> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 餡子
[時間があったら小豆を炊く]、
そう思ってからもうだいぶ時間が経ち、
やっと先日、初の餡子作りをしました。

洋菓子ももちろん大好きですが、餡子の奥深い味が、
年を重ねてわかってきたところがあります。
そして子供の頃、母が作るお菓子で忘れられないのが、
よもぎ餅や栗餡まんじゅう、おはぎだったりするんです。
b0206421_16593096.jpg

↑ 芋入り餡、栗入り餡、プレーンの3つにしました。
煮ている途中の小豆を混ぜたり、出来て3つに取りわける
のにも出番ありだった坂野友紀さんのサーバー(鍋のところ)。

以前に伺って、生唾ゴックンになった話。
餡子を作ると、白玉も作り、その2つをアイスクリームのせて
よくいただいているというお客様の美味しそうなそれを、
私もずーっと作りたいと思っており、今回実現。
プラス、芋餡と栗餡入りの大福も作る(同じ白玉粉なので)。
こちらは見た目味ともに修業が必要・・・
作るのに時間はかかるのに、食べ終わるのは早かったぁ。
b0206421_17104629.jpg

白玉を湯のなかからすくうのに活躍したのは、やはり坂野さんの
道具で穴あき杓子(先日のグログでもご紹介した)。
器は、ガラス器は古い物で、ソーサーとスプーンは坂野さんの物。
大福がのるのは、須藤拓也さんの鉄釉角皿。湯呑は石田誠さんの
白磁(繕い箇所あり)。全て店主の私物になります。

台風が近づいているようで、明日以降のお天気が気になります。
TVのニュースでもしきりに呼びかけていますが、
激しい雨には十分気をつけましょう。
by h-works04 | 2011-09-20 18:28 | おいしいものと器

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
石田さんのお品
at 2018-04-18 14:51
常設店内
at 2018-04-13 17:49
石田さんの器に再び
at 2018-04-06 14:27
石田さんの器で
at 2018-04-04 17:01
珈琲とチョコレート 石田さん..
at 2018-04-01 15:29
> ファン
> ブログジャンル