> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> 夏から秋へ
当店の北側には栗畑があります。
異例の長雨にも挫けず、
只今真ん丸に膨らんでおります。
9月上旬頃より、店頭で栗の販売
致しますので、もうしばらくお待ち下さい。
b0206421_14394254.jpg

少しだけ落ち始めていたようです。
栗ご飯が母から早々に届きます。
思った以上に甘いです!
b0206421_14423767.jpg

おかずは夏野菜と鮭の南蛮漬け。
きゅうりの浅漬けに、ワカメとお麩の
味噌汁。プラス友人からもらった梨。
b0206421_14444793.jpg

器は、栗ご飯が田谷直子さんの
灰釉飯碗(¥2,808)、味噌汁は
小林慎二さんの汁椀・大・黒
(¥10,800)、梨が石田誠さんの
4寸丸皿(¥1,944)、瓢箪の箸置
(¥648)は河上智美さんのお品。
お箸は大黒屋さんの利久箸・鉄木
(¥1,404)となります。

そして、
南蛮漬けの林健二さんの白釉鉢と、
浅漬けの原朋子さんの茄子型豆皿は、
9月16日(土)から始まる二人展
ご用意下さる予定のお品となります。

店先にはこんな実も生っています・・・
b0206421_14463176.jpg

なかなか大きくはなりません。
b0206421_145252100.jpg


常設品がプライスダウンする、
[Special Price Day]
9/3(日)までの開催となります。
[立川産旬野菜]の販売も引き続き
しておりますので、どうぞご利用下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!
by h-works04 | 2017-08-25 18:00 | おいしいものと器