> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
5月の営業日と予定
今年の春は、どの花も例年より開花が遅かったのだと思いますが、
当店ベランダのキャロラインジャスミンは、約一月遅れで今、
蕾をつけています。まさかの今頃で驚いています。
咲かない年もあるんだと思い込んでいましたから・・・
ふくらんでいるのはまだここだけ↓ですが、よかった!
b0206421_13502325.jpg





















さて、本日、[河上智美 ガラス展]は最終日でした。
会期中、雨が降る日が何日もありましたが、
たくさんの方にお越しいただきました。
ありがとうございました!
持ち帰っていただいガラスで、皆さまの気持ちや暮らしに、
何らかの変化があればいいなと思っております。

そして、河上さんのお品物は、
今回の個展のお品全てではありませんが、
一部を縮小した形で、引き続き、
5/1(火)~5(土)までご覧いただける様に致します。

来週からは常設展示の店内になりますので、
他の作り手のお品物と一緒に合わせてご覧になって下さい。

[5月の営業日カレンダー] 丸印はお休みです。
b0206421_14321730.jpg

次回の展覧会
5/12(土)-26(土) *21(月)はお休み
[休日の(おうち)ランチ]
石原稔久 萩原英二 長谷川奈津 林健二 吉田次朗
詳細は、また後日、HPでお知らせ致します。

来週のゴールデンウィークも通常営業をしておりますので、
器をさがしに、どうぞお出かけ下さい。
by h-works04 | 2012-04-28 19:04 | 今後の予定
河上さんの器で・3
以前に、わらび餅が作りたくてわらび粉を買いに行ったのに、
いつものうっかりで葛粉を買ってきてしまい、
しばらくそのままだったのですが、夕べ思い立ち、
葛粉のミルクプリンを作り、河上さんの器でいただきました。
↓ あんまり美味しそうに見えませんが、意外といけました。
材料も調理もものすごいシンプル。葛粉と砂糖をミルク(豆乳で)で
煮溶かし、冷まして固まるのを待つだけ。初めのものが、
ゆる~く出来てしまったので、分量調整で再び作り、少し固めに。
でも食べてみるとゆるい方が美味しい![とろけるプリン]状態。
でも普通のプリンの好みはしっかり派です・・・
下の黒蜜と黒ゴマきなこがかかる方がゆるい方で、
上のあずきと抹茶アイスをのせた方がややしっかり目の物。
(全体が茶色ですね。お茶を冷たい緑茶とかにしたらよかったかも)
お客様にいただいたお土産の与論黒糖があったので、黒蜜はそれで。
b0206421_1395537.jpg

↑ 器は、
左上:花モール鉢(口径14.5cm前後)クリア・¥2,310
右上:網もようグラス・¥2,415 新作の模様。
中央左:モールミルクピッチャー・¥840 黒蜜結構入りました。
中央右:しぼり猪口・¥2,100 ぐい呑みにもいいかも。
左下:イチゴモールグラス・¥2,310 新色のクランベリー色もあり。
右下:12面鉢(口径14.5cm前後)・¥2,415

↓ 盛っていないところです。
左:12面鉢 右:花モール鉢 
b0206421_12424569.jpg





















奥左:網もようグラス(メガネの連続の様) 奥右:イチゴモールグラス
どちらも小鉢やそば猪口がわりにもなりるでしょう。デザートにもいい。
中央:しぼり猪口 手前:モールミルクピッチャー
b0206421_13105685.jpg




















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

[河上智美 ガラス展]は、今日明日の2日間となりました。
雨も上がり、お天気も快復に向かっているようですので、
そしてお品物もまだございますので、どうぞお出かけ下さい。

今後の予定は、
また明日以降にお知らせさせていただこうと思っております。
by h-works04 | 2012-04-27 15:03 | 展覧会の器で
河上さんの器で・2
今日は来る途中で、一重と八重の山吹が咲いているのを見ました。
黄色でもなく、オレンジ色でもない、この山吹色、好きですねぇ。
山吹色を引き立てる葉の色もまた美しい! 
こんな色のコンビネーションを目にできるこの季節もまた素晴らしい!
小さな感動です・・・

さて、只今開催中の[河上智美 ガラス展]は会期後半に入りました。
河上さんの器でいただきました。ちょっと早い冷やし中華です。
b0206421_19461726.jpg

タイトル、「ある夏の日のお昼」と言ったところですかね。
22.5cm前後ある、〈花モールリム皿・¥5,040〉を見て、
『これで冷やし中華が食べたい』とまずなりました。他、銘々用なら
冷製パスタやちらし寿司。単品使いなら、サラダやフルーツを盛って
もいい。焼き菓子も夏にはこんなお皿に盛ると涼しげでいいですね。
胡麻ダレは手付きの〈12面片口ミニ・¥2,625〉、新じゃがマスタード
サラダは〈花モールリム鉢・オリーブ・¥2,415〉、葡萄は〈イチゴ
モール楕円皿・¥2,310〉、お水は〈花モールグラスミニ・¥2,100〉、
箸置きは〈かけら・アクア・¥420〉となっております。

食べ終わると見えてくる模様があります。
b0206421_2051280.jpg




















お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら、通販も可能です。

寒かったと思ったら夏日になったり、
また明日からはお天気がくずれる東京のようです。
そんな中ではありますが、28日(土)まで河上さんの個展は
開催しておりますので、どうぞお出かけ下さい。
まだお品物はあり、楽しんでご覧いただけると思います。
by h-works04 | 2012-04-25 20:56 | 展覧会の器で
HP shopページ UPしました
先ほど、[河上智美 ガラス展]の様子がわかる、
HPのshopページを更新致しましたので、ご覧になって下さい。
H.works HP

こちらは↓、HPの画像にもある新作の注器ですが、
クローズアップしてご紹介致します。
注ぎ具合は、作家自ら試し、水ではOKとなったお品を
ご用意いただきました。
(濃度などが変わるとまわる場合もあるかもしれませんが)
切れの良い注ぎ口の研究はだいぶしたと聞いています。
外食した先々で、お醤油があれば何度も注ぎ(必要以上の量を出し)、
そのお醤油差しの口をチェックしたんだそう。(お店は迷惑ですね)
b0206421_16472214.jpg

クリア(¥4,200)は丸・楕円・台形の3種の形。
アンバー(¥4,410)は丸のみ、オリーブ(¥4,410)は楕円のみです。
カラーの物の蓋部分はクリアです。
上2つは楕円(高さ10.2cm前後)、真ん中台形(高さ9.5cm前後)、
下2つが丸(高さ8.8cm前後)です。

オリーブの方に酢、アンバーにポン酢を入れたところ。
b0206421_16544868.jpg




















こちらは逆に、アンバーに酢、オリーブにポン酢が入っています。
入る物で色味はだいぶ違い、印象も変わるカラーの物です。
この他、オリーブオイルやドレッシング、シロップ類にも使えるでしょう。
匂いがうつらないのもガラスの良いところです。
b0206421_16551452.jpg





















[河上智美 ガラス展]、本日4日目となっておりますが、
お品物はまだまだございますので、どうぞご来店下さい。
また、お品物に関しましては、お気軽のお問い合わせ下さい。
会期後半となりましたら、通販のご注文も承ります。
by h-works04 | 2012-04-24 17:43 | 展覧会
始まりました河上智美展
今日はまた肌寒い一日の東京でした。
ダウンジャケットを着た方と朝方すれちがい、
『今日はダウンでもいいくらいだなぁ』と、
今日の上着の選択に後悔しながら店にやって来ました。
夕方からは雨も降りだしたそんな中、ありがたいことに、
かわるがわる今日もお客様にご来店いただきました。
[河上智美 ガラス展]、昨日より始まっております。
その展覧会の店内の様子、いつものように画像でご覧下さい。

b0206421_2022218.jpg

b0206421_20441924.jpg

b0206421_20444280.jpg

b0206421_2045517.jpg

b0206421_21482465.jpg

b0206421_20452882.jpg

b0206421_20455291.jpg

たくさんのお品物をご用意いただいた事がおわりかと思います。
そして、河上さんがおっしゃっていた通り、新作が多く並びました。
昨日は、河上さんも在店して下さり、よく笑った楽しい1日でした。
新作を手に取って下さる方がいる度に、嬉しそうに、
「それっ、新作ですぅ」、と声をかけられていた河上さんです。
(作り手は新作の反応が誰しも気になるもの)

いつもはぽっかりと空いている頭上部分の空間に、
モビールやランプシェード、そして風鈴などが吊るされ、
店内全体を眺めるのが楽しくなっている店主です。
画像では、モビールが写りにくく、伝わりにくいのが残念!
ですので、是非!ご来店いただき、ガラスの輝きに満ちた、
いつもの当店とは違う空間を味わっていただきたいです。
お品物はまだまだございますので。

また後日、HPのshopページでは、
もう少しクローズアップした写真で、お品物のご紹介も致します。
しばらくお待ち下さい。
by h-works04 | 2012-04-22 21:52 | 展覧会
甘いものと器
ヘルスメーターにのるのは日課の1つ。
微妙な変化に一喜一憂の日々・・・
ここのところ憂続きで一喜五憂ぐらいになってるかぁ。
ひかえられたら五憂はなくなるのでしょうけれど、
止められない甘いもの。
いただく事も多く、食べないわけにもいきませんしねっ。(ニコッリ)

いただいたパウンドケーキは、神楽坂のお店のものでした。
そして一か月以上前に、松山の商店街でやっていた市(農家の方が)で、
旅先なのに買って帰った蜜芋(安納芋)はスイートポテトに。
元々甘~いお芋。砂糖の分量はレシピの3分の2にしましたが、
もっと抑えてもいいぐらいでした。
b0206421_12244451.jpg




















器は、スイートポテトが、田谷直子さんの黒ルリリム皿(¥1,890・径13cm)
丸いアーモンドのケーキが、須藤拓也さんの手びねり色絵皿(¥3,990・
径12.5cm)、抹茶のケーキは、田谷さんのきなり皿(¥1,890・径12.5cm)
添えた菓子切りは、萩原英二さんの物(¥1,575)。クロクルミに、半分が
拭き漆仕上げで、ツートンになっています。

こちらは↓ 田谷さんのきなり皿色々です。
一番小さい物が上の画像にもあった物で、左の物が径16cm(¥3,150)、
右の物がリム有りで径16cm(¥3,150)になります。
やわらかな優しい色。上品です。
b0206421_1225108.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望がございましたら通販も可能です。


明日20日(金)は、展覧会準備の為お休みをさせていただきます。
21日(土)からは、[河上智美 ガラス展]が始まります。
皆様のお越しをお待ちしております!
b0206421_12552931.jpg

by h-works04 | 2012-04-19 13:13 | おいしいものと器
器と掲載
スーパーに設けられていた、四国名産品コーナー。
買ってしまったのは、讃岐うどんの生麺。
数年前、香川の高松から船で渡った直島で食べた讃岐うどん。
それが忘れられない味になっているのですが、
なかなか東京ではその味に出会えずにいます。
つゆ(お醤油)に大きな違いがあるようにも思えます。
購入の物が、ぶっかけ用のつゆ付きだったので、
再会を期待したのですが・・・・  違いました・・・

b0206421_1521381.jpg

↑ 器をご紹介します。
麺・・・田谷直子さんの、ルリ釉6寸リム鉢(¥4,410)
えびのかき揚げ・・・田谷さんの、灰釉6寸皿(¥3,990)
つゆ・・・河上智美さんの、注器(個展用でまだ価格不明)
かつお節・・・河上さんの、平フタ物(¥3,675)店主私物
大根おろし・・・増田勉さんの、象嵌3寸鉢(¥1,475)
胡麻・・・山口利枝さんの、梅形豆皿(¥1,260)
その他、萩原英二さんの、クロクルミのトング(¥2,100)、
坂野友紀さんのアルミ薬味匙(¥840)、
田谷さんのトリ箸置き(¥525)、レモンの器は、
去年、松山の骨董屋で買った店主の私物です。

先週ぐらいに見た、NHK・BSでやっていた料理番組で、この
田谷さんの箸置きと、山口さんの豆皿が使われていましたねぇ。
(見間違いなければ) 梅形の豆皿に盛られていたのは塩。
山菜の天ぷらに添えられていました。

田谷さん、萩原さん、増田さん、山口さんのお品物は在庫がございます。
ご希望がございましたら、通販も可能です。
河上さんのお品物は、21日(土)からの個展をお待ち下さい。

さて、こちらは現在発売中の雑誌[ケトル](太田出版)です。
中央線特集の4月号で、当店をご紹介いただきました。
b0206421_1544672.jpg




















中野から立川までの各駅のおすすめスポットを、
面白い視点で紹介されているカルチャーマガジンです。
この中で、店主の発言として、「外側を飾るものより、
内側を充実させるものに興味がある」となっているのですが、
ここで少し補足と言うか、やんわり言わせていただくと、
おしゃれももちろんしたいですが、家の中、暮らしを彩る
ものへの興味の方が大きいというということなんです。
(取材はするのもされるのも難しい・・・)

ここでお知らせ1つ、都合により、
明日18日(水)の営業時間は、11:00~17:30 となります。
お間違いのないようになさって下さい。
by h-works04 | 2012-04-17 16:46 | 掲載
河上さんの器で・1
ここ1週間は、桜のアーチがくぐれる、
桜の並木道を通る通勤路に変えて(迂回し)来ています。
(いつもより5分早く出てくればいいだけ)
昨日の雨と風で花びらはだいぶ地面に落ちてはいましたが、
今日もまだまだ楽しめました。
隣のオニ公園も花びらの絨毯がひかれたようにはなってますが、
まだ見頃です。

さて、当店は来週末から、河上智美さんのガラス展を
開催致します。その詳細ページを、先ほどHPにUP致しましたので、
ご覧になって下さい。
H.works HP

そちらの詳細ページにもある画像ですが、
少し角度を変えて撮ったものです。
b0206421_12151884.jpg

熟れたバナナが苦手で、バナナが熟れちゃうと作るバナーヌ。
↑ ちょっとふくらみ過ぎて、バナナが中に入っている様に
見えませんが・・・ キャラメルバナナも添えてバナナぜめです。
確か小学生(高学年)か中学生の時に、
友人の家で出していただいて食べたのが初めてで、
美味しくて、その後友人にレシピを書いてもらったのでした。
(どうでもいい話ですが、レシピが書かれていたのは、
確かマンガ雑誌「りぼん」の付録のメモ帳だったような)

HPにも書いておりますが、河上さんのお品物は、
初お披露目となる新作が多いそうです。
そして、昨年は、頻繁にある地震で、窯場を離れられず、
予定していた在店が叶わなかった河上さんですが、
今回は、初日の21日(土)にいらしていただけますので、
どうぞ皆様、河上さんにも会いにいらして下さい。
by h-works04 | 2012-04-12 12:57 | 展覧会
桜と店内
この季節、桜ばかりに目が行きがちですが、
庭先には(他人様の)様々な花が咲いているのに
今朝気づきました。椿(何種か)、レンギョウ、沈丁花・・・
当店のベランダでは、例年より1週間遅れぐらいでしょうか、
今ハーデンベルギアが咲いています。
でも今年は、キャロラインジャスミンもホンコンシュスランも
花を咲かせませんでした。そんな年もあるのですね。

さて、こちらはお隣のオニ公園。桜が見ごろを迎えています。
このオニが滑り台になっています。
b0206421_1244763.jpg

ゲートボールを楽しむ方も。
b0206421_12581839.jpg




















そしてこちらは当店店内です。
新入荷もあり、様々なお品物が揃っています。
新生活が始まる方には、是非器も当店で揃えていただきたい!
↓ 萩原英二さんのカトラリーなど。
b0206421_1304493.jpg




















↓ 田谷直子さんにいただいたものと、当店で咲いたクリスマスローズを、
ミックスで石田誠さんの花器に。水が下がりやすいクリスマスローズ、
水揚げを何度も根気よく繰り返し挿しています・・・
b0206421_1249279.jpg

↓ 小皿充実です。豆皿も他のコーナーに色々並んでます。
b0206421_12492731.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

お花見日和は来週も続くかと思いますので、
当店にもどうぞお出かけ下さい。お待ちしております!
明日明後日の(日)(月)は定休日となります。
お間違いのないようになさって下さい。
by h-works04 | 2012-04-07 13:26 | 店内の様子
石田さん、田谷さん、萩原さんのお品
もう4月も5日が過ぎました・・・ 早い!なんか早い・・・
桜も〈いつの間にか〉咲き始めていたと言う感じです。
隣のオニ公園の桜はほとんどが未だ三分咲きぐらいで、
1本だけが七分ぐらいですねぇ。
今週末から来週にかけてが見頃だと思います。

さて、当店は昨日より、常設のお品物が並ぶ店内です。
そして、新たに入荷しているお品物が色々ございますので、
そちらの画像を今日はUP致します。ご覧になって下さい。

石田誠
左/南蛮焼き締め花器(¥10,500) 右/紅毛手花器(¥7,350)
b0206421_1462958.jpg

南蛮焼き締め箸置き(5本セット・¥3,150)
b0206421_1473612.jpg

手前/スリップ無地4.5寸碗(¥3,570) 後方左/紅毛手クリーム4.5寸碗
(¥3,570) 後方右/白磁4.5寸碗(¥3,570)
紅毛手クリームの碗はこの形で、4寸と3.5寸のお品もございます。
b0206421_14475456.jpg

重ねた皿/リム皿の4.5寸(¥2,100)・5.5寸(¥3,570)・6.5寸(¥4,200)
左が白(6.5寸は無い)で右下クリーム 中央の2点/3寸皿(¥1,260) 
左がスリップ無地で右が紅毛手クリーム 左上/白磁4寸皿(¥1,890)
右上2点/紅毛手2.5寸豆皿(¥840) 上が白で下がクリーム 
b0206421_148119.jpg

左から順に スリップ無地猪口(¥3,360) 紅毛手クリーム猪口
(¥3,360) 白磁くみ出し(¥2,520) 紅毛手白丸ゆのみ(¥2,310) 
b0206421_1484423.jpg

全て6.5寸端反り皿で 上/紅毛手白(¥4,410) 中左/スリップ無地
(¥4,200) 中右/紅毛手クリーム(¥4,410) 下/スリップウェア
(¥4,200) 紅毛手の白は5.5寸と6寸もございます
b0206421_1491365.jpg


田谷直子
トリ箸置き(¥525) きなり5寸リム皿(¥3,150)
b0206421_14484238.jpg

青ルリ6寸カレー鉢(¥4,410)
b0206421_14112093.jpg


萩原英二
クルミポストカード立て(¥1,575)
b0206421_1412679.jpg

左上/クロクルミ片口(¥2,940) 左中/クロクルミトング(¥2,100)
左下/クロクルミバターナイフ(¥1,680) 右側/コーヒー豆スプーン
(¥3,675) 萩原さんのカトラリーはこれ以外もございます
b0206421_14123169.jpg

クルミコーヒーフィルターケース(¥6,300) 
後に倒してある部分(クロクルミ)を出して壁にかける事も出来ます
b0206421_14125672.jpg

クルミカトラリーBOX(¥5,250) 持ち手部分クロクルミ
b0206421_14132894.jpg

クルミフルーツBOX(¥9,450) 持ち手部分クロクルミ
b0206421_1414027.jpg


サイズ等、お品物に関しましては、お電話やメールで、
お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。
ご注文方法は、 H.works HPmaii orderページを
ご覧になって下さい。

現在、常設のお品で充実した店内になっております。(モリモリ・・・)
お花見がてら、どうぞお出かけ下さい。
4/21(土)からは河上智美さんのガラス展になります。
そちらの詳細(HPでの)は、もうしばらくお待ちになって下さい。
by h-works04 | 2012-04-05 16:13 | 入荷しました
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
> ファン
> ブログジャンル