> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
カテゴリ:参加作家の器( 4 )
休日に
こう雨が続くと気もめいりがちに
なります・・・ そう言う時は捏ねたり
混ぜたりで気を晴らします。

わかりやすくとむりやり栗形にした
栗あんぱん。餡は甘さ控えめに。
甘露煮でに崩れた(煮すぎで)栗は
ペーストにしてマフィンに入れてみました。
b0206421_2058046.jpg

パンとマフィンを一気に作った後は、
下駄箱のDIY。
置きたいスペースに丁度いいサイズの
物が見つけられず、以前の店で使って
いた棚を直すリメイクです。
その合間のお茶タイムは、
24(土)から始まります展覧会、
[ room accent ]に参加下さる方々の
お品を使って。
b0206421_20584980.jpg

河上智美さんのスコーンケース。
田谷直子さんのゆうひ小鉢。
萩原英二さんのチーク角皿。
長谷川奈津さんの粉引湯呑。
宮崎桃子さん薄コースター。

お部屋のアクセントになるお品の
数々が展覧会には並びますので、
是非、皆さまお越し下さい。

そして、24(土)には、
CAFE SOMMEILLERさんの出張カフェ
がOPEN致します。
11時、13時、15時の回は、
まだお席がございますので(数席ずつ)、
ご予約をお待ちしております。

明日は通常営業をしておりますが、
22(木)・23(金)は展覧会準備の為、
お休みをさせていただきます。
よろしくお願い致します。
by h-works04 | 2016-09-20 21:20 | 参加作家の器
家でも焼けました
テニスの全米オープン決勝、
ハイライトでしか見られませんでした。
錦織選手、いいですねぇ。
プレイもインタビューの応対も…
負けた直後、相手選手と関係者は
歓喜に沸く中(場内も盛りあがる)、
コートのベンチに座り、無表情で
こらえている姿にも心打たれました。
称えたいですね。

さて、またパンを焼きました。
今度は教室(先月行った)ではなく、
自宅で初めてになります。
発酵もちゃんとしました。
b0206421_15232645.jpg

先生のオーブンより性能は良くないし、
小さいし、と言う心配もありましたが、
食べられるものにはなりました。
宮崎桃子さんのフェルト鍋つかみ
(¥4,320・販売中)も使ってます。↓
粉ふり過ぎちゃってますね…
b0206421_15235562.jpg

教室で習った、白神こだま酵母を使った
全粒粉入りテーブルロールのおさらい。
半分の生地にはレーズンを入れてみる。
今度の展覧会に参加いただく大村剛さん
の黒いお皿と、田谷直子さんのはちみつ
色の鉢に盛りました。(共に店主私物)
『焼きたてはやっぱり美味しいぃ』
b0206421_15242433.jpg

河上智美さん(やはり次回の展覧会に
参加いただく)の楕円皿(私物)に盛った
のは、カットして発根させている多肉
植物。(可愛かったので撮ってみました)
b0206421_15245190.jpg

この4人が参加下さる展覧会、
[ おうち茶房・おうちカフェ ]は、
今週の土曜日13日から始まります
詳しくは、HPをご覧になって下さい。
H.works HP

12日(金)は準備の為お休みですので、
お間違いのないようになさって下さい。
明日11日(木)通常営業をしています。
皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2014-09-10 16:23 | 参加作家の器
また焼いてます
先ほど、展覧会[おいしい一杯のために]の詳細を、
HPの方にUP致しましたのでご覧になって下さい。
参加いただく方に、ご用意いただけるお品物を、
いつものようにザックリとですが伺っています。
大村剛さんだけまだ伺えず、記載ができていませんが、
来週前半にはお知らせできると思いますので、
大村さんのところだけ、もうしばらくお待ちになって下さい。
H.works HP
b0206421_12291510.jpg

その展覧会に参加いただく作り手の器に、
またマイブームの焼き菓子を盛っています・・・
↓ こちらは、店主の私物になりますが、大村さんの、
ドット模様の焼締め板皿とグリーンの色絵皿になります。
b0206421_1233162.jpg

いただいたバナナが、あっと言う間に熟れており(暑さのせい?)、
慌てて作ったのは、バナナとクルミのパウンドケーキに、
バナナとブルーベリーのマフィン。
(似たようなものですが、粉を変えたりはしています)
見た目もしょぼい、味もイマイチだったカップケーキを以前作り、
ブログでもお見せしていますが、今回そのリベンジが果たせた
感じですぅ。ふっくらもり上がり、同じカップでもこのマフィンは
美味しくできました!パウンドケーキも初めてにしては合格点かも。
何事も失敗と成功を繰り返し、日々少しずつの進歩ですねぇ。
b0206421_12333089.jpg

↑ こちらはDMにも写っている、長井梨恵さんのグレーの角皿と、
グレーのカップ。そして吉田直嗣さんの楕円皿にコーヒーカップです。
食べ過ぎ注意!ですので、差し上げることに。↓ 残りは河上智美
さんのドームケースに。(注:今回河上さんは参加されていません)
b0206421_12335220.jpg

長引く暑さで、体調を崩されたりしている方もいらっしゃるかも
しれませんね。食欲が落ちているという方も・・・
でも秋はもうそこまで来ています。もうひと我慢でしょう。
(秋の虫の鳴き声も聞こえはじめましたし)
真夏はいれる回数も減っていた温かいコーヒーでしたが、
これからはいれたくなります。(香の癒しも求めて)
20日の、[清水屋さんのコーヒーいれ方教室]のお申し込みも、
まだまだ受け付けておりますので、どうぞご参加下さい。
by h-works04 | 2012-09-08 14:47 | 参加作家の器
うどんをいただく
梅雨明けを待っていました。これで洗濯もしたい日にでき、
洗濯スケージュールも考えなくてすみます。
でもまぁ、夏って毎年こんなに暑いんでしたっけ?
群馬は40度ちかい所もあるようですよね。(想像だけでクラクラ~)
もう店でも手ぬぐいを首にかけた猪木スタイルになっている私。
汗が拭いやすいので・・・ (猪木はタオルですね)
思考回路も勝手に停止しがちで(ついボーッとしてしまう)、
『いかんいかん』とやる気スイッチを何度も入れています・・・

さて、当店は今週の(土)、21日より、
展覧会 [麺の器 ひえひえもあつあつも] が始まります。
それにご用意いただくお品物はこれから届くので、今店にあるお品と、
店主の私物で、参加いただく方の器をご紹介致します。

稲庭うどんを、久保一幸さんの蕎麦笊に盛りました。こちらは、一人前に
丁度いい7寸サイズ。毎年同じ説明をしておりますが、久保さんの
蕎麦笊は水漏れがしない優れ物なんですよ。つけ汁に具を入れたいので、
蕎麦猪口は大き目の物を。山口利枝さんの松葉柄の染付(私物)です。
しずく型の箸置き(在庫あり)と、麺つゆの入る、しぼり模様の片口(私物)は
河上智美さんの物。ネギは竹本ゆき子さんの、藁灰釉の豆皿(私物)。
お揚げやあおさ海苔など、二人分のトッピングを盛ったのは、
石田誠さんの南蛮焼き締めの長皿(私物)になります。
b0206421_1321657.jpg

こちらは温かい讃岐うどん。甘辛く煮た豚肉と玉ねぎをのせて肉うどんに。
作家を訪ねる途中、中央高速のパーキングエリアで昼食に食べたのが
初めてだった肉うどん。どこのパーキングエリアもあったりするので、
食べ比べをしている時期がありました。家で作る時はお肉たっぷりに・・・ 
器は、竹本さんの灰釉丼(私物)。トウモロコシとズッキーニの天ぷらは、
石田さんの南蛮小皿(私物)に。そしてひじきと笹かまぼこのサラダを、
増田勉さんの彫三島の小皿(在庫あり)に。トリの箸置き(在庫あり)は
河上さん作になります。ガラスの箸置き1つで、夏の食卓になりますね。
b0206421_20295784.jpg

石田さんの長皿は入っていませんが、
その他のものを、角度を変えて、盛らずに撮った写真です。↓
b0206421_1345773.jpg

展覧会にご用意いただける物とは異なりますが、形や柄、釉薬が違う
新作などで、同じような用途でお使いいただけるアイテムは揃うかと
思います。久保さんの蕎麦笊は大きさ色々でご用意いただける予定。

明日一日、常設店内の、通常営業となります。
そして、20日(金)は準備の為お休みをさせていただきます。


暑い中お出かけいただくようになりますが、
明日も、そして21日(土)からの展覧会も、
皆さまのお越しをお待ちしております!


立川産の野菜販売も、展覧会会期も引き続き致しますので、
そちらもどうぞご利用下さい。
もうそろそろ、朝摘みトウモロコシも届く予定です。

by h-works04 | 2012-07-18 21:34 | 参加作家の器
   

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
5人のお品
at 2017-11-23 17:14
明日営業します
at 2017-11-17 17:14
本日より常設
at 2017-11-15 17:19
いただいたお菓子を
at 2017-11-10 14:20
[つどいの準備]のお品に・再び
at 2017-11-08 15:46
> ファン
> ブログジャンル