> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 石田さんの器で・3
春の装いに切り替えるタイミングがつかめない今年。
なかなか上着も軽く出来ないでいましたが、
今日は少し薄手のコートです。
(ブルブルして帰ることがないといいですが・・・)

さて、石田誠さんの個展は会期後半に入りました。
今ここに並ぶ器に料理(簡単な)を盛ってみました。

じゃこ入りチャーハンは、スリップウェア・無地の6.5寸端反り皿に
(¥4,200)、わかめスープは、白磁4.5寸碗(¥3,570)、
キュウリの漬物が、紅毛手・白3寸皿(¥1,260)、
レンゲをのせているのは、紅毛手・クリーム豆皿(¥840)になります。
b0206421_12222398.jpg

鶏団子入りフォー(ベトナム米麺でなく讃岐うどんで)を盛ったのは、
紅毛手・ブルー5寸ボール(¥3,990)、トマトは紅毛手・クリームの
染付4.5寸鉢(¥2,520)、レモンはスリップウェア・無地3寸皿(¥1,260)、
箸置きは、南蛮焼き締め(5本セット¥3,150)になります。
b0206421_12224996.jpg

こちら、料理を盛っていない時の器です。横から。
b0206421_12231628.jpg


見た目だけでは、どれだけの量が入る器なのか、
わからなかったりすることが多々あります。
今回麺を入れた5寸ボールは、口径は丼ほどありませんが、
深さがあるので、うどん1玉がかるく入りました。(もっと目一杯になる
かと思いましたが) これでうどんやお蕎麦用におすすめができます。
でも、先ほどこのブルーのボールは売れてしまいました。
(同じ形の白はあります)

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

春の食材を盛りたくなる器がたくさんあると思いますので、
石田さんの個展に、どうぞお出かけ下さい。
by h-works04 | 2012-03-29 16:11 | 展覧会の器で