> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
盛ってみる
体が固まりましたぁ。
今朝の地震、このあたりは震度3だったようですが、
食器棚の器が久しぶりにカタカタなりました。
気のせいか、揺れてる感覚が今日は時々しています。

さて、こちら↓は、先日取材をして下さったパン屋さん、
〈キョニョン〉のスコーンです。(いただいちゃったんですぅ)
おいしそーでしょ~?   おいしいんですよ~
〈キニョン〉のスコーンはソフトでボリュームがあります。
合いそうな白系の器いくつかに、試しに盛ってみました。
b0206421_14573447.jpg

↑ 小髙千絵さんの切立て小鉢(上・¥2,100)に、6寸リム皿
(左・¥3,360)、石田誠さんの5.5寸リム皿・クリーム(右・¥3,570)

↓ 石田さんの6.5寸端反り皿・クリーム(左・¥4,410)、
6寸端反り皿・白(右・¥3,360)
b0206421_15441817.jpg

そして、こちら↓は上画像で、スコーン4つ盛りにしてみた、
石田さんの6.5寸端反り皿に、鶏とキノコのトマト煮を盛ってみたところ。
お皿と言っても、形は浅いお鉢です。色々に使えそうです。
リゾットにロールキゃベル、煮込みハンバーグなど汁けのある
お料理にはグーでしょう。隣、ブロッコリーのサラダは、
5.5寸リム皿の白(私物)、チーズのパンを盛ったのは、
林健二さんの飴釉小皿(私物)になります。
b0206421_15462029.jpg

小髙さんのリム皿は、3寸(¥1,260)のお品もあり、
石田さんのリム皿は、4.5寸のクリームと白(¥2,100)もございます。
価格表示のある物は、在庫のあるお品物です。
(在庫数の少ないお品もございます)
お品物に関しましては、お気軽のお問い合わせ下さい。
通販も可能です。

明日から3日間、申し訳ないのですが、お休みをいただきます。
いただいたメールのお返事は、2/1(水)となります。どうぞご承知下さい。
by h-works04 | 2012-01-28 17:26 | おいしいものと器
取材と[H]の話と2月の営業日
先々週は[立川ECCO!!]、先週は[tamamono]、
そして今週は、[リュネット]と言うフリーペーパーに、
お店を紹介していただく取材をしていただきました。
こちらは、国分寺に本店があり、立川駅のエキュートにもある、
〈キニョン〉と言うパン屋さんが発行しているもの。
b0206421_17162491.jpg

思わず「おいしそうぉぉ」と言ってしまうパンの情報がたっぷり。
ポップでキュートなイラストがまたウキウキさせてくれます。
でも残念なことに、立川の〈キニョン〉は、
エキュートでも駅改札内にあり、JR通勤をしない私には、
改札に阻まれてなかなか買いに行けないお店なんです・・・
以前にHPでお伝えした事がありますが、
金工の坂野友紀さんが作られた看板やトング掛け、
キャッシュトレーなどが立川の〈キニョン〉では使われています。
気が付かれていない方も多いかと思います。
行かれた時には、皆さんそちらもチェックして見て下さい。

取材でよくある質問に、店名[H.works]の[H]の意味があります。
今回も3回のうち2回ありました。
[H]は[hand](手)の頭文字になります。
1つ1つ手で作られたものが並ぶ店になっています。

その質問を受けると思いだしてしまう珍事件(?)があります。
当店を職安、[ハローワーク]と間違えていらした方がいるんです。
過去にお二人・・・ [H]が[hello]だったの巻です。

ドアは開いているのに玄関チャイムが鳴り、
出て行くとインドの方だなとわかる顔立ちの男性が立っており、
英語で話しかけられ、それが聞き取れた時にはビックです。
ドアにある[H.works]の文字を指さし、
「ハローワーク?」と言っているではありませんかぁ。
「ええっ!ハローワーク!?」とこちらも聞き返して、
ひっくりかえりそうになりました。そんなバカなぁぁ・・・です。
確かに当店よりも、もう少し南に行った所に職安はあり、
駅からの方角もそんなにずれておらず『おしいぃ』のですが、
でもここは違いますよと・・・
外観にある小さな看板だけでこのビルに入っていらしたようです。
『よくまぁこんなところを見つけましたね』と言いたくなりました。
その後、職安までの地図を描いてお渡し、去って行かれました。

そして去年にも同じ事が・・・
それは休日出勤していて、やはり玄関チャイムがなり、
ドアを開けると若い女性がいらして、日本の方に見えたのですが、
話始めると所々が片言の日本語。
そしてまた「ハローワーク?」と聞かれたのです・・・
その方はスマートフォンをお持ちだったので、
検索していただき場所を確認(今時の方法です)。
そして何度もお礼を言われました。ニコニコしながら。

このビルのこの一室が職安であるはずがない事は、
日本人だったら明らかなのですが、
異国の人にとってはそうではないんですね。
逆のパターンで、自分が外国に行った時の事を考えれば、
その感覚もわかります。
お二人とも、いいお仕事がみつかっているといいです。

この一件があって、[H]に[hello]の意味があってもいいな
(ダブルミーンで)なんて思ったりしましたが、やっぱりやめておきます。

こちら↓ 1月末から2月の営業日カレンダーです。
丸で囲った日はお休みになります。
b0206421_1937554.jpg

定休日以外のお休みと、定休日でも営業の日がございます。
お間違いのないよう、ご来店下さい。
by h-works04 | 2012-01-27 20:36 | お休みと営業時間
臨時休業のお知らせ
誠に勝手ながらなのですが、
1/31の(火)は、臨時休業をさせていただきます。
急なお知らせになってすいませんが、
お間違いのないよう、よろしくお願い致します。
*29(日)・30(月)は定休日でお休みです。

ダイヤの狂いがほとんど無く、
安心して利用している多摩モノレールも、
昨日は積雪で(数センチですが)ダイヤが乱れていました。
今朝は通常通りかと思いきや、ポイント故障とやらで、
目の前で1本見送り、ホームで少し待つはめに・・・
そのモノレールから、[今日の富士山]です。↓
b0206421_15281873.jpg




















手前は我母校ですぅ。
「ファイーッオー、ファイオー、ファイオー・・・」、
なんて掛け声だったと思うのですが、
そんな声を張りながらこのグラウンドをグルグルしてました。 
(ラスト1周は猛ダッシュだったんじゃなかったかなぁ)
バックにこんな景色があったとは、
その頃は全く気が付いていません・・・

b0206421_15421235.jpg 




















↑ こちらは昨日の朝、通勤途中で見た風景。
木版でも押したような、すずかけの木の影です。

日影はカチンコチンの雪が残り、危険な所もまだありますが、
人通りの多い街中は完全に溶けています。
寒い中ではありますが、どうぞご来店下さい。

先ほど書き込み中で送信してしまいました・・・うっかり。
by h-works04 | 2012-01-25 15:26 | お休みと営業時間
今後の予定と掲載
昨日、次回の展覧会、[ご飯のおともの器]の案内状が、
予定より早く出来上がってまいりました。
会期までにはまだ3週間はありますので、
皆様にお届けするのは2月頭となります。
(あまり早くお送りしてしまうと忘れられてしまいそうなので)

2012/2/11(土)-25(土) 会期中20(月)はお休みです。
[ご飯のおともの器] 展
須藤拓也 竹本ゆき子 田谷直子 林健二 山口利枝
HPの詳細ページも、もうしばらくお待ち下さい。
そして、2月発売の[ミセス](文化出版局)にも、
この展覧会とリンクする様なページを作っていただいています。

先週は[立川ECCO!!]、今週は[tamamono]と、
店の取材をしていただきました。
b0206421_1515847.jpg

[立川ECCO!!]は地元の、[tamamono]は多摩モノレール沿線の
情報誌になります。どちらも次回号で店の紹介して下さいます。
(ありがたいです!)
皆さん目に止まりましたら、手に取ってご覧になって下さい。

そして以前にお伝えしました、当店のあるサンパークビルが、
主人公の住まいという設定のドラマ(日本テレビ)、
[理想の息子]の第2話が今夜あります。
第1話は見逃しの無いように食い入る様に見ていましたが
(画面に神経集中でストーリー半分そっちのけ)、
ビルが映ったのは数秒が数回、チラッ、チラッでしたねぇ~
まぁ、そんなもんで十分なのしょう。
外観のピンクに合わせて、セット部分の玄関ドアも
ピンクだったのには少し笑えました。
(ここはピンクじゃないですよ)
近日中に、再びここ周辺でのロケはあるようですが、
私はその撮影をたぶん、また見られない感じです・・・

2/9までは、常設のお品物(作り手20名ほどの)が
店内に並んでおります。どうぞご来店下さい。
by h-works04 | 2012-01-21 16:25 | 今後の予定
増田さんのお品物
初雪が東京は朝から降り続いています。
でもアスファルトに直ぐ溶けて積る雪ではなさそうです。
今のところ・・・ 急変したりして・・・

さて、店内はと言いますと、増田勉さんの器の入荷がありました。
そちらの画像をUP致しますのでご覧下さい。
どちらの器も、12月の企画展では人気があり、
会期中に完売してしまったお品物でした。

↓ 左2点、象嵌4寸皿(¥1,680)浅鉢にちかい形。
下2点、象嵌3寸深皿(¥1,470)こちらも豆小鉢と言った感じ。
右2点、象嵌3寸皿(¥1,260)こちらは豆皿です。
テーブルでアクセントになる小さな器です。
b0206421_14502443.jpg

↓ 粉引丸湯呑(¥2,310)と粉引マグカップ(¥3,150)
どちらも上下同じお品です。角度で違う大きさに写っていますが。
粉引では、どちらもありそうで意外と無い形かと思います。
サイズも大きからず小さからずの物です。
b0206421_14504985.jpg

↓ 上、刷毛目7.5寸鉢(¥5,040) 左2点、三島4寸皿(¥2,100)
右2点、彫三島4.5寸深皿(¥2,100)
どちらも料理を引き立てて、品も感じられる器です。
刷毛と三島、模様で器の合わせも面白くしてくれます。
b0206421_1451768.jpg

気になるお品物がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
メール、お電話でも結構です。通販も可能です。


あれあれ・・・ 窓の外は雪から雨に変わっています。僅かな間に。
今週末、東京はイマイチなお天気のようですが、
お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さい。

あれ?雨もやんでるかも・・・
by h-works04 | 2012-01-20 15:39 | 入荷しました
1月・常設店内
「寒いですねぇ~」で始まるご挨拶ばかり。
先週から靴の中敷きをフェルト状の物に変えたのに、
変えたその日に、右足の中指が赤くぷっくりはれてシモヤケに・・・
なんでなんでぇ?
中指1本と言うのもこれまたなんでぇ?
と不思議に思いましたが、
お風呂でよくもみほぐしたら(痛かゆい)、直ぐに治りました。
冷えは万病の元。皆様もお気を付け下さい!

さて、先週末で[Special price day]も終わり、
今週より、通常プライスの常設店内となっております。
b0206421_1818117.jpg




















b0206421_18184241.jpg




















b0206421_1819141.jpg




















線路を挟んだ向かいの大きなビルの窓ガラスに西日があたり、
その日差しは折れて店内に少しだけ入ってきます。
b0206421_18194050.jpg




















本日、増田勉さんのお品物の入荷がありました。
今週中には、そちらの器のご紹介が出来ればと思っております。

お品物は色々ございますので、
寒い中でのお出かけとはなりますが、どうぞご来店下さい。


お品物に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
by h-works04 | 2012-01-18 18:44 | 店内の様子
HP、mail orderのページ
東京の冷え込み、今日は厳しいです。
エアコンの温度設定を2度あげてしまいましたぁ。
靴の中敷きも今日からフェルト状の物に。
それでも、「あぁ~なんてさむいんだぁぁ」、
と店内で大きな独り言をもらしています・・・

そんな日だから今朝も富士山は綺麗に見えました。
b0206421_16282125.jpg












↑田谷直子さんから展覧会の案内状が昨日届き、
その封書には素敵な切手が貼られていました。
1965年の[国際文通週間]に発売された物のようで、
北斎[冨嶽三十六景]の切手です。(富士山好きには嬉しい)

さて、ここでお知らせが1つございます。
HPのmail orderのページで通販のお品物をこれまで
ご紹介してまいりましたが、今後はこちらのblogで、
入荷したお品物をご覧いただき、通販のご希望がございましたら、
ご注文を承るかたちにさせていただきます。
ご面倒かとは思いますが、お品物に関しましてはお問い合わせ下さい。
お電話でもメールでも結構です。お気軽にどうぞ。
(場合によっては画像も添付しお返事致します)
今までのmail orderのページは、
ご注文方法をお知らせするページとなります。
どうぞよろしくお願い致します。

店内は[Special price day]が続いております。
プライスダウンのお品物はやはり少なくはなっておりますが、
ラッキーに思っていただけるお品はまだまだあると思います!
14日(土)までですので、どうぞ週末お出かけ下さい。

b0206421_1865094.jpg




















↑ 店内の一角。こちらのお品物はプライスダウン対象外ですが、
手前より、吉田次朗さんの楕円皿(¥6,825)、河上智美さんの
スコーンケース(¥12,600)、石田誠さんの5.5寸リム皿・クリーム
(¥3,570)、坂野友紀さんのアルミリム皿(¥5,775)、その上、
河上さんのイチゴワイングラス(¥2,310)、萩原英二さんの
クルミカッティングボード(¥5,250)です。

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。
by h-works04 | 2012-01-12 18:31 | お知らせ
石原さんのお品物
ピンときていないのですが、今日は成人の日なんですね。
今朝は駅前を通り抜けて店まで来ましたが、
晴れ着姿の人を見たのはたった一人・・・
華やかな空気がどこにも無いのが不思議でした。
普段は若者でごったがえしている街なのに。
(もう式典とかに行ってしまっていたんでしょうか)
着物の柄や帯などを眺めて楽しめるかと思っていたのに
少し残念です。

さて、暮れに入荷のあったお品物の画像を先日UP致しましたが、
年末入荷のお品、まだありますので画像ご覧になって下さい。

↓ 石原稔久さんの、手のひらサイズの涅槃仏(¥3,150)と、
トリの箸置き(¥1,260)になります。
どちらも肩の力もぬける癒系で、いい運気ももたらしてくれそうです。
b0206421_13222722.jpg

↓ こちら、石原さんが文と人形を手がけ作られた絵本です。
第一弾が「セルゲイとココルル」で、
第二段が「さがしもの好きのライオン」、
そして最新作が「マーサおばさんの魔法の紅茶」です。
(いい大人の私でも胸の奥がキュンとなりました)
1冊¥450ととても手に取りやすいお値段でもあります。
b0206421_132326.jpg

現在「さがしもの好きのライオン」はお品切れになっています。

↓珈琲タイムに使えるアイテムを揃えた店内のコーナーです。
石原稔久さんの珈琲ポット(¥11,550)
小髙千絵さんの猪口型カップ・小(¥1,680)
宮崎桃子さんのフェルト珈琲フィルターケース・雀色(¥4,200)、
河上智美さんのキノコケース(¥3,150)とミルクピッチャー(¥735)、
萩原英二さんの珈琲豆スプーン・クルミ(¥3,675)と
トング・クロクルミ(¥2,100)、
坂野友紀さんの珈琲スプーン・真鍮(¥1,995)とバー・真鍮(¥3,150)
b0206421_14124619.jpg

お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。

HP、exhibitionのページ、昨日更新致しました。
2012年の2月から6月までの展覧会予定をお知らせしています。
(会期がまだ決定していないものもありますが)
H.works HP

金曜より始まりました[Special price day」も中盤となりました。
プライスダウンのお品物はまだございます。
常設展示(定価)のお品物(上画像のような)も、
こういう時に是非、一緒にご覧になって下さい。
ご来店お待ちしております。
by h-works04 | 2012-01-09 17:02 | 入荷しました
2012年スタート
新年あけましておめでとうございます

2012年の営業は、
本日より[Special price day]で始まりました。

今年も器を通して様々な話ができ、
少しでも穏やかな時間を皆様と過ごせたらと思っております。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年末に入荷したお品物、昨日撮影致しましたので、
そちらの画像、ご覧になって下さい。

↓ 石田誠 [全て紅毛手]
上段左と中央/端反5.5寸皿・白(¥2,940)、
右上/端反6寸皿・白(¥3,360)、
下段奥から時計回りに、
端反6.5寸皿・白(¥4,410)、4.5寸リム皿・白(¥2,100)、
5.5寸リム皿・クリーム(¥3,570)、4.5寸皿・クリーム(¥2,100)
〈重なる下のリム皿は5.5寸〉、端反6.5寸・クリーム(¥4,410)
b0206421_1402186.jpg




















↓ 河上智美
上段左/イチゴモールワイングラス(¥2,310)、
上段中央/イチゴピッチャーミニ(¥1,995)、右上/キノコケース(¥3,150)、
下段奥から時計まわりに、
2段ケース(¥6,300)、スコーンケース・特大(¥12,600)、
ミニミルクピッチャー(¥735)、タマゴケース(¥3,360)、
花モール花器(¥2,310)
b0206421_1404799.jpg




















↓ 小髙千絵 [全て白磁]
上段左から、猪口型カップ・大(¥1,890)、そば猪口(¥1,680)、
猪口型カップ・小(¥1,680)、3寸リム皿(¥1,260)
下段奥左/切立て小鉢(¥2,100)、その隣/マグカップ(¥2,940)、
中央/長皿(¥3,675)、手前/6寸リム皿(¥3,360)
b0206421_1411892.jpg




















↓ 小林慎二
上段左/端反椀・赤溜め(¥8,400)、
上段右/まゆ椀・黒と赤溜め(¥8,400)
下段奥左/わっぱ・大(¥15,750)と小(¥13,650)、
その隣/椿皿・赤(¥7,350)、
手前/汁椀・黒と赤と赤溜め(¥10,500)
b0206421_1474050.jpg




















↓ 長谷川奈津 [灰釉は全て林檎灰]
上段左/粉引飯碗(¥3,675)、上段中央と右/灰釉飯碗(¥3,675)、
下段奥から時計回りに、灰釉片口(¥4,725)、灰釉5寸鉢(¥4,200)、
灰釉片口(¥4,725)、鉄釉7寸鉢(¥6,300)、灰釉深鉢2点(¥3,675)
b0206421_1421287.jpg




















↓ 増田勉
上段左/鉄彩丸碗(¥2,730)、上段中央/鉄彩5寸鉢(¥3,150)、
上段右/粉引ピッチャー(¥2,730)、
下段奥から時計回りに、粉引面取湯呑(¥2,310)、
緑釉7寸皿(¥4,200)、林檎灰5寸なます皿(¥3,150)、
粉引深石皿(¥3,990)、刷毛目7.5寸鉢(¥5,040)
b0206421_1424190.jpg





















サイズ等、お品物に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。
通販も可能です。
(HP・mail orderのページにある、ご注文方法をご覧になって下さい)


[Special price day]は、14日(土)までとなっております。
(日)(月)も営業の会期無休です。
プライスダウンしたお品物はまだございますので、
週末どうぞお出かけ下さい。お待ちしております。
by h-works04 | 2012-01-06 19:27 | 入荷しました