人気ブログランキング | 話題のタグを見る
> 以前の記事
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 栗きんとんとマフィン
今日は秋を感じました。
気温もですが、景色がワントーン落ちて見えましたから。
そして最も正確に感知したのは私の鼻と目。
秋花粉に反応し、くしゃみの連発と目のかゆみありですぅ。

さて、早朝のお菓子作りが習慣のようになリ始めている店主が、
またお店の器(展覧会の)にそれを盛りました・・・

↓ 立川産の栗で作った栗きんとんは、大村剛さんの脚が付く、
色絵板皿・小に。黒こしょうチーズあられは、小髙千絵さんの
白磁5寸平皿に。そして紅茶を、田谷直子さんの灰釉そば猪口に。
栗きんとんとマフィン_b0206421_1738283.jpg

↓ 黒豆と白花豆の煮豆(お醤油不使用の)をマフィンに入れ焼きました。
予想以上でもなく、予想通りの味。(通りなら良いといえますね)
マフィンをのせた画像上のお皿は長井梨恵さんの丸リム皿・M。
下のお皿は、吉田直嗣さんのリム付きのケーキ皿。
コーヒーを注いだのはやはりお二人の物。ブルーで丸い持ち手の
物が長井さん。しっとりとした質感の磁器カップが吉田さんの物です。
栗きんとんとマフィン_b0206421_17382313.jpg

↓ こちらは空の器。横から見たところ。
左、吉田さんのコーヒーカップ(¥3,675)
中、長井さんのマグカップ・M(¥3,465)他、グレーやピンクもあり。
右、田谷さんの灰釉そば猪口(¥2,100)
栗きんとんとマフィン_b0206421_17391358.jpg

↓ こちら盛っていないお皿類。
上から、長井さんのリム皿(¥3,150)。ブルーグレーの様な色。
右で切れて写っている淡いグレーや、他にブルーやピンクもあり。
大村さんの色絵板皿・小(¥2,625)。この2色以外にもお色は色々。
小髙さんのお料理にもいい白磁5寸皿(¥2,100)。
一番下、吉田さんのケーキ皿・黒(¥3,675)。取り皿にも良いです。
栗きんとんとマフィン_b0206421_17393881.jpg

田谷さんのお皿も、大村さんのカップも、小髙さんのお鉢も・・・ 
と、ご紹介したいお品物は色々。ブログではごく一部です・・・
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。
まだまだお品物はございますので。お待ちしております!

明日は日曜ですが営業しております。
明後日、24日(月)はお休みをさせていただきます。


立川産の栗は、早生の品種が終わりにちかづき、
これから違う品種に変わっていきます。
次チャレンジは、栗のロールケーキか栗のショートケーキか、
になる予定です。スポンジ系はちょっと不安・・・

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
by h-works04 | 2012-09-22 18:58 | 展覧会の器で

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル