> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> [朝はパン党]の器で
展覧会[朝はパン党]も会期中盤になっています。
でもまだ今日を含め(もう閉店時間ですが)8日間はあります
ので、ご都合のよい時にいらしていただければと思います。
(8/1・月はお休みです)

またタイトルのパンからずれてしまうのですが、
展覧会の器をこんな風に使ってみました。お茶タイム・・・
b0206421_14342552.jpg




















水羊羹は河上智美さんの水角皿、同じく河上さんのレトログラスと、
吉田直嗣さんのそば猪口には水出しの加賀棒茶を。中西申幸さん
のたたら角皿には、杏菓子と店主の好きな麩饅頭を。
今日の水羊羹は、昨日ブログに書いた[豆腐水羊羹](河上さん
からいただいた)とは違います。[豆腐・・・]は、この普通の水羊羹
に比べるとまろやかで甘さ控えめでしたね。
羊羹に添えている坂野さんの菓子切りは今回入荷はしていないの
ですが、またご紹介出来る機会はあるかと思います。

こちらもパンではなくとうもろこし(当店販売の)になるんですが・・・
茹でようか、やったことのない電子レンジの過熱にしようか迷い、
茹でるの1本、電子レンジ1本で食べ比べることに。
鮮度が命。過熱直前に皮は剥いて。レンジは皮つきでチンします。
b0206421_172651100.jpg












↓ 左2本が茹でたので、右2本がレンジです。
茹でた方が水分を含みややふっくらしていますね。
肝心の味はと言いますと、両方とも甘味は十分で美味しいィー!
でも、とうもろこしの味が濃かったのはレンジの方でした。
若干甘味も強いです。茹でた方は水っぽく、良い言い方をすれば
ジューシー。軍配はレンジにありと思ったのは当日のことで、
翌日に残した半分ずつを食べてみると、茹でた方が何故か美味しく
感じます・・・ どちらもラップに包み同じようにしていましたが、
茹でた方は適度に水分が蒸発したのかもしれません。レンジの方は
前日食べた時の方が味が濃かったなと。こうなるとどっちがいい
のかまた迷います。次回は焼いてみようかな・・・
b0206421_17302467.jpg












とうもろこしを盛っている籠はこちら。↓ 久保一幸さんの物。
上が亀甲編みパン籠(小)、下が波ゴザ目編み籠になります。
(パン籠(小)は売り切れとなりましたが、注文は出来ます。)
b0206421_1844887.jpg





















子供の頃、家で作ったとうもろこしを食べていたので、
大人になり、それではないものを食べた時に初めて、
採れたてがどれだけ美味しいかを知りました。
とうもろこしはそれが特にわかりやすいんですね。

そしてとうもろこしにはもう1つ、忘れられない事があります。
私、小学4年まで、とうもろこしのことを、とうものこし、と
言っていました。「ろ」が「の」だったんです。(あほっぽい・・・)
友達に指摘されても、『そんなはずない』と、
「の」と言い張ったんです。それが小4の時です。
(言い合った教室での光景を今でもよく憶えています)
恥ずかしいですぅ。家族が気付いてくれよって感じです。
その友達とは今も交流があります。憶えていないかな。

明日は[シンボパン]のパンを昼食にする予定です。
『何にしようかな』と、今から楽しみにしています。
by h-works04 | 2011-07-29 19:10 | おいしいものと器

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
石田さんのお品
at 2018-04-18 14:51
常設店内
at 2018-04-13 17:49
石田さんの器に再び
at 2018-04-06 14:27
石田さんの器で
at 2018-04-04 17:01
珈琲とチョコレート 石田さん..
at 2018-04-01 15:29
> ファン
> ブログジャンル