盛った鉢
 口径23cm・高さ5.4cm・¥12,960
b0206421_19332571.jpg

窯の火を止めるタイミングにより、
釉薬の溶け具合も変わり、この様な
表情の違いにもなってくるそうです。
上2点は、桜が咲く中、季節外れの
粉雪が舞った景色の様にも見え、
下のお鉢は、積雪の下からはじまった
雪解けの様にも見えたり…
b0206421_1934021.jpg

ピンクにグリーンも映えるとわかり、
浮かんだのがアボカドサラダ。シンプルな
グリーンサラダ。フルーツ盛り合わせ、
海鮮ちらし寿司に野菜の天ぷら。
モノトーンの下のお鉢には、大根と角煮
(煮玉子プラス)など煮物全般、ご飯物、
中華メニューも色鮮やかに映えそうです。
と浮かびます。

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
(30日出荷が年内は最後となります)

新年を迎える準備で大忙しの時期
かとは思いますが、お料理を盛る器も、
どうぞ見にいらして下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2014-12-26 21:03 | 展覧会の器で