> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
お知らせいろいろ
昨日で年内の営業は終えましたが、
皆さまにお知らせがいろいろ
ございます。

まずは、1月の営業日です。
カレンダーをご覧下さい。
(丸をした日がお休みです)
(月)(火)定休日
b0206421_19223750.jpg

1/6(金)までお正月休み
1/7(土)-29(日)
 [Special Price Day]
 常設品がプライスダウンし、
 お買い求めやすくなります。
 是非この機会にご来店下さい。
 (除外品もございます)
b0206421_192909.jpg

1/7(土)・8(日)・9(月)は、
 CAFE SOMMEILLERさんの
 お菓子を 販売致します。

1/18(水) 〈10:00~/13:00~〉
 [ハーブハンドクリーム作り]
 ご参加下さい。要予約
 天然素材で作る手に優しい
 ハンドクリーム(店主おすすめ!)を、
 黒木宝子さんに教えていただきます。
 詳しくはHPをご覧下さい。
H.works HP

そして、2017年前半展覧会予定
お知らせ致します。
2/11(土)-26(日)
 [須藤拓也 陶展]
3月中旬から
 (決まり次第お知らせします)
 [石田誠 器展]
4/15(土)-30(日)
 [河上智美 ガラス展]
6/10(土)-25(日)
 [田谷直子 陶展]
どちらの展覧会も会期中にお休み
があります。

そしてそしてもう1つ、
現在発売中の[クロワッサン]に、
再び寄稿をしております。
前号同様「美しき日本の手技」と言う
ページに、愛用品(今回は久保一幸
さんの笊)について綴っております。

お知らせ以上です。

ラジオからよく流れていることもあり、
ここ何日か口ずさんでいるのが
SMAPの「ありがとう」。
サビの部分しか知らないので
ひたすら「ありがとう~ありがとう~
ありがとうぉー」の繰り返しなんでが・・・
2016年を振り返れば、私の思いは
その言葉に辿り着いています。
店の移転と言う大きな出来ごとには、
たくさんの方々のご協力をいただき、
あたたかい気持ちにもふれ、
忘れられない年となりました。

このブログをご覧下さる皆さまにも
感謝をしております。
ありがとうございます!
来年も変わらぬご愛顧を
どうぞよろしくお願い致します!

長くなりました。それでは、
皆さま健やかに新年をお迎え下さい。
by h-works04 | 2016-12-30 20:26 | お知らせ
年末
先日まで開催の、
[竹本ゆき子 陶展]には、
たくさんの方に足をお運びいただき、
ありがとうございました。
竹本さんも感謝のお気持ちを
何度も言葉にされていました。

今年最後の展覧会も終り、
年内はあと残すところあと2日
(本日はあと数時間でが)
常設品が並ぶ店内となっております。
b0206421_14545947.jpg

b0206421_1456652.jpg

b0206421_14585644.jpg

年末年始お使いになられる器を、
どうぞ探しにいらして下さい。

入荷している竹本さんのお品物は、
また後日ご紹介をさせていただき
ます。

年末年始のお休みは、
2016年12月30日(金)~
2017年1月6日(金)までとなります。

1月の営業日のお知らせは、
もうしばらくお待ち下さい。
by h-works04 | 2016-12-28 15:11 | 店内の様子
今日のお茶菓子
パン教室で焼いたシュトレン
(林檎と紅茶の)は随分前に食べ
きってしまったので、復習も兼ねて
再び夕べ焼いてみました。
(クリスマス直前なのにぃ)
以前と同じ分量を2つに分け
(直ぐ食べる用と寝かせる用)、
ナッツは3種類にしてみます。
b0206421_18395062.jpg

お世話になっている設計士さんに
いただいた、フラウピルツ(京都・
ドイツ菓子の店)のシュトレンの
最後の一切れと、カフェ・ソメイエさんが
作られた、フランスアルザス地方の
ベラヴェッカと言う郷土菓子も一緒に、
今日のお茶菓子です。(味わいが
それぞれに・・・) 個展中竹本ゆき子
さんの藁白釉6寸皿に盛っています。

竹本さんの個展会期も残すところ
あと2日間となりました。
湯呑や花器など、贈り物にされて
喜ばれるお品も多数です。ギフト
をお探しの方もどうぞいらして下さい。
(常設品と立川旬野菜もあり)
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-12-23 19:31 | いただきもの
うどんを竹本さんの器で
京都から思いがけない、
そして嬉しいものが届きました。
現在個展をしていただいている
竹本ゆき子さんのおすすめの、
[竹松うどん店]のうどんです。
b0206421_17451997.jpg

まずはセットになっていた大豆
もろみをのせた冷しでいただきます。
コシがあるのに喉越しがいい!
(いくらでも食べられる・・・)
もろみもいい味。そして香川で
お客様が食べられたと言う、黒豆の
天ぷらも揚げてみる。(豆は小粒)
甘くてほっくり、芋天の様な感じです。
b0206421_17501880.jpg

器は竹本さんのお品です。
うどんが粉引灰釉鉢(¥5,400)。
温泉玉子を粉引3寸片口小鉢
(¥1,620)に。そして天ぷらを
灰釉6.5寸平皿(¥3,780)に。
↓ 盛っていない器。
b0206421_20573338.jpg

灰釉皿以外の、同じくらいのお皿。
中央、粉引黄灰釉6寸皿(¥3,240)。
右、藁白釉6寸皿(¥3,240)。
b0206421_2055533.jpg

3寸の片口小鉢には粉引以外に、
粉引灰釉(手前)と粉引藁灰釉(中)
があります。(共に¥1,620)
薬味、つけタレ、お漬物・・・ あると
重宝するサイズの小鉢です。
b0206421_20223342.jpg

汁もついており、温かいおうどん
でもいただきました。
美味しい汁でのみほします。
↓ お鉢を横から見たところと、
丼もご紹介。左が藁白釉丼
右が灰釉丼。(共に¥4,536)
b0206421_2130381.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


竹本さんの個展会期
25日(日)までとなります。
本日より常設品も一部並んで
おります。[立川産旬野菜]も。

竹本さんの器、どうぞお見逃しなく
ご来店下さい。お待ちしております。
by h-works04 | 2016-12-21 21:51 | 展覧会の器で
立派な苺をいただきます。
口の中が春になりました・・・
茨城の[おひさまのいちご園]と
いうところのもので、芳醇な香りと
食べ応えのあるとちおとめ(左)と、
真紅で甘みが強いいばらキッス(右)。
現在個展開催中の、竹本ゆき子
さんの器に盛っています。
b0206421_1462561.jpg

↑ 器は、左が粉引灰釉玉縁鉢
(¥4,860)(口径20cm)。
右が、ヒビ粉引鉢(¥3,888)
(口径17.5cm)

↓ 上から見たところ。
上がヒビ粉引鉢。下が粉引灰釉鉢。
b0206421_14124076.jpg

↓ 横から見たところ。
縁までの高さは左が5.5cm。右は
5.8cmほどです。
b0206421_1494726.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


竹本ゆき子さんの個展
25日(日)までの開催となります。

明日21日(水)からは、店内の一部
スペースに常設品も並びます。
合わせてご覧になって下さい。

そして[立川産の旬野菜]も届き
ます。ニンジン、里芋、ミニ白菜、
大根など。こちらもご利用下さい。

年末の忙しいシーズンに突入と
なりますが、どうぞご来店下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2016-12-20 14:40 | 展覧会の器で
竹本さんの器に再び
本日も、個展開催中の
竹本ゆき子さんの器をご紹介
致します。

先日行ったイタリアンのお店で、
バルサミコ酢を使った柿とキノコの
マリネをいただき、家でも作ってみた
くなります。(柿に火を通すのは初)
『こんなもんかな?』のいい加減な
各分量だったわりには、それなりの
味になりました。
b0206421_1932832.jpg

マリネは黒灰釉鉢(¥5,400)に。
しらすと桜エビの小松菜パスタは
粉引7.5寸深皿(¥5,400)に。
そして大根とソーセージのスープ
は、藁白釉湯呑(¥2,160)に。

↓ 盛っていない器。
b0206421_1944388.jpg

横から見た3点。
粉引皿は径22.5cmほど。
縁の立ち上がりもあるので、汁気の
あるお料理にもお使いいただけます。
湯呑は容量が180mlほどの大き目
です。手のおさまりもいい形。
b0206421_1951226.jpg

大きさの異なる黒灰釉鉢です。口径
は上から、19.5cm(マリネが入って
いたもの)、21.5cm(¥6,480)、
26cm(¥8,640)となります。一番
下のものだけ目跡があります。
b0206421_1955585.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


明日18日(日)の1時半過ぎから、
竹本さんが再び在店して下さるそう
ですので、是非竹本さんにも会いに
いらして下さい。お待ちしております!
by h-works04 | 2016-12-17 20:08 | 展覧会の器で
パンを焼いて
久しぶりにパンを焼きます。
チーズがゴロゴロ入るチャバタです。
12時間以上寝かせるので、
前夜に仕込めるというのが案外楽で
(朝仕込んで夜焼くパターンもあり)、
材料もシンプルですし、発酵機にも
入れないでいいので、これは度々
作ることになりそうです。
b0206421_1151418.jpg

↑ 「クロワッサン」で愛用品とご紹介
した宮崎桃子さんの鍋つかみ、
使っています。

そのチャバタ、クリームシチューと
サラダを、現在個展開催中
竹本ゆき子さんの器でいただきます。
b0206421_12463738.jpg

チャバタを粉引5寸平皿(¥2,700)
に。2種類のジャガイモ入りにして
みたシチューは灰釉6.5寸浅鉢
(¥4,320)に。そして生ハムサラダを
ヒビ粉引黄灰釉5寸浅鉢(¥3,240に。
↓ 盛っていない3点。
b0206421_12481775.jpg

5寸平皿は他にも2種類あり。
左、粉引藁灰釉5寸平皿(¥2,808)
右、粉引灰釉5寸平皿(¥2,808)
中央は粉引5寸平皿。
b0206421_12503173.jpg

シチューとサラダの器を横から。
6.5寸鉢は、今ですとおでんにもいい
大きさかと思います。5寸鉢は和え物、
湯豆腐、デザート類にもいいでしょう。
b0206421_1252116.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
明日17日(土)より
通販のご注文も承ります。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


使いやすい竹本さんの器は
まだまだございます。
(昨日も追加をしていただきました)
明日ぐらいからは陽気もよくなる
ようですので、小旅行気分で、
どうぞいらして下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2016-12-16 13:24 | 展覧会の器で
竹本さんの器で
只今開催中の[竹本ゆき子陶展]
にご用意いただいた、
薪窯の灰釉花器(¥7,560)に
万両を挿してみました。
b0206421_16282750.jpg

先ほど、HPの[shop]ページを
更新致しました。
竹本さんの個展の様子、
お品物をご覧いただけますので、
どうぞ覗いてみて下さい。
H.works HP


今日のお茶菓子は、お客様手作りの
可愛いどら焼き。柚子がきいた
白餡で、生地はもっちり。美味しい・・・
プラス懐かしいポン菓子(キャラメル
味ですが)。それを竹本さんの器で
いただきます。
b0206421_16294633.jpg

展覧会にご用意いただいた他の
小皿もご紹介致します。上より。
黒灰釉豆皿(¥1,296)
 ポン菓子のせている。
粉引灰釉4寸皿(¥1,944)
 どら焼きのせている。
粉引藁灰釉豆皿(¥1,296)
粉引黄灰釉豆皿(¥1,296)
灰釉豆皿(¥1,080)
黒灰釉4.5寸皿(¥2,160)
b0206421_16311785.jpg

湯呑も色々あります。左より。
藁灰釉湯呑(¥2,160)
粉引黄灰釉湯呑(¥2,160)
灰釉湯呑(¥2,160)
 紅茶をいれている。
粉引湯呑(¥2,376)
b0206421_16335216.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
17(土)より、通販のご注文
承ります。ご注文方法は、
HP[mail order]のページを
ご覧になって下さい。

竹本さんのお品物は、
引き続き、こちらのブログでも
ご紹介をしてまいります。

個展会期は、12/25(日)まで
となりますので、どうぞご来店下さい。
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-12-14 17:23 | 展覧会の器で
竹本ゆき子陶展始まりました
10日(土)より、竹本ゆき子さんの
個展が始まっております。
空間にはやわらかなトーンの器の
数々が並びました。
年末年始にもお使いいただけそうな
お品が揃っております。

b0206421_16324146.jpg

b0206421_16333742.jpg

b0206421_1632470.jpg

b0206421_16342977.jpg

b0206421_16433515.jpg

後日、HPでも展覧会の様子、
お品物のご紹介はさせていただきます。
会期後半に入ります、17日(土)から
通販のご注文は承らせていただきます。


現在販売中の[クロワッサン]
寄稿しています。
「美しき日本の手技」と言うページで、
愛用品について綴っています。
よろしければページをめくってみて
下さい。
b0206421_1644988.jpg


[竹本ゆき子 陶展]の会期は
12/25(日)までとなります。
明日13(火)は営業致します。
19(月)・20(火)は会期中ですが
お休みをさせていただきます。

1つ1つの表情は、是非手に取って
ご覧いただきたい竹本さんの器です。
皆さまのお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2016-12-12 17:43 | 展覧会
竹本ゆき子 陶展
先ほど、HPを更新致しました。
12月10日(土)より開催の、
[竹本ゆき子 陶展]の詳細ページを
UP致しましたので、
どうぞご覧になって下さい。
H.works HP

展覧会にご用意いただけるお品の
一部です。
粉引灰釉小壺
黒灰釉小壺
粉引藁灰釉飯椀
b0206421_14195021.jpg

粉引灰釉三寸片口小鉢
灰釉四寸皿
粉引灰釉四寸平皿
b0206421_14204717.jpg


12/8(木)まで
常設の店内と
なりますので、お探しのお品物等
ございましたら、どうぞご来店下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2016-12-03 15:02 | 展覧会
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル