> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2016年12月
先日までの[小林慎二 漆展]には、
遠方からの方も多く、またあの雪の
に日にお越し下さった方もあり、
たくさんの方にお越しただきました。
ありがとうございました!
小林さんの漆器の魅力をお客様と
ご一緒に、店主は再確認できた
展覧会でした。(やっぱり素敵・・・)

遅くなってしまいましたが、
12月の営業日をお知らせ致します。
(月)(火)が定休日となります。
(丸をした日がお休み)
b0206421_18291535.jpg

12/9(金)展覧会準備の為お休み
12/10(土)-25(日)
 [竹本ゆき子 陶展] 開催
b0206421_18294415.jpg

12/19(月)・20(火)は会期中
 ですがお休み
12/30(金)・31(土)
 年末の休業

[竹本ゆき子 陶展]の詳細
ページ(HPの)はもうしばらくお待ち下さい。

枯れ葉がカラカラと音をたてて
舞い、冬本番に突入する合図の
ように聞こえた今日でした。
皆さま、お体にはどうぞお気をつけて
お過ごしになって下さい。

明日、11月30日は都合により、
臨時休業をさせていただきます。
12月1日より、常設営業を致します。
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-11-29 19:05 | 営業カレンダー
お弁当箱
今日は見事な快晴です。
みるみる積雪は崩れ解けています。
そして富士山も美しいお姿を
見せてくれています。

今朝は小林慎二さんのお弁当に
お昼ご飯をつめてみました。
(どこにも持って行きませんが・・・)
b0206421_12103611.jpg

長方タイプの2段です。
お弁当のおかず、その詰め方にも
頭を使いますね。きれいに納まり、
美味しくできれば、お弁当を開ける
瞬間はなんて楽しいのでしょう。
お弁当には愛と努力が詰まって
いますね。(先日NHKのサラメシ
をたまたま見たばかり)
b0206421_12285373.jpg

上から見るとわかりませんが、
下段の方が深くなっています。
現在ある小林さんのお弁当箱はこちら。
弁当箱隅丸二段・赤(¥21,600)
弁当箱隅丸一段・黒(¥15,120)
弁当箱わっぱ・木地溜(¥16,200)
b0206421_12311067.jpg

漆に雑菌の繁殖を抑える働きがあり。
保湿力もあるので、美味しさに違い
ありです。なのでサンドイッチなど
パン類にもいいです。
重箱にも同じ事が言えます。

↓ 蓋をあけたところ。
お弁当の必要がない時は、お菓子
入れされたりしてもいいでしょう。
b0206421_12345172.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


[小林慎二 漆展]は今度の日曜日、
27日までの会期となります。
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-11-25 13:05 | 展覧会のお品
こんな日は
まさかの景色が広がっています・・・
夏の暑い盛りに移転をしてから
数カ月しか経っていないというのに。
積雪は7cmぐらいです。
b0206421_14182228.jpg

朝から昼食はあつあつのうどんに
すると決めていました。
舞い落ちる雪を眺めながら、
小林慎二さんのうどん鉢でいただく
のはお揚げ入りのカレーうどん。
b0206421_14184890.jpg

保温力のあるうどん鉢(厚みも少し
あり)のお陰で、最後のひと口まで
美味しかったです。
b0206421_14192589.jpg

うどん鉢(¥17,280)のお色は、
赤溜(左)、黒(中央)、赤(右)
と3色あります。腰の張るぽってり
とした形になります。
容量は8分目で600mlでした。
b0206421_14195781.jpg

8.5寸丸盆(¥20,520)は、
うどん鉢をのせていた木地(左)と、
根来(右)があり。
b0206421_14202699.jpg

丸盆の裏側も美しいです。
木地のものはスジメ模様があり、
中心部に手彫り跡を残した仕上げ。
b0206421_14205393.jpg

お品物に関しましては、
気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


雪がやみましたぁ。パタッと。
そしてお日様がでています。

[小林慎二 漆展]は、
11/27(日)までの会期となります。
明日には雪も溶けだすと思いますので、
どうぞご来店下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2016-11-24 16:28 | 展覧会の器で
小林さんのカレー皿で
只今[小林慎二 漆展]の開催中。
昨日と今日はお休みをいただき
ましたが、小林さんの器は使ってみて
おりますので、ご紹介を致します。

新作となる小林さんのカレー皿に、
先日は食堂marumi-ya.さんの
特製ドライカレーを盛ってご覧いただき
ましたが、多様に使える形とサイズ
(径21cm)のお皿なので、今回はパスタ
を盛ってみました。
b0206421_170499.jpg

カレー皿・黒(¥14,040)には、柚子を
まわしかけた白菜とツナの和風パスタ。
玉縁椀・赤(¥11,880)には、湯葉寄せ
おぼろ豆腐(海苔ととろろ昆布のせ)。
*お箸No4・木地(¥3,240)

他の器は店主私物です。
増田勉さんの小鉢に、ラデッシュと林檎の
サラダ(クリームチーズ&胡桃和え)。
長谷川奈津さんの片口にはお醤油です。
b0206421_1711779.jpg

カレー皿には高台があり。お菓子や
果物を盛ったりするのにもいいでしょう。
椀は木地の段階から玉縁だそうです。
汁物ももちろんですが、今回の様に
鉢としてもお使いいただけるでしょう。
b0206421_1714713.jpg

カレー皿の色は黒と赤溜(左上)があり。
玉縁椀の色は赤の他に黒(左下)と
赤溜(現在お品切れ)があります。
b0206421_1721869.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


明日23日(水)より、小林さんの
お品に、常設品も交えた店内と
なります。個展会期は27日(日)まで
どうぞお見逃しなくいらして下さい。

追記
昨日は立川駅前の映画館へ。
(スクリーンを目の前にしたのは
5~6年ぶりかもしれない・・・)
見たのは「シンゴジラ」。
恐怖心を植え付けられて帰ってき
ました。そこに今朝の地震です。
(頭上で大きなランプシェードが
振り子状態だった)
官房長官や総理の会見は映画の
続きを見ているかのよう。半日経って
も緊張感が抜けずにおります。
by h-works04 | 2016-11-22 18:13 | 展覧会の器で
小林さんの漆器
[小林慎二 漆展]も会期後半に入り
ました。本日もお品物をご紹介
致します。

いつものもの料理ですが、小林さん
の漆器で、折敷にもセッティングを
をしてみました。
b0206421_11254332.jpg

スジメ椀(小)・黒(¥12,960)に
揚げ芋団子のきのこ汁。
飯椀(小)・赤溜(¥8,640)に
ほたての炊き込みご飯。
椿皿・赤(¥7,560)に鮭の胡麻焼き。
*箸はNo4・赤(¥3,240)
他は店主私物に漬け物(竹本ゆき子)、
ひじき煮物(山口利枝)、カボチャの
いとこ煮(田谷直子)です。
b0206421_1126527.jpg

スジメ椀にお雑煮やお粥。
椿皿には数の子やかまぼこ、
酒の肴など。飯椀はおしるこ
や甘酒にと、このままお正月用にと
シフトできるお品でしょう。
b0206421_11273499.jpg

b0206421_1128831.jpg

椿皿には赤溜(右)のお色もあり。
b0206421_11293358.jpg

飯椀(小)は3色。左より赤溜、赤、黒。
飯椀(大)・赤(¥10,800)もあり(右)。
(大)(小)ともに、汁椀としてお使い
いただいてもいいです。
b0206421_11302185.jpg

こちらは高台の高さもあるスジメ椀
お色が左より赤、黒、木地になります。
スジメ状の溝に塗り重ねられた色が、
模様となって浮かびあがっています。
木地は凹凸の溝が深いお品です。
(小)よりやや腰部分の張る形になる、
スジメ椀(大)(¥14,020)もあり(右)。
b0206421_11305592.jpg

スジメ椀のクローズアップ。
b0206421_11312449.jpg

使いやすく店主愛用です。
おすすめのお箸は3サイズ。
No3(21cm)、No4(22cm)、
No5(23cm)。どちらも3,240円。
お色は上より木地、赤、黒となります。
b0206421_11315788.jpg

お品物に関しましては、お気軽に
お問い合わせ下さい。
通販のご注文も承っております。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


11/21(月)・22(火)は、会期中ですが、
お休みをさせていただきます。
23(水)より、一部の常設品も並べて、
小林さんのお品物と一緒にご覧いただ
ける店内となります。

小林さんのお品物のご紹介は、
またこちらのブログでさせていただく
予定でおります。
アイテムは多数あり(特に椀類)、
一部のご紹介となってしまうので、
是非、ご来店いただき、手に取って
いただければと思います。
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-11-20 13:30 | 展覧会の器で
今日の昼食に
東京は小春日和が続きます。
寒暖の差には皆さま
どうぞお気をつけ下さい。

さて、[小林慎二 漆展]も会期
前半が過ぎようとしております。
小林さんの器でお昼をいただきます。
b0206421_16294864.jpg

カンパーニュのサンドイッチと、
ラムレーズン入りミルクフランスを、
リム皿(大)・赤溜(¥12,960)に。
カボチャのスープは端反椀・黒
(¥8,640)に。そして新作の
スプーン・黒(¥8,100)でいただ
きます。(洋なしつき)
b0206421_1724887.jpg

端反椀の3色。
左より赤溜、赤、黒となります。
b0206421_16314582.jpg

径が24cmのリム皿です。お色は
4色あり。左上白溜、左下赤溜、
右上赤、右下黒となります。
b0206421_16322112.jpg

スプーンは3色。長さ20cm.
左より、木地溜、赤、黒となります。
(木地溜は完売となりました)
b0206421_16325436.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
明日19日(土)より通販のご注文
承らせていただきます。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。
H.works HP


庭で小さな紅葉。こちらは萩。
b0206421_16333072.jpg

こちらは花が終わり実が生っている
西洋ニンジンボクです。
b0206421_1634378.jpg

小林さ慎二んの漆展は、
今月27日(日)までとなります。
今後も、こちらのブログでお品物の
ご紹介はさせていただきます。
HP[shop]のページでも、お品物は
ご覧いただけます。
by h-works04 | 2016-11-18 17:22 | 展覧会の器で
小林さんの器で
本日(先ほど)、HPを更新致しました。
現在開催中の[小林慎二 漆展]
店内の様子と、お品物のご紹介
ページをUP致しましたので、
どうぞご覧になって下さい。
H.works HP

デコレーションもされている栗の
ロールケーキをいただいたので、
小林さんの器でいただきます。
b0206421_1925855.jpg

カフェオレを注いだのはこちらの
コーヒーカップ(¥9,720)
左よりお色は、白溜、赤溜、赤、
そして黒となります。
b0206421_1935969.jpg

ケーキのお皿は、径18cmある
リム皿(小)(¥8,640)です。
取り皿にもいいサイズかと思います。
コーヒーカップと同じお色があり、
左上白溜、左下赤溜、右上赤、
右下が黒となります。
b0206421_194441.jpg

お皿をクローズアップ。
リム皿には径24cmの(大)
(¥12,960)もございます。
b0206421_1951947.jpg

お品物に関しましては、
お気軽にお問い合わせ下さい。
11/19(土)より通販のご注文
承らせていただきます。
ご注文方法は、HP[mail order]
ページをご覧になって下さい。


知人とのお茶時間。
大好きなスーパー福島屋で販売して
いるいきなり団子(中にさつま芋と餡子
の入る熊本名物)は知人のお土産。
やはり福島屋にあるみそ饅頭(こちら
は店主みつける)も一緒に、小林さん
の器でいただきます。
b0206421_196511.jpg

小林さんのお品物はまだまだござい
ますので、週末どうぞご来店下さい。
本日も追加でスプーンが届いております。
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-11-17 19:46 | 展覧会の器で
小林慎二漆展 はじまりました
2年ぶりとなる[小林慎二 漆展]は、
12日(土)よりはじまりました。
秋晴れの日差しがさしこむ店内には、
発色のやわらかな小林さんの漆器の
数々が並びました。

b0206421_19312012.jpg

b0206421_19315959.jpg

b0206421_19343441.jpg

b0206421_207563.jpg

b0206421_19363153.jpg

また後日、HPでもお品物のご紹介は
させていただきます。
通販のご注文は、会期後半に入ります、
11/19(土)より承らせていただきます。

初日には[食堂marumi-ya.]さんに
出張をしていただき、小林さんの新作、
カレー皿とスプーンで、マルミヤ特製
ドライカレーを召し上がっていただく
イベントも開催し、たくさんの方々に
ご来店いただきました。
b0206421_1937658.jpg

柚子風味の根菜スープ、ピクルス、
季節のフルーツに番茶付きのセット。
体にも染み入る美味しさ・・・

時折笑い声も響き、和やかにどの回の
方々も召し上がって下さっており、
『贅沢な時間だった』と言うお言葉も
多くいただき、マルミヤの伊藤さん、
在店して下さっていた小林さんと安堵
したのでした。そして使い心地の良さな
ども実感していただけたご様子でした。

展覧会会期は27日(日)までとなります。
(21・月と22・火はお休み)
明日は火曜日ですが営業致します。
皆さまのお越しをお待ちしております。
by h-works04 | 2016-11-14 20:16 | 展覧会
石田さんのお品と看板
天空でムチでも振っているかの
様な風の音・・・ 
鉢植えのユーカリポポラスや、
ニンジンボクがお辞儀をしたまま
しなっているので緊急避難です。
冬の足音も近づいていますね。

来年3月には個展をしていただく
石田誠さんのお品物、少しですが
入荷をしております。
*紅毛手マグカップ・hi(¥3,456)
 ブルーとライトブルー
*紅毛手3寸小付(¥1,620)
 ブルーとライトブルー
b0206421_14225937.jpg

こちらは以前入荷のマグカップ・low
(¥3,456) ブルーとホワイト
b0206421_1423413.jpg

他にも石田さんのお品物は店頭に
並んでおります。

店を移転し3カ月半が経ち、
やっと、看板が通り(すずかけ通り)に
面した所に設置ができました。
店はこの看板より40mほど奥に
行った所(靴屋の駐車場を通過し)
にあります。
b0206421_14253082.jpg

こちら反対側、西側より見たところ。
b0206421_14262899.jpg

ご不便をおかけする場所ですが、
この看板を探して、是非いらして下さい。

明日10日(木)は常設
11日(金)は展覧会準備の為
お休みをさせていただき、
12日(土)より[小林慎二 漆展]です。

12日(土)[食堂marumi-ya.]
出張OPENご予約は引き続き
受付をしております。
〈13時~〉はお席に余裕がございます。
〈11時~〉と〈15時~〉は若干ございます。
お気軽にお申し込み下さい。
お待ちしております!
by h-works04 | 2016-11-09 16:53 | 入荷しました
お昼と三時
連日の秋晴れ。気分がいいです!
陽気がいいと店内はぽっかぽかで
暖房いらずになっています。

映画[深夜食堂]の予告を見て、
とん汁が急に食べたくなった夕べ。
たっぷり作り、今日のお昼も
いただいています。
パンにも合うトン汁。
『おいしい~』と自画自賛・・・
b0206421_1517955.jpg

間もなく個展開催となる、
小林慎二さんの飯椀(大)にトン汁。
お箸も小林さんのもの。
石田誠さんの南蛮5寸皿に田舎パン。
山口利枝さんの楕円皿に
コールスロー。(以上店主私物)

いただいた柿(田谷直子さんより)で、
今日の三時。
b0206421_15181952.jpg

番茶は田谷直子さんの灰釉湯呑。
他は小林さんの丸盆(赤溜め)、
端反皿(黒)。(以上店主私物)
お煎餅を盛ったのは、
椿皿(赤)(¥7,560)になります。

当店は10日(木)まで常設で、
11日(金)は準備の為お休みです。
そして12日(土)より
[小林慎二 漆展]が始まります。

初日には[ 食堂marumi-ya. ]
出張OPEN致します。
小林さんの漆器(スプーンも)で、
マルミヤさんの特製ドライカレー
(スープ&ピクルス&お茶付き)を
召し上がっていただきます。
詳しくは10/29のブログをご覧下さい。

お席にはまだ余裕がございます。
お一人様でもお気軽にいらして下さい。
皆さまのご予約をお待ちしております。
by h-works04 | 2016-11-05 17:26 | おいしいものと器
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル