> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
> ブログで展覧会の詳細
大変な事が起きましたぁ。(私にとっては)
HPのファイル(今までのページ)が喪失してしまったようなんです。
こう書きながら、いったいどうしてこういう事が起こるのか、
突然でまったく分からず、復旧が可能な事なのかも・・・

昨日のことでした。展覧会[モヨウとムジ]の詳細お知らせページを
作っていて、いつものファイル先が出てこなくなりパニックに。
アレコレやった後、使っているソフトのサポートセンターに電話をし、
救いを求めたのですが、使用ソフトのバージョンが古く(かなり)、
サポート対象から外されていると言われてしまいます。
そんなぁぁぁ・・・です。(泣きそう)
「自力で解決するしかないんですか?!」と、
強い口調で言っていましたが、内心すがる気持でいっぱいでした。
マニアル通りの、オペレーターの対応は何を言っても変わらず、
諦めて電話は切りました。(どーしよー)
『一晩経ったら元に戻ってたりして』、などと淡い期待を胸に
今朝は出勤しましたが、悪夢はそのままです。
デジタル音痴の私、かなり頭が痛いです。

と言う訳でなので、当分HPの更新が出来なくなりました。
取りあえず、このブログのみで、展覧会の様子などはご覧いただき、
お知らせ等もしてまいります。

展覧会[モヨウとムジ]の詳細もこちらでさせていただきます。

[モヨウとムジ]
2011/6/18(土)-7/2(土) 
11:00~19:00
*会期中27日(月)はお休み致します。

石田誠 須藤拓也 田谷直子 林健二 山口利枝
b0206421_14265547.jpg

思わず顔がほころぶもの。
食べ終わりに見えてくるサプライズなもの。
料理を引き立ててさり気ないもの。
手の込んだ見ごたえのあるもの。
色鮮やかで気分を晴れやかにしてくれるもの・・・
様々な技法で表現された模様の器が、
食卓の空気を少し変えてくれます。
それぞれのムジの器と合わせてご覧下さい。
器の形は、豆皿とそば猪口以外はお任せです。

ご用意いただけるものを、大まかにですが伺いました。
石田さん・・・紅毛手で、そば猪口(大・中・小)、ハットボール、リム皿、
        端反りの皿や鉢、豆皿、等。
須藤さん・・・染付(長皿・六角皿・四角皿・そば猪口)、鉄絵や色絵の物、
        ルリ釉(皿類・そば猪口)、鉄釉(六角鉢・皿類)、等。
田谷さん・・・灰釉やルリ釉、きなりの物の中に、象嵌や線刻を施した物。
       (湯呑・そば猪口・小皿・ポット・小鉢・皿類・蓋付きマグ)、等。
林さん・・・ 青白磁(小皿・八角皿・六角鉢・長皿・そば猪口)、
       白釉(七角鉢・他)、象嵌(小皿・鉢・そば猪口)、
       唐津の様な新作(カップ・小皿・そば猪口)、等。
山口さん・・・磁器の染付と無地(豆皿・そば猪口大と小・なます皿・
        輪花皿・板角皿)、等。

一先ずこういったかたちでやってまいります。
テンションが今は下がっていますが、案外簡単に直せて、
「たいしたことなかったわっ」、
と後で大騒ぎし過ぎたと言えるといいです。
by h-works04 | 2011-06-10 15:59 | 展覧会

東京・立川市の器店     H.works http://www.h-works04.com
by h-works04
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
田谷さんの器で再々
at 2017-06-23 12:41
田谷さんの器で再び
at 2017-06-21 16:33
田谷さんの器で
at 2017-06-17 14:11
田谷さんの器
at 2017-06-15 13:49
2017年 田谷直子陶展
at 2017-06-12 22:31
> ファン
> ブログジャンル